ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

カテゴリ:ガンプラ( 295 )

HG 1/144 ガンダムフラウロス(流星号)
HG 1/144 MSオプションセット7
HG 1/144 MS-05S シャア専用ザクI
RG 1/144 GAT-X105B/FP ビルドストライクガンダム フルパッケージ
HGPG 1/144 プチッガイ ストレイブラック&キャットコス
HGPG 1/144 プチッガイ ワンワンホワイト&ドッグコス
Figure-rise Bust ホシノ・フミナ

私だ
今日出荷だ
今週集中しすぎ

※9日(金)更新
鉄華団が火星で掘り起こしたガンダムタイプがHG化
スリープ状態だったエイハブ・リアクターを歳星の技術者達により復活を遂げ、
鉄華団からのオーダーはナノラミネートアーマーのカラー番号のみという設定
どう見てもパイロットはあいつです本当にありがとうございました
四代目流星号襲名おめでとうございます
キットはAランナーにガンダムフレーム4を流用している以外は新規
成型色は、濃いマホガニー、
イロプラ(濃いマホガニー、ピンク、イエロー、ホワイト)、ピンク
ポリキャップはPC-002
ザ・砲撃といった佇まい
額のメインカメラ?が大きめで砲撃での必要性を感じさせますね
アンテナ側面には流星号らしい吊り目のペイント
まあキットではホイルシールで再現してますが
各部可動は同じガンダムフレーム4のバルバトス第6形態に準じます
肩は肩アーマー接続部と外側のカバーが可動
前腕の小型シールド的なのもアームで可動
バックパックはレールガンやらマシンガンやら大型ジェットノズルらしき部分やら色々可動
それもそのはず一部差し替えで驚きの砲撃モードに変形可能なのでした
四足歩行っぽい、四足歩行っぽいぞ!
吊り目と相まって動物メカにしか見えませんな
股下には別売のアクションベース2を接続するための丸穴が開いています
武装は、
背部レールガン2門、フラウロス専用マシンガン
レールガンは厄祭戦時代に特殊弾丸を用いていたそうで、
ナノラミネートアーマーすら貫くトンデモ兵器だった模様
現在は非人道的兵器とされているので、
鉄華団は禁止条約すれすれの弾丸を使用しているそうです
オルフェンス世界の飛び道具は決定打にならんことが多いのにすげーんだな…
多分対MSじゃなくて対MA用だったんだろうなあ
マシンガンはヴェスバーのようにバックパックから腋下へ展開させられる他、
バックパックから外して可動するグリップを手に持たせることもできます
手首は武器持ち手が左右1個ずつ
いやまさか四つ足モードに変形するギミックがあるとは思わなかったわ
劇中での活躍が楽しみですね
しかしポジション的にこいつはガンダムと言うよりガンキャノンなのかなあ
派手だし砲撃だし、四つ足は所謂四つん這いメモリアルアクションで

オルフェンズシリーズ対応のオプションセット第7弾が登場
ランナー3枚
成型色はイロプラ(グレー、濃いマホガニー、ライトグレー)、濃いマホガニー
おお珍しく多色!
内容は、
大型レールガン、長距離レールガン、ショートバレルキャノン、
別売のHGヴィダール用平拳左右1個ずつ、
アサルトナイフ2本、ジョイントパーツ
大型レールガンは砲身が伸縮可能、グリップガードが着脱可能、
両サイドのフォアグリップが可動
別売のHGバルバトスルプスのバックパックを展開して装備させます
長距離レールガンは2つのグリップが可動
別売のHGレギンレイズ(ジュリエッタ機)には、
サイドスカートとレールガン本体を専用ジョイントで接続
リアスカートにマガジンをマウントし、
レールガン本体とマガジンをベルトリンクで繋げて装備させます
ベルトリンクは軟質なので曲げられます
ショートバレルキャノンは特にギミックなし
別売のHGフラウロスの背部レールガンと交換して装備する他、
付属のジョイントパーツで別売のHGバルバトスルプスのバックパックと交換して装備させます
別売のHGヴィダール用平拳は手甲に色分けホイルシールを貼ります
アサルトナイフは別売のHGフラウロスに持たせられます
平手パーツは嬉しいな
モビルワーカーは今回なし、前情報でモビルワーカーと書いてしまってスマソ
どうも来年2月発売の8に付くみたいです
塗装は長距離レールガングリップの濃いマホガニー、
ショートバレルキャノン真ん中のホワイト、
アサルトナイフ刃先のグレーを塗ればだいたいイメージ通りですね

THE ORIGIN IV 運命の前夜にてシャアの駆る赤い旧ザクがHG化
キットはHGオリジンシリーズのザク系の金型を流用
A1、B1、B2、C、D1、D2、E、Fランナーがザク系の流用
Gが新規
尚、Fはスイッチ切替で手首やヒート・ホーク等のパーツのみ
デニム/スレンダー機にあった対艦ライフルやバズーカ等はごっそりなくなっています
成型色は、
濃いサーモンピンク、明るめのネイビーブルー、シャインレッド、あずき色、濃いマホガニー、
グレー、イロプラ(濃いサーモンピンク、グレー、明るめのネイビーブルー、ファントムグレー)、
ポリキャップはPC-001
旧ザクなんだけど左肩にスパイクアーマー、
ランドセルの形状など後のザクへの繋がりを意識したデザインですね
右肩のシールドはスレンダー機も装備してたな
モノアイは2種のテトロンシールから選択、可動
首は胴体側のヒンジやボールジョイントで可動するタイプ
肩はいつもの引き出し式
腹部は胸部裏と腰部をそれぞれボールジョイントで繋ぐ独特なやつ
バックパックは2基のスラスターがボールジョイントのポリキャップで可動
右肩シールドはジョイントとポリキャップで可動
左肩スパイクアーマーは肩ブロックを挟み込んで取り付けるので、
塗装派の人は後ハメ加工が必要かと
上腕ロール可動、肘は二重関節
股関節は前後にスライド可能、太股ロール可動、膝は二重関節
足首はスリッパ内部にポリキャップがあって、足首ブロック&踵を接続して独立可動するタイプ
別売のアクションベース2を接続するためのジョイントが付属し、股下に取り付けます
武装は、
ベルト給弾式MS用マシンガン、ヒート・ホーク
マシンガンはフォアグリップとサイトスコープが可動
バックパック下部にボックスマガジンを取り付け、
ベルトリンクでマシンガンと繋げて装備させます
ベルトリンクは軟質なので曲げられます
すげーとこにマガジン付いてんなあ
ヒート・ホークは手に持たせる用とサイドスカートにマウントさせる用の2種
手首は武器持ち手が左右1個ずつ
マシンガン用右持ち手と左平手が各1個
テトロンシール付属
各部の縁が白いテトロンシールで縁取られてて後の袖付きみたいですね
春発売予定のHGシャアザクIは、右肩シールドなし、左肩スパイクなしの旧ザク然としたタイプで、
ブグと同型の手持ちシールドを装備しています
…これくらいの違いならデニム/スレンダー機みたくコンパチでもいいんじゃないかと思うんだが、
微妙なカラーリングの再現がちょっと難しいのかな?

