ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ


私だ
あらすじ
レイドボスがバグの影響によって凶暴化し、各地に変異体が出現。
極東ベースのロビータワーに取り付いた変異体は急速にメインシステムへの浸食を行い、
このままではGBN世界が崩壊してしまう。
リクや仲間達、そして全ダイバーの力を結集したレイドバトルが幕を開ける。

アバンはレイドボスの変異体の攻撃から
ロビータワーだけでなくGBN各地に出現してる
各地のボスはタワーのボスにエネルギーを送っており、
メインシステムへ浸食を行っているときた
エスタニア・エリアに、コルレル、
マックスターの肩アーマーを手に装備したマーメイドガンダム、
AGE-1スパロー、ジャベリン装備のネモ、ジム・トレーナー、ネモカラーのジム・トレーナー
月面に、ジム・スナイパーカスタム、マラサイ、サーペントカスタム、デナン・ゾン
ロビーのダイバー達がログアウトできない
もうこいつ倒すしか道はないな
OPは最終回だから派手なSE付きになるかと思ったらそんなことなかった

Aパートはレイドボスとの戦闘
こちらの攻撃は効いてるがバグの影響で耐久力が上がっている
各地大乱戦
街中でマンダラガンダム、フルアーマー百式改、ズゴックE
上空にベースジャバーに乗ったプロトタイプグフ、ザ・ガンダム、SD AGE-1フルグランサ、
ザク・バズーカとスパイク・シールド装備したギャン
地面からデビルガンダムヘッドっぽいサブユニットがウヨウヨ生えてきたー
でもガンダムヘッドじゃなくてアルヴァアロンの上半身が付いててワロタ
隙を突かれたオースカイがー
ギリギリのところでチャンピオン、第七機甲師団隊の援軍が
AGEIIマグナムは通常の仕様に戻ってる
各地に向かう有志連合達
オーバーフラッグ、ゲルググJ、ゴトラタン、ブリッツガンダム、スカルガンダム、ペズン・ドワッジ、
グルドリンパーフェクト、ラスヴェート、ドートレス・ネオ、トーラス(緑)、EWACジェガン、
百鬼は別のレイドボスと戦闘
アークエンジェルズと友達と友達の友達のフォースまで
バズーカ装備のジン、M1アストレイ、ギャン・クリーガー、ジム・キャノンII、デスティニーインパルス、
スクランブルガンダム(青)、ゲルググJ、ネモ、ベースジャバーに乗ったジェガンD型(ピコ機)、
コア・ファイター、ブレイズザクファントム(ハイネ機)、ギャプラン、ハンブラビ、スーパーガンダム、
エールストライクガンダム、バリスティックザク、飛駆鳥大将軍、
ブラウ・ブロ、ジェスターガンダム、アプサラス、トライオン3(エクスカイザーカラー)、
Oガンダム、プロトタイプガンダム、AEUイナクト指揮官型
GBFの機体が参戦してる上に際どいネタまで
コーラサワーもキター!機体は勿論イナクト!
アヘッド、ネモ、パーフェクトジオング、ザクIIF2型(ツートンカラー)、アクト・ザク、
リック・ディアス(グレー)、ガンブラスター、グフイグナイテッド、トーラス(黒)
ル・シャノワールネオにシバまで!
スーパーショックガンダム、絆ガンダム、ノーネイム、ゼー・ズール、ジェガン(黒)
コーイチとシバのコンビネーション抜群すぎる
シバのダイバー姿が相変わらず悪ハロでワロタ
ポリポッドボール、ガンダムストームブリンガー、シャイターン、ジ・O、ガンダムサバーニャ、
キュリオスガンダム(ミサイルコンテナ付)、ストライクルージュ、ガンダムレオパルド、
GP04、ヴァル・ヴァロ、クロスボーン・ガンダムX1フルクロス、あと細かすぎて不明
ガンダムシャイニングブレイク、G-エルス
外伝のキャラまできたじゃねーか
ラビットムーンとガンダムフレーム・ゾゴックはカスタマイズビルドコンテストの最優秀賞作品ですね
シェヘラザードの後ろでガンキャノンIIがやられた
ジリジリと押し返されるダイバー達だが、
GMの修正パッチを応用したミサイルで変異体の再生能力が弱まったぞ
ってあんたも戦えるのかよ!
飛行ユニットに改装したガンチョッパー仕様になりやがって
ガードフレームの中にガンダムタイプのやつが混じってたが、
これはGBN-ベースガンダムだそうで
アルクとランシエは同じインパルスベースだから上半身と下半身交換できるのね
各機の必殺技が決まる決まる
グリモアレッドベレーのコンビネーションアサルトは僚機やグリモアヘッドとの連携攻撃
突出した一撃必殺技じゃないのが実にロンメル隊らしい
ラヴファントムのラブアタック、どう見ても石破ラブラブ天驚拳ですありがとうございます
AGEIIマグナムがドデカビームソード変身し、それを装備したオースカイがフィニッシュ
変異体撃破
リクからペンダントを返却してもらったサラはGBNからGPDへ転送
これがうまくいかないとGBN崩壊だからなー
なんか消えちゃいそうだけど頑張れサラ
気が付いたら例のフィギュアと融合?して大成功
リアルリク達と対面を果たす

