ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

カテゴリ:仮面ライダー( 148 )

てれびくん

私だ
てれびくん超バトルDVD シークレット・ミッションtype LUPIN
仮面ライダードライブ ~ルパン、最後の挑戦状~
の、全プレDVDが届きました
全プレDVD2作目って異例だよな
DVDジャケット裏にはMOVIE大戦フルスロットルを見逃した人のために、
アルティメットルパンについての要点がまとめられていますので安心
DVDには本編の他、シークレットミッションについての解説動画と、
TVシリーズや映画など各ドライブシリーズの情報動画も収録

あらすじ
かつてドライブに敗れ、再会を誓って姿を消したルパン
その後も度々進ノ介に挑戦してきたが、それはしばらく途絶えていた
ある日久々に挑戦状が届き、挑戦を受けて立つことにした進ノ介
挑戦状の謎を解き久留間歴史博物館に辿り着くも、博物館は突如爆発
ルパンが博物館に保管されていた名刀で斬りかかってきた
ルパンは自分にふさわしい100の武器を集めていたという
だがドライブは勝負に負けて仮面ライダーの名を返したルパンが、
仮面ライダーを名乗っていることに気付いて眼前のルパンが偽者であることを見抜く
正体はロイミュード100で、ルパンを抹殺しに来た暗殺者
本物のルパンが現れルパンガンナーを取り戻して変身!
ルパンは奪われたガンナーを取り戻すために進ノ介を利用したのだった
逆上しコピーロイミュードを出現させる100
マッハとチェイサーも駆けつけ大バトルが始まった
100の武器に苦戦するもドライブとルパンが協力し100達を撃破
戦いの後、ルパンの姿はなくガンナーとブレードバイラルコアが残っていた
そこには進ノ介宛の手紙も添えてある
ルパンは100との初戦でコアを損傷しもう長くはなかったのだった
最後に汚名だけは晴らしてこの世を去りたかったルパンは、
進ノ介が最後の挑戦を受けてくれたことを感謝しひっそりと消えた
おしまい

約10分の映像でした
ルパンの声はMOVIE大戦フルスロットル同様ピースの綾部祐二氏
ゾルーク東条も出てきますが終始仮面を被った姿なので、
綾部氏の代役と思われます
まさかMOVIE大戦フルスロットルの後に挑戦が度々あったとは
しかしチェイスも突っ込んでたが犯罪のスケールが小さすぎてワロタ
進ノ介のミニカーとかミルクキャンディーとかもう何でもよすぎだろ
しかし最初に笑わせといて最後は切ない終わり方したなあ
というわけでアルティメットルパンの最後の戦いでした
尚、本DVDは発売中のてれびくん2015年12月号でも応募可能なので、
まだの人は急げー

てれびくん 2015年 12 月号 [雑誌]
[PR]
by dogyagyan | 2015-11-06 22:02 | 仮面ライダー
仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス

私だ
前売券今日発売だ
特典は「手のひらヒーローシリーズ 戦う!ペタッとライダー」
ゴーストかドライブどちらか1つ
今回はプレミアムセットも同時発売で、
こちらの特典は、
ゴースト変身ベルト型ポケットかチェイスの宝物どちらか1つ
チェイスの宝物もう売り切れててワロタ、人気だなチェイス
今回はどんなMOVIE大戦になるかなー
敵のレオナルド・ダ・ヴィンチが教育テレビのキャラクターにしか見えねえが
[PR]
by dogyagyan | 2015-10-31 21:36 | 仮面ライダー
東映ビデオ:仮面ライダーBLACK RX Blu-ray BOX

私だ
今日発売だ
いよいよラスト3巻目です
倉田氏が大活躍した、
デカレン10も今日発売だけど感想はまた今度
disc8の表にプリントされてる、
ロボライダーと天空が戦ってる写真の後ろに、
ロボイザーも写ってるんだが、
もしかして38話に登場予定があったんだろうか
でもDVDのdisc7の表も同じ写真なんだが、
こちらにはロボイザーがないからコラなのかなあ
a0206989_2327204.jpg

左DVD・右Blu-ray
最強最強アンドラスボス
暗いシーンはより暗くなったことで、
ジャームミドラやクライシス皇帝は、
Blu-rayの方が恐ろしさが出ているように感じます

