ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

カテゴリ:ウルトラマン( 373 )

ウルトラマンジード 公式サイト | テレビ東京系2017年7月8日(土)あさ9時から放送スタート

私だ
第7話「サクリファイス」

あらすじ
計画のジャマになるウルトラマンゼロを抹殺(まっさつ)するため、
伏井出ケイは自分の講演会に集まった大勢のファンを人質に取り、
レイト=ゼロにある条件をつきつける。

アバンは2、3、6話のダイジェスト

チェスをしながらベリアルに話しかけるケイ
銀河マーケットの店長はそんなケイの特別講演会抽選にはずれて仕事しない
レイトの奥さんも伏井出スト、そういやリク達に妻子紹介するの初めてか
そこへケイが偶然を装って訪ねてきてみんなを講演会に招待してくれることに
罠ですわー
ケイが書いた「炎の盗賊団」、「鏡の勇者」ってタイトルの本に反応するゼロワロタ
「2万年早いぜ!」って台詞も著書に出てくるらしいがそれゼロのじゃねーか
ゼロはケイの著書の中で悪役になってるのね
ベリアル視点で都合良く書かれてんだなー
ケイ、ペガが見えてる…ヒェッ
講演会開始
新たな輝きの騎士(著書の主人公)を創造するということで、
無作為に選んだかのようにレイトを指名し登壇させるケイ
そして講演会に集まった人々を人質にして脅迫
ファンには2人のやり取りが迫真の演技に見えますが…
ケイがライザーを操作すると会場の外にギャラクトロンが出現
あーアカンやつ呼び出しやがった!
講演会場には記録用カメラがあり、ライハは迂闊にケイに斬りかかれない
会場は封鎖され外に出られない人々
今のリクではギャラクトロンに敵うレベルではないが、
ジーっとしててもドーにもならねえのでジードに変身
前回登場した新武器・ジードクローがもうきかねえ
ケイは会場の盾になってギャラクトロンの光線に撃たれるようゼロを更に脅迫
人々を守るためレイトから分離したゼロは光線に撃たれて光の中に消え、
ウルトラゼロアイは石化してしまうのでした
怒りに震えるリク
ジードクローを使ってウォーズマンのスクリュー・ドライバーのような新技、
コークスクリュージャミングを繰り出すもギャラクトロンにはきかねえ
大ピンチのまま次回へ

リクのウルトラカプセルナビ
今回はオーブスペシウムゼペリオンとギャラクトロンを紹介
というわけで7話でした
サクリファイス=生贄という意味ですが、ゼロが生贄となってしまいましたね
ネクサス21話も「受難-サクリファイス-」ってサブタイだったなー

消えるゼロを見て嬉しそうなケイ怖すぎ
ケイの著書って「カイザーベリアル陛下の銀河最強ルーム」みたいなノリなんだろうか
なんにしてもSF小説家でここまで老若男女に支持されてる人は珍しいだろうな
人々はケイの目論見通りジードの戦いに注目してるから、
ゼロが消えたところは誰も見ていない
ライハは誰が怪獣に変身しているかケイを問い詰めていたが、
目の前でライザー操作してるのを見ても分からんよね
ジードに変身するリクと違ってケイの姿は会場にいるままだし
ケイが悪者だと訴えようにも会場に集まった人々は熱心な伏井出ストなわけだから、
まず信用してくれない
カプセルと同じく次の小説に登場するアイテムの模型を操作してたら、
偶々ギャラクトロンが現れたくらいにしか思わないよなあ
こりゃーケイの作戦完璧ですわー、ゼロに続いてジードもやられちゃいますわー
前回からAIBが出てきとらんが何しとんのじゃー
と思うとこだが玩具のCMと次回予告ネタバレしすぎィ…
私もあらすじとかズラズラ書いちゃって人のこと言えぬのだが、
前後編の後編の予告で見所殆ど見せちゃうのはね

次回はウルトラマンジード第8話「運命を越えて行け」
提供バックはジードクローを構えるプリミティブ

ウルトラマンジード DXジードライザー
[PR]
by dogyagyan | 2017-08-19 20:41 | ウルトラマン
ウルトラマンジード 公式サイト | テレビ東京系2017年7月8日(土)あさ9時から放送スタート

私だ
第6話「僕が僕であること」

あらすじ
ウルトラマンとして戦う決意をみせるレイトに対し
「お気楽なサラリーマンにウルトラマンは無理」と言うリク。
言い争いになった2人は奇妙な入れ替わり生活を送ることにする

