ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

<   2014年 07月 ( 29 )   > この月の画像一覧

超像可動|ジョジョの奇妙な冒険 第6部 -ストーン・フリー-

私だ
発売中だ
超像可動もいよいよ第六部突入
第一弾はストーン・フリーです
パッケージは暗めのターコイズブルーでツルツル仕様
本体は水色、肩アーマーや指や全身の等金属っぽい部分はシルバー
JC14巻表紙のカラーリングですな
全身のリベット?も細かく塗り分けられています
全高15.5cmほど
初期のガンダムっぽい顔の頃って体型が男っぽかったですが、今回は完全に女性体型です
頭部は真顔と叫び顔と初期のガンダム顔3種付属し差し替え可能
通常と叫びはサングラスがクリアグリーン、ガンダム顔はサングラスが濃いクリアブルー
濃いクリアブルーの奥に目がうっすらと見えます
首は頭部と首の間&首と胸の間で可動
首と胸の間はあまり動かないのですが、可動の妨げになるような物がないデザインなので、
頭部と首の間の可動軸だけで見上げ・うつむき・左右振り、問題ありません
肩は振り上げ可能、腋は軟質素材の肩アーマーが干渉しますが水平くらいまでは開けます
肩アーマーは模様が細かいですね
上腕はロール可動、肘はダブルジョイント、手首はシングルジョイント
胴体は胸と腹の間、腹と腰の間にボールジョイント、
左右・前屈・仰け反りは充分な可動域だと思います
股間はボールジョイント、太股はロール可動、
膝はダブルジョイント、足首はシングルジョイント、つま先可動
足裏はシルバー
手首は拳、平手、パー、手刀が左右1個ずつ
差し指右手が1個
ディスプレイベースは1つ穴ベースにいつものアーム
a0206989_22181572.jpg

画像左上がエガちゃんの「もの申す!」みたいなポーズになっちまった
本体の出来は上々ですが、オプションが少ないのが寂しいですね
糸状にほつれさせた腕パーツとかストーン・フリーの能力を再現できるものが欲しかったわ
ワンダーフェスティバル2014夏にてアナスイ、キッス、エルメェス兄貴の原型が展示されていたそうで、
これから六部キャラがどんどん展開していきそうですね
…が、次は花京院セカンドだ

超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第六部 66.ストーン・フリー (荒木飛呂彦指定カラー)
[PR]
by dogyagyan | 2014-07-31 22:22 | ジョジョ
テレビ東京・あにてれ 新ウルトラマン列伝

私だ
第57話「ウルトラマンギンガS 第3話 孤高の戦士」、
アバンは前回のダイジェスト
またサクヤとレピが地上に出てきましたが、
ビクトリアンには地上と地底を行き来できるゲートがあって、
サクヤとレピは見張りの目を盗んで出入りしてたのね
今回攻めに来たインペライザーの数は凄いが、再生してる描写がないなぁ
メビウス版より性能落ちてるのか
だが「戦いは数だよ」と言わんばかりの圧倒的物量がいいですね
チブロイドが中にいる描写があったが、あれ1体1体に乗ってんのかな
ただボルストがショウに攻撃された途端インペライザーが停止してしまったところを見るに、
自律しているわけではなさそうですね
インペライザーの襲撃で街の人を避難誘導するレピにブイチョコを箱であげた店主気前よすぎ
レピが「なんか知らんけど100円という物がなくてもなくてももらえる」と勘違いしそうです
チブルスパークの音声は「モンスライブ」なんですね
キングジョーはキングジョー・ブラックのリペイントかな
ボルストは知略を使う従来のガッツ星人とは違って戦い好きの脳筋キャラか
いちいち声色変えてワンゼロやヒカルの考えてそうなこと言っててワロタ
声は極悪のヴィラニアスでおなじみ金子はりい氏
そういえば新ウル伝48話でガッツ星人紹介してたなヴィラニアス
今回のキングジョーが素早いのはボルストの戦闘スタイルが影響してんのかなあ
キングジョーってどちらかというと鈍重なイメージなんだが
前回の基地の予備電源に続き、
チャージガンをインペライザー倒せるくらいにパワーアップできるシュナウザーすげえ
前半戦で負傷したヒカルが身体を引きずって再び出動しようとしたところで、
新ウル伝54話で飛び立ったタロウ兄さん遂にキター!!
そしてウルトラ兄弟の力で誕生したギンガストリウム!
これ54話見てないとなんでウルトラ六兄弟の力使えるのか分からんよな
力の使い方は…うーんディケイドコンプリートフォームっぽいな
セブンの力でキングジョーを倒したのはよかったです
あとストリウム化する前の地上で放つギンガファイヤーボールが新鮮だった
ギンガファイヤーボールって前作は空中で打ち出すバンクだったので
ゴウさんがヒカルに言った「肝心な時にいないよな」でワロタ
すごくウルトラシリーズらしい台詞です
そしてキングジョーはギンガが倒したのに、
そのスパークドールはやっぱりショウの手元に行くのね
1人で戦うという考えのショウは仲間の力と共に戦うヒカルを見て何かを感じたようでしたが、
エクセラーにリベンジの機会を嘆願したり、
ボルストに反抗したりするワンゼロにも何やら感情が芽生え始めている感じもしました
今後この2人の成長に注目ですな

