ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

カテゴリ:ガンプラ( 319 )

MG 1/100 RX-78-02 ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版)スペシャルVer.
1/100 フルメカニクス ガンダムバエル
RG 1/144 ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ
HGBF 1/144 すーぱーふみなアクシズエンジェル Ver.

私だ
今日出荷だ

■『THE ORIGIN』の世界観を存分に再現した、完全限定生産の特別仕様「MG RX-78-02 ガンダム」が登場!
■パッケージは、『GUNDAM THE RISING』のビジュアルを使用した特装版!
■新規パーツと、同梱されるピンクと黄色の2色のLEDにより、劇中をイメージしたカラーリング再現が可能!
■劇中で使用されたガンダム図面とMSの開発系譜図の特製「大判図版」(610×460mm)も同梱!
※LEDユニット1個につき、LR41電池(別売)が2個必要となります。

■「1/100 FULL MECHANICS」シリーズ第4弾に、『鉄血のオルフェンズ』より新機体「ガンダム・バエル」が登場!
■メカデザインを担当する鷲尾直広氏描き下ろしのディテールを盛り込んだ、アニメでは描ききれないメカニカル感あふれるハイエンド仕様!
■肩部エンブレムは、パーツ分割により精密に再現されている。背部バインダーはメカニカルに展開可能で、二刀流可能な武装と可動する手首により、劇中シーンを容易に再現できる!
■初回特典版には、ディスプレイ台座とマーキングシールが付属!

※24日(金)更新
ガンダムアストレイゴールドフレーム天ミナがRG化
例によって発売日厳守と思われます
金と黒に色分けされた内部フレーム「アドヴァンスドMSジョイント」が凄いですね
キットはレッドフレームのランナーを一部流用
A、B、D、E、H、ランナーが流用
L、M、N1、O、P、Q1、Rランナーが新規
あとBA14ランナーが入っています
成形色は、
イロプラ(ブラック、暗めのレッド、クリアブルー)、
アドヴァンスドMSジョイント10(ゴールドとブラック)、
ゴールド、グレーパープル、
イロプラ(ブラック、暗めのレッド)、
ブラック、クリアオレンジ、クリア
相変わらずの可動範囲と色分けです
ブラックはグロスインジェクションでツヤツヤ、ゴールドはウェルドラインが出るいつものやつ
新規の顔はへの字スリットが開口されてないので、
レッドフレームに比べてイメージに近くなっています
これはよかった
コクピットハッチは開閉可能
バックパックは若干可動
右腕は設定通りブリッツガンダムのものになっていますが、
余剰パーツでアストレイの右腕も組み立てることが出来ます
股下に別売のアクションベース2を接続するためのジョイントパーツが付属
同スケールのロンド・ミナ・サハクのフィギュアも付属
手首は可動指、握り拳、平手、武器持ち手が左右1個ずつ
ただし右拳と右可動指は余剰パーツなので、
ブリッツ右腕用の拳や可動指はありません
武装は、
トリケロス改、ツムハノタチ、オキツノカガミ、トツカノツルギ2本
マガノイクタチ2基、マガノシラホコ2個
トリケロス改は右腕にマウント、グリップを武器持ち手に持たせられます
ランサーダートは3本とも別パーツ
ツムハノタチは左腕にマウント、クロー引き出し可能、ナックルガード可動
オキツノカガミは左腕にマウント、穂先みたいな先端部が可動
槍のようなビームエフェクトやビームシールドエフェクトを選択して取り付け
更に先端部はリード線で射出形態を再現
BA14ランナーの専用台座に先端部を飾れます
トツカノツルギは左右の手に持たせられる他、両腰にマウント可能
デザインアレンジの利いたマガノイクタチは複雑に可動
マガノシラホコも可動&リード線で射出形態を再現
こちらは専用台座無し
背部のマガノイクタチが重いのか重心が後ろにいってしまうのが難点ですが、
ボリュームとギミックが満載なのでそんなもんは帳消しですよ
ランサーダートの分割やオキツノカガミ付属など、
HGで足りなかった部分が補われてるのはグッド
それにしても付属のリアスティックデカール…やっぱこまけえな

サカイ・ミナト曰くイキきったすーぱーふみながHG化
フミナへの情熱をブレずに究極の高みに持っていった結果らしい
アホですねー
説明書の解説文は色々ネタに走ってて笑えるものになってます
キットは前のすーぱーふみなのランナーを流用しています
A、B、C、D1、D2、G2ランナーは流用
H1、H2、I1、I2ランナーは新規
それとビームサーベル刃のSB6ランナーと台座のBA-0ランナーがあります
成型色は、
パールホワイト、薄いピンク、ライトブラウン、ベージュ、
クリア、クリアイエロー
ポリキャップはPC-7とPCF-6A
さて本体は…前のやつはパワードジムカーディガン+メイドのMS少女といった感じですが、
今回はキュベレイ+ウイングガンダムゼロEWの羽で天使のMS少女といった感じになってます
大胆に開いたけしからん胸元は新規パーツという気合いの入れよう
仕様、可動など大まかな部分は前のと大体一緒
星模様をあしらった台座のアーム部分やバックパック下部の接続穴などは引き継いでいます
武装は、
ファンネル/ステッキ2本、コンシェンスウイング、ビームサーベル2本
ファンネル/ステッキは左右の手に持たせられる他、
ウイングやリアスカートの内側複数箇所にマウント可能
ファンネル/ステッキ2本を連結させることも出来ます
バックパックから生えたコンシェンスウイングはジョイントの可動箇所が多く、
かなり自由に表情がつけられるようになっています
ビームサーベルグリップは肩から着脱可能
ビーム刃着脱可能
手首は武器持ち手、平手が左右1個ずつ
ビームマシンガン用右持ち手が1個
ビームマシンガン入ってないんで右持ち手は使わないですね
あとランナー構成上シールドや腕部ガトリングガン等のパーツが残っています
シールドはバックパックへ繋がるアームがないので扱いに困りますが、
腕部自体はガトリングガンはお好みで腕部のアーマーと付け替えてもいいかもしれません

ガンプラ情報
6月
HGUC ガンダムAN-01 トリスタン 1620円
HG I-BO ガンダムダンタリオン 1728円
HGPG プチッガイ きゃらっがい フミナ 972円
HGPG プチッガイ きゃらっがい ギャン子 972円

2017年夏
HG I-BO ガンダムアスタロトリナシメント 価格未定

6月発送
PG トランザムライザー 29700円
PG トランザムライザー クリアカラーボディ 4104円
HGBF Hi-ニューガンダムインフラックス【再販】【2次】 3240円
HGBF ゴーストジェガン M【再販】 1944円
HGBF ゴーストジェガン F【再販】 1944円

トリスタンの発売月確定
ダンタリオンには初回限定でガンダムトライエイジカードが付属
プチッガイに新企画、今度はGBFキャラがプチッガイに変身?
アスタロトリナシメントはアスタロトの改修機っぽいですね

MG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN RX-78-02 ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版)スペシャルエディション 1/100スケール 色分け済みプラモデル
1/100 フルメカニクス 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムバエル 1/100スケール 色分け済みプラモデル
RG 機動戦士ガンダムSEED ASTRAY ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ 1/144スケール 色分け済みプラモデル
HGBF ガンダムビルドファイターズトライ すーぱーふみなアクシズエンジェル Ver. 1/144スケール 色分け済みプラモデル
[PR]
by dogyagyan | 2017-03-23 23:14 | ガンプラ
MG 1/100 プロヴィデンスガンダム G.U.N.D.A.M. プレミアムエディション
MG 1/100 プロヴィデンスガンダム
SDEXスタンダード009 デスティニーガンダム
SDEXスタンダード011 トライバーニングガンダム
SDEXスタンダード012 ガンダムデスサイズヘルEW
SDEXスタンダード013 シナンジュ
SDEXスタンダード015 ユニコーン2号機バンシィ・ノルン(デストロイ・モード)

私だ
今日出荷だ
今週はSDEXスタンダードが集中してます

■「MG 1/100 プロヴィデンスガンダム」に、『SEED』の世界観がより楽しめるスペシャルセットが登場!
■ザフトMSのディスプレイが効果的に演出できる完全新規金型の「ザフトマーク台座」と、MG SEEDシリーズのマークデザインが1枚にまとめられた水転写式の「特製デカール」が付属!
■さらに、初回生産分はプレミアムな「初回限定パッケージ」仕様!

■『機動戦士ガンダムSEED』より、雷鳴を背負う天帝「プロヴィデンスガンダム」がMG化!
■「MG フリーダムガンダム Ver.2.0」のフォーマットを踏襲し、アクション性の高い関節機構とプロポーションのバランスを実現!
■MG SEEDシリーズに共通の情報量の多いディテールに加え、ハッチ類の展開ギミックなども搭載し迫力のポージングが決まる!
■特徴的な武装「ドラグーン」はすべて脱着可能で、台座とクリア支柱によりオールレンジ攻撃のディスプレイも可能!
■各種武装のほか、「1/100 ラウ・ル・クルーゼ」フィギュアも付属する。

■海外で展開されていた「SDガンダム EXスタンダード」シリーズが日本上陸!
■従来のSDガンダムシリーズキットに比べ可動域が大幅に向上し、様々なポージングが可能で、洗練されたスタイリッシュなプロポーションとの両立を実現!
■さらに、HGシリーズとの互換性を備え、パーツ交換によるカスタマイズの幅を広げている!

■海外で展開されていた「SDガンダム EXスタンダード」シリーズが日本上陸!
■従来のSDガンダムシリーズキットに比べ可動域が大幅に向上し、様々なポージングが可能で、洗練されたスタイリッシュなプロポーションとの両立を実現!
■さらに、HGシリーズとの互換性を備え、パーツ交換によるカスタマイズの幅を広げている!

