ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

<   2013年 12月 ( 29 )   > この月の画像一覧

高田里穂、『仮面ライダー』ヒロインがハリウッドで大出世

『仮面ライダーオーズ/OOO』(2010年)のヒロイン・泉比奈役を好演した女優の高田里穂(19)が、
米映画『リッキー2』(2014年夏、全米100館で公開予定)のヒロイン役に大抜てきされた。
高田は、今年9月下旬から演技の勉強を目的に、
そして「3ヶ月以内にオーデションに合格し現地のドラマや映画の出演を勝ち取る」ことを目標にハリウッドへ移住。
その挑戦の過程は日本テレビのドキュメントバラエティー『ウーマン・オン・ザ・プラネット』(毎週土曜 後11:30)で放送されてきた。
渡米後、本場の映画学校で演技を学びながら、高田が受けたオーデションは200以上。
全て不合格に終わり、一度は自暴自棄になったこともあった。
藁(わら)をもつかむ思いで乗り込んだエージェントで『リッキー2』のヒロインオーディションに参加する権利を得て、
見事、合格したのだった。
同映画は、役者をやっている主人公リッキーが巻き起こすラブコメディー『リッキー』の続編。
高田は、ヒロイン・ミシェル役で20代半ばの美しく内気で純真な日本人を演じる。
高田は「とにかく、がむしゃらに過ごした3ヶ月でした。毎日悩み、泣き、たまに喜んで、目標を達成するための道のりはこんなにつらいのだと、
これまでの自分の甘さを痛感しました。でも、不思議と一度も、日本に帰りたいとは思いませんでした。一人の19歳の人間として、
自分を見直すことができた日々でもありました」と振り返り、「演じる心に、英語も日本語も関係ないと思うので、私の全てを注ぎ込むつもりで、
ミシェルになりきりたいと思います」と意気込む。
高田は、2007年、第10代早稲田塾ガールにて芸能界デビュー。ティーン誌『ピチレモン』(学研パブリッシング)の専属モデルとなり、
『仮面ライダーオーズ』をはじめ、ドラマや映画、CM等に出演。NHK Eテレ『高校講座 化学基礎』ではMCを務めている。

全米100館って少ない気がしますが夢かなってよかったですな
TBSの最強スポーツ男子頂上決戦では鎧武の紘汰こと佐野岳君が総合2位という好成績を修めたし、
年の瀬にいいライダー俳優のニュースが続いてよかった

仮面ライダーOOO(オーズ) VOL.1【Blu-ray】
[PR]
by dogyagyan | 2013-12-31 19:16 | 仮面ライダー
衝撃ゴウライガン

私だ

あらすじ
「空前絶後」遂に地球に到達してしまった1000人兵。絶望する光人たちの前に真界皇が現れる!