Bパートは街中
誰かと待ち合わせのリアルビルドダイバーズ
駅前のリクトライオンモニュメントはなんなんだよ
街の中にもネオジオンとかアナハイムとかネタ看板が並んでる
だーれだ?
リアルマギー、タイガ、キョウヤ、シャフリキター!
だいたいイメージ通りだがシャフリ中東の王族かよ
タイガの本名はタオオガミ・コタロー、キョウヤはキスギ・キョウヤ、シャフリはリュック・アルジェ
マギー夜の飲食店経営か、すごいイメージ通りだ2丁目のバーかな?
棚にガンプラがいくつか飾ってあるんだがそれよりも、
雪之丞や名瀬という銘柄の酒、暁と書かれた三日月の絵、彼岸花の絵、「DON'T YOU EVER STOP」、
鉄血ネタ満載だー
サラともご対面するキョウヤ達、GPDの外に出られるんだな
GPDのプラネットコーティングの技術を使い、ビルドデカールで制御してるとかで、
ビームやエフェクトの再現がない分、通常のガンプラより長時間動けるらしい
なんだかよく分からんが兎に角凄い技術だ
事件解決によりGBNはダイバー同士の連携やマナーが向上、会員数も増えた
サラは昼はガンダムベースでマスコット、夜は女子メンバーの家を転々としてるそうな
キョウヤにこれからも憧れ続けていいかというリク、もちろんと答えるキョウヤ
貸し切りの店でカラオケ大会したりガンプラ作ったり
カラオケはやっぱりみんなガンダムソングなんだな
最後はあそこ=GBNへ
サラがサラに乗ってる!
ナミはまだ自分の機体ないのね
もっともっと経験を積むため、リク達はまだ見ぬ新しい世界へ飛び立つ

大団円!
こういう最終回でいいんだよこういう最終回で
やっぱり最後はお祭りバトルでしたね
どさくさに紛れたネタ機体多くてワロタ
バトルシーンの作画すげーよかったわ、これこの日のために温存してただろ
グレートショックガンダムでなかった
サラ転送シーンで消えかかるもリク達との思い出が自分を形成し直していく演出よかった
GMも仕事したしトリさんはいいトリさんのままだった、疑ってすいませんでした
百鬼とロンメル隊のリアルが出なかったのは残念だなあ
オーガとドージはなんか予定があるっぽかったが
ビルドファイターズと違いガンプラバトル以外の要素でも楽しめる世界というのが面白かったですね
そういうのを描いた回をもっと見たかったです
全25話中、1クール目でブレイクデカール、
2クール目でサラ問題とGBN世界を揺るがす大事件起きすぎなんだよな
どっちか1つか、2つをまとめることはできなかったんだろうか
それにしてもモビルドールサラの技術凄すぎる
続編があったらビルドファイターズシリーズのガンプラマフィアみたいなのがサラを狙ってきて、
それと戦う話になりそう
あとバトローグみたいな短編も見てみたい
何はともあれ2クール楽しかったです
ありがとうございました
そしてコーラサワー全話出演ヌメでとう!


