ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

今日出荷のガンプラ


私だ
今日出荷だ
今週はBB戦士三国伝10周年記念キットも多数出ますね

※23日(金)更新
ガンダム00 10周年にあわせたプチッガイ登場
当初3月発売だったのに今月発売に繰り上がりです
第5弾はティエリア仕様
パッケージイラストはHGガンダムヴァーチェのパッケージオマージュになっており、
00とGBFTのタイトルロゴが両方入っています
側面にはティエリアの簡単な解説あり
キットは基本的に2015年5月に発売された4色の色替えで、
2017年5月発売のラスティオレンジ&プラカードや、
サフェーサーグレー&プラカードと同じプラカードパーツが付いています
形成色は、パープル、明るめのすみれ色
ポリキャップはPC-7
ティエリアのパイロットスーツをイメージしたカラーリング
プラカードはホイルシールを貼るようになっており、
「万死に値する!」と「You deserve ten thousand deaths.」の2種から選択
あとソレスタルビーイングのエンブレムや知らんキャラのシールが付属
これマジでなんのキャラですか?
柄は長短選択可能で、専用ジョイントを介して手に持たせられます
台座はプラカードを立てられるようになっています
再来月はダイバーズブルー&プラカードですが、また繰り上がるのかな

バトローグ5話登場のセイ使用したガンプラがHG化
第8回世界大会で使用したビルドストライクコスモスを更にブラッシュアップした設定で、
RGシステムやスターシステムも継続されており、
短時間ながら同時発動可能になっています
キットは2013年10月発売のHGBFビルドストライクガンダムや、
2014年1月発売のHGBFスタービルドストライクガンダムの流用で、
A、B、C、D1、E、Gランナーがビルドストライク、
Iランナーがスタービルドストライクの流用
あとおなじみのビームサーベルエフェクトのSB-13
K1、K2、L1、L2、M1、M2、Nランナーが新規
流用ランナーは金型スイッチの切り替えで一部パーツがなくなっていますが、
余剰となるパーツも残ったりしています
ビルドブースターやビルドストライク用の武装がごっそりなくなってますね
成型色は、
ホワイト、レッド、濃いグレー、イエロー、ブルー、クリアピンク
ポリキャップはPC-6、PC-002
本体はほぼストライクガンダムのままなので可動や仕様は一緒
メット、アンテナ中央、肩アーマー、胸部、ふくらはぎ外側が新規パーツです
後頭部、アンテナ中央の従来赤い部分、胸部中央にクリアピンクのパーツあり
肩アーマーやふくらはぎはクリアピンクのパーツが突き出ています
股下には別売のアクションベース2を接続するための丸穴が開いています
背部のギャラクシーブースターは合体・分離可能
粒子制御アンテナ機能を持つ設定の12枚もの翼は全て独立可動
分離状態のブースター下部には別売のアクションベース2を接続するための丸穴が開いています
武装は、
ビームライフル、コスモシールド、ビームサーベル2本
ビームライフルは、
スタービルドストライクのスタービームライフルと同様のもの
各形状に差し替え変形
コスモシールドは、
スタービルドストライクのアブゾーブシールドとほぼ同様だが、
一部パーツが新規に
攻撃に使用されていたスターシステムを防御に転用されている設定
ライフルとシールドの連結ギミックは継続
ビームサーベルは、
サイドスカートからグリップが着脱可能
グリップからビームエフェクトが着脱可能
手首は武器持ち手が左右1個ずつ
なにかに使えそうなジョイントパーツがおまけで付属
いよいよビルドストライク最終進化形が手に入りました
ライフルは相変わらずグレー1色でホワイトの色分けシールなし
全然改善してくれないのね、塗るからいいけど
2014年1月発売のユニバースブースターに入っている、
プラフスキーパワーゲートを使って劇中の演出が再現可能なので、
あわせて購入オヌヌメ
セイはビルドストライク進化させながら、
レイジがいつか帰ってくる時のためにバーニングも作ってたのかな
…予備機のビルドMk-IIは放置かな?

ビルドストライクギャラクシーコスモスのバックパックがHGBCで単品化
L1、L2ランナーはギャラクシーコスモスと同じ
それに2014年1月発売のHGBCユニバースブースターのIランナーが流用されています
成型色は、
ホワイト、濃いグレー
ポリキャップはPC-6
あと機首のセンサー周り等色分けシールが少々
説明書の推奨キットはHG SEED 105スローターダガー、HGCEフォースインパルスガンダム、
HGBFハイモック、HGBFカミキバーニングガンダム、HGBF GM/GM
GM/GMは本体ランドセルを取り外したところに、
例の何かに使えそうなジョイントパーツでドッキングさせることが可能
他、工夫して色々ドッキングできそうです
12枚の翼の内8枚は3mm丸軸なので、
他キットの3mm丸穴に接続してブレードに見立てる等の遊びができますが、
残りの4枚はなんで3mm軸にできなかったんだろ
若干軸が細いのよね

ガンプラ情報
3月3日~
↓ガンダムベース東京限定
HG GTO シャア専用ザクII[メタリック] 2052円

5月
MG ガンダムF91 Ver.2.0 4320円

6月
RE/100 ビギナ・ギナ 3456円
HGUC ガルバルディβ 1620円
SDCS RX-78-2 ガンダム&フレーム(ホワイト) 1512円
SDCS RX-78-2 ガンダム 864円
SDCS クロスシルエットフレーム[ホワイト] 648円
SDCS クロスボーン・ガンダムX1 864円
SDCS ナイチンゲール 1512円

7月
SDCS ザクII 864円
SDCS クロスシルエットフレーム[グレー] 648円

8月
SDCS Zガンダム 1080円

THE GUNDAM BASE TOKYO参考出品
SDCS イフリート 未定
SDCS フリーダムガンダム 未定

5月発送
MG ガンダムTR-1[アドバンスド・ヘイズル] 5940円

MG F91は何か角張ったアレンジで違和感あったが、
2.0はよさげですね
ビギナ・ギナはRE/100か、HGUCでも欲しい
ガルバルディβキター!長いこと待ってたぜー
勿論金型流用でガズアルとガズエルも出してくれるんですよね?(願望)
新ブランド「SDガンダムクロスシルエット」登場
フレームを換装することで低頭身と高頭身にチェンジするのがウリ
シリーズ共通フレームなので付け替え遊びが捗りそう
高頭身にするためには別売のジム頭付きクロスシルエットフレームを用意する必要があるが、
ガンダムは高頭身フレーム同梱版もあり
ガンダムとX1は目がリバーシブルなので黒目の有無を切り替え可能
ナイチンゲールはメガビームライフルがバリスティックザクのサイズに合えば嬉しいけど、
多分小さいだろうな
改に続いてアドバンスドもMG化ですか
HGUCは青いシールド・ブースターと白い強化型シールド・ブースター装備でしたが、
MGは青いシールド・ブースター2つ装備の仕様
ですがフルドド、シールド・ブースターセットが企画進行中だそうで、
こちらで補完する形になるのかも知れませんね
後はトライ・ブースター装備の2号機MG化も時間の問題ですかね


[PR]
by dogyagyan | 2018-02-22 23:01 | ガンプラ