ビルドファイターズ1期前半の主役機がRG化
キットは2011年4月発売のRGエールストライクの流用
B、C、Fランナーが流用
H、I、J1、J2、K、Lランナーが新規
新規ランナーは一部アンダーゲートになってます
A、D1、D2、E、Gランナーはありません
尚、C、Fはランナースイッチ切替で一部パーツがなくなっています
成型色は、ダークグレー、
イロプラ(ホワイト、あずき色)、ファントムグレー、
イロプラ(ホワイト、レッド、クリアスカイブルー、イエロー)、
イロプラ(ファントムグレー、ホワイト、クリアグリーン、クリアピンク)、
濃いマホガニー、ホワイト、インディブルー
フレームのアドヴァンスドMSジョイントは3
劇中のようなフレーム内蔵したビルストが遂に実現化したなあ
本体の可動は基本ストライクと同等
コクピットハッチ開閉可能
股下に別売のアクションベース2を接続するための専用パーツが付属
ビルドブースターはHGシリーズになかったランディングギアが新たに設定され、開閉可能
左右ウイングや大型ビームキャノンはもちろん可動
合体後に使用するキャノンのグリップも開閉可能
機体下部に別売のアクションベース2を接続するための専用パーツは、
本体と兼用です
武装は、専用ビームライフル、チョバムシールド、ビームサーベル2本
ビームライフルはビームガン、ライフル、強化ビームライフルを差し替えで再現
HGでは濃いグレー1色だった強化ビームライフルは、
白い部分も色分けされています
フォアグリップ可動
チョバムシールドは前腕肘側のハードポイントに装備
シールドの表や裏にはバラしたライフル類のパーツをマウント可能
ビームサーベルはビーム刃着脱可能
グリップはサイドスカートから着脱可能
手首は、拳、可動指が左右1個ずつ
ライフル用右手が1個
おまけとして同スケールのイオリ・セイが付属
リアリスティックデカール付属
ユニバースブースターは後でプレバン当たりから出るのかなあ
それともスタービルドストライクが発売されるのか
あと金型流用で戦国アストレイは出るかな

プチッガイに新色というか新種が2種登場
最早熊じゃなくなったぞ!
キットは2015年5月に発売された4色の色替え&新規パーツで、
ストレイブラック&キャットコスの形成色は、オリーブグリーン、ダークブラウン、イエロー
ワンワンホワイト&ドッグコスの成型色は、ほんのり薄茶色入ったホワイト、薄いベージュ、ペールグリーン
ポリキャップは共にPC-7
ジグソーパズル型台座や背部リボン等は従来と同じですが、
金型スイッチ切り替えでK、Lランナーに各種新規パーツが追加されています
耳、口周り、尻尾が新規の犬猫仕様になってますが、
従来の熊仕様と選択式ですので、
単なるカラバリにすることも可能です。
2月はスイーツ持った2種と遂にパパ発売ですぜ
マジでファミリー増えまくるな…

■精巧なキャラクター胸像が手軽に手に入る組み立て式フィギュアシリーズ「フィギュアライズバスト」に、『ガンダムビルドファイターズトライ』より「ホシノ・フミナ」が登場!
■プロ原型師によるこだわりの造形をキット化!
■風を受けたパーカースタイルと、肩を出したスタイルを選択して組み立て可能!
■首関節はボールジョイントにより高い可動性を実現!
■色を塗らずとも見栄え良く、ディスプレイの楽しみが広がるアイテム!

ガンプラ情報
2017年2月
1/100フルメカニクス 鉄血のオルフェンズ 新ガンダム・フレーム機(仮) 3456円
HG I-BO 新ガンダム・フレーム機(仮) 1512円
HG I-BO 鉄血のオルフェンズ 新MS C(仮) 1512円
HG I-BA MSオプションセット8 & SAUモビルワーカー(仮) 648円

2017年2月発送
PG RX-0 ユニコーンガンダム用 LEDユニット〔RX-0シリーズ兼用〕 12960円
HGUC クロスボーン・ガンダムX3 2160円
HG GTO MS-04 ブグ 1836円

バエルは3月予定なので新ガンダムはウヴァルかな?
はたまたこの辺りでバルバトスの強化か
Cは大型MSの模様
グレイズアインくらいデカいんですかね

HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムフラウロス(流星号) 1/144スケール 色分け済みプラモデル
HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ MSオプションセット7 1/144スケール 色分け済みプラモデル
HG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN MS-05S シャア専用ザクI 1/144スケール 色分け済みプラモデル
RG ガンダムビルドファイターズ GAT-X105B/FP ビルドストライクガンダム フルパッケージ 1/144スケール 色分け済みプラモデル
HGPG ガンダムビルドファイターズトライ プチッガイ ストレイブラック&キャットコス 1/144スケール 色分け済みプラモデル
HGPG ガンダムビルドファイターズトライ プチッガイ ワンワンホワイト&ドッグコス 1/144スケール 色分け済みプラモデル
フィギュアライズバスト ガンダムビルドファイターズトライ ホシノ・フミナ 色分け済みプラモデル
[PR]
by dogyagyan | 2016-12-08 22:31 | ガンプラ
HG 1/144 MS-04 ブグ(ランバ・ラル機)
HG 1/144 ガンダムヴィダール

私だ
今日出荷だ
お台場1/1ガンダムとガンダムフロント東京が終了するそうですね
ガンダムは潮風公園に立ってた時、
遠目から周りの建物や樹木と比べて「あれ案外小さいな…」と思いつつ、
いざ近くに寄ってみたら「あーやっぱでけー!」と圧倒されました
18mの人型ロボットが実在したらこんな感覚なんだな、と
あと14話「時間よ、とまれ」でガンダムにまとわりついて爆弾設置したジオン兵すげーな、と
準備中の新プロジェクトってのが気になるが今まで乙

※2日(金)更新
THE ORIGIN IV 運命の前夜にてラルさんの駆る青い試作MSがHG化
黒い三連星と赤い彗星のザクIを後ろに従える青い巨星のブグ…パッケージかっこよすぎるだろ
キットは同シリーズのザク系等のランナーを一部流用しています
D1、D2、Fランナーがザク系の流用
G2ランナーが局地型ガンダムと同じでタグに「マシンガン」と書かれたヤツ
A、B1、B2、C、が新規
成型色は、
イロプラ(明るめのインディブルー、濃いマホガニー)、
明るめのインディーブルー、濃いマホガニー、暗めのグレー
ポリキャップはPC-001
本体はガッシリとしたフォルムが力強くてかっこいい
モビルワーカーやヴァッフまであった上腕アタッチメント方式が廃され、
かなりザクに近づいてきましたね
頭部は一般機用のパーツが余ります
モノアイは2種のテトロンシールから選択、可動
首は胴体側のヒンジやボールジョイントで可動するタイプ
肩はいつもの引き出し式
腹部は胸部裏と腰部をそれぞれボールジョイントで繋ぐ独特なやつ
バックパックは2基のスラスターがボールジョイントのポリキャップで可動
肩アーマーは肩ブロックを挟み込んで取り付けるので、
塗装派の人は後ハメ加工が必要かと
外側のディテールは梯子なの?放熱フィンじゃねーよな
上腕ロール可動、肘は二重関節
股関節は前後にスライド可能、太股ロール可動、膝は二重関節
足首はスリッパ内部にポリキャップがあって、足首ブロックを接続して独立可動するタイプ
別売のアクションベース2を接続するためのジョイントが付属し、股下に取り付けます
武装は、
MS用マシンガン、シールド、ヒート・ホーク
マシンガンはフォアグリップとストックが可動
シールドは上腕専用固定具とシールド裏で接続し、
更にグリップを握らせる方式
ヒート・ホークは手に持たせる用とサイドスカートにマウントさせる用の2種
手首は武器持ち手が左右1個ずつ
マシンガン用右持ち手と左平手が各1個
テトロンシール付属
いやーかっけーなブグ、ORIGIN IVまだ見てないけどきっと大活躍すんだろこれ
今更だがG-SAVIOURに同名のMSいるんだけど関係ないんだろうなあ
フリーダムなんてのもいるけどなあ
後の作品に登場する方が有名だと辛いねえ

