ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

2018年 02月 15日 ( 1 )


私だ
今日出荷だ

※16日(金)更新
バンシィ・ノルンがRG化
基本的に発売日厳守と思われます
本キットはデストロイモードのCGが描かれた通常パッケージ版と、
ユニコーンモードのCGが描かれたプレミアムパッケージ版があります
中身は一緒です
フレームはRGユニコーンと同じく「アドヴァンスドMSフレームワーク」を使用
クリアオレンジと濃いマホガニーに色分けされた専用フレームです
キットはRGユニコーンの流用
A1、B、C、D1、E1、F、G、H、I1、SB-12ランナーが流用
J、K、L1、L2、M、N1、O、P、Qランナーが新規
成形色は、
クリアオレンジ、
イロプラ(クリアオレンジ/濃いマホガニー)、
ちょっと暗いダークブルー、ダークブルー、濃いマホガニー、
イロプラ(ブラック、ゴールド、クリアレッド)、
ゴールド、グリーンがかったブルーグレー、パープルグレー、
クリアブルー、クリアピンク
ゴールドはウェルドラインが出るやつ
基本はノーマルユニコーンなので仕様・可動はだいたい一緒です
角飾りやユニコーンモードのフェイスなどが新規パーツ
コクピットハッチは開閉可能
バックパック、リアスカート、脚部のバーニアは若干可動
一部差し替えによりユニコーンモードからデストロイモードへ変身可能
ロック機構やリンク機構が各部に備えられています
頭部の角は固定式と開閉式を選択可能
股下に別売のアクションベース2を接続するためのジョイントパーツが付属
同スケールのパイロットスーツ姿のリディのフィギュアも付属
手首は握り拳、平手、武器持ち手が左右1個ずつ
いつもの可動指はなし
武装は、
ビーム・マグナム/リボルビング・ランチャー、アームド・アーマーDE、アームド・アーマーXC、ビーム・サーベル4本
マグナムはフォアグリップ可動、カートリッジ着脱可能&リアスカートにマウント可能
腕部にマウント可能
ノーマルユニコーンはバックパックにもマウント可能でしたが、
バンシィ・ノルンはアームド・アーマーXCが背部にあるため不可
リボルビング・ランチャーはマグナム下部から着脱可能&リアスカートにマウント可能、
差し替えでビーム・ジュッテ展開可能
ビーム・ジュッテは基部を本体の手に持たせることも可能です
アームド・アーマーDEはユニコーンモードからデストロイモードへ変形可能、
専用ジョイントを介して前腕側面やバックパックにマウント可能
アームド・アーマーXCは本体からバックパックを一旦取り外す必要がありますが、
変形自体は差し替え無しで行えます
鬣がゴールドとクリアオレンジで表現されててゴージャス
サーベルのグリップはバックパックと前腕の計4本ありますが、
ビーム刃エフェクトはクリアピンクのSB-12が2本しかありません
次はアームド・アーマーBS/VN装備のバンシィかな

バンデシネ版ユニコーンガンダムがRG化
基本的に発売日厳守と思われます
2017年8月発売のRGユニコーンはパッケージ違いが2種発売されましたが、
今回はデストロイモード1種類のパッケージ
ノーマルユニコーンと違う赤いパッケージが目印です
限定生産ということなのでRGシリーズのナンバリングはありません
フレームはRGユニコーンと同じく「アドヴァンスドMSフレームワーク」を使用
クリアレッドと濃いマホガニーに色分けされた専用フレームです
アストレイゴールドフレーム天ミナから更に凄いことになってるな
キットはRGユニコーンの流用
A1、B、C、D1、E1、F、G、H、I1、SB-12ランナーが流用
M、N1、O、Pランナーが新規
新規ランナーは先述のバンシィ・ノルンと共通ですね
リアスティックデカールもノーマルユニコーンと同じですが、
バンデシネVer.のマーキングシールが新たに追加されています
成形色は、
クリアレッド、
イロプラ(クリアレッド/濃いマホガニー)、
ホワイト、ほんのりグレーがかったホワイト、、濃いマホガニー、
イロプラ(ダークブルー、暗めのブルー、濃いマホガニー、クリアグリーン)、
クリアピンク、グレー
ノーマルユニコーンにアームド・アーマーDEが追加されたものなので、
仕様・可動は一緒です
股下に別売のアクションベース2を接続するためのジョイントパーツが付属
同スケールの私服バナージ・リンクスのフィギュアも付属
手首は握り拳、平手、武器持ち手が左右1個ずつ
いつもの可動指はなし
武装は、
ビーム・マグナム、ハイパー・バズーカ、アームド・アーマーDE、ビーム・サーベル4本
マグナムはフォアグリップ可動、カートリッジ着脱可能&リアスカートにマウント可能
腕部やバックパックにマウント可能
バズーカはフォアグリップ可動、砲身やマガジンを取り付ける後部が伸縮可能
バズーカ本体はバックパックに、マガジンはリアスカートにそれぞれマウント可能
アームド・アーマーDEは通常のシールドと選択して組み立て
差し替え無しで変形可能
専用ジョイントを介して前腕側面やバックパックにマウント可能
サーベルのグリップはバックパックと前腕の計4本ありますが、
ビーム刃エフェクトはクリアピンクのSB-12が2本しかありません
HGUC用の白/クリアピンクのアームド・アーマーDEも欲しいよなー
次のRGユニコーンシリーズはフルアーマーかフェネクスか

ガンプラ情報

5月発送
HG GTO ヘビーガンダム 2376円

オリジン版のヘビガンが登場
MSV-Rのヘビーガンダム2号機に繋がるビーム・ライフルが付属
カラーリング的に局地型ガンダム(北米戦仕様)とかFSDからの発展なんですかね
折りたたみ式シールドはヘビーガンダム2号機も装備してたし


[PR]
by dogyagyan | 2018-02-15 22:30 | ガンプラ