最終回
OPなし
アバンでは真界皇の顔の黒いモヤモヤが晴れました…素顔はまさかのテリー伊藤氏
Aパートは後追い自殺をしようとしたゴウを背中から蹴り飛ばして止めるヒトミにワロタ
蹴りたい背中ですね分かります
おばあちゃんの家では真界皇の命で宴会を開くことになりましたが、
なんと真界皇が人間皆殺しを宣言
光人に人間を殺すよう命令し、好物の人間の心臓はビニール袋に集めておけ
と言って散歩に出かけてジンに接触
1000人兵で醜い人類を滅ぼすというのは真界皇の命令だったことが判明しました
ゲェーなんてことだこいつ邪神だったのか…最終回で急展開過ぎるわ
ヒトミが、いつもは思ったことを何でも叫ぶのに36分2秒も黙ってるなんてゴウさんらしくない
って励ますシーンいいなあ、人間の体温と同じってとこにちょっと笑ったけど
真界皇の命令に迷う光人はそれぞれ関係の深い人間を見つめます
ガン→リョーコ(舎弟)
ライ→アキコ(デート)
ショウ→山下さん(夜釣り)
ゲキ→ジェーン(の谷間)
ゲキェ…
ジンは真界皇の命でゴウを殺しに来ましたが、ヒトミに乗り移ったリンに説得され断念
2人の友情が壊れるのが嫌とかこの期に及んでこのビッチは…
光人達は人間にほだされたと判断した真界皇、お前達は最早陰人と宣言
人間の素晴らしさを知ったゴウ達やリンの意思を継ぐジンが真界皇に挑みます
真界皇の指が触手になったり目が4つになったりしてキモい
戦場の床の色は真界皇のスーツと同じ白
Bパートは真界皇の身体の各所が開いてなんかビームみたいの発射したりして、
いよいよゴウ達にとどめをさしにきます
そこへハク先輩が登場し、お前はもう真界皇ではないから真界波動は使えんと宣言
兆真界で真界皇不信任案が通り、ハク先輩が新たな真界皇となっていたのでした
またも超展開キター
元真界皇のテリーサン、一番偉い役って聞いてたのにとブチギレメタ発言しててワロタ
そして陰人になった元真界皇、怪獣に巨大化!
1000人兵も地球への攻撃を始めたぞ!
なにこれすごい、すごい特撮っぽくなってきた
元真界皇の背びれがどう見てもゴジラでクソワロタ
みんなの命を預かり、ジンからジンの命を込めた光玉を返して貰ったゴウ
ヒトミとおばあちゃんの呼びかけで、準レギュラー達も応援にかけつけるというベタな燃え展開発生
遂に大いなる力が発動し、亀甲船ブンバが人型ロボットへ変形!
え、船がロボに変形する大いなる力ってそういうやつかよ!!
しかし割と簡単に怪獣に倒されてしまうブンバロボ
人間の言霊で真の大いなる力が発動するとハクに言われたヒトミ達は、
光人それぞれの名を叫ぶ!
「ショウ!」「ゲキ!」「ゴウ!」「ライ!」「ガン!」
「衝撃ゴウライガン!!」
金色に輝くロボは兆人ショウゲキゴウライガンとなり、
ゴウ達も色違いのおそろいのスーツに身を包むのでした
せ 戦隊だー!?
大いなる力で本当に戦隊になってしまった、馬鹿だこの番組大馬鹿だー
兆人ショウゲキゴウライガンが衝撃兆真剣で怪獣を葬ったぞ!
喜ぶ準レギュラーの中でガリガリ君マギーがガリガリ君食っててワロタ、最終回でようやく食えたな
倒れたジンのもとには前回マギー化してどっか行ったはずのルリカがどエロい下着姿でキス
そして兆人ショウゲキゴウライガンは飛び立ち、雲の上で1000人兵を迎え撃つ
ヒトミ「いっけー!」
ここでスタッフロールとともにOPがかかって終了
超投げっぱなし打ち切りENDじゃねーかワロタ
ラストに光人達が「衝撃ゴウライガン!」と叫び…

最後まで見て頂き、
ありがとうございました!
またいつか会える日まで…
光人一同

のテロップでおしまい、オワタ…
この最終回だけのために戦隊や怪獣のスーツとかロボのCGモデル作ったのかと思うと、
もう本当にお馬鹿な作品だなあ
ナヴィの出番は序盤と今回含めた終盤くらいで全体的にあんまし出られなかったのは、
全身メイクと合成の手間の問題だったのかな
ナヴィ以外にもセクシー要員が多かったからエロ目的の視聴者釣るには問題なかったのもあるのか?
まあでもこの1クール馬鹿馬鹿しくて楽しかったわー
雨宮監督、井上先生、スタッフ・キャストのみなさん本当にありがとうございました
やっぱ井上作品は販促に縛られない深夜の単発モノがあってるわ
次からこの枠はなんかアニメやるようですが多分見ないです
続編は多分ないだろうけど、またいつか会える日まで!

衝撃ゴウライガン~光人の誓い~
[PR]
by dogyagyan | 2013-12-28 17:09 | 特撮
テレビ東京・あにてれ 新ウルトラマン列伝

私だ
第26話 「輝けギンガ!俺たちのバトル!!」、
ギンガ総集編です
ダークルギエルの攻撃により力尽きるギンガ、ヒカルは気が付くとどこか分からない場所にいまして…