ブックレットには松村文雄撮影監督インタビュー収録
OPはトラックに荷台に乗ってアクロバッターと併走したり、
アクロバッターの後ろに乗ったりして撮影したとか
最初期のものはRXやアクロバッターが遠目だったり、
アップだったりして全体が殆ど分からなかったから、
スポンサーに怒られたらしくてワロタ
EDは空気中の水分と反応して煙を出す四塩化チタンを地面に撒き、
ヘリコプターのホバリングで風を起こしてたそうな
なるほどあのかっこいいOPとEDはこうして撮られたのか
小山氏、高畑さんら劇団出身の人は理論で演じ、
撮影所の役者は身体で演じるので違う
キャメラは今のデジタルと比べるとフィルムは大変だった
等々貴重なお話が載ってます
これからも現役で頑張って下さい

映像特典はdisc9に、
倉田てつを氏・岡元次郎氏スペシャル対談
時間は21分程

・最初の出会い
JACの稽古場で?
新宿の撮影で?
27年前のこと&お互い自分のことで手一杯だったので曖昧
倉田氏から見た次郎さん第一印象=スタイルがかっこいい
次郎さんから見た倉田氏第一印象=今も昔もかっこいい

・新しい仮面ライダーへの挑戦
大野剣友会からJAC主体になって復活した仮面ライダー
必ずヒットさせるという意気込みがあった
BLACKからRXまでの撮影期間2年半、いつも一緒にいた
次郎さんのアクションをいつも見て勉強していた倉田氏、
最早一ファンだった
お互いの動きをよく見ていたので、
次郎さんのスタント吹き替えから倉田氏本人に入れ替わるシーンは、
1カットなのに自然な繋がりでできた

・パーマ事件
倉田氏が急にパーマをかけてきたのでちょっと怒った次郎さん

・ライバル
変身前の光太郎というキャラが、
変身後のBLACKのかっこよさに負けたくなかった倉田氏
岡元次郎と倉田てつをとでは負けたくなかった次郎さん
切磋琢磨して作り上げていった
歩き方で小林監督に注意されて何度もNGを出していた倉田氏、
歩くBLACKから光太郎へオーバーラップするシーンを撮るのが凄く嫌だった
JACへ入る前に陸上競技をやっていた次郎さん、
自分の走るフォームをビデオで見ていて癖が分かっていたので、
歩き方を工夫できていた
お互い初めてな事ばかりで金田監督の無茶な要求にも応えてきたが、
やり終えた後の達成感があった
長いようであっという間だった

・映画「スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号」
倉田氏は変わらないけど自分は雰囲気は兎も角いろんな所が変わったという次郎さん
涙が出る程熱くなった倉田氏、
変身時わきで次郎さんが待機してるのが当時の再現みたいで嬉しかった
RXは当時と全く変わらないキレのアクションだった
当時は若かったからよかったが、
今回は股関節が痛くなった次郎さんと一週間筋肉痛になった倉田氏

・ファンのみなさまへ
対談という形は初めてで緊張したお二人
次郎さんはナンバーワンスーツアクター、
これからも日本の特撮を引っ張っていって欲しいと倉田氏
作品がBlu-rayという形になったのでいろんな人に見て欲しい、
自分でも忘れていたこともあると思うので見るのが楽しみと次郎さん

思い出いきなり忘れてるじゃないですかー!!
確かに次郎さんの脚のたくましさは、
BLACKやRXのスーツの上半身のボリュームに負けてないから、
凄くバランスがいいですね
パーマの件ワロタ、やっぱ不評だったのか
例の歩き方の件がまた話題に出てたが、
次郎さんが仰るとおり大戦GPで復活した光太郎が歩いてくるシーンは、
滅茶苦茶かっこよかったです
貴重なお話ありがとうございました
これからも応援してます!

