ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

「五星戦隊ダイレンジャー」能見達也さん死去

私だ
「五星戦隊ダイレンジャー」(1993〜1994年/テレビ朝日系)で
“天幻星”大五/シシレンジャーを演じた能見達也さんが亡くなったことがわかった。47歳だった。
これは兄の能見孝一さんが5月20日、自身のTwitterで明らかにしたもの。
孝一さんは
「このツイートをご覧になる皆様へ。私は能見達也こと能見毅の兄、孝一です。
極めて残念なお知らせがあります。弟、毅は5月18日の夜遅くに永眠致しました。
47歳でした。取り急ぎ、ご報告致します。
今まで弟を、能見達也を愛して下さつて、心よりお礼を申し上げます。有難うございます」
と、ファンに訃報を伝えている。
亡くなった状況などについて詳細は明らかになっていないが、
孝一さんは弟の死について「なぜ死を決する前に俺に連絡寄越さなかつた???」
「なあ、なぜだ!!!」などとツイート。
また、亡くなった達也さんは、4月12日付けの最後のツイートで
「桜も散りはじめたなぁ。お花見行きたかったなぁ とにかく体調を戻さないと」
と、体調の不良を示唆していた。
能見さんの訃報を受け、俳優仲間からも追悼の声があがっている。

・和田圭市さん(「五星戦隊ダイレンジャー」リュウレンジャー)※ブログ
「あまりの突然の事に…ショック過ぎて 戸惑ってます。。
年甲斐もなく 恥ずかしいくらい どう受け止めてよいのか 分かりません。
ただただ 重苦しい空気の中、事態の重さを痛感しながら 今は ことの成り行きを静かに見守っています。。
詳細は現段階では何も分かりませんが、信じられない、信じたくない思いで一杯です。。。
まださ…50年後って…ずぅ〜っと先なんだぜ。。。大五!!」
・土屋圭輔さん(「五星戦隊ダイレンジャー」キリンレンジャー)※Twitter
「辛過ぎて苦し過ぎて、言葉になりません。。。ただただ涙が溢れ落ちます。
楽しくて面白くて、明るすぎる達也さんのイメージが頭から離れません。
どうか、安らかに。ご冥福をお祈りいたします」
・羽村英さん(「五星戦隊ダイレンジャー」テンマレンジャー)※Twitter
「うそだろ」
「ばかやろう!ばかやろう!ばかやろう!ばかやろう!ばかやろう!ばかやろう!」
「一緒の板の上で芝居したいな。やろうぜ芝居をよ。って言ってたじゃん。
霧の中に隠れることねーじゃん。幻になることねーじゃん」
・酒井寿さん(「五星戦隊ダイレンジャー」キバレンジャー)※Twitter
「昨夜、戦友の訃報を知り、とてもとても悲しく、残念な気持ち」
・牧野美千子さん(「超電子バイオマン」ピンクファイブ)※Twitter
「舞台が初めての私をサポートしてくれた能見さん。
3月半ば、お隣同士で舞台を観劇して一緒に帰ったのに。
あの後、連絡しようと思いながらそのままにしてしまったことが悔やまれます。
ただ、ただ辛く悔しい」
・佐藤健太さん(「高速戦隊ターボレンジャー」レッドターボ)※Twitter
「突然の訃報 言葉にできません」
・谷口洋行さん(「ストレッチマンV」ストレッチグリーン)※Twitter
「カプセル兵団さんでご縁をいただき、おそれおおくも同じ色を纏う者として自分にも優しく、
力強く接してくださいました。訃報に触れ、とても寂しく思います。
能見さん 本当にお疲れ様でした。どうぞ安らかに」

もうダイレンジャー全員揃うことが出来ないなんて…
最終回の50年後を本当に実現して欲しかったなあ
残念でならない

スーパー戦隊シリーズ 五星戦隊ダイレンジャー VOL.2 [DVD]
[PR]
# by dogyagyan | 2017-05-21 20:12 | スーパー戦隊
テレビ東京・あにてれ ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE

私だ
第20話「ウルトラマンサーガ 第3章 恐怖の繭」
あらすじ
タイガのいた世界で伝説の英雄だったウルトラマンダイナ=アスカ・シンは、
地球でも伝説の存在となっていた。
すべての宇宙を破滅させようとする悪の暴威(ぼうい)に立ち向かい、
光の力を失っていたのだ。
そして今、その暴威がハイパーゼットンの目覚めとともに絶頂を迎えようとしていた。

OP後はゼロが前回までのおさらい
CM明けは本編
本編は2012年公開の映画「ウルトラマンサーガ」の、
「君だけを守りたい~リーサの歌~」のところから、
アンナが戦いに行くタイガを引き留めるところまで
この章はムサシの惑星ジュランでの暮らし、タイガの過去、チームUの真実、ダイナの現在、
とネタバラシが多い回ですね
CM後はゼロが今回のおさらいをしてウルトラファイトオーブ!!

あらすじ
怪獣墓場に降り立ったレイバトスはギガバトルナイザーを手に入れる
駆けつけたゾフィーとジャックは、レイバトスが召還したタイラントと戦う
レイバトスが100体の怪獣の復活を始めた頃、
シャイニングフィールドで10年特訓したオーブ=ガイは新たな力を手に入れる
オーブが時折見ていたビジョンは、シャイニングフィールドを通じて見ていた未来だった
親子の力お借りします!
オーブはエメリウムスラッガーに変身した
続く

シャイニングフィールドの中10年経過してた
長寿なウルトラマンにとって10年は人間でいうとどれくらいの感覚なんだろ
オーブはあの特訓好き親子からどんな特訓を10年受け続けたんだろう
想像するだけでおっかねえぜ
ウルトラ六兄弟のトラウマな相手タイラントキター
果たして兄さん達は前回に続きトラウマな相手にリベンジなるかどうか

次回は、第21話「ウルトラマンサーガ 第4章 復活の英雄」
提供バックはウルトラファイトオーブの見所色々

ウルトラパーフェクトゼロセット
[PR]
# by dogyagyan | 2017-05-20 20:31 | ウルトラマン
HGUC 1/144 バーザム
HGBF 1/144 ガンダムシュバルツリッター