CM明けはヒカルがギンガ8話「奪われたギンガスパーク」を振り返りつつ、
初代ザラガスが登場したマン36話「射つな!アラシ」も紹介
初代マン対ザラガスの戦闘シーンは「進め!ウルトラマン」の歌付きバージョンが流れました
この曲はBGMバージョンの方がメジャーですが、歌付き版は当初主題歌候補だったそうですね
頼もしいウルトラマンがダークライブしたときは焦ったと言うヒカル
続いてはギンガ9話「漆黒のウルトラ兄弟」を振り返りつつ、
ジャシュラインが登場したメビウス37話「父の背中」も紹介
この回はA38話「復活!ウルトラの父」のクリスマス時期にウルトラの父が、
サンタクロース姿で地球に現れたことに因んで、
ウルトラの父降臨祭が開かれたっつータイムリーなネタのやつですね
父対ジャシュライン、メビウスバーニングブレイブ対ジャシュラインのシーンでは、
「HEROES!」の歌付きバージョンが流れました
こちらもBGMバージョンの方がよく劇中で使用されてましたな
再びCM開けはタロウから聞いた話として映画「ウルトラマン物語」の、
父との特訓シーンと六兄弟対グランドキング戦を紹介
コタロウかわいいよコタロウ
この映画の成長後タロウはプロテクターが肩より外にはみ出ていて、
まだ体ができていない未熟な感じが現れているのが細かくていいですね
父の声は物語版の石田太郎氏もメビウス版の西岡徳馬氏も威厳たっぷりで甲乙つけがたいわー
グランドキング戦では「ウルトラ六兄弟」の歌付きバージョンが流れました
うーんそこは映画主題歌「ウルトラマン物語~星の伝説~」の方がよかったのではと思ったが、
特訓シーンにBGM版が流れてるんだよなぁ
そう言えば、とヒカルはギンガ10話「闇と光」のスーパーグランドキング戦も併せて紹介
この後ヒカルはルギエルにやられたことを思い出し、
ギンガ最終話「きみの未来」の卒業生による校歌合唱からタロウ消滅までを目の当たりにします
タロウからエネルギーを分け与えられたギンガは大復活し、ルギエルを打ち破りました
ギンガは宇宙へ旅立ちます
マジかよ、今回はギンガがダウンしてから復活するまでのヒカル視点だったとは
ルギエル戦では新列伝OP「Legend of Galaxy ~銀河の覇者」が流れました
三度CM開け
ヒカル「みんな、いつもウルトラマンを応援してくれてありがとな
    ギンガは宇宙に旅立ったけどいつかまた一緒に冒険ができるって俺は信じてる
    だからみんな、その時はまた大きな応援の声、届けてくれよな」
ギンガ「ショオオゥラァッ!!」
うーんこの最終回チックなメッセージ
ギンガダウン中のヒカルを描写するという一風変わった総集編でした

次回は第27話 「帰ってきたスパークドールズ劇団」だ、
放送時間は1/2(木)朝7:00に変更です
提供バックは次回の見所いろいろというか劇団の連中

TV東京系 新ウルトラマン列伝 ウルトラマンギンガ ソング&ミュージック
[PR]
by dogyagyan | 2013-12-26 22:22 | ウルトラマン
HG 1/144 フルアーマーガンダム (ガンダムサンダーボルト版)
HG 1/144 量産型ザク+ビッグガン(ガンダムサンダーボルト版)
HG 1/144 ジム (ガンダムサンダーボルト版)
HGUC 1/144 ガンダムF91 ハリソン・マディン専用機

私だ
今日出荷だ
FAガンダムとザク+ビッグガンとジムはサンダーボルト登場機体
一気に出し過ぎだろー、サンダーボルトー
FAには初回限定で、
「単行本仕様スペシャルリーフレット 機動戦士ガンダムサンダーボルト Dock01」
が同梱されています
ガンダムとザクはHGにしてはお高いお値段だけあって、パーツもマーキングシールもボリューム満点ですね
ジムはさほどお高くないですが各種装備のおかげでなかなかボリューム感あります
カラーリングの渋さもイイ
ハリソンF91はクロスボーンガンダム登場機体
あ、クロボンとサンダーボルトどちらもコミック作品ですね
今週はそういう縛りなんですか磐梯山
ハリソン機は脇役ですが、主役より先に発売するのはHGUCではよくあること
まあF91の色替えだから出しやすいってのもあるんでしょうな
だがパッケージイラストや説明書のジオラマ写真にクロボンいるけどこれは期待していいのか
MGやGFFのような青/白ではなく本編に登場した青一色のカラーリングです
予想はしてたけど各部の黄色は殆どシールで対応、胸のV字もシール、シール台紙真っ黄っ黄ですわ
Cランナーがレッドとイエローの各1枚入っており、額や顎や褌の赤とかつま先の黄色にそれぞれ対応
今年はこれでおしまい
来年も怒涛のラインナップが続くんだろうなあ