仮面ライダーBLACK RX Blu‐ray BOX 3<完> [Blu-ray]
[PR]
by dogyagyan | 2015-10-07 23:27 | 仮面ライダー
倉田てつをオフィシャルホームページ

私だ
倉田てつを様、47歳のお誕生日ヌメでとうございます
バトライド・ウォー創世に昭和ライダー参戦決定しましたが、
倉田氏がBLACKとRXの声をあててくれたら購入しますので是非お願いします

仮面ライダー バトライド・ウォーII プレミアムTV&MOVIEサウンドエディション
[PR]
by dogyagyan | 2015-09-11 23:20 | 仮面ライダー
“ジュノンボーイ”西銘駿、新仮面ライダーに抜てき

私だ
オスカープロモーション所属で高校3年生の新人俳優・西銘駿(にしめしゅん・17歳)が、
テレビ朝日系『仮面ライダーゴースト』
(10月4日スタート、毎週日曜 前8:00)の主人公・天空寺タケル役に抜てきされ、
18日、都内で開かれた会見に出席。
多くのフラッシュを浴びて「今この場に立っていることが夢のようでうれしく思っています」
と満面の笑みを浮かべた。
西銘は、沖縄県うるま市出身の17歳。
2014年11月開催の『第27回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』で
応募総数1万3520人の中からグランプリを受賞した。
趣味は、スポーツと音楽鑑賞で、特技は球技。
コンテストから1年未満で、歴史あるシリーズの主演に大抜てきされた。
ドラマ出演は今作が初で「うれしかった反面、演技の経験がない僕に主演が務まるのか不安だった」
と告白しつつも
「キャスト、スタッフの皆さんの支えがあり、今は緊張なく楽しんで撮影に臨んでいます」
と初々しく話した。
『仮面ライダー』シリーズの最年少主演は、
2009年の『仮面ライダーW』で桐山漣とともにW主演を務めた菅田将暉(当時16歳)だが、
単独主演では西銘は07年の『仮面ライダー電王』の佐藤健と並ぶタイ記録となる。
「ゴースト」と冠した新ライダーは、
剣の達人・宮本武蔵や「万有引力の法則」で有名なイギリスの科学者ニュートン、
アメリカの発明家エジソンなど、
もはや“この世”にいない世界の英雄や偉人の力を
“あの世”から呼び寄せてライダーに変身する異色ヒーローとなる。
これまでの歴代ライダーが“ベルト”で変身するのに対して、
ゴーストが使う変身キーアイテムは“目”。
英雄・偉人の想いとシンクロすると、
眼魂(アイコン)という“目”の形をした不思議なアイテムを手に入れることができる。
主人公は、ある目的のためにこの眼魂を求め、さまざまなフォームチェンジを行い、怪人と戦う。
会見にはそのほか、大沢ひかる、山本涼介、柳喬之、磯村勇人、竹中直人、
主題歌を担当する氣志團が出席した。

ベテラン枠はまた有名な人がくるんだろうなとは思ってたが竹中直人氏できましたか
主題歌は氣志團
綾小路翔氏はマーティ・フリードマンと組んでMOVIE大戦MEGAMAXの主題歌担当してましたね

仮面ライダードライブ DXシフトネクストスペシャル サプライズフューチャーセット
[PR]
by dogyagyan | 2015-08-18 23:00 | 仮面ライダー
スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号

私だ
オリキャスが演じないライダーにあまり目立った活躍がないのが、
大戦シリーズではよくあることなわけだがGPは特に差が激しく、
映画見に行っても何処で何やってたか分からんくらい印象に残らなかったライダーもいたので、
Blu-rayとDVDが今月発売したっつーことでじっくり見てみることにしますた


・霧子に匿われた光太郎が歴史改変後のライダー達について語るシーン
アマゾン、ストロンガー、ウィザード、鎧武がショッカーに敗北
V3、スーパー1、ZX、アギト、響鬼、ディケイドがショッカーライダーに

吹っ飛ばされて壁に叩きつけられたのストロンガーだったっけ
全然記憶に残ってなかったわ
V3は1、2号が倒され歴史改変された世界でどうやって誕生したのか気になる


・埠頭で3号、ドライブ、マッハに敗北するショッカーライダー
V3、ライダーマン、X、アマゾン、ストロンガー

ライダーマンのマシンガンアームは、
ロープアームの先端が銃口に変化してんだな
アーム全体がマシンガンに変化してると勘違いしてました
前作で大活躍したXが3号の馬乗りパンチでボコボコ
何度見てもドイヒー場面
マッハにまとめて倒されちゃうアマゾンとストロンガーも結構ドイヒー


・森で黒井、進ノ介、剛を襲うショッカーライダー
J

ここは説明いらないか


・洞窟で3号、ゼロノスを襲うショッカーライダー
スカイ、スーパー1、ZX、アギト、響鬼、ディケイド

狭い洞窟内でのセイリングジャンプは、
合成技術の上がった今だからこそできる画ですね
スーパー1はエレキ光線、ZXは十字手裏剣を使用
アギトがいきなりバーニングフォームで殺る気満々
響鬼は烈火弾、
ディケイドはライドブッカーのガンモードを使用して3号を攻撃
バーニングフォームは胸部を赤く光らせて火炎弾を発射してたが、
そんな技あったっけ?