次回は第58話「ウルトラマンギンガS 第4話 強さの意味」だ、
提供バックはエレキングテイルを構えるビクトリー

未定(通常盤C)
[PR]
by dogyagyan | 2014-07-30 22:14 | 特撮
ハリウッド版『GODZILLA』にモスラ、ラドン、キングギドラ登場!続編制作が正式決定!【コミコン2014】

私だ
[シネマトゥデイ映画ニュース] ハリウッドで製作された、
日本を代表する特撮映画の最新作『GODZILLA ゴジラ』の続編制作が現地時間26日、
米サンディエゴで開催中のポップカルチャーの祭典コミコン・インターナショナル
(以下、コミコン)で正式に発表された。
現地で上映された最新フッテージには、シリーズファンおなじみの、
モスラ、ラドン、キングギドラとおぼしき怪獣の姿が映し出され、
会場を埋め尽くした映画ファンから大歓声が上がった。
この日、会場となったサンディエゴ・コンベンションセンター最大級の収容人数を誇るホールH(6,500人)では、
同作を手掛ける米レジェンダリー・ピクチャーズのパネルが行われ、同社CEOのトーマス・タルが登壇。
メガホンを取ったギャレス・エドワーズ監督の出席はかなわなかったが、
コミコンファンに向けたビデオメッセージが紹介された。
映像内でエドワーズ監督は、「映画を劇場に観に行ってくれて本当にありがとうございました」とファンに感謝。
さらに「劇場公開は大成功で、皆さんのおかげでもう1 本ゴジラの映画が作れそうです!」
と続編製作を正式にアナウンスした。さらに監督は、新たな怪獣が登場することも発表。
口にした名前は「ピー」音でかき消されており、観客の期待をあおった。
そして監督のメッセージが終わると、
トーマスは「秘密組織モナーク(渡辺謙演じる芹沢博士が所属する組織)から極秘映像を入手している」と語り、
コミコン会場限定の特別映像を公開。
およそ90秒、全編モノクロのフッテージでは、何かしらの生物を使った実験や核爆発、
ゴジラ、過去のニュース映像などが次々と展開し、ラスト30秒で、
地上に映るラドンの影やモスラとキングギドラのシルエット、わずかな全体像が映し出された。
各怪獣の名称が入った極秘資料のような特別映像の最後には、
さらに英語で「まだ隠された秘密があった。まだほかにも存在するということが」という字幕が出現。
明確にゴジラ以外の怪獣の存在が示された。
この映像に観客のボルテージは最高潮に。
トーマスも司会者の質問に応える形で「東宝のおかげでラドン、モスラ、キングギドラを使うことがきる」
と語り、コミコンのファンにも感謝の思いを述べると、大盛況のうちにパネルは幕を閉じた。
(編集部・入倉功一)
映画『GODZILLA ゴジラ』は全国公開中