HG 1/144 FA-78-1 フルアーマーガンダム (機動戦士ガンダム サンダーボルト) (初回特典付き)
HG 1/144 MS-06量産型ザク+ビッグガン (機動戦士ガンダム サンダーボルト)
HG 1/144 RGM-79 ジム (機動戦士ガンダム サンダーボルト)
HGUC 1/144 F91 ガンダムF91 ハリソン・マディン専用機 (機動戦士クロスボーンガンダム)
[PR]
by dogyagyan | 2013-12-26 22:20 | ガンプラ
北斗の拳 イチゴ味 第11話 銀世界のサウザーの巻

私だ
聖帝が子供を奴隷にする理由が思春期&反抗期過ぎワロタ
シンはケンさんに敗れましたがなんか急に学生時代の回想シーンが
お前ら学校ちゃんと行ってたんだ…
シンの白ランがなかなかかっこいいな
ケンさんはうる星やつらに出てきた北斗君にしか見えない
ユリアセーラー服似合わねえ~
シンのケンさんに対する想いが友情じゃなくて完全に変な方向に行ってるじゃねーか
さて今回はトキが何故聖帝の身体の秘密を知っているかが遂に明かされましたよー
トキにこむら返りを治してもらった時に聖帝がうっかりしゃべっちゃったんですねー、アホですねー
ケンさんがタキを助けたと思ったらターバンナイフのガキでクッソワロタ

次回更新は1月26日と2月9日予定
まさかの隔週化ヌメでとうございます

リボルテック サウザー 北斗の拳REVOLUTION Series No. 012
北斗の拳 イチゴ味 1 (ゼノンコミックス)
[PR]
by dogyagyan | 2013-12-26 22:19 | 北斗の拳
TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』公式サイト

私だ
公式サイトのPVで主要キャストが確認できますね

承太郎:小野大輔
ジョセフ:石塚運昇
アヴドゥル:三宅健太
花京院:平川大輔
ポルナレフ:小松史法
DIO:子安武人

あー承太郎とDIO以外変えてきたかー
杉田氏の老ジョセフが石塚運昇氏っぽいと思ってたら本当に石塚運昇氏になってしまうとは
石塚運昇氏は呪いのデーボをASBから続投して欲しかったなぁ
三宅健太氏はボウケンジャーのクエスター・ガイ
平川大輔氏はTFGFのエクシリオン
小松史法氏は実写TFのサム
どの人も洋画の吹き替え経験が豊富だから演技力は問題なさそうですが、
ASBの声で慣れてしまったからなー
まあ決まったものは仕方ないか
あとは主題歌が気になる
TOKYO MXでは4月4日より毎週金曜24:30から放送決定

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 8~17巻(第3部)セット (集英社文庫―コミック版)
[PR]
by dogyagyan | 2013-12-24 20:52 | ジョジョ
ガンダムビルドファイターズ

私だ
あらすじ
世界大会第2ピリオド、全選手参加による勝ち抜き戦「バトルロワイヤル」。
その戦闘の最中、出場選手のものではない巨大ガンプラが突如として出現、戦闘に乱入してきた。
その圧倒的なまでの火力に、為す術がない他のガンプラたち。
大会に関係ないガンプラならばと、戦いを避ける選手たちだったが、その流れに逆らうレイジが、
敢然と巨大ガンプラに戦いを挑む。無謀とも思える彼の戦う気持ちを、セイの機体が支える。
彼の作ったガンプラ、スタービルドストライクが!