仮面キャラ・ヴィダールが駆るヴィダール(ややこしい)がHG化
バックパックにエイハブ・リアクターを1基搭載、
フレームに組み込まれた2基と合わせて計3基も積んでる珍しい機体という設定で、
出力以外の謎の目的があるっぽいです
パッケージ写真でフラウロスと戦ってんだが、
これフラウロスのパイロットバレバレじゃないですかー
キットはAランナーにガンダムフレーム2を流用している以外は新規
B、Cランナーが新規で計3枚という内容
成型色は、グレーバイオレット、
イロプラ(ファントムグレー、MSライトブルー?、明るいセールカラー、グレーバイオレット)、
ファントムグレー
ポリキャップはPC-002
シュッとしててスタイリッシュですね
長いサイドスカートがロングコートの裾のようです
あと各部に入ったスリットが形部一平氏らしいデザインです
説明書によると型式番号はASW-G-XX
ガンダムタイプは末尾が数字2桁なんだがこいつボカしてやがる、あやしい!
各部可動は同じガンダムフレーム2のキマリス系に準じます
キマリスと同じ…(意味深)
肩は肩アーマー接続部と外側のカバーが可動
バックパックは両側のバインダーがボールジョイントで可動
ここボールの受け側が浅いのか割とポロポロ外れますね
あと裏側は盛大に肉抜きされてます
つま先やかかとの足部ハンターエッジは展開可能
蹴り上げたり踏み下ろしたりする為の装備なので切断能力はない模様
股下には別売のアクションベース2を接続するための丸穴が開いています
武装は、
バーストサーベル、ライフル、ハンドガン2丁
バーストサーベルはグリップがサイドスカートにマウント可能で、
サイドスカート内部には予備の刀身も再現されてますが、
手に持たせる時は専用の刀身を使用します
サイドスカート内部のは加工すれば装備用に使えるかな
尚、サイドスカートは抜刀時のスライドギミックは再現不可
ライフルは男らしいモナカ割り2パーツ構成
サイドスカートにマウント可能
サイトスコープはホイルシール
ハンドガンは手に持たせる用が2丁
フロントスカート上部にグリップだけ造型されてますがこれは固定
流石にこのスケールじゃ着脱ギミックは再現できなかったか
手首は武器持ち手用とサーベル用斜め持ち手が左右1個ずつ
結構細かい色分けをホイルシールに頼ってますが、
各部スリットやスラスター内部はカバーできてないですね
まあ黒とか赤で塗りつぶせばいいから楽っちゃ楽か

HG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN MS-04 ブグ(ランバ・ラル機) 1/144スケール 色分け済みプラモデル
HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムヴィダール 1/144スケール 色分け済みプラモデル
[PR]
by dogyagyan | 2016-12-01 22:22 | ガンプラ
月刊ホビージャパン公式サイト

私だ
今日発売だ
今月号は、「HJビルドウェポン カレトヴルッフフェーダー」付属ですよ
ニールセン・ラボが開発した汎用武器という設定で、
『ガンダムビルドファイターズ炎トライ』の、
HGBF ウイングガンダムゼロ炎やトランジェントガンダムグレイシャーに対応しています
ランナーは1枚、成型色はクリアブルー
内容はカレトヴルッフフェーダー2個、アンテナパーツ
カレトヴルッフフェーダーは組み替えでライフル、ソード、ランスの3モードに変形
アンテナパーツは別売のHGBF ウイングガンダムゼロ炎のアンテナと交換可能
塗装したい方は、本誌のHGBF ウイングガンダムゼロ炎弐の作例記事を参考にするといいですが、
多分組み替え変形で塗膜が剥がれると思うので、余裕のある方は全モード分=3個買いした方がいいかもしれません

ガンプラ情報
11月3日~12月26日
↓GUNDAM PROJECT ART 機動戦士ガンダム THE ORIGIN展限定
MG RX-78-02 ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版)メカニカルクリアVer. 4900円

11月26日~
↓鉄血のオルフェンズ HGディスプレイスタンドキャンペーン(全4種)
クリアブラックスタンド&鉄華団シール
クリアスタンド&ギャラルホルンAシール
クリアブルースタンド&ギャラルホルンBシール
クリアブラウンスタンド=タービンズシール

12月
MG 高機動型サイコ・ザク ver.Ka(GUNDAM THUNDERBOLT版) 9720円
MG ユニコーンガンダム(レッド&グリーンフレームVer.)チタニウムフィニッシュ(仮) 12960円
1/100フルメカニクス ガンダムヴィダール 3240円
RG ビルドストライクガンダム フルパッケージ 2700円
HG I-BO ガンダムヴィダール 1296円
HG I-BO ガンダムフラウロス 1512円
HG I-BO 大型機動兵器(仮)  4104円
HG I-BA MSオプションセット7&モビルワーカー 648円
HG GTO シャア専用ザクI 1836円
HG GTO ブグ(ランバ・ラル機) 1836円
HGPG プチッガイ ワンワンホワイト&ドッグコス 594円
HGPG プチッガイ ストレイブラック&キャットコス 594円
フィギュアライズバスト ホシノ・フミナ 1944円
SD GUNDAM EX-STANDARD バルバトスルプス 648円(海外のみ)
↓ガンダムフロント東京限定
12月18日~
HG RX-78-2 ガンダム Ver. GFT REVIVE EDITION 1600円

2017年1月
MG ジム・スナイパーII 4104円
HGUC 陸戦型ジム 1620円
HGBF ルナゲイザーガンダム 2160円
HG GTO ガンキャノン 機動試験型/火力試験型 1944円
HG I-BO 漏影 1296円
HG I-BO 辟邪 1080円
HG I-BO ヘルムヴィーゲ・リンカー 1296円
BB戦士 ガンダムバルバトスルプス DX 1296円

2017年2月
ドラマティックコンビネーション MG フリーダムガンダムVer2.0&キラ・ヤマト(仮) 6156円
HGBF パパッガイ 1944円
HGPG プチッガイ ビタースィートブラウン&チョコレート 594円
HGPG プチッガイ ソーダポップ&アイスキャンディ 594円
フィギュアライズバスト ラクス・クライン 1944円
SD GUNDAM EX-STANDARD ユニコーンガンダム2号機バンシィ・ノルン(デストロイモード) 648円(海外のみ)

2017年3月
MG プロヴィデンスガンダム 5400円
MG ガンダム (GUNDAM THE ORIGIN 版) スペシャルエディション(仮) 価格未定
HGBF アメイジングストライクフリーダムガンダム 2484円
HGBF すーぱーふみな NEW Ver.(仮) 2376円
HG I-BO ガンダムバエル 1512円

2017年春
MG ZZガンダム Ver.ka 価格未定
RG ガンダムアストレイゴールドフレーム天ミナ 価格未定
HG ACCELERATE EVOLUTION ゼータガンダム 価格未定
HGUC バーザム 価格未定
HG アトラスガンダム(サンダーボルト版) 価格未定
HG 陸戦型ガンダム(サンダーボルト版) 価格未定
HG GTO ザクI(シャア・アズナブル機) 価格未定
HG I-BO ガンダムウヴァル 価格未定
LEGEND BB 武者頑駄無真悪参(仮) 価格未定

2017年
RE/100 ハンマ・ハンマ 価格未定
HiRM ウイングガンダムゼロEW 価格未定
HGUC ガンダムタイプ(仮)Twilight AXIS版 価格未定

企画中?
RE/100 ジム・スナイパーII
RE/100 バーザム
RE/100 ジェガン
RE/100 クシャトリヤ
RE/100 Ξガンダム
RE/100 リグ・コンティオ
RE/100 リーオー
RE/100 ガイアガンダム
RE/100 リボーンズガンダム

第55回 静岡ホビーショー参考出品
フィギュアライズバスト シャア・アズナブル
フィギュアライズバスト シン・アスカ
フィギュアライズバスト ロックオン・ストラトス
フィギュアライズバスト 昭弘・アルトランド

C3 TOKYO 2016参考出品
HG I-BO モビルレギンレイズ(イオク機)

第56回 全日本模型ホビーショー参考出品
HGPG プチッガイ プリティインピンク&プチプチッガイ

ガンプラEXPOエキスポ ワールドツアージャパン 2016 WINTER参考出品
MG ジム・スナイパーII(ホワイト・ディンゴ仕様)
HGUC ザクIII改(仮)Twilight AXIS版
HGUC イフリート改
HGUC ジムスナイパー
HGUC ブルーディスティニー1号機

12月発送
LEGENDBB 武者飛駆鳥 超鋼Ver. 2700円
MG フルアーマー・ユニコーンガンダム(レッドカラーVer.)【2次】 8640円
HGBF すーぱーふみな ティターンズメイドVer.【2次】 1944円
PG 拡張ユニット アームド・アーマーVN-BS【3次】 4320円
MG ユニコーンガンダム2号機 バンシィ・ノルン(最終決戦Ver.)【再販】 6480円
HG I-BO シュヴァルベグレイズ(ガエリオ機)【再販】 1404円
HG I-BO グレイズ(アーレス所属機 一般機/指揮官機)【再販】 1080円
LEGENDBB 武者號斗丸(最終決戦Ver.)【再販】 2160円