私だ
今日出荷だ

※19日(金)更新
Zガンダム放送時にキット化されなかったバーザムが待望のHGUC化
な 永かった…
まーガレキとか完成済みフィギュアとかはたくさん出てますけどね
それこそ各設定から膨らませた様々な解釈のやつが
本キットはZガンダムに登場したバーザムです
勿論完全新規
成型色は、
イロプラ(インディブルー、グレー、ダークグレー、シャインレッド)、
イロプラ(インディブルー、グレー、ダークグレー、クリアピンク)、
インディブルー、ダークグレー、暗めの黄橙、グレー、クリアイエロー
ポリキャップはPC-002
胴体が短い独特の体型を再現しています
頭部は設定画に比べて小顔になってますが、
劇中でも作画によってはこれくらいの時もあるので賛否が分かれるところですかね
モノアイはクリアピンク
モノアイレールなどディテールが再現されてますが無可動
首は引き出し式
胴体は内部にジョイントがあり、ボールポリキャップで胸部裏と接続
股関節はスイング式
いつもなら胸と腰は別工程ですが、こいつは同じ工程で組み立てます
股間のデザインはハイメガキャノンのような奥まった形状だとか、
六角形の板で上の方にソケット状のパーツが付いてるとか、
バーザムファンの間で様々な解釈がされていますが、
本キットは後者を採用
ROBOT魂は前者も後者も差し替え可能なパーツ付けてたな
肩関節引き出し式、上下可動や前後スイングも可能、腕との接続部はボールジョイント
可動範囲広いなー
尚、肩関節も胴体と同じ工程で組み込みます
腕部は肩アーマー独立可動、上腕ロール可動、肘2重関節、
肘と手首の間にあるグレーの部分も可動
バックパックは別売のHGUC ガンダムMk-II(REVIVE)のものと互換性があり、
これはバーザムがMk-IIの後継機として開発された設定を拾ったもの…なのかな?
バックパックを取り外した背中には3mm穴が2つ開いており、
他キットのバックパックやHGBC等のカスタムパーツを取り付け可能になっております
脚部は、太ももロール可動、膝2重関節
180度開脚が可能です
股関節太股側の受けが白化しやすいですが今の所破損はないですね
保持力を考慮して腰側関節軸の差し込みをきつめにしてるのかな
ふくらはぎのスラスターブロックは独立可動、つま先可動
足首の接続はボールジョイント
脛側との接続部のポリキャップ部分でも可動します
股下には別売のアクションベース2を接続するための丸穴が開いています
武装は、
ビーム・ライフル、ビーム・サーベル2本、バルカン・ポッド・システム
ライフルはグリップが可動
ライフルと肩を接続する蛇腹状のチューブは差し替えで延長状態を再現
ライフル後部にポリキャップによる可動部があるので、
チューブを接続したままでも肘を曲げることができます
これは嬉しい配慮
サーベルはグリップからビーム刃エフェクトを着脱可能
ビーム刃はクリアイエローのSB-13
前腕の小型シールドっぽい部分の裏側にグリップが収められていますが、
こちらは手に持たせる用とは別個です
バルカン・ポッド・システムは頭部から着脱可能
手首は武器持ち手と平手が左右1個ずつ
よく動くし色分けも各部スラスター内側以外は成型色とホイルシールほぼ完璧だし、
待った甲斐があったキットですね
個人的に小顔は許容範囲なんだが、
手首のデザインが標準的なMSのそれになっちまってるのが残念だな
手甲とか指先とかもうちょっと尖らせて欲しかった

公式外伝「ビルドファイターズA-R」に登場する、
第8回世界大会に出場したマスク・ド・セカンドGの機体がHGBF化
元々は二代目メイジンが作ったカテドラルガンダムで、
本気に改造された後更にジュン兄の手に渡り、ディナイアルガンダムに改造されたものと判明
機動性を活かして一瞬で敵に接近し、格闘戦に持ち込む戦闘スタイルの設定
キットはビルドバーニングガンダムやカテドラル/ディナイアルガンダムの流用
Aがビルドバーニングからの流用
B、C、D、E、F、Gがカテドラル/ディナイアルからの流用
J1、J2ランナーが新規
成型色は、
ライトグレー、ミッドナイトブルー、ゴールド、ブラック、レッド、ホワイト
イロプラ(ゴールド、ミッドナイトブルー、クリアパープル、ライトグレー)、
イロプラ(ゴールド、ミッドナイトブルー、ライトグレー)
Dランナーのブラックだけグロスっぽいんだけど気のせいかな
ディナイアルにあったエフェクト類のランナーや、
カテドラルにあった武装類や台座のランナーはなくなっています
本体はカテドラルの白/金カラーから黒/金カラーとなりました
各関節可動等はカテドラル/ディナイアルと同等
頭部のゴーグルはクリアパープルで再現
背部ウイングはバックパックと繋がる部分で可動する他、
黒の羽と金の羽がそれぞれ独立して可動します
股下には別売のアクションベース2やHGBG GPベース対応の丸穴が開いています
武装は、
フリューゲルメッサー2本、ヴィントドルヒ2本
フリューゲルメッサーは背部ウイングと、
リアスカートにマウントされているグリップを組み合わせて完成
更にウイング2枚とジョイントパーツとサーベルグリップが合体し、
大型剣=フリューゲルシュヴェルトにもなります
プラフスキー粒子を纏わせると切断力が強化される設定
ヴィントドルヒは小型の刀身とグリップを組み合わせて完成
刀身は流体金属に微細なプラスチック片を混合しており、
使用時に刀身の形にプラフスキー粒子を展開することで形成され硬質化する設定
何か凄いオーバーテクノロジーっぽいんですが
手首は拳、平手、貫手、武器持ち手が左右1個ずつ
ビームサーベル、ライフル、シールドとオーソドックスな機体だったカテドラルと、
徒手空拳のディナイアルの間に剣技のシュバルツリッターがいたんですねー
いきなり接近戦特化になったわけじゃなかったのか
それにしても謎の仮面キャラ=マスク・ド・セカンドG…一体何者なんだ