アバンは2~5話のダイジェスト
めっちゃ細かく詰め込んだな

前回の続き、サンダーキラー戦からスタート
プリミティブでは苦戦するのでソリッドバーニングへチェンジ
サイキックスラッガーが弾かれ、ストライクブーストは吸収された挙げ句お返し
レイトはその様子をテレビ中継でボーッと見てると、
ゼロがウルトラゼロアイで強制変身
しかしサンダーキラーは消えてしまいました
レイト、秘密基地へ
レイトとゼロが切り替わる二重人格みたいなのが面倒と言うことで、
頭に変な装置付けられたら脳内のゼロがモニターに描写されててワロタ
しかし便利だ
出てきてシュッとしてるだけだったゼロの方が世間の受けいいとは、やっぱ見た目なのか
目つきで言ったらゼロも結構目つき悪い方だろ街頭インタビューの爺さん
リク大嫉妬
ウルトラマンとサラリーマン、隣の芝は青い状態で揉め合うリクとレイト
2人は生活を入れ替わることとなりました
リクはシャプレー星人のメカを参考にしたというレム製ブローチで世間からはレイトに見えるようになり、
お勤め
ゼロに変身した日は無断欠勤ってことになってるのか、やべえ
レイトは銀河マーケットのバイトから息つく暇もなくライハのシゴキ
お互いの大変さが漸く理解できましたとさ
大切な物があるからこの世界を守りたいと願うレイトら普通の人とは反対で、
リクは世界を守る中で大切な物を探していくかー、なるほどね
僕は僕でいたいということでブローチはもう捨てることにするのでした
サンダーキラーはリトルスターでなくリクを狙っている様子
そういやライハはサンダーキラーが避難が完了した街で暴れ続けてるのを疑問視してたな
ジーっとしててもドーにもならねえ、ジードは再びサンダーキラーに挑みます
大切な物を見つけ出すまでこの世界を壊すわけにはいかない
そう意気込んだらなんか急に新たな武器=ジードクロー出たー!
レム曰く気は熟したそうで
クローカッティングからのアクロスマッシャーへチェンジ
スライド高速移動しながらの攻撃はコスモスらしい動き
クローから発射したディフュージョンシャワーでサンダーキラーを撃破
この上から降り注いでくる光線は避けづらいだろうなあ
戦闘後、ライハから剣を渡され竹を斬るように言われるも斬れぬリク
武器を使うには使う人間にそれ相応の器がいる、
というライハは竹をスパッとたやすく斬って見せました
クローの出現はリクの成長の証だから訓練も次のステップに上がるわけですね
ジードの支持率も52%にちょっとだけ上がった
ケイはベリアルと怪しい交信して次回へ

リクのウルトラカプセルナビ
今回はコスモスとエースキラーを紹介
というわけで6話でした
ウルトラマンもプライベート捨てて戦っても世間の評価は厳しいし、
サラリーマンも気楽な稼業じゃないですね
年下の女性社員からのあたりが強かったなあ
普段レイトが社内でどんな扱いされてるかなんとなく分かって辛い
辛いと言えば唐突に出てきたジードクローも玩具の販促しなきゃいけないのが見えてちょっと辛かった
ケイはベリアルから与えられた力でフュージョンライズしてるそうなので、
ケイ=ベリアルはなくなったな
いよいよジード抹殺に本腰を入れるみたいだが今までは舐めプだったの?
と思ったら抹殺するのはゼロの方か

次回はウルトラマンジード第7話「サクリファイス」
提供バックはジードクローを構えるアクロスマッシャー

ウルトラマンジード DXジードライザー
[PR]
by dogyagyan | 2017-08-12 21:33 | ウルトラマン
ウルトラマンジード 公式サイト | テレビ東京系2017年7月8日(土)あさ9時から放送スタート

私だ
第5話「あいかた」

あらすじ
どんな傷もたちまち治すナゾの“ヒーリング芸人”新井タカシ。
リク達はその能力がリトルスターによるものではないかと考え、
タカシに会いに行くのだが…!?

