ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

カテゴリ:仮面ライダー( 165 )


私だ
平成仮面ライダー第20弾「仮面ライダージオウ」の製作発表会見が、本日8月7日に東京都内にて開催され、
メインキャストの奥野壮、押田岳、大幡しえり、渡邊圭祐が登壇した。
9月2日からテレビ朝日系にて放送される「仮面ライダージオウ」は、
“時計”をモチーフに時空を旅する“タイムトラベルライダー”。
2018年秋、王になることを夢見る2000年生まれの主人公のもとへ、
2068年からタイムマシンに乗って来た少女ツクヨミが訪れ
「未来のアナタこそが、いずれ世界を破滅させる魔王にして時の王者“ジオウ”になる」と告げる。
仮面ライダージオウに変身する運命にある主人公は、歴代平成仮面ライダーと出会いながら、
過去、現在、未来を救うための戦いを繰り広げていく。
本日行われた会見では、メインキャストが発表された。
第30回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでフォトジェニック賞と明色美顔ボーイ賞を受賞した
17歳の奥野(男劇団 青山表参道X)が演じるのは、2000年生まれの高校3年生で、
進路指導でも「王様」になると言ってしまう主人公・常盤ソウゴ / 仮面ライダージオウ。
天才なのか天然なのかは不明だが、「なんか行ける気がする」といってなんでもやってのけるポジティブな人物だ。
ツクヨミから魔王になることを告げられてもあっさり受け入れ、
人々の幸せを実現する王様となるためにジオウとして戦う決意をする。
そして第29回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリに輝き、
映画「一礼して、キス」「サムライせんせい」などに出演した21歳の押田が扮するのは、
未来から来た戦士・明光院ゲイツ / 仮面ライダーゲイツ。
2068年にレジスタンスとして魔王と戦っていたが、
魔王が覚醒する前にソウゴの命を奪おうと2018年の世界へやって来る。
ツクヨミに「ソウゴが本当に魔王になるのか見守る必要がある」と説得され、
彼女とともにソウゴが住む“クジゴジ堂”に居候することとなる。
ドラマ「監獄のお姫さま」「ヒモメン」に参加した19歳の大幡は、
未来から来た少女であるヒロイン・ツクヨミを演じる。
ゲイツを追って2018年の世界を訪れ、ソウゴを抹殺するのではなく、彼が魔王の力を手に入れないよう働きかける。
1993年生まれ、宮城県出身の24歳・渡邊は、謎の予言者ウォズ役で出演。
50年後の未来から来たウォズは突然ソウゴの前に現れ、
未来を予見するような言葉をつぶやいては姿を消すというミステリアスなキャラクターを演じる。
またソウゴの大叔父であり、時計店“クジゴジ堂”店主・常磐順一郎を演じるのは生瀬勝久。
時計専門のはずが電化製品などなんの修理でも引き受けてしまうお人好しで、
のびのび生きるソウゴを見守るという役どころだ。
このほか「仮面ライダージオウ」には、魔王に代わる新たな王を擁立し、
歴史を変えようとたくらむ集団・タイムジャッカーとして、
ウール役の板垣李光人、オーラ役で紺野彩夏、スウォルツ役で兼崎健太郎が出演する。
さらに会見では、この「仮面ライダージオウ」に、
「仮面ライダービルド」桐生戦兎役の犬飼貴丈と万丈龍我役の赤楚衛二、
「仮面ライダーエグゼイド」宝生永夢役の飯島寛騎と鏡飛彩役の瀬戸利樹が参加することもアナウンスされた。
歴代キャラクターたちは、自分たちに都合のいい人間と契約し、
魔王候補・アナザーライダーを生み出そうとするタイムジャッカーとの関わりの中で登場する。
例えば2017年の世界に現れたタイムジャッカーは、戦兎の力を奪って歴史を変え、
別の人間をビルドにしようと画策。
しかしその人間はビルドになる力が足りず、怪人ライダー“アナザービルド”となり、
ソウゴたちと戦うこととなる。
なお映画ナタリーでは、会見の詳細レポートを追って掲載する。