[PR]
# by dogyagyan | 2018-09-25 23:46 | ガンダム

私だ
第12話「俺たちの守るべきもの」

あらすじ
兄・カツミと弟・イサミの兄弟ウルトラマンが守るべきものとは何か?
物語は後半に向けて急展開を迎える!

アバンは湊兄弟による11話のあらすじから
立った!ホロボロスが立った!

またしてもオーブダークvsホロボロス
しかし今回は八百長じゃないのでオーブダークフルボッコ
ホロボロスの電撃でオーブダークの変身が解け、
何故かオーブリングNEOがアサヒの元に
電撃喰らってる時謎空間の愛染社長もビリビりしててワロタ
ロッソアクアとブルグランドの同時攻撃でもビクともしないホロボロスつえー
湊兄弟の変身が解け、アサヒは2人の兄がウルトラマンであることを知ることに
謎の女性はホロボロスをクリスタルに戻して撤退
湊兄弟入院
こんな時何をしていいか分からないウシオさん、交換日記を読み返すと、
日記に挟まっていた写真を発見
アサヒは気が付いた湊兄弟に本当のことを話すよう問い詰める
湊三兄妹が気になる様子の謎の女性、再びホロボロスを召喚
再び戦おうとする兄たちを止めるアサヒ
俺たちが育ち、いつの日か母が戻ってくるこの街を守る
イサミは縄文土器作戦を立案
俺色に染め上げろ、ルーブ!
ロッソグランドとブルフレイムでホロボロスに挑む
飛行の勢いでホロボロスをぶっ飛ばすのかっけえ
グランドコーティングをホロボロスに投げつけ、
フレイムバーンで土を焼き固め、
グランドエクスプロージョンをぶち落とす作戦
やったか(やってない)
ロッソフレイムとブルアクアにチェンジ
ダブルドロップキックいいねー
しかし2人の力を合わせてもパワーはホロボロスの方が上か
兄たちを信じるアサヒの手から、激しく光り輝くオーブリングNEOがウルトラマンの元へ
ブルのスペリオン光線とロッソのゼットシウム光線が炸裂
最後はトリプルオリジウム光線でフィニッシュ!
ロッソとブルの後ろにオーブオリジンのスタンドキター!
ボロボロの愛染社長悔しそう
看護師、謎の女性じゃねーか!
古き友は言った
ほとんどの人間はニセモノだ
彼らの思考は誰かの意見、彼らの人生は模倣、そして彼らの情熱は引用だ、と
オスカー・フィンガル・オフラハティ・ウィルス・ワイルドが友人って、
その人19世紀の人ですよね
息子たちが病院にいなくなったことを怒るも、
なにがあったか話したくなったら話せばいいと許すウシオさん
日記に挟まってた写真はかつてミオさんが撮った家族写真かー
え、なんで怪訝そうな顔でアサヒ見てるんですかウシオさん
って思い出の中にはアサヒいるのに写真には写っていない……?