アバンは4話のダイジェスト

捨てサメクジラを保護するAIB
飼いきれなくてペット遺棄するのは地球も宇宙も一緒か
基地ではレムによるこれまでのリトルスターおさらい
リクがテレビをつけると番組に出ていたヒーリング芸人の新井タカシが、
リトルスターの兆候持ちの様子を見せていた
でも胸で光ってたのはモコと名付けた小さな生き物でした
早速モアが接触
しかし保護したモコには本来ヒーリング能力はない種族らしい
その後レイト、リク、ライハがタカシに接触
レイトはゼロのダメージ治癒をしたかったそうだが、
タカシは10日前たまたま遭遇したモコに全治3週間の骨折を治してもらったという
モコがリトルスター持ちだったのね
保健所の人(と名乗ったモア)に渡す前にリク達に高く売ればよかったと悪ぶるタカシだが…
リクの「ゼロ兄さん」呼びワロタ、お前らウルトラ兄弟入りしてないだろ
モコのリトルスターに反応しアーストロン出現
リク、ジードプリミティブに変身
アーストロンが迫る中、危険を顧みず網に引っかかったモコを助けようとするタカシ
やっぱいい奴だった
レッキングバーストを放とうとするジードだったが、
ペガからアーストロンの先にはガスタンクがあるとの報せが
するとモコからリトルスターが抜けてジードへ、コスモスのカプセル起動
見せるぜ、衝撃!
ヒカリとコスモスの力、アクロスマッシャーキター!
アクロスインパクトでアーストロンを浮かせてガスタンクから遠ざけ、
スマッシュビームブレードで角を一閃
最後はスマッシュムーンヒーリングで大人しくさせて地中へ帰らせることに成功
モコにヒーリング能力はなくなりヒーリング芸人はできなくなったタカシ
本業で稼ぐと意気込むけどギャグがお寒い…これは無理かも
ここでモアが保険屋と言ったり保健所と言ったり、その時々で言ってることが違うのリク達にバレたー
モコは犬と言い張るの無理ありすぎだろモア
結局モコは何度保護してもタカシの元へ戻ってしまうので、
最終的にはタカシの相方に治まり、モアが定期的に監視するハメに
マスコミ調査でジードの高感度が上がってることが分かり喜ぶリクだが、
ケイが次のステージへ進む時、と暗躍
エレキングとエースキラーでサンダーキラー誕生!
ジードがサンダーキラーへ飛びかかったところで次回へ

リクのウルトラカプセルナビ
今回はヒカリとアーストロンを紹介
というわけで5話でした
初めて「次回へ続く」キター
当初は地球人の子供に宿ると思われていたリトルスターですが、
宇宙人にも小型の宇宙生物にも宿るようですね
リクのテレビ、16:9でブラウン管なんだがデジタルなのかアナログなのかこれもう分かんねえな
と思ったら「ドウシシャ VT203-BR」というビンテージ調の液晶テレビがあるそうですね
知らなかったそんなの
アクロスマッシャーはあの独特の構えが「盆踊り」とか「ふすま開ける人」とか、
散々な前評判だったけど、
太極拳っぽいの静からアクロバティックな動のメリハリが利いててかっこいいじゃないの
アーストロンを倒さなかったのを見て「コスモスらしいぜ」と反応するゼロ、
サーガからの繋がりを感じさせていいね
しかしコスモスのカプセルがあれば前回のエレキング倒さずに済んだかもしれんと思うと惜しい
今回は坂本監督ではなく市野監督担当回でしたが、
2回目の変身でバンクシーンを使わないあたりに演出の特徴が出てるなと思いました

次回はウルトラマンジード第6話「僕が僕であること」
提供バックはスマッシュビームブレード出したアクロスマッシャー

ウルトラマンジード DXジードライザー
[PR]
by dogyagyan | 2017-08-05 20:49 | ウルトラマン
ウルトラマンジード 公式サイト | テレビ東京系2017年7月8日(土)あさ9時から放送スタート

私だ
第4話「星人を追う仕事」

あらすじ
リクとライハがお金を出し合って買った自転車が盗まれた!
盗んだ女を追うリクはその途中でおさななじみの愛崎モアと再会する。
どうやらモアもその女を追っているらしい。