・ライダーグランプリ
アギト、カブト、ディケイド、W、オーズ、フォーゼ、ウィザード、鎧武

ウィザードがビッグやバインドでトライドロンを妨害するも、
各種タイヤであっさり破られて追い抜かれてます
Wと鎧武は勝ちにこだわる3号により、
トライサイクロンのホイールから出た超高熱ニードルに各マシンをやられてリタイア
カブトはクロックアップしてパーフェクトゼクターでトライドロンを攻撃するも、
乱入したファイズアクセルフォームに妨害されてそのまま高速対決してフェードアウト
その後のコース表にカブトのマークがコース上に表示されているが何故か姿は確認できず
アギト、ディケイド、オーズ、フォーゼは、
乱入したマッハのトマーレで各マシンを強制停止させられますが、
その後のドライブと3号の会話シーンで走行復帰していました
ウィザードもここでアギトの後を走っていますが、
復帰したトライサイクロンのミサイルで2人ともマシンを破壊され、
ドライブのベガスとドクターのタイヤに救出されてリタイヤ
ディケイド、オーズ、フォーゼはブースタートライドロンに追い抜かれて終了
リボルギャリーと魔進チェイサーの出落ちっぷり


・ライダーロボが進ノ介に差し向けたショッカーライダー
X、ストロンガー、ZX、アギト、龍騎、カブト、キバ、オーズ

ここで漸く龍騎とキバが登場
XとZXが変身中のドライブにX字エフェクトや十字手裏剣とマイクロチェーンを飛ばしますが、
各種タイヤに防がれています
戦闘シーンではやっぱり龍騎よりドラグレッダーが目立ってるなあ
ドラグクロー装備してるけど特に何もしてない龍騎ェ
キバはダークネスムーンブレイク、オーズはタトバキックを繰り出すも、
ドライブにかわされます
タトバキックの不発率の高さは異常


・ライダーロボがRX、ファイズ、マッハに差し向けたショッカーライダー
V3、ライダーマン、アマゾン、スカイ、真、電王、W、ウィザード、鎧武

ここで漸く真と電王が登場
いつもの採石場にワープした後の戦闘シーンでは、
RXが足を赤く発光させた回し蹴りで鎧武の無頼キックを跳ね返していました
これ見たことない技ですね
鎧武はよく見るとパインアームズになっています


・チーターカタツムリとゼロノスの戦いに乱入するショッカーライダー
スーパー1、ZO、クウガ、響鬼、ディケイド、フォーゼ

クウガここにいたのか!
改心したギャレンら剣勢はここでゼロノスに加勢
いつもの採石場にワープした後の戦闘シーンでは、
レンゲルがポーラーブリザードでスーパー1を吹き飛ばし、
カリスがカリスアローでロケットモジュールで飛行するフォーゼを撃墜


・1、2号が復活しショッカーライダーの洗脳が解けた後の戦闘

脇目も振らずRXに向かっていくジャーク将軍の勇姿!
スカイと真とWはデストロン戦闘員、アマゾンと電王と鎧武はチャップ、
ファイズはロブスターオルフェノク、V3とライダーマンは超銀河王、
スーパー1とカリスとマッハはショッカー戦闘員、
クウガとギャレンはマシーン大元帥、ディケイドはダロム、
響鬼とフォーゼはサジタリウス・ノヴァ、ブレイドとレンゲルはガミオ、
Xはガラガランダ、1・2号はジェネラル・シャドウ、
ドライブはウェザー・ドーパント、ストロンガーとキバはコンバットロイド、
龍騎とオーズはデェムシュ、ZXとアギトとカブトはショッカー戦闘員、
Jはライダーロボと戦闘
ZXとアギトとカブトの相手は遠目だったり動きが激しかったりするので、
もしかしたらデストロン戦闘員も混じってるかも知れません