ルーブクリスタルナビ
今回はグエバッサーを紹介
ということで12話でしたが、
もう正体バレちゃったかー
アサヒ役の其原有沙さんの演技凄くよかったですけどね
ウシオさんにもちゃんと話す日が来るのかな
ホロボロス滅茶苦茶強かったけど最後は絆の力に負けたといったところかな
トリプルオリジウム光線で出てくるオーブオリジンの頼もしさよ
かつて諸先輩方の力をお借りしていたオーブが後輩に力を貸すとは
オーブリングNEOが兄たちを信じるアサヒの想いに反応してたわけだが、
善良な人々から無理矢理吸い取ったエネルギーから誕生したというヤバいアイテムだけども、
ガイさんに似た善良な人々から吸い取ったからこそ善の心に共鳴したってことでいいのかな
あと大元がオーブオリジンのクリスタルだし
ミニチュアビル内視点からのホロボロスとか、
手前アサヒ・奥にウルトラマンとホロボロスの合成とか、
街を蹂躙するホロボロスの怪獣ぶりとか特撮もよかった
高速道路に放置された車のドアが開けっ放しになってるのが芸細かくて好き
謎の女性は今回愛染に近づいてきたわけだが、
19世紀の人間と友人ってことはガイさんみたいに不老長寿なのかな
湊家の絆が深まってチャンチャンかと思いきや、
やっぱりなにか謎がありそうなアサヒで不穏な空気残したまま終わるのこわい

次回はウルトラマンR/B第13話「秘密はイヤです!」
提供バックはロッソフレイム、ブルアクア、光り輝くオーブリングNEO


[PR]
# by dogyagyan | 2018-09-22 20:25 | ウルトラマン

私だ
今日出荷だ
今週はFigure-rise Standard BUILD DIVERS ダイバーナミもあります
バンダイホビーサイトにマシンライダーに跨がってる写真あるけど、
やっぱりポケバイみたいだな
ボーナスパーツにブラウンの髪パーツも同梱されるそうで、
リアル世界のナナミさんがコスプレしてるみたいな感じにできるみたいです
あとパッケージに016とナンバリングされており、
HGBD 015のジェガンブラストマスターと017のインパルスガンダムアルクの間に入るナンバーです

『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』に登場するヤクト・ドーガ(ギュネイ・ガス機)が1/100スケールで立体化!
■特徴的なデザインをRE/100フォーマットのプロポーションで再現し、MGシリーズに比肩する造形を実現。
■プロポーションは劇中のイメージを踏襲しながらも、密度感を高める為に細かなディテールを追加。
■サブスラスターのファンネルはすべて個別に取り外し可能。また、ファンネル展開ギミックを搭載。
■赤い部分の色分け(シールド部、サブスラスター、各種バーニア内側)も組み立てるだけで再現。
■展開状態のファンネル6基すべてをディスプレイできるクリア支柱が付属。