まずは7月26日~7月27日の観客動員数第1位ヌメでとうございます
さて続編決定なわけだがいきなりそんなスター怪獣ばっかり出るのか
ギャレゴジが地球の均衡を保つ生物界の頂点って立ち位置でどう戦わせるんだろう
無難にキングギドラが宇宙から攻めてきてラドンとモスラと共闘か?
それともギャレゴジがGMKゴジみたいな立ち位置になるのか?
モスラが悪役になるのは絶対やらないで欲しいなあ

GODZILLA ゴジラ オリジナル・サウンドトラック
[PR]
by dogyagyan | 2014-07-28 21:30 | 特撮
北斗の拳 イチゴ味 第24話 聖帝と星達の集いの巻

私だ
北斗の拳イチゴ味1、2巻で43万部突破ヌメでとうございます
アインなにジャギ像ノコ引きに巻き込まれてんだよ
アイリの目と眉毛がケンさんになっててワロタ

次回更新は8月10日

北斗の拳 イチゴ味 2 (ゼノンコミックス)
[PR]
by dogyagyan | 2014-07-27 18:00 | 北斗の拳
「牙狼〈GARO〉-魔戒ノ花-」2014年4月 放送スタート

私だ
テレ東16話です
あらすじ
研究所主宰のキエラ(宮地真緒)から、レジャー開発会社のイイダ(石塚義之)たちが招待を受ける。
それはキエラの開発した至上最強の絶叫マシーン試乗会だった。
何の変哲もない箱の中で繰り広げられる恐ろしい体験の数々。
すっかり気に入ったイイダたちは、1週間後に試乗イベントの開催を約束するが…。

今回のゲストは宮地真緒さんと石塚義之氏
宮地さんはゴウライガンのリン役で記憶に新しいですな
今週から30分前の枠で壇蜜さん主演ドラマが始まったので、
ちょっとしたゴウライガンタイムでした
石塚氏はアリtoキリギリスの大さい方ですね
11話で相方が出演したと思ったら石塚氏もご出演とは
キエラの正体=プロファンデスは一度に大量の人間を魔界に引き込む習性を持つ厄介なホラーで、
イイダ達に絶叫マシーンの凄さを体験させて試乗イベントを開かせ人を集めるという中々狡猾な奴
おまけに人の恐怖が大好物で、恐怖を煽っていくスタイルが達悪いなあ
まー人々はクロウの起こした煙騒ぎで避難しましたが、
マシーンの仕組みをこっそり探ろうとしたイイダは喰われちゃいましたね
マシーンの中へ入った雷牙は足場の悪い異空間へと誘い込まれてバトル
プロファンデスの女性顔と骸骨顔の二面デザインは面白いが、
シャリバンの魔怪獣のように何かギミックがあればよかったな
鎧装着後はあっさり決着、と思ったら足場が崩れて魔界へ通じる大穴に落ちてしまうという、
本当の恐怖を見ることに!
が、飛んできた吼狼の背に乗り、大量の素体ホラーを斬りまくって脱出成功
んー吼狼便利だ、マジ便利
ラストは安全な恐怖を体験することで生きていることを実感する、
「難しい人間」が理解できないマユリが絶叫マシーンを初体験するのですが、
大方の予想通り全然だったのでした、チャンチャン
やっぱ牙狼は異空間バトルだよな
牙狼とプロファンデスのアクションはもうちょっと見たかったけどな

EDはソファーで寝ていたマユリがホラー小説を読むゴンザにちょっかい出す描写
見つめていたのはまた雷牙でした

雷牙~Tusk of thunder~/my memory,your memory/ZERO-BLACK BLOOD-
[PR]
by dogyagyan | 2014-07-26 19:11 | 牙狼
TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』公式サイト