■海外で展開されていた「SDガンダム EXスタンダード」シリーズが日本上陸!
■従来のSDガンダムシリーズキットに比べ可動域が大幅に向上し、様々なポージングが可能で、洗練されたスタイリッシュなプロポーションとの両立を実現!
■さらに、HGシリーズとの互換性を備え、パーツ交換によるカスタマイズの幅を広げている!

■海外で展開されていた「SDガンダム EXスタンダード」シリーズが日本上陸!
■従来のSDガンダムシリーズキットに比べ可動域が大幅に向上し、様々なポージングが可能で、洗練されたスタイリッシュなプロポーションとの両立を実現!
■さらに、HGシリーズとの互換性を備え、パーツ交換によるカスタマイズの幅を広げている!

■海外で展開されていた「SDガンダム EXスタンダード」シリーズが日本上陸!
■従来のSDガンダムシリーズキットに比べ可動域が大幅に向上し、様々なポージングが可能で、洗練されたスタイリッシュなプロポーションとの両立を実現!
■さらに、HGシリーズとの互換性を備え、パーツ交換によるカスタマイズの幅を広げている!

SDEXスタンダードの010はバルバトス、014はルプスでBB戦士の現行と被るから国内は出ないのか?

ガンプラ情報
2017年夏
RE/100 ハンマ・ハンマ 価格未定

5月発送
HG GTO ガンキャノン最初期型(ロールアウト1号機) 1944円

6月発送
MG プロヴィデンスガンダム用 ドラグーンディスプレイエフェクト 2376円

シルエット発表のみで不確定だったRE/100新作はハンマ・ハンマで確定
5月発送はTHE ORIGIN IV 運命の前夜でAE社内に展示されていた白いガンキャノンです
6月発送のドラグーンディスプレイエフェクトはアームやビームエフェクトの他、
水転写デカールも付きます

MG 機動戦士ガンダムSEED プロヴィデンスガンダム G.U.N.D.A.M.プレミアムエディション 1/100スケール 色分け済みプラモデル
[PR]
by dogyagyan | 2017-03-16 23:12 | ガンプラ
HG 1/144 ガンダムバエル
HG 1/144 MSオプションセット9
HG 1/144 アトラスガンダム(GUNDAM THUNDERBOLT Ver.)
HG 1/144 ザクI (シャア・アズナブル機)
HGBF 1/144 アメイジングストライクフリーダムガンダム

私だ
今日出荷だ
今週はHG集中しとるなー

※10日(金)更新
時代と共にかつてのパイロットであるアグニカ共々神格化されたバエルがHG化
厄祭戦終結後も機体改修は行われていない設定で、
アグニカが搭乗していた頃のままだそうです
キットはAランナーにガンダムフレーム4を流用している以外は新規
成型色は、濃いマホガニー、
イロプラ(ゴールド、ホワイト、イエロー、明るめのブルー)、
ホワイト
ポリキャップはPC-002
シンプルなデザインですね
00外伝の1.5ガンダムに似てるかも
各部可動は同じガンダムフレーム4のバルバトスルプスやフラウロスに準じます
肩は肩アーマー接続部が可動、アーマー外側は引き出し式
左のギャラルホルンエンブレムはホイルシール
つま先可動
股下には別売のアクションベース2を接続するための丸穴が開いています
武装は、
バエル・ソード2本、ブレードホルダー2個、スラスターウイング2基
ソードはいたってシンプルな剣
アグニカが強すぎて他の武装が不要だったそうな
ホルダーはソードを着脱可能な他、ボールジョイントやアームが可動
スラスターウイングは電磁砲が内蔵されている設定
青い部分の上の方で黄色く縁取りされてる穴がそうですね
46話(2期21話)でキマリスヴィダールに向かって発砲してました
この穴はシールで色分け
ウイングは基部に可動ブロックが設けられている他、先端のブレードっぽい部分やスラスターも可動します
バックパックと繋がるアームも勿論可動しますが、
アーム上部の小羽?もロール可動
手首は武器持ち手用が左右1個ずつ
かっけーんだけどシンプルな割りには定価が割高な気がするな
何か未発表の隠し球があるかと思ったんだが
スラスターウイングは意外と重たいのかバランス取りづらいですね
ウイング自体は可動部が多いんでいろいろ表情つけられて楽しいですけど

恒例のオプションセット第9弾が登場
ランナー6枚
成型色は、
イロプラ(濃いグリーン、濃いマホガニー)、
イロプラ(ホワイト、濃いマホガニー)、
イロプラ(濃いマホガニー、濃いカーキ)、
内容は、
グシオンリベイクフルシティ用ライフル2丁、陸戦型グレイズ用ホバーユニット2個、
ゲイレール・シャルフリヒター用換装パーツ、ランドマン・ロディの脚部
バルバトスルプスレクス用左上腕、レギンレイズ左肩アーマー、マルチラック・バックパック
ライフルは別売のHGグシオンリベイクフルシティに装備可能
これで劇中の初陣を再現できます
ホバーユニットは別売のHGグレイズの足首と差し替えで陸戦型を再現
シャルフリヒター用換装パーツは別売のHGゲイレールに対応した頭部とフロントスカート
頭部のセンサーはホイルシール
ランドマン・ロディの脚部は別売のHGマンロディ対応の脚
素のマンロディにあわせた緑系の成型色になっています
膝や足首などしっかり可動
バルバトスルプスレクス用左上腕とレギンレイズ左肩アーマーは、
別売のHGバルバトス第1形態のガントレット付左腕に組み込み、
これまた別売のHGバルバトスルプスレクスの左腕と差し替えるっつー代物
更にルプスレクスのバックパックを外したところに、
付属のジョイントでランドマン・ロディの脚部を取り付けることでレッグブースターに
これは採用されなかった改修プランとパッケージに記述されてるので、
劇中には出ないっぽいですね
マルチラック・バックパックは別売のHGグレイズの背部に取り付け
別売のオプションセット4付属のバトルブレードがマウント可能で、
これにより前述のホバーユニットとあわせて陸戦型が完成します
既存のキットとの複数組み合わせ前提のセットで、正に総決算といった感じですな
イロプラ多用してて色分けも頑張っています

サンダーボルトより待望のアトラスガンダムがHG化
キットは完全新規
成型色は、
ホワイト、濃いグレー、イエロー、ミッドナイトブルー、クリアピンク
ポリキャップは無し
関節が独特だよなあ
首は独自のジョイントになってます
腋は引き出し式
襟や胸部Vマークやインテークが細かく色分けされててグッド
背中側にサブレッグと接続する可動部があります
上腕ロール可動、肘は2重関節
股関節は前後スイング
太股ロール可動、膝は2重関節
足首は可動ブロックを中心につま先や踵がロール可動します
股下は付属のジョイントを介することで別売のアクションベース2に対応しています
武装は、
レールガン、サブレッグ2脚、ブレードシールド、アサルトライフル2丁、ビーム・サーベル2本
レールガンは長大でかっこいいな
サブレッグはアームの関節が可動するところと固定のところがあります
ブレードシールドは左腕に持たせられます
サブレッグとブレードシールドの組み替え変形で、
潜航形態や飛行形態を再現
潜航形態はブレードシールドに前述のジョイントが使用可能で別売のアクションベース2に対応可
飛行形態は本体足裏とサブレッグが固定されるようになっています
アサルトライフルは2パーツモナカ割り
サーベルグリップは肩アーマーの開閉するラックから着脱可能
ビーム刃はSB1を使用
手首は武器持ち手用と銃火器持ち手用が左右1個ずつ
マーキングシール付属
HGにしてはお高いだけあって色分けがしっかりしてますね
本体や球体関節外側などの細い黄色いラインは流石にホイルシールですけど
ブレードシールドとアサルトライフルも設定と違って単色になってますが、
これはこれでかっけーんじゃね?

THE ORIGIN IVより、スミス海の戦いで鉄騎兵中隊機と交戦したシャアのザクIがHG化
キットはHGオリジンシリーズのザク系の金型を流用で、
A1、B1、B2、C、D1、D2、E、F、H2ランナーがザク系の流用
Gが新規
金型スイッチの切り替えを多用してて従来のパーツがあったり無くなったりしてますね
あとブグ系シールドのC2ランナーもあり、これまた金型スイッチ切り替えで一部パーツがありません
成型色は、
暗めのサーモンピンク、明るめのネイビーブルー、暗めのあずき色、ダークグレー、濃いマホガニー
ポリキャップはPC-001
2016年発売のHGシャア専用ザクIとの微妙な違いを再現しています
主にザクIIっぽかった両肩やランドセルがザクI然としたものに変更
頭部、胸部、ランドセル、肘周りが新規パーツです
あと成形色が若干違うか
各部可動は同シリーズのザク系に準じます
別売のアクションベース2を接続するためのジョイントが付属し、股下に取り付けます
武装は、
MS用マシンガン、シールド、ヒート・ホーク
デニム/スレンダー機と同じマシンガンはフォアグリップとサイトスコープが可動
ドラムマガジンはリアスカートにマウント可能
シールドはブグ系のやつ
ヒート・ホークは手に持たせる用とサイドスカートにマウントさせる用の2種
手首は武器持ち手が左右1個ずつ
マシンガン用右持ち手と左平手が各1個
テトロンシール付属
THE ORIGIN IVで主に活躍したのは本キットの仕様のザクIだったので、
なんでこっちが後出しなんだと思いますが、
やっぱシャア専用機ってだけでいつ出しても売れる見込みあるんですかね

