ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

今日出荷のガンプラ


私だ
今日出荷だ

※19日(金)更新
『ガンダムビルドファイターズ バトローグ』4話に登場するストライカージンクスがHG化
アドヴァンスドジンクスがベースの設定で、
パイロット及びビルダーはレナート兄弟の長男・マリオ
マリオと次男・フリオは双子で、三男・セリオは2人より8つ下だそうです
キットは2008年発売のHGジンクスの流用で、
A、B、Cランナーが流用、
G1、G2、H1、H2ランナーが新規で追加されています
Bランナーは1~6までのパーツがなくなっていますので、
ノーマルジンクスの組立は残念ながら不可
組み立てられるのはせいぜい上腕、フンドシ、GNドライヴ、GNシールド、ロングバレル部くらい
成型色は、
イロプラ(明るめのマホガニー、明るめのよもぎ色、クリア、クリアオレンジ)、
フィールドグレー、明るめのマホガニー、
イロプラ(明るめのマホガニー、明るめのよもぎ色、フィールドグレー)、
ポリキャップはPC-123プラス
カラーリングと増加装甲により印象がガラッと変わってますね
本体は10年前のキットなのでプロポーションや可動はそれなり
バックパックは左右のブロックが独立して可動
サブアームも可動します
頭部、胸部、腰部、GNディスチャージャー、シールドを取り外すと、
軽装モードのような姿になれます
前述の通りBランナーのパーツが一部なくなっているので、
アドヴァンスドジンクスの組立も残念ながら不可
股下には別売のアクションベース2を接続するための丸穴が開いています
武装は、
GNディスチャージャー、GNディフェンスロッド2本、GNスマートガン、
GNビームサーベル2本、シールド
GNディスチャージャーは右肩の接続部で回転
GNディフェンスロッドはサブアームの先端にマウント、接続軸で回転
GNスマートガンはGNビームライフルをベースに専用バレル等を追加し大型化
サブグリップにより両手で保持可能
GNビームサーベルはビームエフェクトを着脱可能
グリップはGNスマートガンの銃口下辺りに1つだけマウント可能で、
エフェクトを付ければ銃剣のようになります
シールドは左肩の接続部で回転
2つに分割して左右の上腕にマウント可能
シールドはランナー構成上1セット余剰になります
手首は武器持ち手が左右1個ずつ
左平手が1個
いいキットだと思いますが、
Bランナーのパーツが全部揃ってればなあ、色々組み替え遊びが捗ったのになあ

オリジンMSDからザクIIの後継機がHG化
ペズン計画により開発され、ビーム兵器の装備が可能となった設定は元のMS-Xと同じ
キットは一部HGオリジンシリーズのザク系の金型を流用
B2、D1、D2、Fランナーがザクの流用
A1、A2、C1、E1、E2ランナーが新規
例によって金型スイッチの切り替えで一部パーツがなくなったり新規パーツが追加されたりしてます
このキットは新規パーツの方が多いですね
成型色は、
イロプラ(グレー、暗いアッシュパープル、濃いマホガニー、暗めのグレー)、
イロプラ(グレー、暗いアッシュパープル、濃いマホガニー)、
色味の違う暗めのグレー、濃いマホガニー、暗いアッシュパープル、また色味の違う暗めのグレー、
ポリキャップはPC-001
昨年11月発売のザクI(キシリア部隊機)とほぼ同じカラーパターンですね
グレー部分の微妙な色味違いはRG並に細かいな
本体のプロポーションは従来のザク系に比べて角張った部分が多くなって印象変わりましたが、
可動等は同シリーズのザク系と大体一緒
頭部にある鶏冠の飾り「クレスト」も再現されています
両肩アーマーが左右対称になっていたオリジナルのアクト・ザクと違い、
本キットはザクIIのように右がシールドで左がスパイクになっています
これはキシリア部隊機はテストタイプだったからだそうで、
ランドセルも新型スラスターと融合炉の開発が遅れたため、
ザクIIのものが転用されています
股下には別売のアクションベース2と接続するための丸穴が開いていませんが、
付属のジョイントを介して接続可能です
武装は、
大型ヒート・ホーク2本、4連装マシンガン、ヒート・ホーク
大型ヒート・ホークは手に持たせられる他、
付属のジョイントでサイドスカートへマウント可能
4連装マシンガンはフォアグリップ可動
ヒート・ホークは手持ち用とサイドスカートにマウント用の2種
手首は武器持ち手が左右1個ずつ
銃火器持ち右手と左平手が各1個
マーキングを再現するテトロンシールも付属
なるほどテストタイプだからザクII寄りな見た目でビーム兵器もまだ装備してないんだな
と言うわけで普通のアクト・ザクが欲しい人はプレバン限定のやつ買ってね
今なら2次:4月発送分が予約受付中です(宣伝)


[PR]
by dogyagyan | 2018-01-18 23:25 | ガンプラ