私だ
TOKYO MX17話です

今回はアバンなしで→OP→提供→CM→Aパートへ

Aパートは、背中をかかされる承太郎→
背中をくすぐられる感覚で声を上げるジョセフ→集まる群衆→
花京院テレビ購入→ハイエロとチャリオッツの侵入に気付くダン→
場所を移動して念写を再開するジョセフ→肉の芽発見→「マギ――ッ」→
チャリオッツ対恋人→ハイエロが2体?→斬った恋人もハイエロも細胞ダミー→
「「恋人」はオレだッ!!」→チャリオッツに腹パン→靴磨きさせられる承太郎→
ダンにかしてるツケをメモる承太郎→承太郎をビンタするダン→増えるダミー→
「すべてはッ おのれの弱さを認めた時に始まる」→「エメラルドスプラッシュ!!」→
どんどん増えるダミー→背中を攻撃されるチャリオッツ→「エメラルドスプラッシュ!!」→
「おしい!おしい! その隣のわたしだったな」→更にどんどん増えるダミー→
ポルのスタンドを引っ込まさせようとするジョセフ→最も最も最も最も→
スタプラに腕輪を盗(ギ)らせるダン→「こいつ万引きしてますよォ――――っ」→
CMへ

ダン「ナイスな橋だったぜ承太郎」はアニオリ
ジョセフがボケ老人と勘違いされて金恵んでもらうとこ原作通りでワロタ
花京院がテレビを買うところはアニオリ
テレビを持って場所を移すシーンは原作でも1コマありますが、
あらためて念写を再開するシーンはアニオリですね
原作だといつの間にか再開してました
肉の芽ウネウネキモすぎワロタ
ハイエロは毎回あのメロン柄のCGを作画に重ねてるんだろうが大変だなあ
チャリオッツのアクションは毎回いいな、振った剣がビィィンてなる演出格好良すぎ
最弱といいながら意外と格闘できる恋人
原作では偽ハイエロの腕から恋人のハサミが出てきてチャリオッツが攻撃されますが、
アニメでは偽ハイエロの腹を破って恋人が出てきて攻撃に変更
恋人の小ささを活かした意表の付き方になってて面白い
靴磨きのキュッキュッというSEワロタ
ダンの学ランで磨けとかなめてもらおうとかはアニオリですね
今までのことをメモる承太郎は結構根に持つタイプがあらわれてるよなあ
ビンタ後のダンが何か言おうとして、まあいいどの道無駄だしとかいう台詞もアニオリ
ハイエロやチャリオッツの背後からのダミー恋人は3体くらいいるのに、
チャリオッツだけ狙ってくるのが原作通りでワロタ
どういうわけかこの戦いはチャリオッツばかりダメージ受けるんだよな
「わたしわたしわたしわたし」のシーンはダミー達がハモっててワロタ
諦めかけるジョセフに檄を飛ばす花京院はアニオリですな
「最も最も最も最も」でダミー達が踊っててクソワロタ
肩組んでる奴らふざけすぎだろ!
宝石店のシーンは原作の店の女が、アニメでは店の親父に変更されました
なんで変更したんだろうここ

Bパートは、アイキャッチ→店の用心棒にボコられる承太郎→
ドサクサにまぎれてもっとでかいアクセサリーを盗んだダン→
お仕置きターイムの楽しみの笑いがこぼれる承太郎→承太郎を踏みつけるダン→
触脚を伸ばしダミーを一体一体調べるハイエロ→やられる本物の恋人→
恋人のダメージが反映されるダン→逃げる恋人→波紋疾走で肉の芽退治→
無様に命乞いするダン→承太郎の耳に侵入しようとした恋人をつまむスタプラ→
再び命乞いするダン→許す承太郎→ナイフを取り出すダン→
女の子の耳の中に入る恋人→動けないダン→恋人に巻き付いていたハイエロの触手→
三度命乞いするダン→オラオラお仕置きターイム→「つけの 領収証だぜ」→
To Be Continued→ED→CM→次回予告→提供

