ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

映画『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』オフィシャルサイト

私だ
見てきたぞ
冒頭サイバトロン星の戦い回想でトランスフォーマーがワラワラ戦ってたのが印象的
センチネルプライムは向こうの海外版コミックのオプティマスより先代の司令官設定ですね
サイバトロンから船で旅立って事故ってスリープモードになるのはアニメ一作目のオプティマスですな
で、ダークサイド・ムーン=月の裏側でハケーンされてオプのマトリクスで蘇生されるんですが
実はサイバトロン旅立つ前にメガトロンと取引してた裏切り者でした
裏切ったセンチネルにアイアンハイドがあっさり殺されたのはショッキング
センチネルは自身が開発した技術でサイバトロン星を地球に引き寄せサイバトロン復興を狙います
あれ何で引き寄せたら復興できんだっけ…?もっかい見ないと駄目だなw
メガトロンはアフリカでいかついトレーラーに擬態してなりを潜めており
サウンドウェーブやスタースクリームが傍らにおりました
サウンドウェーブはレーザービーク(日本版初代TFのコンドル)使って諜報活動や暗殺させたりしててニヤリ
スタースクリームは終始メガトロンに媚びまくっててクソワロタ
最終決戦ではオプがまたジェットパック装備で登場、
ショックウェーブが操る巨大なミミズみたいなメカ破壊したりかっこいいとこ見せるも
クレーンのワイヤーに引っかかって身動き取れなくなってレッカーズに救援を求めると言うお間抜けな一面も披露
バンブルビーがディセプティコンに捕まってサムの前で処刑されそうになった時は焦ったわー
アイアンハイドの例があるからさー
でもオプが救出
でもキューの処刑には間に合わなかったね…因みにキューは昔のアニメでいうホイルジャックなんだそうな
センチネルと戦う際にオプティマスが「あなたが教えてくれた、自由とは生きる者全ての権利だ」みたいな台詞言ってましたが
これって昔のオプティマスの玩具パッケージかなんかの台詞ですよな
こんなとこからネタ引っ張ってくるとは流石
激闘の末オプによって倒されるセンチネル
「裏切ったのは私ではない、あなた自身だ」というオプの台詞かっこよすぎ
でも新ヒロイン・カーリーの挑発で怒ったメガトロンがセンチネルのついでのようにオプに倒されちゃったのがなんとも…
スタースクリームはサムに倒されますが小物臭全開のスタスクにはこれがふさわしいですな
ディセプティコンの巨大戦艦の中に侵入して内部を破壊して墜落させたホィーリーとブレインズは死んじゃったのかなぁ…
細かいとこで疑問が残ったけど3D効果も相まって見ごたえ抜群ですた
これで終わりはもったいないな
シモンズやサムの両親も今までどおりコメディな役回りで楽しかったぜ


トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン
[PR]
# by dogyagyan | 2011-07-29 23:54 | 映画
テレビ東京・あにてれ ウルトラマン列伝

私だ
列伝の感想の前にひとつ事件を
セブンのマスク盗難 モロボシ役ショック
ひでーことする奴がいるもんだな
早く返しに来い

先週ティガ第一話「光を継ぐもの」の感想書き忘れたので今更
私放映当時中学生でしたが
ウルトラマンのTVシリーズがない時期を過ごし(厳密にはグレートやパワードがあったけど)、
ビデオや再放送で慣れ親しんだ世代でしたので
「遂にリアルタイムでウルトラマン見れる!タイプチェンジ?ハヤタの人の娘出演?パネェ!!」
みたいな期待感てんこ盛りだったのを覚えています
ティガのタイプチェンジはシュッ!と即座にチェンジできるのがいいですな
後々のウルトラマンたちはCG等で派手なバンクシーンでチェンジするので
今見るとティガがすげー斬新に感じます
ただCGは…ちょっと時代を感じますな
ゴルザとメルバに破壊されたウルトラマンの石像って今詳細な設定ってあるのかな
なんか後のダイナとゼノン兄さんに似てる気がするんだが

今週はコスモス第一話「光との再会」でしたな
CG合成は今見るとちょいとショボいところもあるがもう10年前なんだよなぁ
嫌いな人もいるかもしれんがコスモスルナモードの太極拳割と好きだなー
今回のような序盤は劇場版一作目と比べてモッサリしてたけど
だんだんよくなっていったと記憶してる
後に春風コンビになるムサシとフブキが初対面では険悪ムードだったのも懐かしい
ヒウラキャップは今より痩せてますなw
舌ったらずなのにオペレーターなアヤノ隊員こと鈴木繭菓嬢も
今やバンド活動でちょっとハスキーボイスなってますな