GBF公式外伝「ガンダムビルドファイターズA-R」に登場する、ユウキ・タツヤの新機体HG化
三代目メイジンとなったユウキ・タツヤが第8回世界大会オープントーナメントの部に出場するために製作した設定
キットはHGCEストライクフリーダムの流用で、
A1、A2、C、D1、D2、E1、E2ランナーがストフリの流用
F、G、Hランナーが新規
B1、B2ランナーはありません
成型色は、
ホワイト、イロプラ(レッド、薄めのブルーグレー、イエロー、薄いクリアブルー)、
明るめの青紫、メタリックレッド、ダークブルー、
イロプラ(ライトグレー、ダークブルー、イエロー、ホワイト)
ポリキャップはPC-002
元キットと比べると武装の配置換えが目立ちますね
1/100VSアストレイシリーズがこういうノリだったよな
関節は金からメタリックレッドに
ウェルドラインが出るのは前と一緒
各部可動はHGCEストライクフリーダムに準じます
左肩アーマーのエンブレムはマーキングシール
股下には別売のアクションベース2を接続するための丸穴が開いています
武装は、
ヴレイブドラグーン8基、ドラグーンシールド2枚、ビームキャノン2門、レールガン2門
ビームライフル
着脱可能なヴレイブドラグーンはスーパードラグーンを改良した設定
元キットではウイングに集約されていましたが、
本キットではドラグーンシールド、バックパック下部のバインダー、ライフルの両サイドに配置換えされています
バックパック下部のバインダーは根元がボールジョイントで可動
ドラグーンシールドはバックパックの可動アームに接続されていますが、
取り外して左右の前腕に装備可能
装備の際は前腕のビームシールド発生基部を外す必要があります
尚、余剰パーツとなるビームシールドエフェクトは、
新規パーツの前腕と若干規格が合わず緩いです
ドラグーン部分はハサミのように開閉可能
ビームキャノンは元キットのビームライフルを改良した設定
バックパックに配置されており、可動ブロックやアームで可動
レールガンは元キット同様サイドスカートから展開しますが、
後部が大きくなっています
ビームライフルはモナカ割り&銃口の3パーツ
それプラス前述のドラグーンが両サイドに配置
尚、リアスカートにビームサーベルのグリップが2本マウントされていますが、
ビーム刃が付属していません
手首は武器持ち手と平手が左右1個ずつ
本機体も「紅の彗星」モードが使える設定なので、
プレバンかイベント限定で赤系の成形色に変更したやつが出るかも知れませんね

ガンプラ情報
6月
MG ジャスティスガンダム 価格未定

5月発送
HGUC ゲルググ(ユニコーンVer.) 1836円
HGUC ザクII改 Bタイプ(ユニコーンVer.) 1512円

MGジャスティスは開催中のガンプラEXPO in HAKODATEにて発表
袖付きゲルググとザク改は急に来たな

HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムバエル 1/144スケール 色分け済みプラモデル
HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ MSオプションセット9 1/144スケール プラモデル
HG 機動戦士ガンダム サンダーボルト アトラスガンダム(GUNDAM THUNDERBOLT Ver.) 1/144スケール 色分け済みプラモデル
HG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN ザクI (シャア・アズナブル機) 1/144スケール 色分け済みプラモデル
HGBF ガンダムビルドファイターズ アメイジングストライクフリーダムガンダム 1/144スケール 色分け済みプラモデル
[PR]
by dogyagyan | 2017-03-09 22:59 | ガンプラ
HG 1/144 ガンダムキマリスヴィダール
HGPG 1/144 プリティインピンク&プチプチッガイ

私だ
今日出荷だ

※3日(金)更新
素顔を晒したガエリオと共に真の姿を現したキマリスがHG化
ヴィダールの固有周波数を偽装する目的で積んでいたエイハブ・リアクター1基を取り外し、
キマリスに戻ったという設定で、
地上戦向きだったキマリストルーパーに対し、
無重力空間での戦闘で真価を発揮するように装備が構成されているそうです
アインの脳を利用した阿頼耶識 typeEはヴィダールから引き続き搭載
キットはAランナーにガンダムフレーム2を流用している以外は新規
B、C、Dンナーが新規で計4枚という内容
成型色は、ネイビーブルー、
イロプラ(ネイビーブルー、濃いすみれ色、ホワイト、イエロー)、
マホガニー、白に近いライトグレー
ポリキャップはPC-002
上半身の白さはキマリス、下半身の黒さはヴィダールを受け継いでるデザインですね
各部可動は同じガンダムフレーム2のキマリス系に準じます
肩は肩アーマー接続部が可動
肘アーマーの色分けはシールでがっつり覆う形
背部のシールドは左右ともアームで可動
なんだかサンダーボルトの機体みたいだな
ボードウィン家のエンブレムはシール
シールド側に枠取りがされているのでズレずに貼れますね
サイドやリアスカート、脚部の黄色い部分は頑張って色分けされています
つま先可動
股下には別売のアクションベース2を接続するための丸穴が開いています
武装は、
ドリルランス、刀、特殊KEP弾2発、ドリルニー2本
ドリルランスは左右どちらの手にも持たせられます
刀も左右どちらの手にも持たせられる他、
サイドスカート上部裏面にマウント可能
特殊KEP弾はシールドをスライドさせて取り出し、ドリルランスに装填
シールドを差し替え変形させてランスにドッキングさせることで、
発射形態が再現されます
ドリルニーは膝上部に差し替え
手首は武器持ち手用が左右1個ずつ
ランス用斜め持ち右手が1個
ドリル、ドリル、兎に角ドリル!
更に刀と特殊KEP弾=ダインスレイヴでマッキー絶対殺すマンな機体ですね

プチッガイに新色が登場
キットは2015年5月に発売された4色の色替え&新規パーツで、
形成色は、ピンク、ショッキングピンク、イエロー
ポリキャップはPC-7
金型スイッチ切り替えでKランナーにプチプチッガイが追加されています
プチプチッガイはピンクの単色成形で目と鼻はシール
付属のジョイントを介してプチッガイに持たせられたり、
背部リボンと差し替えで背負わせられたりします
うーんマトリョーシカ形式でどんどん小型化していったらどうしよう

ガンプラ情報
発売日未定
HG I-BO ガンダム・ダンタリオン 価格未定

プレバン5月
HG I-BO モビルレギンレイズ(一般機) 1296円

ダンタリオンはデータカードダス「ガンダムトライエイジ」に登場する機体で、
オルフェンズ外伝「月鋼」2期にも登場するそうです
レギンレイズ一般機は3日13時より予約開始

HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムキマリスヴィダール 1/144スケール 色分け済みプラモデル
HGPG ガンダムビルドファイターズトライ プリティインピンク&プチプチッガイ 1/144スケール 色分け済みプラモデル
[PR]
by dogyagyan | 2017-03-02 23:08 | ガンプラ
バンダイ ホビーサイト

私だ
今週は新商品なし

ガンプラ情報

3月
MG プロヴィデンスガンダム 5400円
MG プロヴィデンスガンダム G.U.N.D.A.M.プレミアムエディション 7560円
MG ガンダム (GUNDAM THE ORIGIN 版) スペシャルVer. 6048円
1/100 フルメカニクス ガンダムバエル 3456円
RG ガンダムアストレイゴールドフレーム天ミナ 3240円
HG アトラスガンダム(GUNDAM THUNDERBOLT Ver.) 2484円
HG GTO ザクI(シャア・アズナブル機) 1836円
HGBF アメイジングストライクフリーダムガンダム 2484円
HGBF すーぱーふみな アクシズエンジェル Ver. 2376円
HGPG プチッガイ プリティインピンク&プチプチッガイ 594円
HG I-BO ガンダムバエル 1512円
HG I-BO ガンダムキマリスヴィダール 1512円
HG I-BA MSオプションセット9 648円
SD GUNDAM EX-STANDARD デスティニーガンダム 648円
SD GUNDAM EX-STANDARD トライバーニングガンダム 648円
SD GUNDAM EX-STANDARD シナンジュ 648円
↓プロショップ限定
HGBF Ez-SR-MAXIMA【再販】 2160円

3月8日(水)~13日(月)
↓ガンプラEXPO in HAKODATE限定
MG V2ガンダム Ver.Ka メカニカルクリア/ゴールドメッキVer. 5400円
MG サザビーVer.Ka メカニカルクリア 9720円
RG ガンダムエクシア トランザムクリアVer. 2700円
HGUC グフ クリアカラーVer. 1620円
HGUC ペイルライダー(陸戦重装備仕様)HADES MODE エクストラフィニッシュVer. 3780円
HGBF すーぱーふみな エゥーゴメイドVer. 1940円
HGBF Hi-νガンダムヴレイブアメイジング Ver.紅の彗星 3670円
HGBF クロスボーン・ガンダムX1 フルクロス TYPE.GBFT メッキ/クリア Ver. 3780円
HG I-BO ガンダムアスタロト アックス&チョッパー装備 クリアカラーVer. 1400円

↓イベント限定
RG ガンダムアストレイ レッドフレーム メッキVer. 4320円
RG ガンダムアストレイ ブルーフレーム メッキVer. 4320円
HGUC ユニコーンガンダム3号機 フェネクス(ユニコーンモード)ゴールドコーティングVer. 5400円
HGUC ユニコーンガンダム (デストロイモード)+ヘッドディスプレイベース 最終決戦Ver. 2700円
HGUC RX-78-2 ガンダム クリアカラーVer. 1080円
HG I-BO ガンダムバルバトスルプス 200mm砲装備 クリアカラーVer. 1400円
HG I-BO ガンダムバルバトス 第6形態 クリアカラーVer. 1510円
HGPG 黒い三連プチッガイ 540円

4月
HGUC ゼータガンダム 1944円
HG I-BO ガンダムウヴァル 1512円

5月
HGUC バーザム 1620円
HGBF ガンダムシュバルツリッター 2160円
HGPG プチッガイ ラスティオレンジ&プラカード 540円
HGPG プチッガイ サフェーサーグレー&プラカード 540円
HG 陸戦型ガンダム S型(GUNDAM THUNDERBOLT Ver.) 1944円
LEGEND BB 真駆参大将軍(武者頑駄無真悪参) 1944円
フィギュアライズバスト ホシノ・フミナ エンディングVer. 1620円