アイキャッチは恋人とダンの能力表
恋人のダミーが増えまくっててワロタ
店の用心棒の1人がメッシーナにちょっと似てる
ダンの「フハヒハハハハ」の笑い声が原作通りでグッド
触脚のシーンから肉の芽が消えていくシーンまでは、
いつもの色調変更演出がありました
ハイエロがミントブルー、チャリオッツがグリーン、恋人がオレンジ、
ポルとジョセフと花京院が薄オレンジ、ダンが青系、承太郎が茶系
波紋疾走で肉の芽を退治するシーンはアニオリ
原作では肉の芽がどうなったのか描かれてないんですが、
やっぱ波紋はかっこいいぜ
最初からやれとも思うんですが、まず恋人を攻略しないと駄目だからなあ
ポルが以前ジョセフに言われた「肉の芽がなくなってニクめないヤツ」を
お返しするアニオリワロタ
こういうネタを引っ張ってくるとこいいですね
ミクロ単位とは言え脳細胞をグチャグチャにされたジョセフ、
もしかしてこれが原因で第四部のジョセフは…と思ってしまいます
承太郎に掴まれた後ろ髪が抜けるダンもアニオリだがこれは痛そう
命乞いシーン原作通りでクッソワロタ、靴舐めるペロペロペロもちゃんと発音
ここで素直に恋人引っ込めりゃいいのにスタプラの精密さを侮ったダンはアホ
承太郎の言うとおり予習不足だよな
ハイエロの触手の有効範囲が優秀すぎる
触手で動けないダンの顔にナイフを刺す承太郎は、
秘孔効果で動けない雑魚をいじめるケンシロウみたいだ
自分の弱さを分かっていても敵のことを勉強しなさすぎた慢心がダンの敗因ですね
あと承太郎を怒らせたことも
オラオララッシュ素晴らしかった
原作の「オラアアア」や「オラオラオラオ」も再現してくれました
ただ惜しいのは、ラストの領収書切ったシーンに原作のバーン擬音を入れて欲しかったなあ
まーしかしなんだ、こんだけ殴られたらダン死んだろこれ

今回もCパートなし
岸尾だいすけ氏の史上最低な男演技によりオラオラお仕置きが際立ちましたね
DIOから貰った前金やるよとボソッという感じはゲスさが現れてて本当に良かったです
DIOに雇われてるだけで特にDIO信者じゃないこともうかがえるしね
やっぱりヒーローが悪党をコテンパンにするのは少年漫画らしくてスカッとするぜ
さて次回は太陽戦ですが…え、これで1話やるのかな?Aパートで終わっちゃうんじゃね?

STAND PROUD (TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」オープニングテーマ)
胸いっぱいの愛~ザ・ベスト・オブ・バングルス
[PR]
by dogyagyan | 2014-07-26 19:10 | ジョジョ
映画『GODZILLA ゴジラ』公式サイト