アバンは3話のダイジェスト

カーネーションの造花作る内職してるペガかわいい
やはりライハはクライシス・インパクトで親亡くしてるのか
リクの幼馴染み・愛崎モアは表向き保険のセールスをしていることになってるが、
実は「AIB」と呼ばれる異星人を捜査する組織のエージェントだった
MIBかな?
…しかしお間抜けだなあ
先輩の正体シャドー星人かよ
買い出し用の自転車なのにママチャリじゃなくて籠のないマウンテンバイク買ってくるリク天然
ってリトルスターを持つ女に自転車盗まれたー
リクとモア久々に再会、女を追うことに
ケイは宇宙のどこかと対話できるらしい、一体何者と対話してるのか
女のせいで全財産500円を池に落としたレイトカワイソス
ゼロは今回も様子見かよ
女の正体はピット星人、池の中からエレキングキター
リク、フュージョンライズ
エレキングのスーツ大分くたびれてきたなー
シワシワが初代っぽいっちゃ初代っぽいけど
ピット星人は地球侵略目的でやってきたが地球の文明が気に入り侵略をやめ、
育てたエレキングを静かな池の中に隠していたが、
ピット星人の中にあるリトルスターに反応して目覚めてしまったらしい
ジードの空中からの光線かっけー、でも高圧電流で体が動かねー
モア、押収した違法な植物の花粉でエレキングを自分や先輩共々ステータス異常に
これ伏線だったのか
ジード、ソリッドバーニングにチェンジ
ピット星人の望みどおりブーストスラッガーパンチでエレキングを楽にしてあげるのでした
ピット星人・トリィからリトルスターが抜け、ヒカリのカプセル起動
トリィはAIB入り、モアより仕事できそう
一方ケイはエレキングのパワーをカプセルに回収
店長、移動販売で銀河マーケット再開したのね
モアは前作のガイさんからラムネ枠を受け継いでるのか!(違う)
ライハとモアに挟まれるリクはハーレム系主人公ですね(違う)
自転車は戻ってきたが、
買い出しはリクがやってライハが出した金は少しずつ返済することになっててワロタ
ゼロ遂にリクに接触
色々言いたいことはあるが今回は挨拶だけでおしまい

リクのウルトラカプセルナビ
今回はセブンとエレキングを紹介
というわけで4話でした
漸くリクを中心に主要人物が顔を合わせましたね
セブンの星人が2種類も登場するとは流石50周年
あ、違法な花育ててたのがフック星人だったから3種類か
しかしどちらも原典と違って地球侵略はしそうにないですね
本作のシャドー星人はガブラ連れてないのかな
ピット星人はやっぱ女性しかいないんだな
安達仁美さんはウルトラゾーンでもピット星人やってたのね
トリィ役の桜木梨奈さんは坂本監督作品の映画「赤×ピンク」からの繋がりかな
リクが女難なところはダンっぽいな、これも50周年要素なのか
エレキングって角から電撃出せたっけ、従来のエレキングにはなかった技だよな
モアはリク同様ドンシャイン好きでやる時はやるタイプなんだが、
違法な花に触れたら花粉が出るの知っててうっかり触れるとかポンコツ過ぎる
こんなんでよくAIBになれたな
今回リトルスターは地球人の子供だけに宿るわけでなく、
ここ最近同時多発的に発生していると判明したわけだが、
黒幕はケイでなくケイのバックにいる謎の存在っぽいですね
これケイ=ベリアルではない可能性出てきたな

次回はウルトラマンジード第5話「あいかた」
提供バックはソリッドバーニング

ウルトラマンジード DXジードライザー
[PR]
by dogyagyan | 2017-07-29 20:24 | ウルトラマン
ウルトラマンジード 公式サイト | テレビ東京系2017年7月8日(土)あさ9時から放送スタート

私だ
第3話「サラリーマンゼロ」

あらすじ
ウルトラマンゼロが新たな任務で地球にやってきた。
少年を助けようとして命を落とした地球人・伊賀栗レイトのゆうかんな行動を見たゼロは、
レイトと一体化する。