2017年春
MG ZZガンダム Ver.ka 価格未定

2017年
MG ジャスティスガンダム 価格未定
RE/100 ハンマ・ハンマ 価格未定
HiRM ウイングガンダムゼロEW 価格未定
HGUC ガンダムAN-01“トリスタン”(仮) 価格未定

企画中?
RE/100 ジム・スナイパーII
RE/100 バーザム
RE/100 ジェガン
RE/100 クシャトリヤ
RE/100 Ξガンダム
RE/100 リグ・コンティオ
RE/100 リーオー
RE/100 ガイアガンダム
RE/100 リボーンズガンダム

第55回 静岡ホビーショー参考出品
フィギュアライズバスト シャア・アズナブル
フィギュアライズバスト シン・アスカ
フィギュアライズバスト ロックオン・ストラトス
フィギュアライズバスト 昭弘・アルトランド

ガンプラEXPOエキスポ ワールドツアージャパン 2016 WINTER参考出品
MG ジム・スナイパーII(ホワイト・ディンゴ仕様)
HGUC ザクIII改(仮)Twilight AXIS版
HGUC イフリート改
HGUC ジムスナイパー
HGUC ブルーディスティニー1号機

3月発送
MG プロトタイプグフ【2次】4860円
HG GTO MS-04 ブグ【2次】 1836円
MG RMS-179 ジムII 【3次】3780円
MG νガンダム Ver.Ka用 HWS拡張セット【3次】 2592円
HGUC ユニコーンガンダム3号機 フェネクス type RC (ユニコーンモード) シルバーコーティングVer.【2017年3月発送分】 5400円
MG ターンエーガンダム用拡張エフェクトユニット“月光蝶”【再販】1944円
RG MSZ-006-3 ゼータガンダム3号機【再販】 3456円
HGUC アッシマー(グリーンダイバーズVer.)【再販】 2160円
MG マラサイ(ユニコーンカラーVer.)【再販】【2次】 4536円
RG ガンダムアストレイゴールドフレーム【再販】【2次】 3024円
HGUC バイアラン・カスタム2号機【再販】【2次】 3456円
HG00 ガンダムアストレイゴールドフレーム天(アマツ)【再販】【2次】 1944円
MG ダブル・フィン・ファンネル拡張ユニット【再販】【3次】 2160円
ガンダムデカールDX 01【一年戦争系】【再販】 1620円
ガンダムデカールDX 02【ユニコーン系】【再販】 1620円
ガンダムデカールDX 03【SEED系】【再販】 1620円
ガンダムデカールDX 04【一年戦争/地球連邦系】【再販】 1620円
ガンダムデカールDX 05【一年戦争/ジオン系】【再販】 1620円
ガンダムデカールDX 06【ユニコーン系 Vol.2】【再販】 1620円

4月発送
MG ジム・キャノン(北米戦線仕様) 4320円
RE/100 リバウ【3次】 4536円
HGUC クロスボーン・ガンダムX3【3次】 2160円
RG ガンダムエクシア用リペアパーツセット【再販】 1620円
HG00 GNアームズ TYPE-E(リアルカラーVer.)【再販】 4644円
RG ガンダムアストレア タイプ-F【再販】【2次】 4320円
RG ガンダムエクシア用 ガンダムアストレアパーツセット【再販】【2次】 1944円
HGBF Ez-SR フォックスハウンド【再販】【2次】 2160円
MG MSZ-006P2/3C ゼータガンダム3号機P2型 レッド・ゼータ【再販】【3次】 7020円

5月発送
MG ジム・スナイパーII(ホワイト・ディンゴ隊仕様)【2次】 4104円
RG ダブルオークアンタ フルセイバー【2次】 3456円
RG ガンダムエクシア リペアII【2次】 2700円
HGUC ジェガン(エコーズ仕様) コンロイ機【2次】 1944円
HGUC ドム・トローペン(ユニコーンVer.)【2次】 1836円
HG I-BO ガンダムフラウロス(厄祭戦時)【2次】 1836円
HG I-BO モビルレギンレイズ(イオク機)【2次】 1620円
MG エールストライクガンダム Ver.RM用 ランチャーストライカー/ソードストライカーパック【再販】【2017年5月発送】 2376円
MG RX-78-1 プロトタイプガンダム【再販】【2次】 4536円
RG キャスバル専用ガンダム【再販】【2次】 2700円
RG デスティニーガンダム ディアクティブモード【再販】【2次】 2700円
RG ZGMF-X10A フリーダムガンダム ディアクティブモード【再販】【2次】 2700円
RG ZGMF-X09A ジャスティスガンダム ディアクティブモード【再販】【2次】 2700円
RG GAT-X105ストライクガンダム ディアクティブモード【再販】【2次】 2160円
RG ストライクルージュ+HG I.W.S.P.【再販】【3次】 3240円

3月の新ガンダムフレームはキマリスヴィダールで確定
武器はドリルランスにドリルニー、ドリルだらけじゃないか
HGUC バーザムとLEGEND BB 真駆参大将軍とサンボル版陸ガンは5月で確定
ガンダムシュバルツリッターは、
ガンダムビルドファイターズの外伝「A-R」に登場する機体でディナイアルガンダムがベース
キットはHGBFカテドラルガンダムに新パーツを追加したものとなるそう
プチッガイ新種に付属するプラカードは無地なので書き込み自由
フィギュアライズバスト ホシノ・フミナ エンディングVer.は、
GBFTのED映像に出てくるボディスーツみたいな衣装を再現したもの
プレバン4月のRGダブルオークアンタフルセイバーは予約開始日に瞬殺してしまったようで、
現在5月の2次予約が始まってます

MG 機動戦士ガンダムSEED プロヴィデンスガンダム G.U.N.D.A.M.プレミアムエディション 1/100スケール 色分け済みプラモデル
[PR]
by dogyagyan | 2017-02-23 22:50 | ガンプラ
1/100 フルメカニクス ガンダムバルバトスルプスレクス
HG 1/144 レギンレイズジュリア

私だ
今日出荷だ

1/100 フルメカニクスシリーズに、新形態ガンダム・バルバトスルプスレクス登場!
■MECHANICAL DETAILS
1/100用にディティールの描き越しを追加し、実機のメカニカル感を表現。
■ACTION REALIZATION
映像と同様のアクションなど、機体の可動、武器のギミックまで再現。
■REALISTIC FRAME
1/100のサイズだからできるガンダム・フレームの真の姿を細部まで再現。
リード線使用で背部テイルブレードの可動を再現。
テイルブレード用の台座も付属。
超大型メイスは柄の収縮、先端のパイルバンカーギミックを再現。
サブアームは展開式。1/100グレイズの武器、バトルアックス(別売り)等を装備可能。
繊細なパーツ分割で、鉄華団マークを再現。肩パーツがスライド可動し、腕の広範囲可動に追従。

HGで再現されてなかった超大型メイス先端のパイルバンカーギミックいいなあ
それにしても1/100だととんでもないデカさなんだろうな超大型メイス

※17日(金)更新
ギャラルホルンのジュリエッタが乗り込む高出力、高機動戦闘を実現する機体がHG化
試験パイロットにジュリエッタが内定した後、研究開発チームのヤマジンが機体を命名したそうな
グレイズ・アインの戦闘データが反映されているが、
地上を主戦場としたグレイズ・アインと違い、本機は無重力空間における運用を主眼としている設定
キットはHGレギンレイズの流用で、
A2、Bランナーがレギンレイズ
C1、C2、D1、D2ランナーが新規
Bランナーはレギンレイズフレームです
あと台座のBA-0ランナーがあります
成型色は、
イロプラ(ほんのり緑がかったホワイト、濃緑色)、グレー、
イロプラ(グレーバイオレット、ホワイト)、
イロプラ(ほんのり緑がかったホワイト、グレーバイオレット、グレー)、
濃緑色、ブラック
ポリキャップはPC-002
濃緑色はレギンレイズとはちょっと違う色味です
レギンレイズより脚が長くなり、バインダーやスラスターが増設され、
シャープ且つ大型化してますね
各部可動範囲はだいたいレギンレイズに準じます
各部スラスターは若干可動
頭内部のディテールが再現されてますがフェイスオープン機構は殆ど死んでます
肩部バインダーは基部で可動
脚部バインダーは太もも側面と膝側面の2カ所で接続しているので、
可動が犠牲になっていますが、どちらか片方の接続でも保持できるので、
動かす時は好みで外したりすればいいと思います
つま先のブレードは特にギミック無し
脚部ユニットの変形は差し替えで再現
この際ブレード付きの脚部は脚部バインダーの裏面にいきます
身長は縮んでレギンレイズよりちょい大きいくらいになりますが、やっぱボリュームはあるなあ
クローっぽい足首の開閉は差し替え
股下には別売のアクションベース2を接続するための丸穴が開いていますが、
付属の延長パーツを接続したBA-0台座を使った方が無難かと
武装は、
ジュリアンソード(ソードモード)2本、
ジュリアンソード(ウィップモード)2本
両腕部の小型シールド?に差し替え
ウィップモードは軟質なのである程度の表情付けが可能
白化のおそれがあるので身長に曲げた方がいいです
手首は武器持ち手が左右1個ずつ
こいつ鉤爪みたいな2本指だったのね
手で持つ武装がないから簡略化されてるのかな
因みに別売のHGレギンレイズやMSオプションセット8付属の手首を取り付け可能です
ジュリアンソードは先端の黄色が色分けできてないので、
塗った方がいいでしょう
あとバインダー裏側のグレーも色分けできてなく広い面積で目立つので、
ここも塗った方がいいな
クローっぽい脚部ユニットは今後劇中で地上に降りたら使われるのかな
それにしても、
レギンレイズジュリア=グレイズ・アインの戦闘データ反映
ガンダムヴィダール=アインの脳がベースの擬似阿頼耶識システム搭載
ガンダムバエル=アインの研究結果から得た新システムでマクギリスが乗れるように
アインの影響力すげー