クェス機はプレバンかな

※21日(金)更新
ガンダムエース連載中の「機動戦士MOONガンダム」から主役機がHG化
シャアの武装蜂起計画を察知したロンドベルのアムロ小隊がティターンズ残党と交戦
アムロに撃墜されたガンダムタイプの頭部とサイコミュ兵器の一部は1年後、
ムーン・ムーンに漂着
同じ頃ロンドベルのラー・ギルスと交戦したネオジオンのアタラント3もムーン・ムーンに入港
搭載されていたサザビーのプロトタイプであるバルギルと、
漂着したガンダムヘッドとサイコプレートを連結して完成させたという設定
漫画読んでないけどバルギルはいくつかあるサザビーの前身にあたるMSの1つで、
バルギルから直接サザビーに発展したわけではなさそうですね
ギラ・ドーガ(サイコミュ試験タイプ)、ヤクト・ドーガ、バルギル等を経てサザビーなのかな
キットはアクションベース5以外新規
成型色は、
ほんのりグレーがかったホワイト、青紫、グレー、クリアピンク、モンザレッド、
ホワイト、黄橙、クリア、デイトナグリーン、クリアレッド、スモークグレー
ポリキャップとホイルシールは無し
関節は全て例の柔らか素材です
頭部はメインカメラとツインアイが一体パーツになっており、
クリアかクリアグリーンのものを選択して組み込みます
後頭部のアンテナはサイコミュに必要なのかな
首は頭部側のボールジョイントとその下のヒンジ、ボディ側で可動します
ボディは肩関節がスイングや引き出し式のパーツを組み合わせたものになってます
バックパックは上部両サイドのアームが可動
肩アーマーは外側の装甲が可動
肩アーマーとボディ側の接続はボールジョイント
上腕ロール可動、肘二重関節、手首ボールジョイント
腹と腰の接続はボールジョイントで腰側でスイング可動もします
スカートはリアも可動
股関節スイング式、太ももロール可動
膝は二重関節で、RGのように膝装甲が連動してスライドするようになっています
脛外側やふくらはぎのカバーとアンクルアーマー可動
足首は脛側のスイングとソール側のスイングの組み合わせ
いつもみたいなボールジョイントじゃないです
お尻に同梱のアクションベース5と繋げるための穴が開いています
接続の際は付属の専用ジョイントを使用
武装は、
60mmバルカン砲、ビーム・ライフル、ビーム・トマホーク、バタフライ・エッジ2個、サイコプレート8枚
バルカンは側頭部両側にディテール、下側のフィン含めてグレーに塗った方がよさげ
ビーム・ライフルは男らしいモナカ割り2パーツ構成
後のサザビーのビーム・ショットライフルに繋がりそうなデザインしてますね
ビーム・トマホークはグリップがバックパック上部中央から着脱可能
サーベル、トマホーク、ソード・トマホークに切り替え可能な設定ですが、
エフェクトパーツはソード・トマホークのみ
エフェクトはグリップから着脱可能
バタフライ・エッジは前腕備え付き武器で、前腕から着脱可能
ごく限られた時間内ならサイコミュ遠隔でブーメランにもなる設定
両端が可動し、短いビームエフェクトが着脱可能
バタフライ・エッジを取り外した前腕に専用ジョイントを接続すれば、
分割したサイコプレートがマウント可能
なるほどそれでシールドがないのか
サイコプレートは待機時は半月型に連結され、バックパックのアームにマウント
アームは無可動のものと取り替えます
まあ可動式のはプレートの重さに耐えられないだろうね
連結時に使うプレート内部のジョイントは引き出し式
ロック機構があるのでプレート同士をしっかり固定
連結した状態で引き出せば弧を描いた状態にすることも可能
プレートにはアクションベース5と繋げるための穴が開いています
こちらも付属の専用ジョイントを使用して接続
ベースと可動式アーム両方からプレートを支えることも可能
手首は、左右武器持ち手と左右平手が各1個
右銃持ち手が1個
ポリキャップを使わず柔らか素材の半フレームといった仕様は、
鉄血シリーズで培った技術のなせる業ですね
合わせ目も殆ど目立ちません
あとはほんと細かいとこの色分けだけができてないんでホイルシールあればよかったかな
モールドがRG並に細かいんでスミ入れ作業に時間かかりますね
特にサイコプレートなんか同じような作業8回繰り返さなきゃならんからめんどい
プレートは三日月状にしたり、弧を描いたり、
νガンダムのファンネルのように一方に寄せて配置したりと、
工夫次第でいろいろ遊べそうです
バルギルやトリコロールカラーになる前の状態なんかは発売されるのかな

ガンプラ情報
10月
↓ガンダムベース東京限定
HG 百式[ゴールドコーティング]
SDCS RX-78-2 ガンダム[クリアカラー]

11月
HGUC ナラティブガンダム A装備 5940円
HGBD ガンダムダブルオースカイHWS(トランザムインフィニティモード) 2484円

12月
PG ガンダムエクシア用LEDユニット 15120円
HGBD ガンダムAGEIIマグナム SV ver. 2376円
HGBD モビルドールサラ 2592円
Figure-rise Mechanics ハロ 1944円

2019年1月
HGBC HWS&SVカスタムウエポンセット 1296円
HGPG プチッガイ きゃらっがい アヤメ 972円

COMING SOON
HGUC ガズR/L
HGUC Rジャジャ
HGUC グスタフカール(ユニコーンVer.)