平成ライダー俳優はジュノンボーイ出身多いな
しかも4年連続かよ
奥野壮君2000年8月21日生まれ、前日がクウガ29話放送日…ひええわけえ
常盤ソウゴの名はトキワ荘からきてるのかな
設定は時間を旅するのもあって電王っぽい
ウォズはディケイドの鳴滝ポジションになりそう
生瀬勝久氏出演はワロタ
「警部補 矢部謙三」で平成ライダー俳優が集結したのはこの伏線だったんだよ!
記事にはないけど変身ドライバー音声は小山力也氏のようですね
言われてみれば劇場版ビルドに出てきたジオウのドライバーの声そんな感じだったわ


[PR]
by dogyagyan | 2018-08-07 22:32 | 仮面ライダー

私だ
本日公開見てきたぞ
入場者プレゼントは70万セットリアルヒーローカードキット
ライダーシステム シークレットデータカードは、
ビルド、クローズ、グリス、ローグの4種
快盗カードVS警察カードは、
魁利VS圭一郎、透真VS咲也、初美花VSつかさ、ノエルの4種
それぞれ1つずつを1セットでもらえます

あらすじ
東都、西都、北都それぞれに新しい知事が就任した
知事達は日本を戦果の渦に巻き込んだ兵器こと仮面ライダー、
特にビルドを平和のために排除すべきではと演説を始める
戦兎がとある姉弟をスマッシュの手から救うと、人々に囲まれていた
そしてビルドを殲滅せんと襲いかかってくる
一海や幻徳の手助けで逃亡する戦兎だが、
一海と幻徳は西都知事・郷原光臣が変身するゼブラロストスマッシュや、
北都都知事・才賀涼香が変身するシザーズロストスマッシュに敗れて捕らえられ、
美空や紗羽も他の人々同様洗脳され、頼るものもなく逃亡を続ける戦兎
やがて万丈までもが操られ戦兎の前に立ち塞がった
グレートクローズに変身しビルドからハザードトリガーを奪う万丈
東都都知事・伊能賢剛はハザードトリガーを使い、
郷原、才賀そして万丈を取り込みながら仮面ライダーブラッドに変身
三都知事はエボルトと同じく10年前火星に到達した宇宙飛行士に憑依して地球へ来訪したブラッド族だった
エボルトの影となり地球滅亡への様々な裏工作を行っていたのだ
旧三都首相の側近を務めて戦争へと導いたり、万丈の恋人・香澄をスマッシュに選んだり、
幻徳に開戦を促したり、わざと情報を提供して戦兎と脱獄犯の万丈を出会わせたり…
しかしエボルトは人間に興味を示し始め、本来の目的である地球滅亡計画を実行しない
伊能達はエボルトを裏切り者とし、自ら表舞台に立って地球滅亡計画を実行することにした
人々を演説で洗脳、厳密には人々の心の中にある仮面ライダーへの憎悪を引き出し、
戦兎を孤立させたのだ
戦兎が止めを刺されそうな所へ現れたのはなんとエボルト
一時エボルトに匿われた戦兎であったが、
伊能からパンドラボックスを指定の場所へ持ってくるよう強いられる
葛城忍の思い出と脳内の葛城巧の間で葛藤する戦兎だったが…
約束通りパンドラボックスを指定の場所へ持ってきた戦兎
ブラッドはパンドラボックスの力を解放すると、
空からブラックホールで星を滅ぼすエボルトとは逆に地中深くにある地球の核を破壊しようとする
ビルドジーニアスフォームすら圧倒するブラッドだが、
内海の手を借りて脱走した一海と幻徳が駆けつけ、
ゼブラロストスマッシュとシザーズロストスマッシュに再び挑み勝利、
美空、紗羽、万丈も正気を取り戻す
戦兎は奥の手として最後の実験を始めようとするがうまくいかない
美空の涙がバングルにこぼれ落ちたその時、ベルナージュが目覚め力を貸す
金色のラビットフルボトルと銀色のドラゴンフルボトルが、
究極の化学変化を引き起こして誕生した奇跡のボトル、クローズビルド缶が発動
戦兎は万丈と融合しながら仮面ライダービルド クローズビルドフォームへと変身!
万丈の存在を危険視していた巧と違い、万丈こそエボルトを倒す鍵となると考えていた忍
ビルドドライバーにフルボトルを2本差し込めるように作ったのはこのためだったのだ
地中へと進んでいくブラッドを追い、激闘の末これを打ち破った
エボルト以外のブラッド族を倒した戦兎達
だが人々は戦争の兵器・仮面ライダーをこれからも忌み嫌うであろう
助けた姉弟に礼を言われた戦兎は人々の明日を創るため戦い続けることを誓う
終わり