1/100 フルメカニクス 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムバルバトスルプスレクス 1/100スケール 色分け済みプラモデル
HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ レギンレイズジュリア 1/144スケール 色分け済みプラモデル
[PR]
by dogyagyan | 2017-02-16 22:13 | ガンプラ
ドラマティックコンビネーション [MG フリーダムガンダムVer.2.0 & キラ・ヤマト]
Figure-riseBust ラクス・クライン
HG 1/144 ガンダムバルバトスルプスレクス
HG 1/144 MSオプションセット8 & SAUモビルワーカー
HGBF 1/144 パパッガイ
HGPG 1/144 プチッガイ ビタースィートブラウン&チョコレート
HGPG 1/144 プチッガイ ソーダポップブルー&アイスキャンディー

私だ
今日出荷だ
今週多いな

『機動戦士ガンダムSEED』の世界観を再現するMG & Figure-rise Bustのスペシャルセット登場!
Figure-rise Bust キラ・ヤマトと連動可能な、ビス・ナット等不要の新規アクションベースを同梱。
MG 1/100 フリーダムガンダムVer.2.0 単体商品に付属している台座とは異なる新たなディスプレイが可能!
パッケージは特別に描き起こしイラストを採用し、新規組立説明書も付属!
同月リリース(2017年2月発売予定)のFigure-rise Bustラクス・クラインとのディスプレイでアニメイメージを再現!

フィギュライズバストに「ラクス・クライン」がラインナップ!
■フィギュアとしての圧倒的クオリティ
プロ原型師によるこだわりの原型を最新の技術により組立キット化。顔、髪はもちろん、指先に至るまでそのキャラクター性の再現を極限まで追求。
■圧倒的ボリューム
ラクス・クラインの特徴的なヘアスタイルを完全再現。ロングヘアーのボリューム感とこだわりの造形をキットならではのパーツ分割により完全再現。
■レイヤードインジェクション
瞳パーツにレイヤードインジェクションを採用。組み立てるだけで吸い込まれるような美しい瞳を再現。
シリーズの別商品との連動ディスプレイにより、劇中を彷彿とさせる魅力的なディスプレイが可能に!

※10日(金)更新
大改修を受けたバルバトスがHG化
機体はテイワズの本拠地・歳星でオーバーホールを受けた際、
三日月の戦闘データに合わせ機体の反応速度を理論値の限界まで高めることに成功、
各関節の挙動はパイロットの肌感覚に一致させる繊細な調整が取られている設定
外装にはハシュマルの装備も活用されているそうです
キットはガンダムフレーム4のAランナー以外は新規
成型色は、
濃いマホガニー、
イロプラ(モンザレッド、濃いマホガニー、インディブルー、イエロー)、
ちょっぴりグレーがかったホワイト、ファントムグレー
ポリキャップはPC-002
大型化した手足と新たに追加された尻尾が異形感&悪魔感満載
全高はHGバルバトスルプスとほぼ一緒
でも手足のおかげでボリュームはアップしてますね
各関節はガンダムフレーム4ですので大体いつも通り
肩アーマー外側の青い部分が独立可動し、肩の可動の妨げになりません
胸部の鉄華団マークはパーツでしっかり色分け
バックパック側面に丸穴が開いており、
別売の同シリーズの武装等がマウント可能になっています
腕部は新規ランナーのフレームを使用するので、
Aランナーの腕部フレームが余ります
前腕サブアームは差し替えなしで展開、収納が可能
先端のマニピュレーターには別売の同シリーズの武装等を持たせられます
テイルブレード、つま先の黄色はシールによる色分け
股下には別売のアクションベース2を接続するための丸穴が開いています
が、付属の専用ジョイントを介す必要があります
武装は、
超大型メイス、テイルブレード
超大型メイスはヘルムヴィーゲ・リンカーのヴァルキュリアバスターソードには負けるがデカイ
バルバトスの歴代メイスの中では最大です
先端と柄の底部はパイルバンカーの設定ですが特にギミック再現は無し
柄は伸縮可能
付属のジョイントを使ってリアスカートにマウント可能
テイルブレードはバックパックにマウントした状態で可動
付属のリード線を使えばフレキシブルに動かせます
ハシュマルの尻尾ですね
腕部に200mm砲が内蔵されている設定ですがギミック再現は無し
手首は武器持ち手と平手が左右1個ずつ
手甲は左右1セットしか入ってないので差し替える必要があります
腕部の関節が程よく渋くなってるので超大型メイスに負けない保持力がありますね
手の指先外側の黄色は色分けできてないので、
ここは頑張って塗りませう
あと新規バックパックもファントムグレー1色なんで、
白い部分は塗る必要があります

恒例のオプションセット第8弾が登場
ランナー4枚、成型色は男らしくグレー1色
シール無し
内容は、
変形メイス2本、ジョイントパーツ2個、ランドメイス、
HGレギンレイズ用平手左右1個ずつ、
クロウシールド、グリップ、ピッケル、
SAUモビルワーカー
変形メイスは小型のメイス
どっちかっつーとこれもピッケルに見えるんだが
別売のHGバルバトスルプスに持たせられます
先端可動、グリップは差し替えで折りたたみ状態になります
付属のジョイントパーツでバックパック等にマウント可能
ランドメイスはツルハシのようなクワのような、農作業に使えそう
別売のHGゲイレールに持たせられます
独特な構造で替えの効かないHGレギンレイズ用平手は嬉しいオプション
クロウシールドは別売のHGゲイレールの肩に装備可能
左右どちらの肩でもいけますが両肩に装備したい時はキットがもう1個必要です
付属のグリップを使って手に持たせることも可能です
先端のクロウは展開、収納、接続位置の変更を差し替えで再現
ピッケルは別売のHGゲイレールに持たせられます
付属のジョイントパーツでルプスのバックパック等にマウント可能
SAUモビルワーカーは砲台部分が旋回可能
モビルワーカーはいつも通り塗装必須

ユウマがベアッガイPに続いて製作した新たなベアッガイがHGBF化
ベアッガイF母子のお父さんポジションを想定し、
ミライに恋心を抱くユウマが「一緒に家族になる」というメッセージを込めているそうだが、
それがミライに伝わってるかどうかは不明
家族を支える頼もしいお父さんとしてガンプラバトルでも高い性能を発揮出来るそうな
キットはHGUCアッガイ、HGベアッガイ、HGBFベアッガイIIIの流用で、
B、C、Dランナーがアッガイ
Eランナーがベアッガイ
A、G、HランナーがベアッガイIII
Iランナーが新規
成型色は、
グレー、ほんのりグレーがかったホワイト、ネイビーブルー、ブラック
ポリキャップはPC-123プラス、PC-7(クリア)
かわいくもダンディーな佇まい
本体各部可動やギミックはベアッガイIIIやFやPに準じます
股下には別売のアクションベース2を接続するための丸穴が開いています
本キットは専用バックパックがありません
ヒゲは別パーツになってますがネクタイと蝶ネクタイはシールで選択式
ネクタイシールは予備が1枚あります
因みにヒゲの形が決まらないと性能が低下する気がするそうです
手はビーム砲になっている設定ですが、
家族の危機以外には使うことはないんだとか
武装はステッキ、シルクハット
白ラインはそれぞれシールで色分け
ステッキは手に持たせることが可能
中に銃やミサイル、ビームサーベルなどを仕込んだ数種類がある設定ですが、
本キットのは普通のステッキです
シルクハットは耳に差し込んで固定するタイプなので、
左右どちらでも着脱可能
投げればツバの部分で1/60旧キットを切り裂く高度を持つ設定
ジョジョのスピードワゴンかよ!
従来通りベアッガイやプチッガイと連動してるので集めて遊びましょう
HGUCアッガイの頭内部パーツを使ってモノクロアッガイを組むのもいいかもしれませんね

プチッガイに新色が2種登場
今回のテーマはスイーツ
キットは2015年5月に発売された4色の色替え&新規パーツで、
ビタースィートブラウン&チョコレートの成型色は、黄橙、サーモンピンク、ブラウン
ソーダポップブルー&アイスキャンディの形成色は、薄いライトブルー、エメラルドグリーンっぽいブルー、ライトブルー
ポリキャップは共にPC-7
ジグソーパズル型台座や背部リボン等は従来と同じですが、
金型スイッチ切り替えでMランナーに各スイーツが追加されています
チョコは見事な板チョコ、包み紙はシールによる色分け
アイスは裏に肉抜きあり、棒はシールによる色分け
アイスは当たり棒だったりメイスに変化しなくて残念ですな(無茶)

ガンプラ情報

4月発送
HG I-BO ガンダムフラウロス(厄祭戦時) 1836円

下品な色になる前のフラウロスですね
でもやっぱ流星号のド派手なカラーリング見た後だと地味に感じる
インパクトって大事だね

ドラマティックコンビネーション 機動戦士ガンダムSEED MG フリーダムガンダム Ver.2.0 1/100スケール & フィギュアライズバスト キラ・ヤマト 色分け済みプラモデル
フィギュアライズバスト 機動戦士ガンダムSEED ラクス・クライン 色分け済みプラモデル
HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムバルバトスルプスレクス 1/144スケール 色分け済みプラモデル
HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ MSオプションセット8 & SAUモビルワーカー 1/144スケール プラモデル
HGBF ガンダムビルドファイターズトライ パパッガイ 1/144スケール 色分け済みプラモデル
HGPG ガンダムビルドファイターズトライ プチッガイ ビタースィートブラウン & チョコレート 1/144スケール 色分け済みプラモデル
HGPG ガンダムビルドファイターズトライ プチッガイ ソーダポップブルー & アイスキャンディ 1/144スケール 色分け済みプラモデル
[PR]
by dogyagyan | 2017-02-09 22:24 | ガンプラ
HG 1/144 ヘルムヴィーゲ・リンカー
HG 1/144 漏影