私だ
見てきたぞ
遅い時間と言うことで仕事帰りっぽい人が多かったですね
年齢層は高かったです
人数はそこそこ入ってたと思います
お話は1999年のフィリピン炭鉱での崩落事故や、
同年日本の原子力発電所で事故が起こり、
2014年にそれらの原因であるムートーが放射能により進化して現れ、
オスとメスが出会って繁殖しようとしますが、
地球上の生態系バランスの崩壊を防ぐために目覚めた原始の神=ゴジラが、
ムートーをやっつけるというものです
こちとら放射能を狙う=ゴジラだと思い込んでるもんだから、
途中までゴジラが一連の原因かと思ってたわー、やられたわー
本作のゴジラは1954年に米軍の原子力潜水艦により存在が発見され、
その後の米露などの核実験が実はゴジラを倒すためのものだったんだけど、
逆にパワーアップさせてきてしまったという設定です
モナークという組織がゴジラの研究や調査を行っており、
渡辺謙演じる芹沢博士はそこに所属する人です
研究対象のゴジラやムートーをなるべくなら殺したくはないと言うスタンスは、
どちらかと言えば第1作の芹沢博士ではなく山根博士に近いポジションですな
ゴジラの命名は大戸島の伝説に伝わる怪物「呉爾羅」にあやかったのは第1作と同じ
しかし芹沢博士のゴジラが地球上の生態系バランスの崩壊を防ぐ存在って論は、
ゴジラっつーより平成ガメラっぽいですね
ゴジラの咆吼が何度かあるのですがやたら長くてワロタ
橋のワイヤーを掴んだり、破壊して通過するシーンは初代のオマージュなんだろうな
ムートーもちょっとギャオスっぽいが、
オスは翼で飛行可能なちょい小型で、メスは卵を産むのでデカいです
フィリピンで見つかったゴジラと同種らしき化石にムートーの繭が寄生していたので、
同族の仇討ちだったのかもしれないよなあ
別に人類の味方じゃないのもやっぱ平成ガメラっぽいかな
ゴジラがハワイに上陸した時の津波で相当な人数が流されたろうし、
サンフランシスコでの決戦でも逃げ遅れた人が死んだりしたろうなあ
列車やらモノレールやらがムートーに襲われたりするのは怪獣映画らしくていいね
ムートーが発する電磁パルスにより米軍の兵器や電気を使うものが全く使えなくなり、
人類がまともに太刀打ちできなくなるのはうまい
前のハリウッド版みたくミサイルぶち込んでやったー!USA!USA!じゃあなー
米軍もただ手をこまねいているわけではなく、
核ミサイルの起爆装置を電磁パルスの影響を受けない手動アナログ式のカウントダウン装置に置き換えるんだが、
芹沢博士に核はきかねーだろ的な事を突っ込まれたら、
今までのと違ってメガトン級です、一石三鳥!とか答えるあたりはいかにもな米軍らしい
ゴジラは中盤辺りまで尻尾や背中や足などが描写されて巨大感を演出しつつ、
いよいよムートーと対決か?といったところで人類パートに場面転換してしまうという、
とってもヤキモキさせられる展開でした
が、終盤は期待を裏切らずガチンコバトルを展開します
放射熱線は背びれが尻尾から頭部に向かって順に発光していって、
胸部が膨らんで発射するアクションで身震いしました
熱線はVSやミレニアムシリーズのような極太ビームではなく、
煙のようで昭和シリーズ寄りですね
空中から一直線に向かってくるオスムートーを尻尾パンチでビルにたたき込むシーンは、
心の中でキター!!と叫びましたよはい
メスムートーはゴジラに掴まれて放射熱線を口にぶち込まれててワロタ
薬は注射より飲むのに限るぜ、ムートーさん!
でもメスムートーが主人公の奇策で卵をガソリンで爆破炎上されて鳴くシーンは、
本当に悲しそうだったな
ムートーは生物として種を繁栄させたかったわけで
主人公にとっちゃ1999年の原発事故で亡くなった母親や、
2014年の原発跡地でのムートー出現のトラブルに巻き込まれて亡くなった父親の仇だけど
しっかしよく日本の原発事故ネタぶっこんできたなー
ラストは戦いに勝ったゴジラが陸上で倒れ込んでしまうのですが、
再び起き上がり、海に帰っていっておしまい
やっぱゴジラは海に帰らないとな、わかってるなギャレス・エドワーズ監督
核を躊躇なく使おうとする米軍とか主人公が子供や奥さんと再会してハグ&ブチューとか、
洋画らしいところもありますが概ね満足のいくゴジラでした
不満があるとしたら伊福部サウンドがなかったことかな
まーまだ見てない方は是非劇場でご覧になってつかあさい
いやよかったわ、モンアツのギャレゴジスルーしようかと思ってたけど買うわ
そして次回作の制作オナシャス!!

