ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

使い捨て軍団


私だ
映画『エクスペンダブルズ』シリーズで傭兵部隊エクスペンダブルズのリーダー、
バーニー・ロスを演じてきたシルヴェスター・スタローンが、
新作の第4弾から離脱することになっていたが、カムバックするようだ。
スタローンが「バーニーが帰ってくる! おなじみのクルーと新たなメンバー数名も……」
とInstagramに投稿した。
人気アクションスター総出演で傭兵部隊エクスペンダブルズの戦いを描いた本シリーズで、
バーニー役だけでなく、脚本も担当し、第1弾では監督も務めたシリーズの要となる存在だったスタローン。
制作会社ヌー・イメージ/ミレニアム・フィルムズのチーフであるアヴィ・ラーナーと脚本から監督、
どのVFX(ビジュアル・エフェクツ)会社を使うかといった映画の質に関する点まで意見が合わなかったことで、
第4弾から離脱すると昨年4月に報じられていた。
本シリーズのスターキャストにして彼の盟友であるアーノルド・シュワルツェネッガーは、
スタローンなしでは出演しないことを表明するなど、第4弾は頓挫したかのように思われた。
しかしここにきて、スタローンは連日『エクスペンダブルズ』シリーズの画像に意味深コメントを投稿。
リー・クリスマス役のジェイソン・ステイサムとの画像に
「止められないことがある! あなたのもとにやってくる!」や、
「安全になって外に出られると思ったら……彼らは帰ってくる!」などとメッセージ。
極めつけは、バーニーの写真に「バーニーが帰ってくる! おなじみのクルーと新たなメンバー数名も……」
と復帰を明言したのだった。
第4弾からの離脱が伝えられた際には、
スタローンはロッキーを再演した
『クリード チャンプを継ぐ男』が絶賛されたことで自身に高いハードルを課すようになり、
本シリーズにおいて期待外れの続編をつくってしまうことを懸念していたとのことで、
第4弾にカムバックしたからには最高の続編を見せてくれるのではないかと期待が高まる。
(編集部・石神恵美子)

エクスペンダブルズのスタローンとステイサムのコンビ好きだから嬉しい
でも甲状腺の病気のリンチェイが厳しそうだなあ


[PR]
by dogyagyan | 2018-01-16 23:02 | 映画