今回アバンなしでいきなりOPでした
Aパートは目覚まし時計をセットし忘れてあわてて試合会場まで走るラルさん登場
「戦いの中で戦いを忘れた」と名台詞の無駄遣い
でっかいザクはマシタ会長が仕向けた自動操縦=余興らしい
1/12かと思いましたが1/48メガサイズモデルでした
巨大ザクマシンガンで魔王のサテキャがー!
地上から宇宙に場面転換されるシーンでビームバズーカ装備のガンブラスターが通り過ぎましたね
アイラとレナート兄弟とニルスはザクとの無駄な戦いを避けます
双子のやつ緑のハイゴッグ乗ってんのかよ、地味に隊長機マーク付いてやがる
というか水辺もあったのかこの巨大ジオラマ
何か赤いやつがやられてたけどこれはゾノかな?
明らかにスタービルドを狙ってくるザク、やはり会長の狙いはレイジか
セイもレイジもこんな無茶苦茶されては、と逃げるどころか挑みかかります
関節を狙う作戦はうまいな、シールドで防がれちゃったけど
生き残りが条件のバトルロワイヤルで無謀な戦いをすることが理解できないニルス
ニルスがレイジ達の無謀さを風車小屋に挑むドンキホーテに例えていましたが、
風車小屋がまんまネーデルガンダムでクソワロタ、隠れてるお前がネーデルガンダムだよ!
ラルさん曰くレイジ達はファイター、マオもリカルドもレイジを助勢します
頭部を集中攻撃、赤熱して爆発する表現すげー
秘孔突かれて破裂したようにも見えるが
ここでサブタイのディスチャージ発動!シールドをライフルに繋げ砲身を展開
チャージで動けないスタービルドにザクがクラッカーを投げつけますが、
魔王のシールドやフェニーチェのビームマントがそれを防ぎます
ビームマントやっと使ったな
しかしザクがミサイルで魔王とフェニーチェにとどめを刺しに
ここで戦国アストレイが刀を投げつけてミサイルを落としたー!コントロールすげー
EDが流れるという燃えるシチュエーションの中チャージ完了したスタービルド
ビームの雨霰でザクにバズーカを使う暇も与えず撃破してAパート終了、Aパート濃すぎ
Bパートは第2ピリオド終了のブザーがなり、セイ達は何とか生き残ることができました
スタービルドも魔王もフェニーチェもたいした損傷はなく、予備のパーツもあるので一晩で修理可能
そうか予備のパーツとかちゃんと準備してるんだな世界大会は
ニルスは助太刀ではなく他のファイターの分析のために戦いを長引かせたと言いますが、
本当はレイジ達の戦いぶりに胸が熱くなったんだろ、とリカルドに見透かされちゃいました
しかし分析していたのは本当で、スタービルドのシールドは相手のビームを吸収し、
プラフスキー粒子を利用して様々なチート機能に転換していることがバレてしまいました
会長はザクを倒したレイジについて調べ始めます、レイジのやる気のない登録写真ワロタ
そこへメイジンがやってきて会長に先程の件について詰め寄り、腕を締め上げていきました
こわいメイジンこわい
秘書に「飛んでけして」とせがむ会長、「痛いの痛いの飛んでけ~」する秘書
駄 目 だ こ の 大 人 達
しかしメイジンも立場上、ザクとの戦闘に直接参加できずロングレンジスナイパーライフルで、
こっそりザクの脚を撃っていたことをアランにバレていました
しかしベストの状態の相手を圧倒してこそメイジンたりうるっつーメイジン論はなんか行き過ぎてるな
やっぱりこの人痛い人なんじゃあ…
買い食いに行くことを見抜かれたレイジは、
スタービルドの修理で部屋から出られないセイに食事の買出しを頼まれると、
そこにはやっぱりアイラがいるのでした
この食いしん坊コンビめ
レイジにこないだの差額分を肉まんで返すアイラかわいいな
冷めてるからいらねーというレイジ酷いぞ、レンジでチンしたらいいんだ
受け取れ・いらねーでイチャイチャしてたら不良グループがからんできたところでED
Cパートは、会長と秘書がセイ&レイジ組の対戦相手を操作してタイの強豪ルワンに決定
会長、レイジのこと「王子」ってはっきり言ったな
レイジ喧嘩で腕負傷したところで終了
あーやっぱりその展開かー
会長がアリアンがどうのこうのと言ってましたがやっぱ異世界の人間なんだろな
ザク見て「あれなんてったっけ?」と秘書に聞いてるので、作品に対する知識とか愛がなさそうだし
濃いバトルのAパートに比べドラマパートオンリーのB・Cパートで緩急ならぬ急緩な回でした
そして「巨大な敵を撃てよ、撃てよ、撃てよ」な回でもありましたね
ライバルが協力して倒すのは王道だけど燃えるわ
ネタも控えめだったな
一流ファイター達にはスタービルドの秘密がバレてしまい今後楽にはいきそうにないですが、
第3の秘密がまだ隠されているようで
次回の放送は、1月6日(月)