・歴史改変ビームで間引きされるライダー
ライダーマン、X、アマゾン、スカイ、ZX、真、ZO、J、
クウガ、アギト、龍騎、カリス、レンゲル、響鬼、カブト、電王、キバ、W、フォーゼ

クウガ、電王はここまでこれといった見せ場もなく退場
ネオライダー勢は安定の扱いの酷さ
よかったのはライダーロボに善戦してたJくらい
今までの大戦シリーズでは目立ってたアマゾンも今回はあまり活躍できず
カリスとレンゲルもここで消えてたんだなあ


・3号復活後の戦闘
1、2号のライダーキックでキリザメス、ガラガランダ撃破
鎧武の無頼キック(オレンジ)でデェムシュ撃破
スーパー1のスーパーライダー月面キックでダロム撃破
ストロンガーのストロンガー電キックでジェネラル・シャドウ撃破
ディケイドのディメンションキックでシュバリアン撃破
V3のV3キックでウェザー・ドーパント撃破
オーズのタトバキックでシオマネキング撃破
ウィザードのストライクウィザードでフェニックス・ファントム撃破

なるべく因縁の相手と当たるようにしてるのがいいですね
怪人達もただやられるのではなく反撃しようとしてるのもいい
オリキャス勢は、

3号のライダーパンチで超銀河王撃破
デッドヒートマッハのヒートキックマッハーでヒルカメレオン撃破
ブレイドのライトニングブラストでガミオ撃破
ギャレンのバーニングスマッシュでマシーン大元帥撃破
ファイズのクリムゾンスマッシュでロブスターオルフェノクと毒トカゲ男撃破
ゼロノスゼロフォームのスプレンデッドエンドでサジタリウス・ノヴァ撃破
RXのリボルクラッシュでジャーク将軍撃破
1、2、3号のライダートリプルキックでチーターカタツムリ撃破
シュリケンジントライドロンフィニッシュでライダーロボ撃破

ついでのようにやられる毒トカゲ男哀れ
ゼロノスはデネビックバスターをどこへやったんだ
ラストシーンでデネブが夕飯の買い出しから帰ってきてたが、
この時既に夕飯の買い出しに行ってたんだろうか
RXはリボルケインをサンライザーの右側から抜いてるのが気になる
昔のバンクシーンでは左側から抜いてたのにな
右からでも抜けるようになったのか単なるミスか
リボルケイン出現後に自分を奮い立たせるかのように雄叫びを上げ、
RXに果敢に斬りかかるジャーク将軍の勇姿を俺は忘れない


結論:
前半に出番がなく後半も目立った活躍のないまま退場させられた、
真、ZO、クウガ、龍騎、キバが残念賞
次の機会で活躍できるといいですね

スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号 コレクターズパック [Blu-ray]
[PR]
by dogyagyan | 2015-08-13 23:22 | 仮面ライダー
劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー/手裏剣戦隊ニンニンジャー THE MOVIE 恐竜殿さまアッパレ忍法帖!

私だ
本日公開見てきたぞ
入場者プレゼントは真夏の最強トリプルパック
ドライバーズライセンス(進ノ介or剛orチェイス)、
ニンジャ弟子入り認定証(アカorスターorニンニンジャー)、
劇場限定ガンバライジングカード!(ドライブorマッハorチェイサー)、
それぞれいずれかが1枚ずつ入っています
更にドライバーズライセンスかニンジャ弟子入り認定証を各提携店で提示すると、
ポストカードシールやステッカーが貰えます
詳しくは公式サイトで!