2017年1月発送
MG YMS-07 プロトタイプグフ 4860円
HGUC ユニコーンガンダム3号機 フェネクス type RC (ユニコーンモード) シルバーコーティングVer. 5400円
HG I-BO ユーゴー ツインセット 3240円
MG ダブル・フィン・ファンネル拡張ユニット【2次】 2160円
MG νガンダム Ver.Ka用 HWS拡張セット【2次】 2592円
MG νガンダム HWS Ver.Ka【2次】 10152円
RG ダブルオーガンダム セブンソード【2次】 3240円
HGCE ソードインパルスガンダム【2次】 2700円
HG I-BO イオフレーム獅電改(流星号)【2次】 1296円
MG ウエポン&アーマーハンガー FOR フルアーマー・ガンダム Ver.Ka(GTB版)【3次】 2808円
MG マラサイ(ユニコーンカラーVer.)【再販】 4536円
MG ジェスタ・キャノン【再販】 5400円
HGUC バイアラン・カスタム2号機【再販】 3456円
HGUC バイアラン・カスタム2号機(バンデシネ版)【再販】 3456円
ガンプラLEDユニット2個セット(赤)【再販】 1188円

2017年2月発送
RE/100 リバウ 4536円
HG I-BO グレイズリッター(マクギリス機) 1296円
MG RMS-179 ジムII【2次】 3780円
MG V2ガンダム Ver.Ka用 拡張エフェクトユニット“光の翼”【再販】 2160円
MG ガンダムアストレイブルーフレームD用 ドラグーンフォーメーションベース【再販】 1512円
MG ガンダムアストレイ レッドフレーム【再販】 4860円

2017年3月発送
PG RX-0 ユニコーンガンダム3号機 フェネクス【2次】 43200円
HiRM ガンダムバルバトス第6形態【3次】 18360円

大型機動兵器はまだ正式名発表されないんだなあ
本体は紅白カラーと意外だが、紫色のカブト虫みたいな小型メカはなんだろう
アビゴルバインじゃねーよな
別売のバルバトスルプスに対応する武器も付属するようです

月刊ホビージャパン2017年1月号
[PR]
by dogyagyan | 2016-11-25 22:51 | ガンプラ
HGBF 1/144 トランジェントガンダムグレイシャー
RE/100 AMX-107 バウ

私だ
今日出荷だ

※25日(金)更新
公式外伝「ガンダムビルドファイターズトライ炎」に登場する機体がHG化
キジマ・ウィルフリッドを勝手にライバル視しているガンプラ学園二年生、
アネガオオジ・リンジーがウィルフリッドのトランジェントガンダムを参考にして作り上げた設定
ニールセン・ラボのテストに協力して強化されている模様
キットはトランジェントの金型流用で、
B、C、Dランナーが流用
A1、A2、Eランナーが新規
成型色はイロプラ(クリアパープル、ミッドナイトブルー)、
ダークグレー、濃いめのグレー、青紫、暗いすみれ色、クリアブラック
ポリキャップはPC-002
見た感じトランジェントと同じタイプの機体と分かりますが、
ランナーが半分以上新規なので結構別物になってますね
全身のクリアパープルのパーツがトゲトゲと禍々しい印象を与えます
当初の見本写真では手足などがダークグリーン系になっていましたが、
何故か上記の成型色になりました
本体の可動範囲はトランジェントとだいたい一緒
前腕にGNバルカンがあり、そこからGNビームサーベルを展開する設定ですが、
特にビーム刃エフェクトが付けられるようにはなっておらず
足首は開閉可能で、浮遊状態と接地状態を再現可
つま先にかぎ爪パーツが追加され、ここもトランジェントに比べ禍々しさ度アップ
シンプルだったトランジェントの背面可動式デバイスも、
ドラゴンの顎のような翼のような複雑なものになり、各部が細かく可動するようになっています
股下には別売のアクションベース2を接続するための丸穴が開いています
武装は、
GNパルチザンII 2本
先端部には開閉機構がなく、割とシンプルな物に
柄の中央部から分離するギミックはトランジェントより引き継いでいます
あと新規造型の前腕外側にマウント可能
トランジェントに付いてたランナーレスの台座が本キットにも付属
色はクリアブラックになってます
手首は握り拳、武器持ち手が左右1個ずつ、左平手が1個
ただし左平手は手甲が不足しており余剰パーツになってしまいます
全身のクリアパーツは一部ポロリしやすいですが綺麗でいいですね
ブラックライト当てたら映えそう
少ないホイルシールでだいたい色分けが再現されてるのもパツ組派には嬉しいところです

■『機動戦士ガンダムΖΖ』より、ファン待望の「バウ」が1/100スケールで初立体化!
■『機動戦士ガンダムUC』版の設定に準拠したシャープなデザイン。
■RE/100シリーズ初の変形合体ギミックを実現し、腰部の可動機構も両立!フロントアーマーの「飛龍」のマーキングはテトロンシールで再現されている。

ZZより、と言いながらデザインはUC版基準というモヤモヤ
でもリバウがプレバンでやたらはやくラインナップに上がったってことは、
金型流用を最初から見込んでてUC版基準にしてるんだろうね

ガンプラ情報
11月26日~
↓鉄血のオルフェンズ HGディスプレイスタンドキャンペーン(全4種)
クリアブラックスタンド&鉄華団シール
クリアスタンド&ギャラルホルンAシール
クリアブルースタンド&ギャラルホルンBシール
クリアブラウンスタンド=タービンズシール

円盤状の台座に軸が1本生えてるスタンドと各勢力エンブレムマーキングシールのセットで、
無くなり次第終了
対象商品はHG 鉄血のオルフェンズシリーズですが、
オプションセットやプレバン発送品、イベント限定品は除きます

HGBF ガンダムビルドファイターズトライ炎 トランジェントガンダムグレイシャー 1/144スケール 色分け済みプラモデル
RE/100 機動戦士ガンダムZZ AMX-107 バウ 1/100スケール 色分け済みプラモデル
[PR]
by dogyagyan | 2016-11-24 22:38 | ガンプラ
1/100 フルメカニクス ガンダムバルバトスルプス
HG 1/144 ガンキャノン 最初期型(鉄騎兵中隊機)

私だ
今日出荷だ
19日(土)はガンプラEXPOとかORIGIN IV上映とかありまして、
限定ガンプラが気になるところですが、
雨の予報で萎えますな

※18日(金)更新
■『鉄血のオルフェンズ』第2期の主人公機「ガンダム・バルバトスルプス」が、フルメカニクスシリーズで立体化!
■全高約180mmのボディに、メカデザインを担当する鷲尾直広氏が描き下ろすメカニカル感あふれるディテールを追加!
■ガンダム・フレームを細部まで再現し、劇中再現も容易に可能!
■多彩なギミックを備えた各種武装も付属し、どんなポージングも見栄えよく決まる!