HGUC 機動戦士Zガンダム バーザム 1/144スケール 色分け済みプラモデル
HGBF ガンダムビルドファイターズAR ガンダムシュバルツリッター 1/144スケール 色分け済みプラモデル
[PR]
# by dogyagyan | 2017-05-18 22:51 | ガンプラ
北斗の拳イチゴ味 第91話 ぐずり囃子の巻

私だ
ジャギ様頑張れ!
シャチに小馬鹿にされてるけど超頑張れ!

次回更新は5月21日

北斗の拳 イチゴ味 7 (ゼノンコミックス)
[PR]
# by dogyagyan | 2017-05-14 20:19 | 北斗の拳
テレビ東京・あにてれ ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE

私だ
第19話「ウルトラマンサーガ 第2章 ゼロの苦難」
あらすじ
ゼロを拒んだためにピンチに陥ったタイガの前にウルトラマンコスモス=春野ムサシが現れる。
タイガとムサシは、わずかに残った人類である地球防衛隊と子供たちに出会うが、
そこにまたしても怪獣が現れた。
しかしタイガに拒絶されたゼロは本来の力を発揮できない…!

OP後はゼロが前回までのおさらい
CM明けは本編
本編は2012年公開の映画「ウルトラマンサーガ」の、
タイガとタケルがグビラに襲われるところから、
回想シーンでアスカが爆発に飲まれるところまで
この章はコスモスの活躍多めですね
騙し討ちでタイガを強制変身させたせいで中途半端な大きさのゼロ好き
その後は、CMを挟んでウルトラファイトオーブ!!

あらすじ
ゾフィーがバードンを
ジャックがツインテールとグドンを
セブンがキングジョーを次々撃破していく
スペシウムゼペリオンからトリニティーフュージョンとなったオーブ
しかしレイバトスを倒しきれず取り逃がしてしまう
100体の怪獣の復活がレイバトスの目的と判明し、
ゾフィーとジャックはギガバトルナイザーのある怪獣墓場へ向かう
シャイニングフィールドを発生させたシャイニングウルトラマンゼロは、
そこでセブンと共にオーブの特訓を開始する
続く

ウルトラ六兄弟の歌キター
そして祝・ゾフィー兄さんバードン単独撃破!
かつて以上の大火力で体と頭燃やされてるのに完全に克服しててワロタ
火炎よりヤバい毒の嘴攻撃も完全に見切ってたし
新マンもセブンもかつて苦戦した相手を余裕で倒しててすげーわ
新マンの後ろ回し蹴りかっこよかったしセブンの手持ちアイスラッガーにこだわりを感じる
シャイニングフィールドは外の世界と時間の流れが違う
それ精神と時の部屋じゃねーか
超闘士激伝の新作でもウルトラ兄弟達がそんな特訓してたけど
しかしシャイニングゼロは10勇士から普通のタイプチェンジと変わらなくなっちまったな
当初は奇跡の姿って感じだったが
次回はレオを鍛えたセブンとギンガ・ビクトリーを鍛えたゼロがオーブを特訓か
悪い予感がするのう

次回は、第20話「ウルトラマンサーガ 第3章 恐怖の繭」
提供バックはウルトラファイトオーブの見所色々

ウルトラパーフェクトゼロセット
[PR]
# by dogyagyan | 2017-05-13 20:18 | ウルトラマン