次回予告「偶然が重なるのは怖い」の元ネタは、ZZ38話でやった39話の予告より

ガンダムビルドファイターズ Blu-ray Box 1 [マスターグレード版] <初回限定生産>
[PR]
by dogyagyan | 2013-12-23 21:32 | ガンダム
仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊

私だ
バレ画像だ
a0206989_1764617.jpg

士、翔太郎がオリキャスで確定ですね
ファイズと一緒に映ってるのはまさか…草加か?てゆーか死んだはずでは!?
平成チームでファイズがセンターにいるのも気になりますね
10周年ってことで活躍の場が設けられてるんでしょうか
昭和チームは1号先輩が前に出すぎてアマゾン、スカイ、RXが殆ど見えないです
あと全体的にポーズかっこ悪いなぁ、新人のアクターさんが入ってるんだろうか

仮面ライダー555(ファイズ) Blu-ray BOX1
[PR]
by dogyagyan | 2013-12-22 17:07 | 仮面ライダー
衝撃ゴウライガン

私だ

あらすじ
「波乱万丈」置き手紙を残し失踪してしまったリンを探して、町を彷徨うゴウ。
ジンもまた、リンを探し求めていた。

リンはジンの元へ
Aパート回想シーンではリンがゴウから貰った光玉をジンに渡して「好きなようにして」と言ってました
愛することが罪ならば私の方が罪深いとリンは言ってましたが要するに二股してたんですね
とんでもないビッチだった
ジンとリンのラブラブっぷりに大嫉妬したルリカは、リンを失って取り乱しまくるゴウの元へ
リンの居場所を知っていると遠くを見つめるルリカの視線をゴウが追ったのに、何もなくてワロタ
でもその後ゴウ・リン・ジンの愛の三角関係に
昔の映画みたいな演出はなんなのか
喫茶店で修羅場なんて人間みたいというヒトミの突っ込みがいいね
リンにごめんなさいされたゴウはフラれたと思い失踪
お前のは愛ではない欲望だとジンに言われたルリカは遂にマギー化しました
全裸だけど大事なところは謎の梵字の輪で隠れています
人は歪んだ欲望を持つとマギー化するんですかね?
いきなり壁登ったりへばりついたり牙狼のホラーっぽいな
ヒトミはゴウを弄んで傷つけたとリンをビンタして立ち去りました
ゲキ=人間が光人を説教するところを初めて見た
ライ=光人を超えたな
ガン=足速いな
感心するところがおかしすぎてワロタ
Bパートは押入れでふて寝するゴウには新しい恋が必要というライの発案でショウが迫ってきますが、
ゴウは大泣きして出て行きました
中学生みたいな奴だとか完色できなくて残念だとかアップデートが必要だとか酷すぎ
今回こういうちょっとしたつぶやきが面白いんだがこれは脚本どおりなのかアドリブなのか
ジンは1000人兵を使い、マギーと同じような欲望の塊である人間を滅ぼし、
地球の全てをプレゼントするとリンに告白しましたが、人間のいいところも知っているリンは拒否
リンがそう思うならとジンは人類絶滅をあっさり撤回
やったー人類救われた!
と思ったら1000人兵が予定より早く到着しそうなので予定通り人類を抹殺するという闇からのお告げ
マジかよっていうかあの闇なんだよラスボスがいるのかよ
ジンの暴走を止めるようリンにお願いされたゴウがジンとの勝負へ
この期に及んでゴウにお願いするリンほんとに糞ビッチだな
でも人間の中にも光はあると信じるゴウはマジヒーローだわ
ジンの変身体(というか本来の姿)キター!
シャンゼリオンのダークザイドの幹部クラスっぽくてかっけー
戦場での床の色はオレンジ、武器はゴウの物と対をなす大剣
2人の大剣アクションすげーな、これ重量どれくらいあるんだろうか
でも、つばぜり合いの度にあえぐ女性型のエフェクトが出てくるのはなんなの???
ジンの剣を弾き飛ばしたゴウは必殺の回転斬りを繰り出します
が、なんと間に割って入ったリンを斬ってしまいます
リンはゴウとジンの名を呼びながら2人の手を取り合って、羽根になって空へ舞っていきました
あー結局2人の心の中の遺恨として残るパターンか、ガンダムのララァ並の呪いですね分かります
そしていよいよ1000人兵がやって来たところで次回へ
後1回で最終回で嫌な予感はしてたと最後の最後でメタ発言するヒトミにワロタ
いやーリンはとんだ糞ビッチでしたね
まあ弄んだんじゃなくてどっちも大切でしたってのが本音なんでしょうが、
その所為でかつての親友同士が光と陰に別れて戦うハメになったわけでやっぱり罪深いや
罪深い者には相応の報いが待ってるのは井上脚本らしいですな
しかし光人って死んだらどうなるの?
おばあちゃんは幽霊になってどこにでも出てくるんですけど…
エロと謎アングルと変な描写が多めなのは金田龍監督らしいですが、
これは牙狼三期の時でもファンの間で好き嫌い意見が分かれたんだよなぁ
正直ゴウとジンのバトルをもっと見たかったところですね
さー次回最終回ですが、1000人兵倒せるのか!?