12月発送
PG ガンダムエクシア クリアカラーボディ 3780円

ナラティブ等は2018年9月21日(金)より予約受付開始(プレバンではなく一般のネット店舗)
モビルドールサラ!?
トレーズ閣下が苦言を呈しそうな名前だ
HWS&SVカスタムウエポンセットは、
ダブルオースカイとAGEIIマグナムの決戦仕様の追加武装セット
キットオリジナルのギミックにより合体し、飛行形態にすることが可能
きゃらっがいアヤメの頭部はマスクの有無や通常のプチッガイに選択可
COMING SOON機体はガンダムベース東京内イベントゾーンで行われているイベント、
「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ワールド」で、
「HG 宇宙世紀モビルスーツ開発系譜図」という展示物の中に表記があるようです


[PR]
# by dogyagyan | 2018-09-20 23:26 | ガンプラ

私だ
あらすじ
第二次有志連合戦も佳境に突入し、遂にリクとクジョウ・キョウヤが相まみえる。
目標としていたチャンピオンとかつて交わした約束を思いだし、迷いを見せるリク。
しかし、キョウヤはあくまで1人のダイバーとしてリクに厳しい言葉をかける。

アバンはリクとチャンピオンが戦いを約束した回想から
こんな形で実現してしまうとは

Aパートは有志連合戦がGMへ戦況報告
やっぱり追い詰められてるなビルドダイバーズ
この世界に生きる全てのダイバーのために一縷の望みを斬ってくれと言うGM
タイガとシャフリ、生きとったんかワレ!
しかしマギー共々ロンメル達に包囲されてしまう
ハイザック、メッサーラ、ヴァイエイト、ガンダムレオパルド、
ザクI(トップ機)、ペズン・ドワッジ、ドライセン、ギラ・ドーガ(クルト機)、
ゲルググJ、ザクII、グリモアレッドベレー、ジム・コマンド(宇宙用)、Ez-8、ジム・ストライカー
ゲイツ、クラウダ
この世界でしか自由に動けない者のため
この世界で生まれたサラのため
激突する両者、どちらにも正義があるなあ
ジム、ドム・トローペン、ズゴック、
ザクII、ジム・ライトアーマー(ジャベリン装備)、グフ、
ドム・トローペン(グフのヒート・サーベル装備)、ゴッグ
ジムは耳と口が赤くてプルバップ・マシンガン装備の変わり種
ユッキー達のいる浮島を包囲し一斉掃射する有志連合
ドートレス・フライヤー、Gキャノン、ガナーザクウォーリア(ルナマリア機)、
ベルガ・ダラス、ダークダガーL(ジェットストライカー装備)、
バイアラン、ラスヴェート
コーイチとアヤメはユッキーをリクの援護へ向かわせる
上記に加え、M1アストレイ、グフ・フライトタイプ、ドートレス・ネオ、
Gエグゼス、バリエント、オクト・エイプ、カオスガンダム、
グフイグナイテッド(ハイネ機)、ゲイツR、Gバウンサー
飛び立つブラストマスターが、
ブレイズザクファントム(ハイネ機)、グフイグナイテッドを撃墜
しかしインパルスアルクにサテキャを破壊されたー
モモカプルもインパルスランシエにやられた、と思いきやプチカプルが残ってた
オースカイはトランザムインフィニティを発動
マグナムも何か発動、AGE-FXのバーストモードか!
オースカイが巨大なビームボウからアローを放つ!が、通じず
逆にFファンネルの餌食に
右腕を破壊されるブラストマスター
ダナジン軍団に囲まれる零丸とガルバルディリベイク
一斉掃射を受けるマギー達
ランシエに捕まるプチカプル
もうだめだあ、おしまいだあ……
サラの「もうやめて」の声が響いた時、GP-羅刹参戦!
締め切りギリギリでエントリーしてたのね
俺との決着が付く前にくたばるんじゃねえ、
このうまそうな肉は俺が喰らう
すげーライバルらしい台詞いいぞいいぞー

