ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

牙狼<GARO>-VANISHING LINE- 第13話「GOD'S WILL」 感想


私だ
テレ東13話です
あらすじ
ジーナの提案で魔戒法師達の修練の地、
フェレ・サレ・デシモに立ち寄ることを決める。
そこで迎えたのはジーナをよく知る高位法師。
聞けば少し前に銃を使う魔戒法師がここを訪ねたという…。

アバンは12話のダイジェストから
草原を走る一行は導きの地を目指す
エルドラドはその先の山中のどこからしい
導きの地とは魔戒法師以外には秘密の場所
OPは今回から喜多修平氏の「HOWLING SWORD」に
牙狼のOPなのにJAM Projectじゃないとは
でも歌詞の最後は「牙狼ー!」でツボ抑えてるぜ
映像はシリアスだがアメコミ感と旅感あっていいですね
車で入れるのは途中までなので徒歩で進む一行
先には魔戒騎士の修練の村=フェレ・サレ・デシモがありました
芦を編んだ浮島の上にある村で地面はフワフワ
村の子供に慕われてるなジーナ
怪しい長老出てキター
話によるとルークは既に村を訪れたらしい
…ルークの方がソード達より出発は後だったよな
RPGみたいな武器屋ワロタ
導きの地は法師以外は立ち入り禁止だが、
今回は特例でソードやソフィも入れることに
長老はソフィの数奇な運命を見抜いてるのね
ソードの食べてるワニのような魚のような動物の丸焼きはなんだ
ジーナもソフィみたいに施設出身だったのか
いよいよ渡し船で導きの地へ出発
山を道なりに進んでいくと…何か光った
満月の夜にだけ現れる導きの地へ至る神殿とかいうの出たー
アイキャッチも今回から雰囲気変わったな
無数の白狼に囲まれたが弓矢で倒していくジーナ
ジーナの試練なのでソードは手出しできない
骨のマスク被った半裸マッチョなでけー敵キター
いかんジーナじゃパワー負けしているぞ
無数の魔法陣からこれまた無数のビーム発射
岩を崩してその下敷きにするがまだ生きてる敵
最後は地面に描いた巨大魔法陣で大爆破
なんかアイテムゲットしたと思ったら、
突如ミーヤがシャベッタアアアアアアア
…導きの地の化身が憑依して喋ってるだけだった
古から伝わるリングを使い、ホラーを自在に従える
それがエルドラドのキングか
強き陰我を発する地があるのでそこを目指すよう言われる一行
その時、生き別れの兄のビジョンを見て気を失うソフィ
なにかの暗示かな
神殿消えたと思ったら元の場所へ強制的に戻った一行
試練でゲットしたお守りをソフィに手渡すジーナ
これ後で重要になってくるやつかな
EDは今回から米倉千尋さんの「Promise」
しっとりバラード
映像はソードとソフィの日常を描いた感じですね
ムードあるな
てな感じの13話でしたが、
RPGのイベント感あって面白かった
今回ジーナが大量に買った武器は今後活躍するのかな
このシリーズって食事の描写をほぼ必ず入れてくるよなー
飯のシーンを大事にしてる


[PR]
by dogyagyan | 2018-01-13 20:29 | 牙狼