次回は強豪怪獣特集
一回目ぶりの編集ものだな

キラメク未来
[PR]
# by dogyagyan | 2011-07-28 17:49 | ウルトラマン
アニメ監督の芦田豊雄氏死去…「北斗の拳」など

私だ
TVアニメ版や旧劇場版北斗を手がけた芦田監督が…
アラレちゃんの作画監督、魔神英雄伝ワタルや魔動王グランゾートのキャラデザもこの方だったのか
ご冥福をお祈りいたします

世紀末救世主伝説 北斗の拳 [DVD]
[PR]
# by dogyagyan | 2011-07-26 17:45 | 北斗の拳
S.H.Figuarts 仮面ライダー新1号

私だ
仮面ライダー新1号今日発売だ
パッケージはエフェクトパーツのおかげでいつもより厚め
本体はメット大きめで昭和ライダーらしさが出ていると思われます
触角が軟質ではないので折ってしまわない様注意が必要
コンバーターラングは昔風の身体にフィットしたやつですかね
オールライダーやレッツゴーの厚ぼったいやつは好きじゃないんでよかったわー
手足などの2本ラインはしっかりモールドされているので
2号へのまるごと素体流用は考えてないみたいですね
可動はだいたい文句ないのだが足首がオーズシリーズの単純ボールジョイントなのが減点
まあオーズに比べ足首のボール自体小さめになってるし
ブーツがシンプルデザインな分オーズほど可動範囲は狭くないんじゃないかと
手首は拳、平手、手刀、武器持ち手が左右各1個ずつ
決めポーズ用右手刀が1個
付属品は交換用マフラー、サーベル、ライダーキックエフェクトパーツ
交換用マフラーは風になびく状態のもので通常のものとボールジョイント部分で差し替え式
サーベルは度々戦闘員から奪って使ってたものですな
ライダーキックエフェクトパーツは足裏の形に空いている穴に足首を差し込んで固定
足裏のサイズさえ合えば他のライダーに流用できそうです
足首は残念でしたがかっこいい1号ライダーのアクションフィギュアがようやく出てくれて嬉しいですな
早く2号出してダブルライダー再現させてください磐梯山

あとフィギュアーツZEROのタブー・ドーパントが届いたのでついでに感想
内容は本体の他に光弾、スタンドが付属
光弾は付属の軸でスタンドに固定可能
スタンドには「まさか忘れてないわよね?私の怖さ」の台詞入り
本体は細かいところまでよく作りこまれていて塗装もしっかり塗り分けられています
今迄で一番出来がいいのではないでしょうか
テラー、スミドロンもこのくらいのクオリティで出てりゃあなぁ

アーツ情報
イオン限定シンケンレッド(志葉薫)は
イオンネット予約開始日8月4日、店頭で8月12日に3480円で発売となるようです
イオンネット思ったより全然早かったな…
あと集英社よりTIGER&BUNNY~桂正和原画&ラフ画集成~という書籍が
10月28日に発売され、初回特典としてワイルドタイガー 桂正和オリジナルカラーVer.が同梱されるそうです
ウェブ限12月お届け商品は
スーパーサイヤ人ベジータ
ダークプリキュア
ゴーカイイエロー
アンク(ロスト)
だそうです

ベジータ、ゴーカイイエロー…一般じゃねーのか
アンク(ロスト)はまあ予想通りだが

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダー新1号
[PR]
# by dogyagyan | 2011-07-23 21:11 | 特撮玩具
メディコス・エンタテインメント 公式サイト

私だ
ジョジョの奇妙な冒険 超像の世界 ACT.1【超像可動 第三部&第四部編】
今日発売だ
書店で予約したんですが
RG量ザク買いにヨドバシ行ったら普通に売ってました
取り扱ってるのかよ
本は今まで発売された超像可動ジョジョの紹介や
原作や画集の紹介などが載っております
仗助のセカンドカラーが宮沢模型(株)限定版として登場
コミックス表紙のような紫を基調としており
ニカッと笑う顔や「グレートだぜ…」の台詞プレートが付くようです
ニカッは通常でも欲しかったな
2011年11月発売
第二部ジョセフはワンダーフェスティバル2011[夏]にて先行販売がある模様

ジョジョの奇妙な冒険 超像の世界 ACT.1【超像可動 第三部&第四部編】
[PR]
# by dogyagyan | 2011-07-23 21:10 | ジョジョ