あらすじ
巨大ロイミュードと戦うドライブの前に、
2035年からやってきた進ノ介の息子を名乗る泊エイジが現れ、
戦いを止めようとしてきた
2016年に世界はベルトさんの企みによりロイミュードに支配され、
この日は初めてベルトさんが暴走する日だという
その予言は的中し、
制御できなくなったタイプフォーミュラがトレーラー砲を発射
周囲に甚大な被害が生じてしまい、進ノ介は全国指名手配犯になってしまう
警察、そして未来からネクストライドロンに乗ってやってきた、
謎の仮面ライダーダークドライブ両方に追われるエイジと進ノ介
ベルトさんを治せるというエイジを信用した進ノ介は、
とある施設から大量の電力を盗もうとするも、
エイジがダークドライブの凶弾に倒れてしまう
マッハやチェイサーは戦いで傷つき、もはや進ノ介に残された道は1つ
シンゴウアックスでベルトさんを完全破壊するのだった
これで人類の未来は救われたかに思われたが…
倒れたはずのエイジが現れる
このエイジの正体はロイミュード108だった
本当のエイジは未来で108に倒され、ベルトとシフトカーを奪われていたのだ
ダークドライブは装着者がいなくてもある程度オートで動くことができ、
何もかもが108の巧妙な罠だったのである
最終目的のためナンバーのない未来型ロイミュードを使役し動き出す108
初代ドライブピットに置かれていたプロトトライドロンを駆り、
チェイスのマッハドライバー炎で超デッドヒートドライブに変身して孤軍奮闘する進ノ介
霧子達特状課メンバーに説得された古葉信次参事官も全警官に進ノ介援護を命じる
そして新仮面ライダーゴーストも動き出す…!
未来の108の目的は幽閉された現在の108を呼び覚まして合体し、
超絶進化して永遠のグローバルフリーズを起こすことだった
誕生したパラドックスロイミュードにより地球全体が重加速現象で覆われてしまう
もう打つ手はないのか
今日は強力な落雷のある日…
トライドロンキーにこれまでのドライブとベルトさんの戦闘データが蓄積されている…
と、ベルトさんに聞かされていた進ノ介はひらめいた
パラドックスロイミュードが捨てたエイジのベルトとトライドロンキーを空へ投げ、
落雷=大量の電力を受けさせることでベルトさんを甦らせたのだ!
ドライブに変身して戦う進ノ介は更にエイジのシフトカーでタイプスペシャルへ変身!
パラドックスロイミュードを見事打ち倒した
こうして人類の未来は救われた
エイジの母親が気になる進ノ介は、まさか霧子ではないだろうと吹き出してしまい、
怒った霧子に追い回されるのだった
おわり

あらためて進ノ介とベルトさんのコンビっていいなあと思わせる作品でした
お話自体はどうしてもターミネーターシリーズやドラゴンボールの人造人間編と被ったり、
進ノ介指名手配とか仲間だと思ってたら実は裏切り者とかもテレビ本編でやってたりと、
あまり新鮮味はなかったですが
デコトラやパトカーがダークドライブのシフトカーで勝手に動き出して、
運転手ごと未来のロイミュードにコピーされるくだりなんかも、
実写トランスフォーマーみたいで笑ってしまった
デコトラの二人組はドランクドラゴン塚地氏とキングオブコメディ高橋氏でした
塚地氏のライダー映画出演は劇場版響鬼以来10年ぶりですね
高橋氏は牙狼GS4話に出演されていましたが、
ハート達が潜伏していた場所が劇場版牙狼GSに登場した九龍城そっくりだったんだが、
同じ場所かな?
古葉信次参事官役の柳沢慎吾氏は電王&ディケイド以来6年ぶりの出演
最後におなじみの「あばよ!」いただきました、ありがとうございました
ライドクロッサー登場前の、
チェイサー「バイクを借りるぞ」
マッハ「壊すんじゃねえぞ!」
のやりとりはワロタ
ロイミュードに乗っ取られた重機との戦いよかったなあ
あとライドクロッサーとライドブースターって合体できたのね
マッハもドライブと組んでオートのダークドライブ撃破したりと、
やられ役で終わらなくてよかったわ
ダークドライブとネクストライドロンは黒いボディに青いラインが走っててトロンみてーだな
超デッドヒートドライブはドライブと魔進チェイサー混ぜたみたいな無骨さがいい
プロトトライドロンは本来プロトドライブ用のマシンだったのかな?
カラーリングがそんな感じだったし
車体破壊されてもコアブロック部分だけで走り続けてたのはワロタ
進ノ介も知らなかった初代ドライブピットはクラシックカーがいっぱい展示されたんだが、
全部ダークドライブに破壊された、もったいねー
この初代ドライブピット、進ノ介とベルトさんが出会って丁度1年目記念に、
ベルトさんと霧子がサプライズ招待するはずの場所だったそうで
去年8月に出会ったけど、くすぶってた進ノ介が本格的に戦い始めたのが去年の10月
そうかそれで去年の劇場版鎧武には顔見せすらなかったんだな、納得!
黄色と黒のタイプスペシャルは特定の人が猛虎魂を感じそうですね
変身シーンで進ノ介とエイジのビジョンがシンクロするところが熱かったんだが、
その前のシフトカー投げる霧子もエイジのビジョンと重なってんだよなあ
やっぱりエイジの母親って…?
どうなんだい進兄さん!?
そして新ライダー、ゴースト
顔えらいシンプルだなーと思ってましたが、あの顔全体が発光するんですね
全身のラインも発光してましたがクリアカバーで覆われてたりと、
一件シンプルに見えてなかなか凝ったデザインだなあ
妖しく光ながら浮遊して攻撃を避ける姿や神出鬼没ぶりは正にゴースト
テレビシリーズが楽しみになってきました
スタッフロール見ても「声:???」になってたのでキャストバレはまだの模様
以上
あ、ED後にゴースト・ドライブのMOVIE大戦の告知がありました
新章突入とのことだが、なにこれ今までと変わるの?
今回ゴーストとドライブは直接顔合わせしなかったしな

劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー サウンドトラック
[PR]
by dogyagyan | 2015-08-08 22:20 | 仮面ライダー
東映ビデオ:仮面ライダーBLACK RX Blu-ray BOX

私だ
今日発売だ
2巻目ですよ奥さん!
倉田氏が大活躍した、
「スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号」のBlu-rayやDVDも今日発売です
あまり目立った活躍のなかった客演ライダーの出演シーンまとめ記事とか、
そのうち書こうかなぁ
a0206989_23385122.jpg

左DVD・右Blu-ray
まあいつもどおりですね
バイオライダーのマスクの分割線やアゴ下の傷のようなものが分かりやすくなってますね
心なしかマリバロン様もお綺麗になられている気がするッ!

ブックレットには田崎竜太(当時助監督)インタビュー収録
あー当時は戦隊、メタル、不思議コメディと東映作品が多かった時代だから、
田崎監督のような新人スタッフがBLACKに駆り出されて育っていったんですね
今や平成ライダーシリーズを代表する監督だもんなあ
次回予告は本編OKシーンを焼き増しするとお金がかかるから、
NGシーンを使っていたのですね
言われてみれば昭和ライダーシリーズの次回予告は、
ライダーがアクション中何かに躓いて転びそうになってるシーンとか、
本編でなかったシーンが多かった気がする
MOVIE大戦2010にクライス要塞が出てきたのは田崎監督おかげか
クライス要塞が本格的に戦うのってあれが初だよなあ

映像特典はdisc6に、
岡元次郎氏インタビュー
時間は18分程

・憧れの仮面ライダーへ
憧れの仮面ライダーになれることと、
ファンの期待に応えられるかの不安があった

・ライダー少年だった子供時代
1号~ストロンガーくらいまでは見てた
1号とV3が好き

・「仮面ライダーBLACK」撮影時のエピソード
全てが挑戦に近かった
カチンコが鳴ると後に退けない、自分の中で変わる瞬間がある
杏子(人形)を抱えて崖から飛び降りるシーンが初めてだったので、
撮影を待っている時間がとても嫌だったが、
カチンコの音で気合いが入った
マットに落ちるまでの時間が自分が思ったよりも長く感じた
高所から落ちるシーンは今でもビビる
怪人の攻撃を避けるシーンで後ろの崖のような斜面を10mほど転がって死ぬかと思った
大丈夫なのを確認し、斜面を登って撮影を再開した
ちょっとしたミスで大怪我に繋がるという教訓になった

・「仮面ライダーBLACK」から「仮面ライダーBLACK RX」へ
3年くらいやる話は薄々聞いていた
RXも自分がやるとは限らなかったので、まずはBLACKを無事やり終えることに集中し、
実際RXの話が来てから気持ちを切り替えた

・「仮面ライダーBLACK RX」撮影時のエピソード
ヘリから湖に落ちるのは初めての経験だった
1回やり終えてホッとしてたら「もう1回飛んでくれ」と言われた
ワキが痛くなる落ち方をしてしまった
やはりちょっとしたズレで怪我に繋がるということが分かった

・「仮面ライダーBLACK RX」新しい挑戦
BLACKからポージングを変えようと思いカメラ前で小指を立ててたら、
松村カメラマンに「なんで小指を立ててるんだ」と言われた
最初は片手は小指立て、もう片手は握り拳とやっていたが、
そのうち両手とも小指立てになったりした
ジャンプの際に地面を叩くアクションは金田監督の案
ロボ・バイオの動きはRXのままでいいと金田監督に言われたが、
ロボはロボットっぽく、バイオはやらかい感覚で変えてみた