EDの映像はリンとヒトミが縁側でまったりしてました

衝撃ゴウライガン~光人の誓い~
[PR]
by dogyagyan | 2013-12-21 19:20 | 特撮
テレビ東京・あにてれ 新ウルトラマン列伝

私だ
第25話 ウルトラマンギンガ「漆黒のウルトラ兄弟」
ウルトラマンギンガ第11話最終回です

あらすじ
小学校の結界が解けると、異変に気付いた卒業生達が入ってきた
校長は、こんなにも母校を思ってくれている人々がいると気付かされる
だがみんなで帰ろうとしたその時、闇の波動が人々を覆い次々と倒れて行く
闇の支配者は校長からまだ分離していなかったのだ
そして闇の支配者=ダークルギエルが遂にその姿を現す
かつてダークスパークウォーズで全てのウルトラ戦士と怪獣軍団をスパークドールに変えた張本人
愚かなる生命体である人間の全ての時間を止めるというルギエルは校舎を破壊し始める
ヒカルはギンガへウルトライブするものの、圧倒的体格差に大苦戦
いつもより早くタイムリミットもきてしまう
損傷したジャンナインが使えない友也、破壊された校舎を見てショックを受ける健太、千草そして美鈴
人々の絶望と恐怖という闇に染まったマイナスエネルギーで力を増すルギエル
逆に力が抜けていき、とうとうクリスタルやカラータイマー、目から光が消えるギンガ
地球全ての人間の時間を止めようと行動を開始するルギエルを前になにもできないタロウ
タロウは父と母に問いかけた、何故自分にだけ心を残したのか?
父「それはお前がウルトラマンだからだ」
母「人々の希望を力に変えて戦うのです」
倒れたはずの人々が降星小学校校歌を口ずさみ始め、
校長もダークスパークから放たれる闇を必死に押さえ込む
タロウ「ウルトラマンが人間を救うのではない、人間と力を合わせ戦ってきたのだ!」
人々の手にギンガライトスパークが現れ、全員がタロウにウルトライブ!
タロウが本来の姿を取り戻し、ルギエルに挑む!!
ギンガが未来から来たウルトラマンだからこそヒカルを選んだと理解したタロウは、
ヒカルのまっすぐ前に進む力こそ希望と信じてギンガに光を分け与える
タロウ「ヒカル!未来を掴め!!」
タロウはルギエルの放った波動を受け、消滅した…
タロウの光を受けたギンガが復活、ギンガスパークを光の槍に変化させる
ルギエルもダークスパークを闇の槍に変化させ、両者は激しくぶつかり合いながら月面へ
攻防の末、ギンガはギンガエスペシャリーでルギエルを制した
降星山から無数の光=スパークドールが宇宙へ帰って行く
再びスパークドールの姿になっていたタロウもヒカルに別れを告げ帰って行く
友也のガンパッドにも「GOODBYE FRIEND」の文字が浮かび、ジャンスターは飛んで行く
ギンガ「私は宇宙に旅立つが、君はこの星をもっと冒険しろ それが終わったらまた会おう」
ヒカル「おう」
ギンガ「未来は変えることができる、いいようにも悪いようにも それを成すのは君達だ
    さらばだ、ありがとう…」
ギンガもまた宇宙へ旅立って行った
ヒカル「人は誰でも経験する 運命の出会い、運命の別れ そしてまた始まる、明日という未来が」