HGじゃオプションセットで別売になってた腕部200mm砲が付いててお得だが、
1/100でも爪の色分けは無理だったか

THE ORIGIN IV 運命の前夜のイベント上映に合わせてガンキャノン最初期型がHG化
このガンキャノンはアナハイム製なのね
キットは完全新規
成型色は、
イロプラ(暗めのブルーグレー、グレーがかったホワイト、クリアグリーン)、
暗めのブルーグレー、暗めのグレー、ブルーグレー、暗いすみれ色、ブラック
ポリキャップはPC-001
青いガンキャノンというと重装型がありますが、
それとはまた違う渋めの色あいですね
頭部のバイザーはクリアグリーンで、内部ディテールが透けて見えます
首や肩はいつもの引き出し式
腹部は胸部裏と腰部をそれぞれボールジョイントで繋ぐ独特なやつ
ランドセルは右側に肩部ガトリング砲用、左側に低反動キャノン砲、ミサイル・ランチャー用
のフタをそれぞれはめ込みます
ランナーの都合上、各フタが1つずつ余ります
上腕ロール可動、肘は二重関節、マニピュレーターは独特なデザインの三本指
股関節は前後にスライド可能、太股ロール可動、膝は二重関節
足首はスリッパ内部にポリキャップあって、足首ブロックを接続して独立可動するタイプ
股下には別売のアクションベース2を接続するための丸穴が開いています
武装は、
60mmバルカン砲2門、ライフル、シールド、肩部ガトリング砲、
低反動キャノン砲、ミサイル・ランチャー
バルカン砲は頭部にモールドがあるのみでギミックは無し
ライフルは上腕に専用固定具を取り付け、銃尾をホールドするようになっています
シールドはライフル同様上腕への専用固定具がある他、グリップもあり、
それぞれ根元で可動
ガトリング砲は右肩に取り付け
低反動キャノン砲とミサイル・ランチャーは基部で可動、
どちらか左肩に選んで取り付けます
低反動キャノン砲はシリンダーギミックが細かくてかっこいいですね
手首は武器持ち手が左右1個ずつ
マシンガン用右持ち手が1個
マーキングシール付属
HG SEEDシリーズからずっと流用してるいつものBA1ランナーの台座も付属
「ガンキャノンは装甲が厚いからシールドいらず」とすり込まれてるんで、
手持ちのシールドがあるのがなんか新鮮ですな
腹部の独特な可動のおかげでかなり仰け反れるので、
所謂メモリアルアクションな砲撃ポーズが取れてグッド
劇場限定で鉄騎兵中隊長機、来年1月に機動試験型/火力試験型発売と、
バリエーションの発売が既に決まってて集め甲斐がありそうなキットですが、
映像本編見ないとどれくらい活躍するのか分からんからなあ
ヴァッフみたいにイメージ映像だけで終わった前例あるからなあー

ガンプラ情報
※19日(土)更新
2017年1月
MG ジム・スナイパーII 4104円
HGUC 陸戦型ジム 1620円
HGBF ルナゲイザーガンダム 2160円
HG GTO ガンキャノン 機動試験型/火力試験型 1944円
HG I-BO 漏影 1296円
HG I-BO 辟邪 1080円
HG I-BO ヘルムヴィーゲ・リンカー 1296円
BB戦士 ガンダムバルバトスルプス DX 1296円

2017年2月
HGBF パパッガイ 1944円
フィギュアライズバスト ラクス・クライン 1944円
SD GUNDAM EX-STANDARD ユニコーンガンダム2号機バンシィ・ノルン(デストロイモード) 648円(海外のみ)

2017年3月
MG プロヴィデンスガンダム 5400円
MG ガンダム (GUNDAM THE ORIGIN 版) スペシャルエディション(仮) 価格未定
HGBF アメイジングストライクフリーダムガンダム 2484円
HG I-BO ガンダムバエル 1512円

2017年春
MG ZZガンダム Ver.ka 価格未定
RG ガンダムアストレイゴールドフレーム天ミナ 価格未定
HG ACCELERATE EVOLUTION ゼータガンダム 価格未定
HGUC バーザム 価格未定
HG アトラスガンダム(サンダーボルト版) 価格未定
HG 陸戦型ガンダム(サンダーボルト版) 価格未定
HGBF すーぱーふみな? NEW Version 価格未定
HG I-BO ガンダムウヴァル 価格未定
LEGEND BB 武者頑駄無真悪参(仮) 価格未定

2017年
RE/100 ハンマ・ハンマ 価格未定
HiRM ウイングガンダムゼロEW 価格未定

参考出品
MG ジム・スナイパーII(ホワイト・ディンゴ仕様)
HGUC ザクIII改(仮)Twilight AXIS版
HGUC ガンダムタイプ(仮)Twilight AXIS版
HGUC イフリート改
HGUC ジムスナイパー
HGUC ブルーディスティニー1号機

2017年1月発送
MG RMS-179 ジムII 3780円
HGUC ユニコーンガンダム3号機 フェネクス type RC (ユニコーンモード) シルバーコーティングVer. 5400円

2017年2月発送
PG RX-0 ユニコーンガンダム3号機 フェネクス 43200円
RE/100 リバウ 4536円
HGUC クロスボーン・ガンダムX3 2160円
HG GTO ブグ 1836円
MG V2ガンダム Ver.Ka用 拡張エフェクトユニット“光の翼”【再販】 2160円
MG ガンダムアストレイブルーフレームD用 ドラグーンフォーメーションベース【再販】 1512円
MG ガンダムアストレイ レッドフレーム【再販】 4860円

さーEXPOでいろいろ情報解禁されましたよ
ハンマ・ハンマと新すーぱーふみなは実物展示はなく、
シルエットのみで本当にそうなのか分かりません
1月発売の名称不明だったオルフェンズの機体名発表
辟邪…タービンズっぽいなあ
ベアッガイファミリーのパパやっぱりいたのか!
ZZは今年30周年なのに大きな動きがないなと思ったら来年新規キットが出るのね
HG ACCELERATE EVOLUTION ゼータガンダムって何だ?HGUCのREVIVEじゃないのか?
バーザムが遂に出るのか!いよいよそこに手を出したか!
真悪参は騎士ガンダムとの互換性があったりするのかな
後、子孫の真駆参は出るのかな
だがその前にサタンガンダムとブラックドラゴンとネオブラックドラゴンをですね
参考出品のジムスナイパーとイフリート改は是非発売して欲しい
BD1号機はREVIVEってことなのかな?
NAOKI氏がリファインしたコミック版ではなさそう
全身金メッキのPGフェネクス扱いにすげー気を使いそう
RE/100バウの流用でリバウのキット化はっや!
昔のHGUCバウ流用して新規パーツもダルかったHGUCリバウは本当に残念な出来だったなあ
ところでGレコの劇場版とサンボルのアニメ第2シリーズの公開が来年に決定したそうで、
早速サンボルの新作キット情報が出てきましたが、
Gレコの方は展開あるのかな

1/100 フルメカニクス 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムバルバトスルプス 1/100スケール 色分け済みプラモデル
HG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN ガンキャノン 最初期型 (鉄騎兵中隊機) 1/144スケール 色分け済みプラモデル
[PR]
by dogyagyan | 2016-11-17 23:14 | ガンプラ
HG 1/144 イオフレーム獅電
HG 1/144 ゲイレール
HG 1/144 MSオプションセット6 & HDモビルワーカー
HGCE 1/144 ストライクフリーダムガンダム

私だ
今日出荷だ

※11日(金)更新
鉄華団で運用されているイオフレーム獅電がHG化
テイワズの百里や百錬の開発を通じて蓄積した技術を投じた本格的量産型MSで、
エイハブ・リアクターはデブリ帯から回収した厄祭戦時代のリサイクル品という設定
パッケージや説明書に描かれている気になるパイロットはまさかのあいつ!
(ネタバレになるので一応伏せておきます)
キットは完全新規で、Aランナーにイオフレームを採用しています
成型色は、
ライトグレーパープル、濃いワインレッド、明灰白色
ポリキャップはPC-002
全体的にカクカクしててバーチャロイドにいそうな出で立ちですね
あと各部に入ったスリットが形部一平氏らしいデザインです
各部可動は胴体がちょっと独特かな
頭部バイザーは開閉可能でセンサー部はホイルシール
肩は肩ブロックと肩アーマーが独立して可動
胸部下側の装甲が可動し、前屈みになった時の妨げにならないようになっています
つま先可動
バックパックのスラスターがちょっと可動
あとはオルフェンズシリーズらしい可動範囲ですかね
股下には別売のアクションベース2を接続するための丸穴が開いています
武装は、
パルチザン、ガントレット、ライフル、ライオットシールド
パルチザンはグリップが伸縮可能で、
付属のジョイントでバックパックにマウント可能な他、
リアスカート中央の開閉部にもマウントできます
ガントレットは前腕側面にマウント
ライフルはパルチザン同様リアスカートへマウント可能
ライオットシールドは前腕側面に接続しつつグリップを握らせます
手首は武器持ち手が左右1個ずつ
兵士って感じでかっこいいですね
パルチザンの長さとライオットシールドのデカさも素敵です
プレバンの獅電改シノ機(流星号)も楽しみですわ
フレームの肉抜きが多めなのは残念ですが、
正にフレーム(骨組み)と思ってもう開き直ることにしました