私だ
今日出荷だ

※27日(金)更新
マクギリスの副官・石動の駆る機体がHG化
ヘルムヴィーゲはヴァルキュリア・フレームの機体として実在するが、
本機は姉妹機のグリムゲルデをヘルムヴィーゲに偽装している設定
クリュセ防衛戦に戦力が必要な為、
モンターク商会に所有権のあるグリムゲルデの装甲を換装して投入わけですね
キットはA、Cランナーが新規
Bランナーはヴァルキュリアフレーム、Eランナーはグリムゲルデの流用
成型色は、
イロプラ(ダークイエロー、ブルー、ミッドナイトブルー、ライトグレー)、
濃いマホガニー、ライトグレー
ポリキャップはPC-002
重装甲&重装備でスマートなグリムゲルデとは対極な見た目です
頭部の角といい蹄のような足といい牛モチーフですかね
可動はグリムゲルデとだいたい一緒
頭部は角が可動
接近戦で使用する電撃角の設定だそう
設定画や劇中ではカメラの部分がバイザーで覆われていますが、
キットにはそれにあたるクリアパーツは無くカメラ剥き出し
カメラはシールで色分けされています
肩アーマーはフレームとの接続部で可動
外側の装甲も開閉可能なので腋を上げる時の妨げになりません
胸部中央の装甲はマスクに装着することが可能
剣道の面みたいですね
バックパックは跳ね上げ可動
蹄のような足は開いた状態と閉じた状態を差し替えで再現
股下には別売のアクションベース2を接続するための丸穴が開いています
武装は、
ヴァルキュリアバスターソード
漢らしい大剣1つ!
対MA用に設計された大型武装で、
モンターク商会が入手した厄祭戦当時の設計データから復元したそうです
グリップはスライド式で伸縮可能
グリップガードも手に持たせることができます
付属のジョイントを差し替えてフンドシ部にマウント可能
え、リアスカートに開いてる丸穴は何に使うんだ?
柄頭は分離してショートクラブになります
えらくでかい柄頭だと思ったら打撃武器になるのね
手首は武器持ち手が左右1個ずつ
わかりやすいパワフリャーな見た目が力強くていいですね
バスターソードのクソデカさがたまらんわ
劇中ではハシュマル戦でバルバトスにバスターソードを借りられてしまい、
今のところいいとこありませんが今後の活躍に期待
尚、別売のバルバトス系のキットに本キットのヴァルキュリアバスターソードを持たせると、
グリップが太い為手甲が浮いてしまいちょっと残念な結果になりました

テイワズが百錬の換装用武装として試作推進していた機体がHG化
劇中では表だって鉄華団に助太刀できないラフタとアジーが、
タービンズ所属であることを隠すために装甲を百錬から漏影に換装していましたね
パッケージや説明書のパイロットは1期でラフタとともにパイロットを務めたアジー
2期では先日放送回で別のパイロットが本機に乗りタービンズの輸送船を守っていました
キットはA、Bランナーが新規
C、D、Eランナーは百錬の流用
成型色は、
イロプラ(ライトグレー、ネービーブルー、グレーがかったホワイト、グレー)、
ミディアムブルー、グレー、黒に近いダークグリーン、グレーがかったホワイト
ポリキャップはPC-002
百錬より渋い色味になり、
背部大型ブースターとドムのようなリアスカートで機動性が増してそうになってますね
百里、百錬同様フレーム無しのキットです
可動は百錬とだいたい一緒
背部左右の大型ブースターは接続部でそれぞれ独立可動
スラスターも開閉可能です
足は足裏が別パーツになっており、肉抜き穴はありません
HG I-BOにしては珍しい
あと百錬に比べ大きくなっているので設置性も向上しています
股下には別売のアクションベース2を接続するための丸穴が開いています
武装は、
ハンドガン、ヘビークラブ
左右どちらの手にも持たせられます
どちら武器もリアスカートにマウント可能ですが、
2つ同時にはマウント不可
ランナー構成上百錬の片刃式ブレード、ライフルカノン、ナックルガードが余剰パーツになりますが、
漏影に装備可能です
ただし百錬と漏影ではサイドスカートが違うのでナックルガードのマウントができません
手首は武器持ち手が左右1個ずつ
余剰パーツのおかげで豊富な武器類が揃うのは嬉しいですね

ガンプラ情報

2月
ドラマティックコンビネーション MG フリーダムガンダムVer2.0&キラ・ヤマト 6156円
HGBF パパッガイ 1944円
HGPG プチッガイ ビタースィートブラウン&チョコレート 594円
HGPG プチッガイ ソーダポップ&アイスキャンディ 594円
1/100 フルメカニクス ガンダムバルバトスルプスレクス 3456円
HG I-BO ガンダムバルバトスルプスレクス 1512円
HG I-BO レギンレイズジュリア 1512円
HG I-BA MSオプションセット8 & SAUモビルワーカー 648円
フィギュアライズバスト ラクス・クライン 1944円
SD GUNDAM EX-STANDARD ユニコーンガンダム2号機バンシィ・ノルン(デストロイモード) 648円(海外のみ)

3月
MG プロヴィデンスガンダム 5400円
MG プロヴィデンスガンダム G.U.N.D.A.M.プレミアムエディション 7560円
MG ガンダム (GUNDAM THE ORIGIN 版) スペシャルエディション 6048円
1/100 フルメカニクス ガンダムバエル 3456円
RG ガンダムアストレイゴールドフレーム天ミナ 3240円
HG アトラスガンダム(GUNDAM THUNDERBOLT Ver.) 2484円
HG GTO ザクI(シャア・アズナブル機) 1836円
HGBF アメイジングストライクフリーダムガンダム 2484円
HGBF すーぱーふみな アクシズエンジェル Ver. 2376円
HGPG プチッガイ プリティインピンク&プチプチッガイ 594円
HG I-BO ガンダムバエル 1512円
HG I-BO 新ガンダム・フレーム機 B(仮) 1512円
HG I-BA MSオプションセット9 648円
SD GUNDAM EX-STANDARD デスティニーガンダム 648円
SD GUNDAM EX-STANDARD トライバーニングガンダム 648円
SD GUNDAM EX-STANDARD シナンジュ 648円
↓プロショップ限定
HGBF Ez-SR-MAXIMA【再販】 2160円

4月
HGUC ゼータガンダム 1944円
HG I-BO ガンダムウヴァル 1512円

2017年春
MG ZZガンダム Ver.ka 価格未定
HGUC バーザム 価格未定
HG 陸戦型ガンダム(サンダーボルト版) 価格未定
LEGEND BB 真駆参大将軍(武者頑駄無真悪参) 価格未定

2017年
MG ジャスティスガンダム 価格未定
RE/100 ハンマ・ハンマ 価格未定
HiRM ウイングガンダムゼロEW 価格未定
HGUC ガンダムAN-01“トリスタン”(仮) 価格未定

企画中?
RE/100 ジム・スナイパーII
RE/100 バーザム
RE/100 ジェガン
RE/100 クシャトリヤ
RE/100 Ξガンダム
RE/100 リグ・コンティオ
RE/100 リーオー
RE/100 ガイアガンダム
RE/100 リボーンズガンダム

第55回 静岡ホビーショー参考出品
フィギュアライズバスト シャア・アズナブル
フィギュアライズバスト シン・アスカ
フィギュアライズバスト ロックオン・ストラトス
フィギュアライズバスト 昭弘・アルトランド

ガンプラEXPOエキスポ ワールドツアージャパン 2016 WINTER参考出品
MG ジム・スナイパーII(ホワイト・ディンゴ仕様)
HGUC ザクIII改(仮)Twilight AXIS版
HGUC イフリート改
HGUC ジムスナイパー
HGUC ブルーディスティニー1号機

2月発送
MG エールストライクガンダム Ver.RM用 ランチャーストライカー/ソードストライカーパック【再販】 2376円
MG MSZ-006-3B ゼータガンダム3号機B型 グレイ・ゼータ【再販】 7020円
MG MSZ-006P2/3C ゼータガンダム3号機P2型 レッド・ゼータ【再販】 7020円
RG GAT-X105ストライクガンダム ディアクティブモード【再販】 2160円
RG ZGMF-X09A ジャスティスガンダム ディアクティブモード【再販】 2700円
RG ZGMF-X10A フリーダムガンダム ディアクティブモード【再販】 2700円
RG デスティニーガンダム ディアクティブモード【再販】 2700円
RG ストライクルージュ+HG I.W.S.P.【再販】 3240円
HG ガンダムアストレイゴールドフレーム天(アマツ)【再販】 1944円
RG ガンダムアストレイゴールドフレーム【再販】 3024円
HGBF ターンエーガンダムシン【再販】 1944円
HGBF カテドラルガンダム【再販】 2484円
HG I-BO グレイズ(アーレス所属機 一般機/指揮官機)【再販】【2次】 1080円
BB戦士 LEGENDBB 武者號斗丸(最終決戦Ver.)【再販】【2次】 2160円
BB戦士 LEGENDBB 武者飛駆鳥 超鋼Ver.【2次】 2700円