テレビシリーズ45話と46話の間の話でした
ビルドを追いかける洗脳された人々がゾンビみたいでワロタ
ウォーキング・デッドかよ
逃げてる最中小型犬がかわいくておもわず写真撮ってたら人々にバレるビルドアホ
万丈は香澄をスマッシュに選んだ郷原に挑むのと洗脳されてビルド倒すくらいしかまともな戦闘シーンしかなかったな
その郷原はカズミンが倒しちゃうし
幻さんは自分を騙した才賀にリベンジできただけに残念
ドライバー持ってきた内海に躊躇なく土下座する幻さんワロタ
テレビシリーズで仮面ライダーにしろと脅した時も屈辱ながら土下座してたし、
土下座慣れし過ぎだろ
あ、内海の出番はこれだけですマッドローグにも変身しません
洗脳紗羽さんつえーな流石難波チルドレン
戦兎の「LOVE&PEACE」がかつて忍がなんで科学者になったのか巧に聞かれた時の答えだったのはグッときたわ
巧は戦兎の中にある陰な部分を一手に引き受けてるな
軽いノリでゲンムをエグゼイドと間違えて倒してしまったり、永夢からエグゼイドの能力持ち去ったあのころの巧どこ行った
ベルナージュが美空に憑依してたけどあいつテレビシリーズでバングルから抜けて万丈に移らなかったっけ?
クローズビルドフォームは戦兎と万丈が融合するというまさかのルパパトとネタ被り
ブラッド族は伊能=勝村政信氏、郷原=藤井隆氏、才賀=松井玲奈さんでした
勝村氏は劇場版ウィザードでソーサラーに変身した陣内孝則に並ぶ年長ライダーになるのかな
変身ポーズ辞退したけど後悔したってエピソードはワロタ
藤井氏はココリコ田中氏と地元が一緒で同い年で吉本の同期でそれぞれの映画に出たという謎の奇跡
松井さんは元々平成ライダーファンだったそうで念願のご出演おめでとうございます
ブラッド族は色々お膳立てしてエボルトを支えてきたのにエボルトが遊んでて目的達成しないから、
もうエボルトに任せらんねー、俺らでやるわってなるのも無理ないわな
EDはBeverlyの「Everlasting Sky」
ラストの戦兎達を映すカメラが引いていって街の景色が映る爽やかなED
上堀内監督ということもあって凝ったアングルや演出が効いてましたが、
芯である戦兎と万丈の相棒の物語って部分がね、
一方が駄目になった時もう一方が救うって展開はテレビシリーズで散々やって来たので、
この劇場版でやられてもあーいつものだなって感じがしちゃいました
映画のサブタイにもあるテレビシリーズ主題歌の「Be The One」がクライマックスでかかるわけでもないし、
ちょっと盛り上がりに欠ける無難な出来でした
悪くはないんだけどなあ
盛り上がらないのは例年と比べてドラマ重視で戦闘シーン少なめなのもあるのかな
さて、ED後は恒例の続きがあります
今回は本編開始前に「エンドクレジット後も席立つな」みたいなメッセージが表示されてました

戦兎がパソコンのパスワード欄に「LOVE&PEACE」と入力すると、
白いパンドラパネルから光が放たれて異世界が見え、
そこに吸い込まれてしまう
異世界ではエグゼイド達歴代の平成ライダーが怪人達と戦いを繰り広げており、
そこへ突如ロボットが降り立ち、中から見たこともない戦士が現れる
戦士は取り出したアイテムをドライバーに装填するとビルドに似たアーマーを装着
ビルドの技を使い、怪人達を蹴散らしていく
戦士は「俺は仮面ライダージオウ、全ての仮面ライダーの力を使える魔王」と戦兎に名乗った