ガランが乗り込むゲイレールがHG化
グレイズ開発以前にギャラルホルン主力機として配備されていた一世代前のMSという設定
現在は訓練学校で教材として見かける程度で実戦投入されていないはずなのだが、
ガランの機体は色々と裏があるようです
あとガランの解説、色々ネタバレしとるなあ
キットはD2ランナーにグレイズフレームを流用している以外は新規
成型色は、
イロプラ(濃い抹茶色、ミッドナイトブルー、クリアレッド、イエロー)、グレー
ポリキャップはPC-002
当たり前ですがグレイズに似ています
グレイズがザクだとしたらゲイレールは旧ザクになるのかな
各部可動範囲はグレイズとほぼ一緒
頭部はクリアレッドのセンサーがいいアクセントになっており、内部ディテールもバッチリ
肩は肩ブロックと肩アーマーが独立して可動
腰の独特な構造は引き継いでおらず、スカートがないのでめちゃシンプルですな
背部ホバーユニットがデカくてかっけーんだが色がグレー1色なんで塗装必須
あと背部と言いつつ腰後ろから着脱します
股下には別売のアクションベース2を接続するための丸穴が開いています
武装は、
ライフル、シールドアックス
ライフルはフォアグリップが可動、側面のドラムマガジンが着脱可能
旧ザクのマシンガン意識したデザインだなあ
シールドアックスは手に持たせられる他、
差し替え変形で前腕側の手首にマウント可能
ちょっと肉抜き穴が目立つなあ
手首は武器持ち手が左右1個ずつ
単体でもかっこいいですが、
別売のMSオプションセット5の腕部200mm砲を肩にマウントできたり、
HGシュヴァルベグレイズ (マクギリス機)のワイヤークローを手首にマウントできたり、
HGグレイズ(一般機/指揮官機)のブースターユニットを腰後ろにマウントできたりと、
プレイバリューの高さが楽しいキットです

オルフェンズシリーズ対応のオプションセット第6弾が登場
ランナー4枚、成型色は男らしく濃いマホガニー1色
内容は、
腕部ロケット砲2門、ブレーディッドバッド、マルチウェポンパック、
別売のHGバルバトスルプス用握り拳左右1個ずつ、
別売の獅電用追加バイザー2種と後頭部用追加アンテナ
HDモビルワーカー、ジョイントパーツ
腕部ロケット砲は別売のHGバルバトスルプスの腕部にマウント可能な他、
ジョイントパーツを使えば別売のHGゲイレールに持たせられます
取付基部が回転可能で向きを調節できます
ブレーディッドバッドは小型の刃が付いたバット
なんですかこれは危険な野球でもするんですかね
別売のHGイオフレーム獅電に持たせられます
あと付属のジョイントパーツでバックパックにマウント可能
マルチウェポンパックは謎の銃器と大型剣が合体したような武器で、
分離が可能
銃器は左右に着脱可能なマガジンが付いてるのでマシンガンなのかな?
銃口が独特でよく分からん
別売のHGモビルレギンレイズ(ジュリエッタ機)に持たせられます
別売のHGバルバトスルプス用握り拳は手甲に色分けホイルシールを貼ります
獅電用追加バイザー2種と後頭部用追加アンテナは、
別売のHGイオフレーム獅電に付いてるバイザーと差し替えで取り付け
センサー部に色分けホイルシールを貼ります
HDモビルワーカーは、
左右のシールドと上部と下部の接続部がちょっと回転できるくらいで、
特にギミック無し
握り拳パーツは嬉しいな
モビルワーカーはいつも通り塗装必須
つーか今回どのオプションも殆ど色再現されてないので、
頑張って塗るか濃いマホガニーだと割り切るしかない

HGCE ストライクフリーダムがREVIVE第10弾として登場
旧HGは2005年9月ですって、11年前ですよ11年前
キットは完全新規
成型色は、
ホワイト、ミッドナイトブルー、イロプラ(レッド、薄めのブルーグレー、イエロー、薄いクリアブルー)、
薄めのブルー、ゴールド、クリアピンク
ポリキャップはPC-002
特ににデザインアレンジもなくイメージ通りのストフリではないでしょうか
関節に使われるゴールドパーツは例によってウェヅドラインが出てます
カメラアイは薄いクリアブルー成型で、
従来のシールとクリアパーツを生かすために内側に貼る反射シールを選択可能
首や胴体側肩関節は引き出し式
首は見本写真ではグレーで塗装されてますが、ミッドナイトブルー成型色です
ここはゴールドに塗ってもよさそう
胴体は胸部裏と腹部(薄めのブルー部)と腹部(ホワイト部)をそれぞれボールジョイントで接続
腰部や左右レール砲は腹部(ホワイト部)の下にそれぞれ軸接続
旧HGではレール砲のギミック優先で腰が無可動でしたが、ここやっと解消されました
上腕上ロール可動、肘2重関節、太股上ロール可動、膝2重関節、つま先可動等、最近のキットらしい可動範囲
ふくらはぎのスラスターは開閉可能
スラスターはフタと一体成型で白いので塗装必須、ここは金でいいのかな
背部のウイングは4枚とも独立可動、バックパックへ接続するジョイントでも可動します
六角形の金色部はホイルシール
股下には別売のアクションベース2を接続するための丸穴が開いています
武装は、
高エネルギービームライフル2丁、シュペールラケルタビームサーベル2本、
ビームシールド、クスィフィアス3レール砲2門、スーパードラグーン8基
ビームライフルはグリップ、銃身下部、ストックが可動し連結モードを再現
旧HGでは残念だった色分けは赤ラインと青ラインとセンサーをホイルシールで補っており、
頑張って色分けされてますが銃身やストックがグレーでなくミッドナイトブルーになってます
HGで使える色数超えちゃって再現できなかったのかな
腰両サイドにマウント可能です
ビームサーベルはクリアピンクのビーム刃・SB-13を着脱可能
グリップはレール砲にマウント可能な他、グリップ同士で連結可能
ビームシールドはエフェクトを前腕に差し替えで取り付け
エフェクトは1枚しかないので左右同時展開は不可
レール砲はリアスカートからサイドへの移動と砲身の展開を再現
その際サイドにマウントしたライフルは取り外しておく必要があります
スーパードラグーンは金型1発抜きの1パーツ構成で、ウイングから着脱可能
31ミリ近接防御機関砲2門とカリドゥス複相ビーム砲は特にギミック無し
手首は武器持ち手と平手が左右1個ずつ
漸く1/144で納得いくストフリが手に入ったわ
平手が付属するのは地味に嬉しいポイントですね
取り外したスーパードラグーンを飾れるスタンドがないのが残念ですが、
これRGみたいに光の翼とセットになった拡張エフェクトユニットなんかが、
プレバンで出るのを期待したいです

ガンプラ情報
2017年1月
HG I-BO 漏影 1296円
HG I-BO 新MS A 1080円
HG I-BO 新MS B 1296円

2017年1月発送
MG RMS-179 ジムII 3780円
HGUC ユニコーンガンダム3号機 フェネクス type RC (ユニコーンモード) シルバーコーティングVer. 5400円

1期の漏影このタイミングでHG化
もしかして再登場あるのかな?
新MSは今のところ不明
MGジムIIなんて一般で出せそうだけどな
緑のエゥーゴ版が後で一般で出るのか?
フェネクスはイベント限定品の金メッキ版と違いこちらは銀メッキ
こいつもGFTで非メッキ版が発売されるのかね

HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ イオフレーム獅電 1/144スケール 色分け済みプラモデル
HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ゲイレール 1/144スケール 色分け済みプラモデル
HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ MSオプションセット6 & HDモビルワーカー 1/144スケール プラモデル
HGCE 201 機動戦士ガンダムSEED DESTINY ストライクフリーダムガンダム 1/144スケール 色分け済みプラモデル
[PR]
by dogyagyan | 2016-11-10 22:54 | ガンプラ
HG 1/144 モビルレギンレイズ(ジュリエッタ機)