Bパートは墜落するブラストマスター
アルクにやられる寸前で煌・ギラーガ他百鬼メンバー機参戦!
トーラス、レイダーガンダムを撃墜する煌・ギラーガ
アルクのライフルを破壊するヤクト・ドーガ・ソーン
ランシエを奇襲するマグアナック・シナバー
ウィンダム(ジェットストライカー装備)リグ・シャッコー・マガツ、
エアリーズ、ドムットリア、ゾリディア(ジャベリンカラー)を率いて登場
横切る有志連合のバスターダガーが妙に作画気合い入っててワロタ
リクとオーガの共闘熱すぎるわ
しかし二対一でもとんでもねー強さのチャンピオン
ボロボロになったのはオースカイとGP-羅刹の方じゃねーか
バトルを見守るコーラサワーで今週の出演ノルマ達成
ちょっとだけ台詞あった
ボロボロになりながらも立ち上がるオースカイとGP-羅刹
大好きなGBNで出会ったサラからたくさんのことを教わり感謝している、
だからこそ諦めないビルドダイバーズ
俺たちの「好き」が生んだのがサラなら、俺たちの手で消してはならない
俺たちの好きを諦めてはいけない
オースカイ&GP-羅刹とマグナム最後の一撃がぶつかる
衝撃で吹き飛ぶ有志連合の機体たち
ジェガン、ヅダ、ジム・コマンド(宇宙用)、デナン・ゾン、オーバーフラッグ
Gバウンサー、シャルドール改、ガンダムMk-II(ティターンズ)、サーペント、カオスガンダム
あと細かすぎて分からん、メタスかズサか判別不能なやつおる
見事だ、とつぶやき光の中に消えるチャンピオン
そのまま城へ飛びサラと再会するリク
モルちゃんがでっかくなってクッションに、そんな能力あったのかよ
未来を照らす可能性の光を見たGMがビルドダイバーズの勝利を認めた
さっき吹っ飛んだGバウンサーとシャルドール改が肩組んでる
他、ガンダムMk-II(ティターンズ)、シュツルム・ディアス、
コンティオ、ソードインパルスガンダム、あと細かくて不明
マギー達を囲んでた機体はAパートに出たもの以外に、
グリモアグリーンベレー、ブルーベレー、ラゴゥ
あー、ロンメル隊のクルト副官が体の不自由な人なのかな
しかしビルダーなのだからまたGBNを作ればいいとな
EDでサラをGPDへ転送するため、ロビーのログインゲートへ向かうビルドダイバーズ
機体はアヴァロンのフォースネストで回復させてもらった模様
しかしロビータワーにまとわりつく漆黒の巨大な機体が!
レイドボス!?

第二次有志連合戦決着ッ!
正直リクとチャンピオンがタイマンでやってリクが勝つのは無理だよな、
と思っていたところにオーガ参戦でした
オーガおいしすぎるだろ
チャンピオン強いなー、純粋な実力だけなら2人がかりでも勝てなかったろ
リク達の想いに負けたって感じだったからな
ブラストマスターもうちょっと活躍あるかと思ったけどやられちゃって残念でした
あとアークエンジェルズも来て欲しかったなー
前回から度々戦況報告してた司令部のオペレーターの皆さん、
陽動とか奇襲とか百鬼乱入とか見抜けなさすぎじゃないかと思ったんだが、
ここまでの大規模戦闘は経験がなくて全てを把握するのは無理だったのかな
チャンピオンとかロンメルとか把握できそうな指揮官が戦場出ちゃってたし
有志連合も普段は別々のフォースで動いてるから完全な統率もとれなさそう
作画気合い入ってたな
近年の作品でよく見る光の軌跡が高速でガンガンぶつかるバトルシーン、
派手さを手軽に演出できて便利なんだろうけどあんまやれるのはなーと思ったが、
ちゃんと機体同士が戦っているカットやパイロットのカットを挿入してきて改善が見られたな
ギラ・ドーガ乗りのクルト副官がリクとサラから発せられた光の粒子を見て、
希望の光を見たとか言ってたのは逆シャアのサイコフレームの光意識してそうでいいね
次回最終回
邪神兵みたいな巨大なラスボスを全ダイバーで倒すGガン展開と、
まだリアルでの姿を見せていないダイバーのリアルバレに期待します