平成ジェネレーションズ FOREVERの特報があっておしまい
ジオウの声軽いというかまだ子供っぽいなあ
ちょっとルパンレッドっぽかった


[PR]
by dogyagyan | 2018-08-04 21:39 | 仮面ライダー

私だ
映画「仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER」が、12月22日に公開されると決定した。
これは2009年から2015年まで「MOVIE大戦」シリーズとして展開され、
2016年から「平成ジェネレーションズ」シリーズとタイトルを改めた仮面ライダー冬映画の最新作。
上堀内佳寿也が監督を務めた前作
「仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー」には
犬飼貴丈と飯島寛騎のほか、歴代オリジナルキャストの渡部秀、三浦涼介、福士蒼汰、佐野岳、西銘駿が出演した。
このたび公開された新作のティザービジュアルには、
現在放送中の「仮面ライダービルド」と9月2日より放送開始となる平成仮面ライダー第20弾
「仮面ライダージオウ」のヒーロー2人、そして仮面ライダークウガ以降の歴代ライダーの姿が収められた。
本作の特報映像は、明日8月4日公開の
「劇場版 仮面ライダービルド Be The One(ビー・ザ・ワン)」本編終了後にスクリーンにかけられる。
またこの「Be The One」本編には、テレビシリーズの放送開始に先駆けて仮面ライダージオウが登場。
さらに「Be The One」の入場者プレゼント「リアルヒーローカードキット」には、
「仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER」のカード型チラシが封入される。
前作で最後じゃねーのかよ!ってことはおいといて、
オリキャスどれだけ呼べるかな
ディケイドが異世界からワラワラ呼んでくる可能性もあるけど


[PR]
by dogyagyan | 2018-08-03 23:24 | 仮面ライダー

私だ
最新にして最後の平成ライダー!
祝え、次代の王の誕生を。
平成仮面ライダー20作品記念
仮面ライダージオウ!

2018年9月2日(日)放送スタート!
【毎週日曜】午前9:00~9:30放送
■それは「クウガ」から始まった…。平成仮面ライダー20作品記念作、始動!

西暦2000年、我々の前にニューヒーローとして登場した「仮面ライダークウガ」。
後に「平成仮面ライダー」と言われるシリーズはここから始まりました。
13人の仮面ライダーが戦い合う「仮面ライダー龍騎」(2002年)、
電車に乗って時間を守るために戦う「仮面ライダー電王」(2007年)、
2人で1人の仮面ライダーに変身する名探偵「仮面ライダーW」(2009年)、
果物鎧武者の仮面ライダーが織りなす戦国時代「仮面ライダー鎧武/ガイム」(2013年)、
ドクターが命をかけてゲームバトルを繰り広げる「仮面ライダーエグゼイド」(2016年)、
そして、クライマックスに向けて盛り上がる「仮面ライダービルド」(2017年)。
全19シリーズ、大きな衝撃とともに我々の想像をいともたやすく超えてきた平成の仮面ライダーたち。
現在、絶賛放送中の「仮面ライダービルド」からバトンを受け、
9月2日(日)から放送がスタートする新シリーズにして、
平成仮面ライダー20作品記念作の全貌がついに明らかになります。
――その名は・・・「仮面ライダージオウ」。
見た目や腕からも明らかなように仮面ライダージオウのモチーフは「時計」。
時空を旅して戦う「タイムトラベルライダー」です。
マスクの額の部分には小さくカタカナで「カメン」とあり、そして目は「ライダー」という文字で構成。
顔に「カメンライダー」と書かれた独特のデザインになっています。

また、今回公開されたビジュアルには歴代の平成ライダーが一堂に会していますが、
ジオウの真後ろに、顔に「らいだー」と平仮名で書かれた謎のライダーの姿が。
ジオウではない彼はいったい何者なのか?敵か、味方か?「ジオウ」との関係は!?
すべては9月2日(日)の「仮面ライダージオウ」のスタートとともに明らかになります!ご期待ください!
仮面ライダージオウは変身ベルト<ジクウドライバー>に、
変身アイテム<ライドウォッチ>を装填することで変身。
さらに、ジオウは歴代の平成仮面ライダーの力を秘めたライドウォッチを手にし、
その力を解放することで、平成ライダーのアーマーを装着することが出来ます。
例えば、ビルドライドウォッチを使うことで、ジオウ ビルドアーマーに変身、
腕に装着したドリルと物理学を駆使した戦いができるようになるのです。
こうして全ての平成仮面ライダーの力を使うことができるジオウは、
まさに2000年から始まった「平成仮面ライダー」20作品分のパワーを持つヒーローなのです!