S.H.モンスターアーツ ゴジラ (2014)
[PR]
by dogyagyan | 2014-07-25 23:55 | 特撮
HGAW 1/144 ガンダムエアマスター

私だ
今日出荷だ
18年振りの1/144化です
というかまさかのHGAWって感じですね
Xなんて主役のXとDVとDXでおしまいかと思ってたので
主翼は赤と白の色分けができています
その分分厚いですね
しかしMS時に肩の上にくる翼は白一色な上に色分けシールもないのは残念
旧キットすらシールあったのに
あとは旧キットと同じくサイドスカートが赤一色なところも気になるかな
MSモードの手首は両手ともバスターライフル用の持ち手のみ
ファイターモードへの変形は、旧キット同様頭部を取り外して行います
旧キットでは差し替えだったファイターノーズはアームで可動
つま先も可動するようになりました
胸部の白い部分は一旦取り外してノーズ下部に取り付けることで、
旧キットより設定に近い形状になります
18年経っても頭部取り外さないと駄目なのはちょっと残念ですが、
胸部パーツの差し替えのおかげで下から見ても間抜けにならなくなったのは進歩ですね
リアスカートのでっぱりを外すと3mm穴があるので、
ファイター時はここに別売のアクションベースを接続して飾れます
バスターライフルはサイドスカートや前腕ににマウント可能
かつて1/100キットのみに付属していたショルダーミサイルが付属
んーこのままエアマスターB、レオパルド系、フロスト兄弟の機体と続くといいですね

HGAW 1/144 ガンダムエアマスター (機動新世紀ガンダムX)
[PR]
by dogyagyan | 2014-07-24 21:10 | ガンプラ
テレビ東京・あにてれ 新ウルトラマン列伝

私だ
第56話「ウルトラマンギンガS 第2話 ギンガ対ビクトリー」、
アバンは前回までのおさらいとギンガ対ビクトリー
夕陽いいなー
Aパートもエネルギー切れになるまで戦ってたが、
EXレッドキングナックルの火球をぶった切るギンガセイバーや、
至近距離のビクトリウムバーンがかっこよかった
ギンガが久々に喋ったが相変わらず多くは語ってくれないのね
ショウがヒカル達にも攻撃的なのに邪念がないのは、
ヒカル達地上人もビクトリウムを奪う者と勘違いしているからなんだろうね
ヒカルは勇敢な行動が認められてUPGに入隊しましたが、
全員歓迎してたのが意外だったなあ、アリサ辺りは反発すると思ってたわ
まーあっさり入隊できるのはウルトラシリーズの伝統なんで別に違和感ないですが
後輩ができて喜ぶゴウキさん、ヒカルを舎弟と言うかと思ったがそんなことはなかった
ヒカルと再会した友也がヒカルのハグを友也なりに受け止めててよかったな
以前なら照れて突っぱねてたよな
エレキングの影響で電気が止まった基地の予備電源になるシュナウザーすげえ
ショウが腹ペコキャラでワロタ、ラストでまたヒカルのブイチョコ食ってるし
しかしショウよ、ヒカルを殴ろうとした時に女王の「地上の生き物を傷つけてはなりません」
と言う言葉を思い出して止まったが、それはゴウキさんをぶっ飛ばす前に思い出して下さい
それとも光人は殴ってオッケーなのか?
ビクトリーランサーのウルトライブはギンガスパークと違って、
スキャンしたスパークドールのエネルギーを発射する仕様なんですね
サクヤとレピがショウを心配して地上に出てきたけど、
地上と地底って割と簡単に出入りできるのかしら?
お金の概念がないビクトリアンの文化も気になるところです
巨大戦はミニチュアじゃー久々のビル街や家屋のミニチュアじゃー
最近のカメラの画質が良すぎて実写合成との差が出てしまうところはあるが、
ミニチュアがたくさん出てくるとウキウキしてしまう
こういうのって刷り込みなんだろうなー
気前よくビル2、3棟ほど爆破してたが本当に前期と予算変わらないんだろうか
ギンガスパークランスの殺陣と連続ビクトリュームスラッシュかっけー
エレキング強いなー
電気光線ガンガン発射してたし、
尻尾にエフェクト纏わせて伸ばす能力は今までの個体にはいなかったはず
友也の分析によれば、
これまで出現した怪獣からビクトリウムと同じエネルギーが感知されたそうなので、
おそらく奪ったビクトリウムで強化されてるんでしょうね
あとライブしてるワンゼロが強いってのもあるんだろうね
ビクトリウムシュートはV字描いてV字の光線発射するというVへの強いこだわりにワロタ
今回でビクトリー初勝利!
前回同様ナパームすげーぜ
エクセラーが前線基地から月面に向かってビクトリウムのエネルギーを送っていましたが、
偉大なるグランドマスターの復活が目的のようですね
月面、グランドマスター、うっ頭が…
生身も変身後もアクションは文句なしだったが、ワンゼロのバックの夕陽とか、
所々合成の粗さがちょっと気になったわ
あと街の電気関係に障害が出る描写やるならネロンガの方が適任じゃねーの?
と思ったが、着ぐるみは初代同様マグラーに改造されてて現存してないようですね