3月発送
MG ジム・スナイパーII(ホワイト・ディンゴ隊仕様) 4104円
RG ガンダムエクシア リペアII 2700円
HG I-BO モビルレギンレイズ(イオク機) 1620円
PG RX-0 ユニコーンガンダム3号機 フェネクス【2次】 43200円
MG プロトタイプグフ【2次】 4860円
RE/100 リバウ 【2次】 4536円
HGUC クロスボーン・ガンダムX3【2次】 2160円
HG I-BO グレイズリッター(マクギリス機)【2次】 1296円
HG GTO MS-04 ブグ【2次】 1836円
MG RMS-179 ジムII【3次】 3780円
MG νガンダム Ver.Ka用 HWS拡張セット【3次】 2592円
RG ダブルオーガンダム セブンソード【4次】 3240円
MG ターンエーガンダム用拡張エフェクトユニット “月光蝶”【再販】 1944円
MG バリュートパック【再販】 1512円
RG MSZ-006-3 ゼータガンダム3号機【再販】 3456円
RG ガンダムアストレア タイプ-F【再販】 4320円
HGUC アッシマー(グリーンダイバーズVer.)【再販】 2160円
HGBF Ez-SR フォックスハウンド【再販】 2160円
MG マラサイ(ユニコーンカラーVer.)【再販】【2次】 4536円
RG キャスバル専用ガンダム【再販】【2次】 2700円
HGUC バイアラン・カスタム2号機【再販】【2次】 3456円
MG ダブル・フィン・ファンネル拡張ユニット【再販】【3次】 2160円
HGUC ユニコーンガンダム3号機 フェネクス type RC (ユニコーンモード) シルバーコーティングVer.【2017年3月発送分】 5400円
ガンダムデカールDX 01【一年戦争系】【再販】 1620円
ガンダムデカールDX 02【ユニコーン系】【再販】 1620円
ガンダムデカールDX 03【SEED系】【再販】 1620円
ガンダムデカールDX 04【一年戦争/地球連邦系】【再販】 1620円
ガンダムデカールDX 05【一年戦争/ジオン系】【再販】 1620円
ガンダムデカールDX 06【ユニコーン系 Vol.2】【再販】 1620円

4月発送
MG ジム・キャノン(北米戦線仕様) 4320円
HGUC ジェガン(エコーズ仕様) コンロイ機 1944円
HGUC ドム・トローペン(ユニコーンVer.) 1836円
RG ガンダムエクシア用リペアパーツセット【再販】 1620円
HG00 GNアームズ TYPE-E(リアルカラーVer.)【再販】 4644円
RG ガンダムエクシア用 ガンダムアストレアパーツセット【再販】【2次】 1944円

2月の新ガンダム・フレームはバルバトスの新形態となりました
異形感ハンパねえな、もう量産機なら素手でぶちのめしそうな上に、
今までで一番でっかいメイス装備とか正に鬼に金棒
3月のすーぱーふみなはキュベレイモチーフのアクシズエンジェル Ver.
…何故急にキュベレイなのか
新ガンダム・フレーム機 Bは新OPにちらっと映ってるキマリスっぽいやつですかね
HGゼータガンダムは11月のガンプラEXPOで展示された新しい1/144スケール
きたるガンプラ40周年に向けて新しいプロダクトの創出を目的としたROAD TO GUNPLA 40th ANNIVERSARY
「GUNPLA EVOLUTION PROJECT」第一弾キットとなるそうで、
HG、MG、RG、PGなど全ガンプラブランドを対象にしたプロジェクトとなるそうです
とりあえず今度のZは新ブランドでなく従来のHGUCブランドで可動がウリになるとのこと
同じく11月のガンプラEXPOで展示された武者頑駄無真悪参は、
真駆参大将軍として発売される模様
かつてコミックワールドで一瞬だけ出た大将軍がBB戦士になるとは
忘れた頃にコンロイジェガンとドムトロUC4月発送キター!

HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ヘルムヴィーゲ・リンカー 1/144スケール 色分け済みプラモデル
HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 漏影 1/144スケール 色分け済みプラモデル
[PR]
by dogyagyan | 2017-01-26 22:04 | ガンプラ
MG 1/100 ジム・スナイパーⅡ
HGUC 1/144 陸戦型ジム
BB戦士 No.402 ガンダムバルバトスルプスDX

私だ
今日出荷だ

■『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』より、スカーレット隊の誇る精鋭MS「ジム・スナイパーII」がついにMG化!
■腰部の新規可動ギミック、肩の可動範囲の拡大、専用右手首により狙撃ポーズがスムーズに決まる!
■頭部バイザーに開閉ギミックを搭載し、センサー類はクリアパーツで再現!
■75mmスナイパー・ライフル、ブルパップ・マシンガン、シールドは新規デザイン!

ポケ戦じゃ、あっという間にケンプファーに落とされていいとこなかったスカーレット隊の誇る精鋭MS()ですが、
見た目のかっこよさから後の外伝系のゲームで活躍してる印象ですな

※20日(金)更新
待望の陸ジムがHGUC化
旧HGが1999年7月、HGUC陸戦型ガンダムが2007年6月、HGUC Ez8が2013年4月ですよ
待ったなあ~
あ、そういやこれってREVIVE第11弾になるのかなと思ったけど、
パッケージにREVIVEマーク入ってないので違うのかな
成型色は、
イロプラ(クリアグリーン、薄いベージュ、濃いグレー、クリームオレンジ)
薄いベージュ、濃いグレー、クリアピンク
ポリキャップはPC-002
箱っぽかったHGUC陸ガンに比べるとやや小顔でスタイリッシュな感じになりました
頭部バイザーはクリアーグリーン成形で内部メカが透けて見えます
本キットと旧HGの頭部はボールジョイントのサイズが合わないため、すげ替え不可
HGUC 陸戦型ガンダム 地上戦セット付属のジムヘッドは本キットに取付可能ですが、
ボールがきついので破損に注意
あと成型色が微妙に違うのでそのままだと違和感あります
本キットの頭部はHGUC陸ガンに問題なく取付可能なのでジム頭が再現できます
首は引き出し式
胸部ダクトは濃いグレーで成形されており、
ベージュ部分の色分けをホイルシールで補う形になってます
バックパックはウェポン・コンテナ装着機構が排除された設定の通り、
HGUC陸ガンとの互換性はありません
腹部はHG ORIGINシリーズのような接続方式で、可動範囲広め
腋引き出し式、上腕ロール可動、肘2重関節
手首は前腕側に独自の可動域が設けられていますが、
隙間がちょっと気になるかも
フロントスカートは元のデザインになかった分割線がありますが、
個人的にはいらないアレンジだなあ
サイドスカートの100mmマシンガン用マガジンは着脱可能
太ももロール可動
膝のスパイクがしっかり別パーツで色分けされているのは見事
脛下側の台形部分は流石にホイルシールですが
膝2重関節
ふくらはぎは差し替えで開閉可能で、ビーム・サーベルのグリップが着脱可能です
アンクルガードと足首ブロックは独立可動
足首は後ろから見ると軸が見えてかっこ悪いんだが、
おかげで可動範囲は広いですね
つま先可動
股下には別売のアクションベース2を接続するための丸穴が開いています
武装は、
100mmマシンガン、ロケット・ランチャー、ネット・ガン、
ビーム・サーベル2本、シールド、
マシンガンはフォアグリップとストックが可動
マガジン着脱可能
ロケット・ランチャーはグリップが可動し、リアスカートにマウント可能
マウント時はリアスカートに専用ジョイントを差し替えで取り付ける必要があります
マガジン着脱可能
旧HGにあった肩当て部のスライド機構は無くなっています
ネット・ガンはグリップ、フォアグリップ共に可動
サーベルのビーム刃はクリアピンクのSB-13を使用
シールドは前腕外側への接続部が可動
裏面のバイポッドも可動し、地面に立たせることができます
手首は武器持ち手が左右1個ずつ、左平手が1個
マーキングシール付属
現代風アレンジに好みが分かれると思いますが、
最初に発表された見本に比べたら元デザインに近づいてますし、
スマート体型だった旧キットに見慣れた者としては大分よくなったんじゃあないかと
元デザインより上下幅が狭くなった頭部バイザーは、
HGUCブルーディスティニー1号機と接合性測ったのかなと思いましたが、
HGUC陸ガンに比べて全体的にハイディテールになっており、
お前陸ガンと生産ラインやパーツ共有してるんじゃねーのかよって感じはします
旧HGにあったミサイル・ランチャーがないのは残念ですが、
代わりにネット・ガンが付いていて充分プレイバリューは高いと思います
欲を言えば07小隊機が装備していたビーム・ライフルも欲しかったところですが
ロケランとネットガンがDランナーに収まってるので、
あとで大型ロングレンジ・ビーム・ライフルと差し替えてジム・スナイパーが出しやすそうですね
※追記
他キットの武装が装備できるか試してみました
旧HGのミサイル・ランチャーはグリップが少しきついですが本キットの手に持たせられます
旧HGの手首はボール接続ではなく丸軸のため、手首ごと持ってくることは不可
HGUC 陸戦型ガンダム 地上戦セットのレール・キャノンや180mmキャノンは、
やはりグリップが少しきついですが本キットの手に持たせられます
ただしトリガーに指を引っかけられないのでちょっと間抜け
あとボール接続の規格が合わず(本キットの方が大きいボール)、
手首ごと持ってくることは不可
180mmキャノンのフォアグリップや上部グリップは、
握らせられますがユルユルです
HGUC ブルーディスティニー3号機のビーム・ライフルは、
やっぱりトリガーに指を引っかけられませんが本キットの手に持たせられます
フォアグリップは幅広のため握らせられませんでした
やはりボール接続の規格が合わず、手首ごと持ってくることは不可
HGUC Ez8のビーム・ライフルは、
グリップに固定用ダボがあるので持たせられませんでした
フォアグリップも幅広
そしてボール接続の規格が合わず、手首ごと持ってくることは不可
結論
ミサイル・ランチャーは旧HGから持ってくればOK
レール・キャノンや180mmキャノンはHGUC地上戦セットから、
ビーム・ライフルはHGUC BD3号機から持ってくればいいが、
ちゃんと持たせたい場合は加工が必要
尚、本キットのロケット・ランチャーとネット・ガンは、
旧HGは武器持ち手、
HGUC陸ガン、BD、Ez8は銃持ち手にそれぞれ持たせられます
本キットの陸戦シールド接続部は独自規格なので、
他キットの3mm丸軸で接続するタイプの十字マーク無し連邦シールドは装備不可です