というわけで最終回でした
卒業生達の中に不法投棄業者と追跡魔と放火魔がいてそれぞれ夢を語っていましたが、
あんたらは警察のお世話にならないといけないレベルなのではと思いました
あと剛、賭博疑惑じゃなくて実際賭博に関わってたのね、トホホ…
さてやっと登場しましたラスボス・ダークルギエル、でっけえええええええええ
ギンガが変身バンクの途中なのに蹴り飛ばしてくるなんてきたない流石闇の支配者きたないな
人間の時を止めるっつーのはスパークドール化と同じってことなんですかね
卒業生達が急に校歌歌い始めるのはなー
とても希望のある歌詞で、それが力に変換されたのは分かるんですが、
今まで校歌がキーになるような描写があんまりなかったんで正直ちょっと白けましたね
しかし…タロウの復活は素直に燃えた!
近年の客演作品で使われなかったオリジナル音源のタロウ主題歌がかかるとは見抜けなかった
変身バンクが完全新規だったり、お馴染みのパンチ連打にストリウム光線が出たりと、
今までの鬱憤を晴らすかのようでもうタロウが決着つけるんじゃねーかって勢いでした
欲を言えばスワローキックも出して欲しかったな
しかしこの作品の主人公はあくまでもギンガなので、ギンガにエネルギーを分け与えて退場
ギンガが未来から来たウルトラマンと判明しましたが、だからヒカルを選んだってのがよー分からん
ギンガとルギエルのラストバトル、ギンガはルギエルと同じようなサイズに巨大化してました
そういやタロウもルギエルと同サイズで戦ってたなぁ
やはり今までのギンガや怪獣は本来の大きさではなかったんだね
月面に飛んだのは正解だったわ、いつもの狭いセットじゃないからアクションに思い切りがあった
あと何度も書いてるけどギンガの発光クリスタルが闇夜に映えること映えること
月面大正解よ
ギンガの仏山無影脚かっこよすぎワロタ
ギンガエスペシャリーは銀河の様な光の渦を派生させてパワーチャージして全身から光線を放つ技で、
ルギエルもそれと対になる技を出してましたが爆発終了
ルギエルもったいつけて出てきた割には意外とあっさり負けたなー
これは私の勝手な推測ですが、
ダークスパークウォーズではウルトラ戦士と怪獣をスパークドール化するためマイナスエネルギーを浪費、
後から来たギンガにエネルギー不足で敗北
今回卒業生達のマイナスエネルギーにより復活、タロウ&ギンガと連戦するにはエネルギー不足
だったんじゃあないかと
あとは人間の希望や勇気がウルトラ戦士と合わさると、とてつもないパワーを生み出すというは、
ルギエルにとって予想外のことだったのかも知れませんね
ダークスパークウォーズには人間関わっていませんし
降星山から無数の光が出てきましたが、相当な数のスパークドールがあったんだな
で、タロウ達は元の姿や世界にちゃんと戻れたんですかね…?
ジャンナインは最後までいいとこなかったな…
ギンガはお別れを言いながら宇宙へ飛んで行ってウルトラマンらしい終わり方でした
EDのバックでヒカルと仲間達がそれぞれお別れを行った後にみんなで手を繋いでましたが、
友也が「ちょっとなにやってるんですか、僕はいいですよ僕は遠慮しておきます」
と照れくさそうだったのがかわいいな、ホント最後くらいジャンナインで活躍させてやればよかったのに
結局ホツマは何者だったのか、ジャンナインは何故最後まで喋らなかったのか、
ルギエルの出自や最終目的はなんだったのか、ギンガとルギエルの声がなんで同じ(杉田氏)なのか等、
謎は残りましたが一応綺麗には終わりました
まあ今後シリーズを展開して行く上であえて謎を残しておいたのかも知れませんね
あとはやっぱ予算とかスケジュールだよなあ
従来みたいに2~4クールでじっくりできればそんなに不満も出なかったのではと思うと、
つくづく惜しい作品でした
怪獣が殆どかませというかギンガ登場までの前座だったし
それでも関連グッズの売れ行きはそこそこ好調なようなので、今後も円谷ガンガレ超ガンガレ!

今回はスパークドールズ劇場はなし

次回は第26話 「輝けギンガ!俺たちのバトル!!」だ、
提供バックは次回の見所いろいろ

TV東京系 新ウルトラマン列伝 ウルトラマンギンガ ソング&ミュージック
[PR]
by dogyagyan | 2013-12-19 21:25 | ウルトラマン