次回は第57話「ウルトラマンギンガS 第3話 孤高の戦士」だ、
提供バックはビクトリーのビクトリウムシュートの構え

未定(通常盤B)
[PR]
by dogyagyan | 2014-07-23 21:38 | ウルトラマン
「牙狼〈GARO〉-魔戒ノ花-」2014年4月 放送スタート

私だ
テレ東15話です
あらすじ
魔戒通信なる怪しげなマスコミからインタビュー取材を受けることとなったゴンザ。
すっかりスター気取りのゴンザは、彼の視点から雷牙やマユリ、クロウのことなどを語る。
順調に取材の進む中、インタビュアーの様子がおかしくなり…。

今回は終始インタビュアー視点
ゴンザが雷牙達のこれまでの戦いを語る総集編です
自分の若い頃を語ろうとして止められてたけど正直聞きたかったぜ
紅茶で「お・も・て・な・し」ワロタ、途中でカットされてるし
カメラが無駄にズームしたりブレたり素人臭いぜー
怪しいぜー
Bパートは雷牙の秘密が明らかに!
なんと食卓の椅子をきっちり等間隔に揃えないと気が済まないと判明!
そしてクロウは前髪が気になるナルシストな部分がある事も判明!
…どーでもいいわ!!
ゴンザが両親について語ったところで雷牙達が帰宅
インタビュアーは情報収集専門のホラーで、雷牙に倒されました
あやうく情報が漏洩するところだったなゴンザ
ホラーが倒された後はマユリがビデオカメラを玩具にしててかわいい
最後は雷牙がゴンザを紹介し、
ゴンザが感動のあまりカメラを壊してしまっておしまい
個人情報流出とか中々タイムリーなネタだったな
現実の方は金目的で売り渡したようですが
しかしやっぱ今期の冴島邸って、セキュリティザル過ぎやしませんかね
素体みたいなホラーだったぞ
雷牙の両親失踪の件は母が謎の空間に飲み込まれて、
父がそれを追うように捜索に行ったような描写でしたね
…生来の巻き込まれ体質だなカオル

EDはマユリが紅茶を飲みながら本を読んでいるところが描写されました
ラストは雷牙

牙狼シリーズ情報
牙狼劇場版「閃光 鉄騎」2015年7月公開予定
ソースは流牙役の栗山航君のサイトより
来年か
今秋放送のアニメ「牙狼〈GARO〉-炎の刻印-」は、
特撮版の過去の物語で、中世ヨーロッパが舞台
ザルバも登場予定
確か中世に人類とホラーの大戦争があった裏設定がありましたね
その辺りを描いてくれるのか

雷牙~Tusk of thunder~/my memory,your memory/ZERO-BLACK BLOOD-
[PR]
by dogyagyan | 2014-07-19 22:44 | 牙狼