■『鉄血のオルフェンズ』より、鉄華団の新たなる力「ガンダム・バルバトスルプス」がBB戦士となって登場!
■腕部200mm砲、ソードメイスなどの豊富な武装に加え、戦艦「イサリビ」やモビルワーカーも付属!
■本体、武装、付属メカを自在に組み合わせることが可能となっている。

モビルワーカーが1/144より大きくてワロタ

ガンプラ情報
今週ちょこちょこプレバン限定新商品や再販の予約開始があったのでまとめ

2月発送
MG エールストライクガンダム Ver.RM用 ランチャーストライカー/ソードストライカーパック【再販】 2376円
RG ストライクルージュ+HG I.W.S.P.【再販】 3240円

3月発送
MG ジム・スナイパーII(ホワイト・ディンゴ隊仕様) 4104円
MG RMS-179 ジムII【3次】 3780円
MG ターンエーガンダム用拡張エフェクトユニット“月光蝶”【再販】 1944円
MG メガ・バズーカ・ランチャー【再販】 3024円
MG バリュートパック【再販】 1512円
MG フリーダムガンダム Ver.2.0 フルバーストモード スペシャルコーティングVer. 【再販】【2017年3月発送】
HGUC バイアラン・カスタム2号機【2次】 3456円

MG 機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争 ジム・スナイパーII 1/100スケール 色分け済みプラモデル
HGUC 機動戦士ガンダム 第08MS小隊 陸戦型ジム 1/144スケール 色分け済みプラモデル
SDガンダム BB戦士 No.402 ガンダムバルバトスルプスDX 色分け済みプラモデル
[PR]
by dogyagyan | 2017-01-19 23:30 | ガンプラ
HG 1/144 辟邪
HG 1/144 ガンキャノン機動試験型/火力試験型
HGBF 1/144 ルナゲイザーガンダム

私だ
今日出荷だ

※13日(金)更新
テイワズが開発を進める百里、百錬の後継MSが本編登場に先駆けてHG化
獅電と違い高性能新型量産機のため開発に時間がかかっていた模様
パイロットはタービンズのあの子です
成型色は、
イロプラ(ほんのりグレーがかったホワイト、よもぎ色、オリーブグレー)、
濃いグレー、ミドルストーン入った黄色
ポリキャップはPC-002
カラーリングがアリアンロッドの軍服っぽいからそっちの軍勢の機体かと思ったが、
見た目通りテイワズ系だったか
百里、百錬同様フレーム無しのキットです
肩から背面にせり出したバックパックが百里と似ています
因みに辟邪とは古代中国の空想上の動物だそう
肩アーマー前部のカバーが可動式なので肩周りの可動範囲は確保されてますね
突撃形態への変形を再現可能
肩アーマー後部のスラスターを開き、
リアスカートのスラスターは差し替えで開き、
足首を変形させて内部のスラスターを露出させたら完成という、
百里の飛行形態同様シンプルな変形です
股下には別売のアクションベース2を接続するための丸穴が開いています
武装は、
バヨネットライフル、トビグチブレード、両腕部回転ブレード
ライフルは2パーツモナカ割り
白っぽい部分は再現されておらずシールも無いので塗装必須
リアスカートにマウント可能
トビグチブレードは幅広な刀身で、先端が鎌になっています
手に持たせられる他、
リアスカートにマウント可能
ライフルとの同時マウントは不可
両腕部回転ブレードは前腕から展開可能
手に持ったライフルを固定することも可能で、
精密射撃の際に必要な機能だそう
手首は武器持ち手が左右1個ずつ
鋼鉄ジーグみたいなカラーリングどうなんだってのが第一印象でしたが、
これはこれでアリかな
ただ黄色の成型色はもうちょっとミドルストーン寄りの落ちついた色でもよかったかな

THE ORIGIN MSDよりガンキャノンのプロトタイプがHG化
キットはHG 1/144 ガンキャノン 最初期型(鉄騎兵中隊機)の流用で、
A1、A2、B、C1、D1、D2、BA1ランナーがガンキャノン最初期型の流用、
G2ランナーがオリジンシリーズ連邦・ジオン共用のいつものマシンガンランナー
A1、C1ランナーは金型スイッチの切替で一部のパーツが差し替えられたり無くなったりしています
成型色は、
イロプラ(カラシ色っぽいイエロー、ホワイト、クリアグリーン)、
カラシ色っぽいイエロー、暗めのグレー、暗いすみれ色、ブラック
ポリキャップはPC-001
カラシ色っぽいイエローですっごい弱そう
各部可動や仕様は最初期型とだいたい一緒
頭部は、
ガンダムのようなV字アンテナが付いた機動試験型と、
ガンタンク初期型に先祖返りしたような火力試験型の2種付属
それぞれ頭部のバイザーはクリアグリーンで、内部ディテールが透けて見えます
バックパックから肩にかけての武装も、
機動試験型は両側に肩部ガトリング砲、
火力試験型は両側に大口径砲となっています
股下には別売のアクションベース2を接続するための丸穴が開いています
武装は、
60mmバルカン砲2門、ライフル、マシンガン、シールド、
肩部ガトリング砲2門、大口径砲2門、4連装機関砲
バルカン砲は頭部にモールドがあるのみでギミックは無し
ライフルは上腕に専用固定具を取り付け、銃尾をホールドするようになっています
マシンガンはフォアグリップとストックが可動
シールドはライフル同様上腕への専用固定具がある他、グリップもあり、
それぞれ根元で可動
ガトリング砲は特にギミック無し
大口径砲はシリンダーギミックが細かくてかっこいいですね
4連装機関砲はガンタンク初期型と同等の設定で、
通常の前腕と差し替え
手首は武器持ち手が左右1個ずつ
マシンガン用右持ち手が1個
マーキングシール付属
HG SEEDシリーズからずっと流用してるいつものBA1ランナーの台座も付属
武装は強そうだが色と頭部デザインのおかげでヤラレメカ感ハンパないですね
武装を最初期型と差し替えてオリジナル仕様にして遊べるのはグッド

公式外伝「ガンダムビルドファイターズA-R」に登場する機体がHG化
レディ・カワグチが過去に製作したものを粒子対応に改造した設定
ベースは百式
キットはHGUC REVIVE百式の金型流用で、
A、B、C1、C2、D1、D2、Eランナーが流用
C3、E2、F1、F2、G1、G2ランナーが新規
Aランナーは金型スイッチの切替で一部のパーツがなくなっています
成型色はホワイト、濃いマホガニー、ライトグレー、スモークグレー、イエロー、レッド
ポリキャップはPC-002
百式(というか白式?)にスターゲイザーの意匠を取り入れたデザインしてますね
全身のライン=ヴォワチュール・リュミエール発光時を再現する為のゴールドホログラムシールと、
無発光状態を再現する為の黒いホイルシールの2種が付属しており、
お好みの状態を選択可能です
目も緑のツインアイがあるホイルシールと、
百式らしい黒いバイザーのホイルシール2種から選択して貼るようになってます
本体の可動範囲はREVIVE百式とだいたい一緒
新規造形の背部ウイングは可動することで、
ヴォワチュール・リュミエール発動時の状態に展開することが可能
真円を描いていたスターゲイザーに比べると角張ってますね
HGスターゲイザーのような派手な光のリングエフェクトもありません
が、付属のアタッチメントを使用することで、
別売のHGスターゲイザーのバックパックやエフェクトを装備させることができます
股下には別売のアクションベース2を接続するための丸穴が開いています
武装は、
ビームライフル、バルカン2門
ライフルは百式のものをベースに銃口が短く新造されており、
接近戦で取り回しやすそうになっています
バルカンは胸上部にありますがギミックは無し
説明書には使用しないパーツとされてますが、
百式のクレイ・バズーカのパーツが丸ごと入ってるので装備させることも可能です
手首は武器持ち手が左右1個ずつ
百式=デルタシリーズの系譜を継ぎつつスターゲイザーの姉妹機のような、
面白いポジションの機体ですね
背部ウイングが展開ギミックの関係上、細かいブロックごとに可動させられるので、
俺飛行形態を色々試せるのもグッド

ガンプラ情報
13日(金)より、プレバン限定新商品や再販の予約開始です
3月発送
RG ガンダムエクシア リペアII 2700円
RG ガンダムエクシア用 ガンダムアストレアパーツセット【再販】 1944円 ※MS本体別売
RG ガンダムアストレア タイプ-F【再販】 4320円
RG ガンダムエクシア用リペアパーツセット【再販】 1620円 ※MS本体別売
HG GNアームズ TYPE-E(リアルカラーVer.)【再販】 4644円 ※MS本体別

00 1期10周年てことでエクシア関連が一挙にきましたね
放送中にキット化されなかった機体のHG出ないかなあ

HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 辟邪 1/144スケール 色分け済みプラモデル
HG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD ガンキャノン機動試験型/火力試験型 1/144スケール 色分け済みプラモデル
HGBF ガンダムビルドファイターズAR ルナゲイザーガンダム 1/144スケール 色分け済みプラモデル
[PR]
by dogyagyan | 2017-01-12 22:55 | ガンプラ