2018年秋 ――王になることを夢見る2000年生まれの主人公の前に突如現れたタイムマシーン。
そのタイムマシーンから現れた謎の少女は彼に告げる。
「私は2068年からやってきた。未来の世界は魔王が君臨し、人々を苦しめ、希望のない世界を創りだしている」
そんな絶望的な未来の世界を変えるために2018年にやってきた少女はさらに告げる。
「未来のアナタこそが、いずれ世界を破滅させる魔王にして時の王者“ジオウ”となる」と。
仮面ライダージオウに変身する運命にある主人公、
彼はヒーローではなく未来の魔王になってしまうのか・・・果たして未来の運命は?
これは時空をまたにかけ、歴代平成仮面ライダーたちと出会いながら、
過去・現在・未来、あらゆる時を救うために戦う次代の王となる仮面ライダーの物語。

■8月4日(土)公開の劇場版で「仮面ライダージオウ」がテレビに先駆けて初登場!
8月4日(土)公開の「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」に仮面ライダージオウがいち早く登場します!

[作品紹介]
絶対にできる・・・。俺とお前なら・・・。さぁ、最後の実験を始めようか。
東都、西都、北都。3つの首都が繰り広げた戦争は終わった。パンドラタワーには新政府が樹立。
3つの首都には、これまでの首相に代わってそれぞれ知事が置かれ、
平和のための新体制が確立された―――はずだった…。
だが、それは、仮面ライダービルド/桐生戦兎を撲滅するための、
隠された真実へとつながる完璧な計略だった!
最高の相棒を失い、最悪の状況から導き出された答えは、奇跡の法則!
何故、ビルドドライバーには2本のボトルが必要なのか。
何故、仮面ライダービルド/桐生戦兎は闘うのか。答えは、ただひとつ。
タイトル/「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」
※同時上映:「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film」
公開日/2018年8月4日(土)
公式サイト/http://www.build-lupin-vs-pato.jp/ (※ここから先は外部リンクです。)

■8月7日(火) 「仮面ライダージオウ」制作発表
キャスト発表! 生配信も昨年に続き実施!
8月7日(火)に「仮面ライダージオウ」制作発表が決定。
本作のキャストが明らかになる制作発表の模様を、
KDDIの動画配信サービス「ビデオパス」で生配信することが昨年に続き決定しました。
制作発表の生配信映像は、auのお客様以外の方でも、
スマートフォン・タブレットに「ビデオパスアプリ」をダウンロードするだけで、
会員登録不要、かつ、無料でお楽しみいただくことができます。
1.配信日時:2018年8月7日(火) 15:00~16:00(予定)
2.対象:auのお客様以外の方でもご自身のスマートフォン・タブレットに
「ビデオパスアプリ」をダウンロードするだけで会員登録不要、無料でご視聴いただけます。
※こちらのコンテンツはPCではお楽しみになれません。ご了承ください。
詳細はこちらから(特設ページ):http://kddi-l.jp/MFm (※ここから先は外部リンクです。)

コメント
【プロデューサー・井上千尋コメント】
平成ライダーの歴史は「挑戦の歴史」でした。
毎作ごとに変わるスーツデザインと変身ベルトのギミック、そして、
工夫を凝らしたユニークなストーリー設定。
どれひとつとして同じものはありません。
はたしてこれを仮面ライダーと呼んでよいのだろうかという自問自答を繰り返しながら、
これまでになかったものを生み出したいとシリーズの可能性を広げてきた「いまだ試行錯誤の歴史」
といってもよいかもしれません。
20作の節目を迎える「仮面ライダージオウ」も挑戦の系譜はつづきます。
「カタカナとひらがなをレタリングした個性あふれるマスク」
「主人公自身がラスボスであることを知ることからはじまる物語」
「19作にのぼるレジェンドライダーの力を使いこなすライダー」
― ただただ視聴者のみなさんに楽しんでもらいたいと試行錯誤のすえにたどりついた設定です。
一般的にいえば平成ライダーシリーズは長寿番組ですが、決め手といえるヒットの法則が存在しません。
毎回が新作、毎回が真剣勝負です。
元号の変わり目に位置する作品として、これまでの平成ライダーをリスペクトしつつ、
新たな時代のパイオニアたらんと燃えています。
仮面ライダージオウは時空を旅することができるライダーです。
まだ誰もみたことのない未体験のライダーワールドにみなさんをお連れしたい。
“日曜午前9時”はテレビの前でジオウたちとともに一年間つづくスリリングな旅をお楽しみいただけると幸いです!