・必殺技「リボルクラッシュ」
リボルケインを最初に抜いたシーンがアクロバッターに乗っていた時だったので、
左手で抜く形になった
刺すシーンはいろんな形を行った
当時はフィニッシュポーズで一旦撮影をストップしていたのだが、
左手をベルトの上に添えるのは自分で思いついた
ポーズ全体を考えたのは監督
ヒーローになりきることが大事

・「仮面ライダーディケイドで」20ぶりの復活!
BLACKとRXが基盤になっているのでポーズはすぐに思い出せるが、
自分の身体が気持ちについて行けるかが不安だった
息が上がってしまうので呼吸を整えてから臨んだ

・映画「スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号」
リボルクラッシュのフィニッシュポーズは、
爆発1カットで失敗できないので、テストで何回もステップを踏んだ
今回はストップをかけずに一連でやった
砂利で足が少し滑ったが後はグッと我慢した

・2つのシリーズを通して得たもの
2年間でいっぺんに色々経験が来た
BLACKとRXがなかったら今の自分はない

映像冒頭でRXの名乗りポーズを披露!うおおおおおおお!!
JAC入門3年目で主役に大抜擢だもんなあ、そりゃ未経験なことばかりでしょうね
年月が経った近年の作品は作品で苦労されているのも分かりました
小指立てはなんかのインタビューでブルース・リーの影響と語られてましたね
BLACKシリーズはやっぱり三部作の予定だったんだなあ
ファイブマンでファイブブラックを演じた小林良平氏が主役に抜擢されたたそうだが
貴重なお話ありがとうございました

BOX 3は10月7日発売
映像特典は倉田てつを×岡元次郎スペシャル対談の予定!
遂に神と神が…!!

仮面ライダーBLACK RX Blu‐ray BOX 2 [Blu-ray]
[PR]
by dogyagyan | 2015-08-05 23:39 | 仮面ライダー
俳優の泉政行さん死去 「新・科捜研の女」など出演

私だ
泉政行さん(いずみ・まさゆき=俳優)が7月28日死去、35歳。
病気療養中だった。葬儀は親族のみで営んだ。
東京都出身。02年にテレビドラマ「ごくせん」でデビューし、
「仮面ライダー555」や「新・科捜研の女」などに出演した。

病気療養中だったことも知らなかった…
最近の大戦映画やdビデオ4号で半田氏がファイズ=たっくんやってくれてたんで、
いつかホースオルフェノク=木場もオリジナルキャストで見たかったのになあ
残念です
ご冥福をお祈りします

仮面ライダー555(ファイズ) Blu-ray BOX1
[PR]
by dogyagyan | 2015-08-04 23:13 | 仮面ライダー
「1号・2号ライダー」初共演の聖地に再び登場

私だ
テレビの特撮ヒーロー番組「仮面ライダー」(1971~73年)で、
初めて2人のライダーが共演した場面のロケ地となった
宮崎県・えびの高原と鹿児島県・桜島を巡るバスツアーが1、2日に行われた。
主人公を演じた俳優の藤岡弘、さん(69)と佐々木剛さん(68)が招かれ、
参加した約100人のファンが感謝の言葉を伝えた。
2人の芸能生活50年を記念し、ファン有志が企画した。
藤岡さんが撮影中のけがで休養中、佐々木さんが代役を務めた経緯から、
藤岡さんが復帰後に1号、2号の「ダブルライダー」として共演。
ロケ地は熱烈なファンの「聖地」になっている。
ツアーにはスタントで活躍した「大野剣友会」のメンバーも参加。
藤岡さんは「当時の熱い思い出がよみがえった。
長く愛してくれた皆さんの思いは忘れません」、
佐々木さんは「今の自分があるのはファンの支えのおかげ。ご縁をありがとう」と語りかけた。
ファンたちは「2人はいつまでもヒーロー」などと喜んでいた。

藤岡隊長は平成対昭和の衣裳に近いもの、佐々木御大は当時の一文字風の出で立ちですね
ダブルライダーの変身またどっかで実現しないかな

仮面ライダー VOL.7 [DVD]
[PR]
by dogyagyan | 2015-08-03 22:51 | 仮面ライダー