アバンは2話のダイジェスト

いきなりゼロキター!
ウルティメイトブレスレットがもうボロボロだ
何かキング爺さんに話しかけてるけど…
地球ではジードがダークロプスゼロに苦戦
ゼロが駆けつけダークロプスゼロを退けるが、ジードの見た目がベリアルと重なり不審がる
そんな時少年を助けようとしてバナナの皮踏んだ伊賀栗レイトがトラックに轢かれたー
行動に感動したゼロはレイトに一体化、新マン兄さんかよ
輩に絡まれた気弱なレイトに憑依して喧嘩するゼロ、電王かよ
レイトが助けようとした少年はリトルスターを宿してることが判明
リトルスターの力に守られてたのか、レイト無駄死に
レイトの奥さん長谷部瞳さんだ、OPで気づいてたけど
伊賀栗家まだVHSのデッキが置いてある
リクのアイデアでレムがマスコミにジードやゼロの情報が匿名で流し、
ウルトラマンは人類の敵ではないことを知ってもらおうとするがこれが吉と出るか凶と出るか
ケイは久々に嫌な相手と会う事になると言ってるが完全にケイ=ベリアルなのかな
キング爺さん宇宙を守るために拡散してしまったのか!
ケイはダークロプスゼロを召喚
リクとライハは少年と接触するも少年はリトルスターの力でみんなを守ると勝手に行動
リク、ジードプリミティブにフュージョンライズ
ダークロプスゼロ硬い
ゼロをおびき出すためにケイがダークロプスゼロをもう2体呼び出してピンチ
しかしゼロは古傷が癒えていないのと、ジードの力を見極めるためとであえて出てこず
ウルトラマンは必ず勝つと信じて応援する少年の声がジードに届くと、
リトルスターが抜けてセブンのウルトラカプセル起動
セブンとレオのカプセルでフュージョンライズ!
燃やすぜ勇気、ソリッドバーニング!
親父と師匠の力じゃゼロも驚くわな
ソリッドバーニング、ダークロプスゼロ3体撃破
ドンシャインファン同士で仲良くなるリクと少年ワロタ

リクのウルトラカプセルナビ
今回はレオとダークロプスゼロを紹介
というわけで3話でした
流石のキング爺さんでも1つの宇宙消滅を防ぐのは容易ではなかったか
ゼロも苦労するなあ、というか一体化する人間に癖のある人多くね?
本調子じゃないみたいだし、しばらくはジードの後見人ポジションかな
レイト役の小澤雄太氏は劇団EXILEだけあって動けるな
ゼロスラッガーみたいにペン投げてテレビの電源切るゼロ憑依レイトはワロタ
ケイってわざとリクにカプセルを起動させてる節あるよな
全部起動させた後にごっそり奪うつもりなんだろうか
ゼロがカプセルは事態を打開する力を持ってたが盗まれたとかレイトに話してたが、
どういうことですかヒカリさん
ソリッドバーニング、硬いし体の各所から蒸気や炎噴射されるしロボっぽい
アイスラッガーをアタッチメントとして手足に付けて格闘攻撃したり、
炎を纏った光線出したりとセブンとレオの能力が融合してますね
頭部からアイスラッガー外してもレオっぽいシルエットが崩れないのも面白いデザイン
ブーストパンチはパシフィック・リムのロケットパンチみたいだった、やっぱロボじゃねーか
ところでOPにエースがクレジットされてたのはなんだったんだろうな?
爆発を見守るウルトラ戦士達ならエース以外にもいたのに敢えてエースだけって
そしてやっぱりいないタロウ…何故?

次回はウルトラマンジード第4話「星人を追う仕事」
提供バックはジードソリッドバーニング

ウルトラマンジード DXジードライザー
[PR]
by dogyagyan | 2017-07-22 22:36 | ウルトラマン
ウルトラマンジード 公式サイト | テレビ東京系2017年7月8日(土)あさ9時から放送スタート