私だ
今日出荷だ

※28日(金)更新
ギャラルホルンのジュリエッタ・ジュリスが乗り込む最新改良型量産機がHG化
グレイズの後継機で鉄華団のエドモントン侵攻の影響もあって、
対MS戦闘に特化しているという設定
初期ロールアウトの18機だけラスタル・エリオン指揮下の月外縁軌道統合艦隊に配備され、
ジュリエッタ機は高機動、高出力化のカスタマイズが施されてるそうです
キットは完全新規で、Bランナーにレギンレイズフレームを採用しています
成型色は、
濃いマホガニー、
イロプラ(ホワイト、濃緑色、濃いマホガニー)、
グレー、濃いグレー
ポリキャップはPC-002
グレイズの正に正当後継機って感じですね
各部可動範囲はグレイズと似ています
フェイスオープン機構も引き継いでますね
腰の独特な構造は引き継いでおらず、サイドスカートは太股上ロール部分に直付け
バックパックは基部で可動、上下のスラスターも細かく可動します
踵が可動し、接地面が調節できます
股下には別売のアクションベース2を接続するための丸穴が開いています
武装は、
ジュリエッタ機専用ツインパイル2個、ライフル、ガントレット2個
ツインパイルは左右の手どちらにも持たせられ、底面アンカー射出はリード線で再現
ライフルはマガジン着脱可能、グリップガード着脱可能
ライフル本体はリアスカートにマウント可能
マガジンはサイドスカートやリアスカートにマウント可能
ガントレットは左右手首にマウント可能
謎のジョイントパーツが付属し自由に使えとのこと
手首は武器持ち手が左右1個ずつ
手首独特だなあ
ロール可動によるひねりが加えられて面白い構造してます
リード線は10cmくらいのが1本しかないのが不満だな
2本欲しかった

ガンプラ情報

11月
RE/100 バウ 3780円
1/100フルメカニクス ガンダムバルバトスルプス 3240円
HGCE REVIVE ストライクフリーダムガンダム 2160円
HGBF トランジェントガンダムグレイシャー 2160円
HG I-BO ゲイレール 1080円
HG I-BO イオフレーム獅電 1296円
HG I-BA MSオプションセット6&HDモビルワーカー 648円
HG GTO ガンキャノン最初期型(鉄騎兵中隊機) 1944円
SD GUNDAM EX-STANDARD シナンジュ 648円(海外のみ)

11月3日~12月26日
↓GUNDAM PROJECT ART 機動戦士ガンダム THE ORIGIN展限定
MG RX-78-02 ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版)メカニカルクリアVer. 4900円

11月18日~
↓セブン・イレブン限定
PG ユニコーンガンダム(セブン・イレブンカラー) 30000円
PG ガンダムアストレイグリーンフレーム(セブン・イレブンカラー) 30000円
HGCE フリーダムガンダム ゴールドインジェクションカラー 2160円
HG I-BO ガンダムバルバトス ゴールドインジェクションカラー 1296円
HGPG プチッガイセット セブン・イレブンカラー 1080円

11月19日~
↓『機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV 運命の前夜』劇場限定
HG GTO ガンキャノン 最初期型(鉄騎兵中隊 隊長機) 2100円

11月19日~23日
↓ガンプラEXPOエキスポ ワールドツアージャパン 2016 WINTERウィンター入場特典
1/100フルメカニクス ガンダムバルバトスルプス用ソードメイス ガンメタVer.
↓ガンプラEXPOエキスポ ワールドツアージャパン 2016 WINTERウィンター限定
MG V2ガンダム Ver.ka メカニカルクリア/ゴールドメッキ 5400円
RG ダブルオーガンダム セブンソード 3240円 ※イベント先行販売
RG ガンダムエクシアトランザムクリアVer. 2700円
HGUC ペイルライダー(陸戦重装備仕様) HADES MODE エクストラフィニッシュVer. 3780円
HGUC REVIVE グフ クリアカラーVer. 1620円
HGBF すーぱーふみな エゥーゴメイドVer. 1940円
HG I-BO ガンダムアスタロト アックス&チョッパー装備クリアカラーVer. 1400円
↓イベント限定
RG ガンダムアストレイレッドフレーム メッキVer. 4320円
RG ガンダムアストレイブルーフレーム メッキVer. 4320円
HGUC ユニコーンガンダム3号機 フェネクス(ユニコーンモード)ゴールドコーティングVer. 5400円
HG I-BO グレイズアイン アイアンブラッドコーティングVer. 3450円
LEGENDBB 騎士スペリオルドラゴン 超メタリックVer. 3780円
HGPG 量産型プチッガイ 540円

11月25日
↓カレトヴルッフフェーダー付録
月刊ホビージャパン2017年1月号 1350円

12月
MG 高機動型サイコ・ザク ver.Ka(GUNDAM THUNDERBOLT版) 9720円
MG ユニコーンガンダム(レッド&グリーンフレームVer.)チタニウムフィニッシュ(仮) 12960円
1/100フルメカニクス ガンダムヴィダール(仮) 3240円
RG ビルドストライクガンダム フルパッケージ 2700円
HG I-BO ガンダムヴィダール(仮) 1296円
HG I-BO ガンダムフラウロス(仮) 1512円
HG I-BO 大型機動兵器(仮)  4104円
HG I-BA MSオプションセット7&モビルワーカー(仮) 648円
HG GTO シャア専用ザクI 1836円
HG GTO ブグ(ランバ・ラル機) 1836円
HGPG プチッガイ ワンワンホワイト&ドッグコス 594円
HGPG プチッガイ ストレイブラック&キャットコス 594円
フィギュアライズバスト ホシノ・フミナ 1944円
SD GUNDAM EX-STANDARD バルバトスルプス 648円(海外のみ)

2017年1月
MG ジム・スナイパーII 4104円
HGUC 陸戦型ジム 1620円
HGBF ルナゲイザーガンダム 2160円
HG GTO ガンキャノン 機動試験型/火力試験型 1944円
BB戦士 ガンダムバルバトスルプス DX 1296円

2017年2月
フィギュアライズバスト ラクス・クライン 1944円
SD GUNDAM EX-STANDARD ユニコーンガンダム2号機バンシィ・ノルン(デストロイモード) 648円(海外のみ)

企画中?
RE/100 ジム・スナイパーII
RE/100 バーザム
RE/100 ジェガン
RE/100 クシャトリヤ
RE/100 Ξガンダム
RE/100 リグ・コンティオ
RE/100 リーオー
RE/100 ガイアガンダム
RE/100 リボーンズガンダム

第55回 静岡ホビーショー参考出品
フィギュアライズバスト シャア・アズナブル
フィギュアライズバスト シン・アスカ
フィギュアライズバスト ロックオン・ストラトス
フィギュアライズバスト 昭弘・アルトランド

C3 TOKYO 2016参考出品
HG I-BO グレイズリッター(マクギリス機)
HG I-BO モビルレギンレイズ(イオク機)

第56回 全日本模型ホビーショー参考出品
HGPG プチッガイ ビタースィートブラウン&チョコレート
HGPG プチッガイ ソーダポップ&アイスキャンディ
HGPG プチッガイ プリティインピンク&プチプチッガイ

11月発送
MG MS-06R-2 ロバート・ギリアム専用ザクII 4860円
PG 拡張ユニット アームド・アーマーVN/BS【2次】 4320円
HG GTO 水中型ガンダム【2次】 2160円
RG シナンジュ用 拡張セット【3次】 1944円
MG MS-06R-2 ギャビー・ハザード専用ザクII【再販】 4860円
MG フルアーマー・ユニコーンガンダム(レッドカラーVer.)【再販】 8640円
HGUC ネオ・ジオング用 拡張エフェクトユニット“サイコシャード”【再販】 2700円
HGUC リバウ【再販】 2592円

