ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

2017年 11月 01日 ( 1 )

HGPG 1/144 プチッガイ 刹那・F・セイエイブルー&プラカード
HG 1/144 ザクI(キシリア部隊機)

私だ
今日出荷だ

※2日(木)更新
ガンダム00 10周年にあわせたプチッガイ登場
第1弾は主人公の刹那仕様
パッケージイラストはHGガンダムエクシアのパッケージオマージュになっており、
00とGBFTのタイトルロゴが両方入っています
側面には刹那の簡単な解説あり
キットは基本的に2015年5月に発売された4色の色替えで、
2017年5月発売のラスティオレンジ&プラカードや、
サフェーサーグレー&プラカードと同じプラカードパーツが付いています
形成色は、ブルー、ライトブルー
ポリキャップはPC-7
刹那のパイロットスーツをイメージしたカラーリング
プラカードはホイルシールを貼るようになっており、
「俺がガンダムだ」と「Iam a Gundam.」の2種から選択
あとソレスタルビーイングのエンブレムシールが2種付属
柄は長短選択可能で、専用ジョイントを介して手に持たせられます
台座はプラカードを立てられるようになっています
来月はロックオンですね

オリジンの激突ルウム会戦に登場するキシリア部隊所属のザクIがHG化
早くからMSの有用性に着目していたキシリアが自身の直轄部隊に先行配備させたという設定
キットは一部HGオリジンシリーズのザク系の金型を流用
A1、C、EランナーがザクIの流用
B1、D1、D2、F、H2ランナーがザクの流用
C2ランナーがのザクI (シャア・アズナブル機) 、所謂S型じゃない方の流用
例によって金型スイッチの切り替えで一部パーツがなくなったり新規パーツが追加されたりしてます
成型色は、
グレー、ファントムグレー、暗いアッシュパープル、暗めのグレー、濃いマホガニー
ポリキャップはPC-001
暗いアッシュパープルはキシリアをガードしていた騎兵隊と同じ色という設定です
本体のプロポーションや可動等は同シリーズのザクI系と大体一緒
頭部にある鶏冠の飾り「クレスト」は新規パーツで再現
ムンゾ保安官の騎兵が被っていた鉄帽の意匠を取り入れたという設定
股下には別売のアクションベース2と接続するための丸穴が開いていませんが、
付属のジョイントを介して接続可能です
武装は、
MS用マシンガン、シールド、MS用バズーカA2型、ヒート・ホーク
マシンガンはフォアグリップ、サイトスコープが可動し、
ドラムマガジンは着脱可能でリアスカートにマウント可能
シールドは前腕専用固定具とシールド裏で接続し、更にグリップを握らせる方式
バズーカはグリップ、フォアグリップ、サイトスコープが可動し、
付属のアタッチメントを介してバックパックにマウント可能
マガジン着脱可能
予備マガジン2個はマウントする箇所がないので余剰パーツ
ヒート・ホークは手持ち用とサイドスカートにマウント用の2種
手首は武器持ち手が左右1個ずつと、
右銃器持ち手と左平手が各1個
劇中のマーキングを再現するテトロンシールも付属
アッシュパープルかっこいいな

ガンプラ情報
1月発売
HGBF ストライカージンクス 2160円

2月発売
RE/100 ガンキャノン・ディテクター 4320円

1月発送
HGTB アトラスガンダム(GUNDAM THUNDERBOLT BANDIT FLOWER Ver.) 2592円

2月発送
HGUC RGM-89DEW EWACジェガン 3240円
HGBF ジンクスIV TYPE.GBF 2160円

ストライカージンクスはバトローグ4話登場機体
マスクの下はアドヴァンスドジンクスかな
唐突にディテクターとはRE/100のマニアックさにはいつも驚かされるぜ
今回はユニコーン版ですが、そのうちプレバンでZ-MSV版が出そうですね
アトラスは特別編の武装・形状、カラーリングを再現
いよいよEWACジェガンもHGUC化か
HGUCジェガンシリーズ3個以上買うと貰える水転写式デカールの第2弾も始まりました
期間:2017年11月1日(水)13:00~2018年1月10日(水)23:59
専用申込フォームURL記載メールの配信予定日:1月中旬頃
ジンクスIVはバトローグ4話登場機体
それもいいけど原典の劇場版00仕様も出してくれ

HGPG ガンダムビルドファイターズトライ プチッガイ 刹那・F・セイエイブルー&プラカード 1/144スケール 色分け済みプラモデル
HG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD ザクI(キシリア部隊機) 1/144スケール 色分け済みプラモデル
[PR]
by dogyagyan | 2017-11-01 22:36 | ガンプラ