[PR]
# by dogyagyan | 2018-09-18 22:28 | ガンダム

私だ
第11話「アイゼン狂騒曲」

あらすじ
暴獣ホロボロスに兄弟ウルトラマンが敗れてしまった。
しかし、絶望する人々の前に「ウルトラマンオーブダークノワールブラックシュヴァルツ」が現れる。

アバンは湊兄弟による10話のあらすじから
OPに謎の女性追加

オーブダークvsホロボロス
初代マンみたいな戦闘スタイルだなオーブダーク
いちいちカメラ目線(ダーリン)でかっこつけるな
OP映像に謎の女性とロッソとブルの各形態が追加されました
オーブダークの街の破壊もお構いなしの戦い方に憤るカツミとイサミだが、
ルーブジャイロは反応しない
次第に人々はオーブダークを応援
頃合いを見計らったオーブダークは謎の電撃でホロボロスの動きを封じ、
ダークオリジウム光線で撃破
マッチポンプ大成功
白々しく「おーい!」と湊家に駆け寄ってくる愛染社長うぜええええ
ロッソとブルの健闘を称えつつオーブダークを持ち上げる
人々は愛染コールを上げ、湊兄弟の訴えなど聞いてくれない
信じてください、本当に愛染の自作自演なんです!
まあなんの証拠も無しに愛染叩いても信じてもらえんわな
おや、何者かがホロボロスのクリスタル回収したぞ
ウシオさん、「正義の見方」なるTシャツをデザイン
様子のおかしい息子達の身を案じるが、俺たちの問題なんだと取り合ってくれない
抱え込んじゃってますねえ
母さんがいてくれたらなんて言ってくれるか
海外生行きもふと考えたが、あいつを倒せるのは俺たちしかいない
決意を新たにする湊兄弟
ヒーローを更に印象づけるために今日も戦うオーブダーク
脚本ちゃんと作っててワロタ
今回はベゼルブか
ロッソフレイムとブルアクア乱入!
一男蹴ってまた次男
ロッソvsベゼルブ、ブルvsオーブダーク
おーベルゼブ羽広げて飛んだ
ロッソアクアとブルグランドにチェンジ
水の球で覆ってベゼルブを落とし、アースブリンガーでトドメ
いつもの謎空間で脚本破る愛染ワロタ
小競り合いを始めるロッソ・ブルとオーブダーク
そこに謎の女性が謎のジャイロでホロボロスを召喚
緑の電撃で目を赤くし二足歩行になって荒ぶるホロボロス
なんだか悪い予感がするのう
謎の女性の目的はなんなのかといったところで次回へ

ルーブクリスタルナビ
今回はベゼルブを紹介
ということで11話でしたが、
前後編かと思ったら前中後編になるとは
今回は愛染のマッチポンプの証拠も示せずに叩いてしまった湊兄弟の焦りが感じられた
誰にも信じてもらえなくてまるでAの北斗状態だった
抱えてることを話せばウシオさんやアサヒを戦いに巻き込んでしまうから話せない
やるせないなあ
オーブダークのわざとビルが壊れるような戦い方は、
メビウスのリュウさんが見てたら「バカヤロー!なんて戦い方だ」案件ですわ
ベゼルブはORIGIN SAGA見てないんであれなんですけど、
そんな強い個体じゃないんですよね
愛染はそれ分かってて対戦相手に選んだのかな、思い通りの演出しやすそうだし
ガイさん絡みってのもあるし
ラムネも飲んでたし
人心掌握してるし本人的には善意でやってるみたいだしでマジでタチ悪いな愛染

次回はウルトラマンR/B第12話「俺たちの守るべきもの」
提供バックはロッソアクア、ブルグランド、ホロボロス


[PR]
# by dogyagyan | 2018-09-15 19:05 | ウルトラマン