私だ
第2話「怪獣を斬る少女」

あらすじ
ウルトラマンジードとなって戦ったものの、
人々がジードに対する恐れを抱いていると知ったリクは、
二度とフュージョンライズしないと決心するのだが…。

アバンは1話のダイジェスト

店長と妹と姪は避難所にいたのだが、
姪=エリが発火能力持ちで気味悪いからと追い出されたらしい
前回のアイス溶けてた件はエリの特殊能力が原因だったのか
追い出したやな職員、前回ちらっと登場してた剣の少女=鳥羽ライハに椅子斬られてざまあ
前回テレビがアナログだったから、文明後退してる世界かと思ったけどスマホもガラケーもあるな
店長達が匿われている倉庫に強盗がー
前回スカルゴモラ操ってた男、クライシス・インパクトの著書いっぱい出してるのな
名前は伏出井ケイ
強盗=ダダはエリを縮小して捕らえたが、ライハとリクの活躍でエリ救出成功
ダダの倒れ方が初代と一緒でワロタ
ケイ、ダダと接触したと思ったら始末
北斗神拳くらったみたいに爆散してるじゃねーか
エリの能力は「リトルスター」とやらが原因で、それを狙われてるらしい
ケイがベリアルに変身して更にスカルゴモラに変身!
ライハは6年前の件とか人間が怪獣に変身してるとか色々事情知ってんだな
前回の一件でジードの評判が悪い事に悩むリクだが…
ジーっとしててもドーにもならねえ!ので変身
今回は日中の市街戦ですね
スカルゴモラの足踏みから出る燃える岩石をバリアで弾くも街に被害が
しかし身を挺してエリ達を守り、至近距離のレッキングバーストでスカルゴモラ爆散!
エリの体からリトルスターが抜け、ウルトラカプセルに回収
おお、レオ兄さんの力だったのか
少女、ジードになるリクとペガを目撃ことで基地の同居人に
星雲荘の看板!
そういや前回スカルゴモラに駄菓子屋共々破壊されたが、
X9話に出てきた星雲荘と関係あるの?
というかリクの私物含めてよく回収できたな
基地にシャワールームあるけどシャンプーとコンディショナーなし
刺し箸のリクも悪いがその箸を即剣で斬るライハもどうかと思う
リクー、本にサインしてくれたその著者がスカルゴモラの正体だぞー

リクのウルトラカプセルナビ
今回はベリアルとレッドキングを紹介
というわけで2話でした
ライハ役の山本千尋さん流石のアクションだったが、
怪獣被害に怯えてたり心が荒んだ職員が出てきたりと生々しい描写もしっかりやったなあ
劇中のメディアが巨大生物を怪獣と呼称するとわざわざ宣言するのも新鮮だ
悩むリクにベリアルの子供でも君は君だと励ますペガがすげーよかった
今回少なくとも店長達はジードが悪者ではないと分かってくれたようだが、
ライハにもう正体バレちゃうとは思わなかったぜ
ダダもっと出番あるかと思ったら即始末されちゃって残念だな
顔変える暇すらなかった
前回は夜戦でよく分からなかったが、
スカルゴモラの歯は血で染まったようなヌラヌラした赤でこわいな
ケイ曰く必要なカプセルは後5つだそうだが、揃うと何が起こるんですかね

次回はウルトラマンジード第3話「サラリーマンゼロ」
提供バックは煽りアングルで構えるジードプリミティブ

ウルトラマンジード DXジードライザー
[PR]
by dogyagyan | 2017-07-15 20:12 | ウルトラマン
ウルトラマンジード 公式サイト | テレビ東京系2017年7月8日(土)あさ9時から放送スタート

私だ
第1話「秘密基地へようこそ」

あらすじ
なぞの怪獣が街をおそい、住む場所を失った朝倉リクと相棒・ペガは、
天文台の地下に眠る秘密基地を発見。
リクは基地のAI・レムから基地の所有者になったことを告げられる。

さージード始まるよ!
アバンでは復活したベリアルVS光の国のウルトラ戦士総動員による戦いと、
ヒカリが開発したウルトラ戦士の力が込められたウルトラカプセルについて語られました
ベリアルの超時空消滅爆弾によって地球を中心に宇宙消滅するとかしないとか、
なんかいきなり凄いことになってるんだが
あのゼロも今回ばかりは負けたっぽいなあ
チートアイテムだったウルティメイトイージスが破壊されるなんて
ゼロのピンチにセブン達ウルトラ兄弟らが駆けつけるシーンにタロウもいるんだが、
直後の地球崩壊を見つめるシーンでは姿がないのが気になる
OPは朝倉リク with ボイジャーの「GEEDの証」