12月発送
LEGENDBB 武者飛駆鳥 超鋼Ver. 2700円
MG ウエポン&アーマーハンガー FOR フルアーマー・ガンダム Ver.Ka(GTB版)【2次】 2808円
HGUC ゼータプラスC1 【2次】 2592円
HGBF すーぱーふみな ティターンズメイドVer.【2次】 1944円
MG ガンダムヘビーアームズ改 EW 【3次】 5184円
MG ユニコーンガンダム2号機 バンシィ・ノルン(最終決戦Ver.)【再販】 6480円
HG I-BO シュヴァルベグレイズ(ガエリオ機)【再販】 1404円
HG I-BO グレイズ(アーレス所属機 一般機/指揮官機)【再販】 1080円
LEGENDBB 武者號斗丸(最終決戦Ver.)【再販】 2160円

2017年1月発送
MG ダブル・フィン・ファンネル拡張ユニット【2次】 2160円
MG νガンダム Ver.Ka用 HWS拡張セット【2次】 2592円
MG νガンダム HWS Ver.Ka【2次】 10152円
MG マラサイ(ユニコーンカラーVer.)【再販】 4536円
MG ジェスタ・キャノン【再販】 5400円
RG ダブルオーガンダム セブンソード 【2次】 3240円
HGCE ソードインパルスガンダム 【2次】 2700円
HGUC バイアラン・カスタム2号機 【再販】 3456円
HGUC バイアラン・カスタム2号機(バンデシネ版)【再販】 3456円
ガンプラLEDユニット2個セット(赤)【再販】 1188円

2017年2月発送
HiRM ガンダムバルバトス第6形態【2次】 18360円

近日受注開始
HG I-BO ユーゴー(夜明けの地平線団 双子の兄弟仕様) 価格未定

ORIGIN IVの劇場ガンプラはどうせなんかのクリアカラー版だろと思ったら、
バリエ機だと!?
うーん劇場に足運ぶか迷うなあ
1月のガンキャノン 機動試験型/火力試験型は、
機動試験型と火力試験型のコンパチです
色違いユーゴーやっぱりプレバン行きか

HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ モビルレギンレイズ (ジュリエッタ機) 1/144スケール 色分け済みプラモデル
[PR]
by dogyagyan | 2016-10-27 22:41 | ガンプラ
角川書店ガンダム公式サイト:ガンダムベース - 月刊ガンダムエース情報

私だ
ガンダムエースの増刊、ガンプラエース12月号今日発売だ
付録は「HG 1/144 鉄血のオルフェンズ月鋼 MSオプションセット」
濃いマホガニーのランナーが1枚入ってます
内容は、
アスタロト用210mm対物ライフル、
パイルバンカーシールド、
ウェポンラッチ2個、
フレキシブルアーム
ライフル長大でいいねえ
フォアグリップとモノポッドが可動します
可動する接続軸とフレキシブルアームの一部を利用することで、
別売のHGガンダムアスタロトの右腰にマウント可能
その際、右スカートは取り外す必要があります
パイルバンカーシールドはパイルが伸縮可能
別売のHGガンダムアスタロトの左手に持たせられる他、
フレキシブルアームを利用することで、
背部にマウントも可能です
更にウェポンラッチを増設すれば、
他キットの武器等もマウント可能になります
本誌特集ページでは本キットの装備例として、
HGBFアメイジングレッドウォーリア、ザクアメイジング、
HGガンキャノン初期型(鉄騎兵中隊機)、
HGアスタロトオリジン、バルバトスルプス、グシオンリベイクフルシティ、
ユーゴー、MSオプションセット5&鉄華団モビルワーカー、BB戦士バルバトスDX、
のカラー写真が掲載されています
モビルワーカーへの取付は目から鱗だなあ
側面ライフル取付部にウェポンラッチ接続とか、
上部銃座部分外してシールドマウントさせたりとか
3mm丸穴や丸軸だから可能なんだよな
3mm丸穴&丸軸万能かよ

ガンダムエース 28年12月号 増刊 ガンプラエース
[PR]
by dogyagyan | 2016-10-26 23:16 | ガンプラ
HG 1/144 ガンダムグシオンリベイクフルシティ

私だ
今日出荷だ

※21日(金)更新
先日の放送で鮮烈デビューを飾ったグシオンリベイクの改修機がHG化
歳星のMS工房が新たに入手した厄祭戦時代の機体データと、
昭弘の戦闘記録をもとに新規に開発した装備を組み合わせた新旧ハイブリットモデルという設定
射撃・近接仕様はリベイクから継承しつつ格闘戦の強化が図られているそうです
キットはAランナーがリベイクと同様の「ガンダムフレーム3」を流用しているのみで、
あとは新規です
成型色は、
濃いマホガニー、
イロプラ(オレンジ、白っぽいダークアース、濃いマホガニー、ホワイト)、
白っぽいダークアース、ダークグリーンっぽいブラック
ポリキャップはPC-002
パッと見リベイクだけど別もんだなあ
色は渋くなって丸みを帯びた部分が角張って重厚感が増した感じですが、
全高はリベイクと変わりません
各関節の可動はリベイクに準じます
頭部は通常モードと照準モードを丸ごと差し替え式
どちらの色分けもホイルシールに頼ってる部分が多いですね
照準モードは最近のキットとは思えんド真ん中左右分割なので、
合わせ目が目立ちます
前腕や踵の色分けもホイルシール頼みですなあ
肩アーマーは肩を挟み込む方式なので他のキットとの付け替えごっこは不可
バックパックは左右のブロックが可動、ブロックのカバー部分も可動
中の隠し腕も当然可動
ブロック上部はやはりホイルシールで色分け
このバックパックはいつもの接続方式なので他キットと互換性があります
股下には別売のアクションベース2を接続するための丸穴が開いています
武装は、
ナックルガード2個、シザース可変型リアアーマー
ナックルガードは前腕アーマー内に隠されているものを手甲に取り付ける差し替え式
シザース可変型リアアーマーは本体後ろ腰から着脱可能
そのまま手に持たせれば大型シールド、変形させてシザースにもなります
刃はグリップと連動して開閉可能
こちらもホイルシール頼みな部分が多め
シザースはペンチだと思ってたけどこれ巨大なニッパーだな
手首は本体武器持ち手、本体角度付き武器持ち手、隠し腕武器持ち手が左右1個ずつ
Aランナーに入っている手首は使いません
シザースのギミックがかっこいいが、かなりのシール地獄ですね
それでも細かい部分は色分けが足りてないのでもう頑張って塗るしか
あと初陣の4丁ライフルは本キットだけでは再現できないので、
別売のMSオプションセット5が4つ必要になります
…4個買い推奨とかバンダイ鬼畜かよ!

※追記
「HG 1/144 ガンダムグシオンリベイクフルシティ」取扱説明書の誤表記に関するお知らせ - バンダイ ホビーサイト
各頭部両側面の白いパーツの組み方について、
説明書に誤表記がありました
正しくはリンク先参照
確かに説明書通りに組み込むと左右非対称になるな

HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダム・グシオンリベイクフルシティ 1/144スケール 色分け済みプラモデル
[PR]
by dogyagyan | 2016-10-20 22:31 | ガンプラ
バンダイ ホビーサイト

私だ
今週は新商品なし
ユーゴーの発売先週じゃなくて今週ならアニメ放送と連動したのにな

ガンプラ情報

12月
HG IBO 大型機動兵器(仮)  4104円

プレバン12月発送
HG IBO イオフレーム獅電改(流星号) 1296円
HG IBO シュヴァルベグレイズ(ガエリオ機)【再販】 1404円
HG IBO グレイズ(アーレス所属機 一般機/指揮官機)【再販】 1080円
LEGENDBB 武者號斗丸(最終決戦Ver.)【再販】 2160円

今年は年末の大型商品ないのかなと思ったらありましたね
なんかヴェイガンギア・シドみたいな鳥っぽいシルエットだけ公開されとるがマジで謎
新しい流星号はプレバン行きとなりました
もうリデコやリカラー商品はほぼプレバン行きになったなあ

HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 大型機動兵器(仮) 1/144スケール プラモデル
[PR]
by dogyagyan | 2016-10-13 23:06 | ガンプラ