アバンの件は地球ではクライシス・インパクトとして都市伝説的に語られてるんだが、
リク達現代人にしてはアナログな生活してる、もしかして文明後退してる?
あ、駄菓子屋の店長の妹、三輪ひとみさんだ
テレビでローカルヒーローっぽいのやってる
リクと暮らすペガッサ星人ペガ、
地球防衛軍によってペガッサシティを破壊され地球上で消息不明で終わった初代ペガッサ星人と関係あるのかないのか
突如怪獣の出現によりリクの居候先崩壊、疎開の描写も昔っぽい
泊まるところがないリクは自分が赤ちゃんの頃保護されたという天文台へ
何か宙に浮かぶ球体メカに選ばれたリク、天文台の地下に眠る秘密基地へ案内されました
怪獣を追う謎のエージェント、何となくネクサスのメモリーポリスとかセブンXのエージェントっぽい
基地のAIからジードライザーを渡されたリク、地球人じゃないことが判明
ウルトラマンの遺伝子を受け継いでいるというリクはその力で怪獣を止める事を決意
基地のエレベーターは怪獣出現現場まで行けるのか、便利だ
AIをレムと名付けたリク、ライザーでジードに初変身!
融合!アイゴー!ヒアウィーゴー!
このかけ声はリクが見てたローカルヒーロー?の真似だったのね
それで微妙にダサいのか
青白い吊り目がビルのオフィスから見えるアングルいいねえ
力の使い方に慣れぬまま戦闘開始
道もビルも柔らかくて砂みたいに感じるって面白い表現だ
水張ったセットで戦うのは近年では珍しいなあ、久々の画だ
ちょっと浅いけど
カラータイマーが鳴ってピンチ、伝統の3分縛り
次に変身できるのが20時間後は厄介だな、変身解除してまたすぐ変身とかできないじゃん
ベリアルっぽい荒々しいポーズで発射した光線=レッキングバーストで怪獣撃破
発射前のジードを包む黒い稲妻と目から漏れる余剰エネルギーのような光がヤバい
一部の子供達はジードの活躍に喜んでるが街に被害出てるぞ
大人はジードがクライシス・インパクトで語られる存在にどことなく似てると恐れを抱いている様子
それもそのはず、リクの父は基地本来のマスターであるベリアル…!
EDはボイジャーの「キボウノカケラ」

やっぱりあった本編後のミニコーナー、リクのウルトラカプセルナビ
今回は初代ウルトラマンとゴモラを紹介
ということで1話でしたがテンポよくて面白かったです
謎も色々散りばめられてて今後の展開が気になるようにできてますね
OPがキングに始まってキングで終わってるなあ、キング爺さんが物語の鍵握ってそう
夜景と水張ったセットでの戦闘シーンはなんか懐かしかったな
前作「オーブ」のマガジャッパ戦の湖は多分合成だったはずだし
スカルゴモラは今回倒したと思ったが次回予告の昼間のシーンに出てる

次回はウルトラマンジード第2話「怪獣を斬る少女」
提供バックはジードプリミティブのグングンバンク

ウルトラマンジード DXジードライザー
[PR]
by dogyagyan | 2017-07-08 21:12 | ウルトラマン
ウルトラマンジード 公式サイト | テレビ東京系2017年7月8日(土)あさ9時から放送スタート

私だ
ウルトラマンジード直前スペシャル
あらすじ
いよいよ7月8日(土)から放送がスタートする「ウルトラマンジード」の見どころを紹介!!

「ウルトラファイトオーブ」のレイバトスがジードと会ったシーンから開幕
CM明けは朝倉リク、ベリアルとゼロの因縁を解説
ウルトラマンジードの基本形態=プリミティブとその力の基になったベリアルと初代ウルトラマンの紹介
ジード第2の形態=ソリッドバーニングとその力の基になったセブンとレオの紹介
再びCM明けは、
ジード第3の形態=アクロスマッシャーとその力の基になったコスモスとヒカリの紹介
リクと同じライザーを持つ謎の男=伏井出ケイと、
ケイが変身するベリアル合成獣スカルゴモラや召喚するダークロプスゼロの紹介
リクの仲間ペガッサ星人ペガ、鳥羽ライハ、人工AIレム、愛崎モア、シャドー星人ゼナ、伊賀栗レイト、
そしてゼロの紹介
三度CM明けはジード主題歌をBGMにまとめED
映像はジード本編とウル銀、ベリ銀、サーガ、ゼロファイト二部、ファイトビクトリー、ファイトオーブ
といったゼロやベリアルと関係のある最近の作品を使用し、
松本健太氏のナレーションでお送りしました
まーこれからあらためて見るあろうシーンや散々見てきた過去映像だから今特に言うことはねえが、
ジードの音楽担当がネクサスの川井憲次氏なのでやはりイイ
リクの変身時の決め台詞「融合!アイ・ゴー!ヒアウィゴー!」はちょっとだせーなあ
対象年齢のちびっ子達に受ければいいけど
プリミティブの融合シーンに一瞬だけ出てくるベリアルアーリータイプが気になる
シャドー星人が味方キャラにいるのは驚いたわ
松本氏もギンガ1期の少年タロウとか、スパークドールズ劇場のサンダーダランビアとか、
Xのスラン星人クワイラとかオーブのゼットン星人マドックの声といった、ここ最近の作品に参加した人ですね
さー来週からジード始まるよ!

次回はウルトラマンジード第1話「秘密基地へようこそ」
提供バックはジードのキービジュアル

ウルトラマンジード DXジードライザー
[PR]
by dogyagyan | 2017-07-01 20:22 | ウルトラマン
テレビ東京・あにてれ ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE

私だ
第25話「ウルトラゼロファイト 輝きのゼロ(後編)」
あらすじ
ついにゼロの前に姿を現した闇(やみ)の黒幕。
岩の上に立つその姿は、アーマードダークネスだった。
だが次の瞬間、暗黒の鎧(よろい)から兜(かぶと)が外れて落ち、中から現れた顔は、なんと…!?
▽いよいよ来月から放送がスタートする「ウルトラマンジード」の情報も見逃すな!!

OP後はゼロによる前回のダイジェスト
CM明けは本編
本編は2012年12月12日から2013年3月27日にかけて「ウルトラマン列伝」内で放送された、
「ウルトラゼロファイト第二部 輝きのゼロ」です
第一部の後の話ですね
ウル伝放送時は全15話に分割されていましたが、
各話タイトルコール等はカットされて前後編の作品にまとめられています
今回は後編で、
カイザーダークネスの正体がベリアルと判明するところから、
最後まで
ベリアルに乗っ取られたゼロの手にかかりUFZのメンバーが1人また1人と死んでいく
ウル伝放送時はこれを小出しに見せられて毎週絶望でしたね
あと当時はカイザーダークネスの玩具バレのせいで鎧の中身がベリアルと分かっちゃってたんだが、
ゼロダークネスは全く情報解禁されてなかったので衝撃だった
精神世界の鬱描写からの復活とシャイニングゼロによる奇跡の逆転
周囲の時間を巻き戻すことでマイティベースとUFZが蘇ったわけだが、
ベリアルも肉体取り戻しちまった余計なおまけががが
あ、ジャタールも生きかえったよね
ウル伝でダークネスファイブから忘れられてるのはワロタ
ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE最終回これにて完
最後にゼロのコメントあるかと思ったらジードの予告のみはちょっと寂しいなあ
所詮ジードまでの繋ぎ番組ってことなのか
話数の関係もあるだろうがあともう1回くらい総集編回やって欲しかったです

次回は、ウルトラマンジード「直前スペシャル」
提供バックはジード

ウルトラパーフェクトゼロセット
[PR]
by dogyagyan | 2017-06-24 21:13 | ウルトラマン
テレビ東京・あにてれ ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE

私だ
第24話「ウルトラゼロファイト 輝きのゼロ(前編)」
あらすじ
ウルトラマンゼロのパワーアップファイトストーリー「ウルトラゼロファイト」。
その第二部「輝きのゼロ」のディレクターズカット版を2週に分けて放送。
ゼロの新たな戦いの火ブタが切られる!!
そしていよいよ来月から放送がスタートする「ウルトラマンジード」の情報も見逃すな!

OP後はゼロがUFZの拠点・マイティベースを紹介し、
「ウルトラゼロファイト第一部 新たなる力」のダイジェスト
CM明けは本編
本編は2012年12月12日から2013年3月27日にかけて「ウルトラマン列伝」内で放送された、
「ウルトラゼロファイト第二部 輝きのゼロ」です
第一部の後の話ですね
ウル伝放送時は全15話に分割されていましたが、
各話タイトルコール等はカットされて前後編の作品にまとめられています
今回は前編で、
最初から、
カイザーダークネスの正体がベリアルと判明するところまで
ダークネスファイブはみんなキャラ立ってて面白かったなあ
ウルトラの母に化けてゼロの油断を誘おうとしたら、
逆に怒りを買ったジャタール
極暴タッグという素晴らしいネーミングセンス()のヴィラニアスとタイラント
初代っぽい口調と二代目っぽい卑怯さとアーマードな見た目で歴代のいいとこ取り?なスライ
軽口叩きのグロッケン
超無口のデスローグ
ウル伝や新ウル伝で度々登場してキャラが掘り下げられたのがよかった
変なポーズでブロンズ像になってたミラーナイトとグレンファイヤー何度見ても笑える
本編後はゼロのまとめ

次回は、第25話「ウルトラゼロファイト 輝きのゼロ(後編)」
提供バックはジード

ウルトラパーフェクトゼロセット
[PR]
by dogyagyan | 2017-06-17 20:57 | ウルトラマン