【プロデューサー・白倉伸一郎コメント】
「平成とは何だったのか?」……いまの子供たちは、みんな平成生まれ。
いずれ彼らが《平成》を振り返る日がやって来ます。
そのとき彼らの心の中核には「平成仮面ライダー」がいることでしょう。
過ぎ去った昨日を振り返るというより、来たるべき明日への希望を託し、
若き仮面ライダーたちが時空を越えて駆け抜けます。
次代を担う子供たちとともに。
いっしょに未来を切り開くために。

【監督・田﨑竜太コメント】
平成仮面ライダーとして「最後の」ライダーとなることが運命づけられている本作「仮面ライダージオウ」。
その一歩が平成を飾った英雄たちの物語に赤い血潮を取り戻し、
その息吹が殿堂におさまったライダーたちに再び熱い鼓動を送り込みます。
平成仮面ライダーたちが生きた時間の王者――仮面ライダージオウの”覇道”が今、動き始めます。

スタッフ
原 作 石ノ森章太郎
脚 本 下山健人 ほか
音 楽 佐橋俊彦
クリーチャーデザイン 出渕 裕 ほか
チーフプロデューサー 佐々木基(テレビ朝日)
プロデューサー 井上千尋(テレビ朝日)、白倉伸一郎(東映)、武部直美 (東映)、菅野あゆみ
アクション監督 宮崎 剛(ジャパンアクションエンタープライズ)
特 撮 監 督 佛田 洋(特撮研究所)
監 督 田﨑竜太 ほか
制 作 テレビ朝日、東映、ADK

やはり総決算的な記念作になりそうですね
ここまで平成ライダー全部見続けてきたからデザインには最早驚かないわ
感覚麻痺してんのかも知れんけど
ただ腕時計とか文字とかをうまくデザインに落とし込んでて面白いなーとは思います
主人公が未来の魔王になっているという設定は気になるな
コミック版BLACKみたいじゃねーか!
あと音楽の佐橋氏とクリーチャーデザインの出渕氏に期待
佐橋氏は電王以来、出渕氏はオーズ以来だから久々だ


[PR]
by dogyagyan | 2018-07-27 22:33 | 仮面ライダー

私だ
俳優の永瀬匡(25)が13日、自身のインスタグラムを更新し、
モデルの岩本ライラ(24)と結婚したことを発表した。
永瀬は2ショットの写真とともに
「この度、私、永瀬匡はモデルの岩本ライラさんと入籍致しました。
彼女は僕の家族・友人に対し、平等に愛を持って接して下さる方で、
この方と生涯を共にしたいと強く思いました」と報告した。
「未熟な2人ですが、お互いが尊敬している両親の背中を見ながら力を合わせ、
温かい家族を築いていきます」と決意を述べ、
「より一層お互いの仕事に力を注ぎ、精進して参りますので温かく見守って頂けたら幸いて?す」
と呼びかけている。
岩本も同日、インスタグラムで結婚を報告。
「彼の真っ直ぐで飾らない無垢な姿に惹かれ大切な存在となり、
家族になれたことを心から嬉しく思っています」とつづった。
永瀬は2011年9月に俳優デビュー。
13年に『仮面ライダーウィザード』の仮面ライダービースト役でブレイクした。

八重の桜では不倫する役だったが現実にならないことを祈るぜ
ヌメでとうございます


[PR]
by dogyagyan | 2018-06-13 22:59 | 仮面ライダー

私だ
歌謡グループ・純烈の小田井涼平(47)と結婚していたことを
フジテレビ『ノンストップ!』で生発表したタレントのLiLiCo(47)が2日、自身のブログを更新。
改めて報告するとともに「本当に本当にお祝いの言葉ありがとうございます 今まで以上に頑張ります」
と感謝の言葉を伝えた。
「今朝のノンストップ!で報告させていただきましたが、2017年に純烈の小田井涼平さんと結婚しました」
と報告したLiLiCo。
「ライン、メール、電話が大量に届き、正直、手に持ってる間、ずっとプルプル鳴ってます」
と反響の大きさを伝えつつ
「ブログアップが大変遅くなってしまい、ごめんなさい。入籍から時間が経っていることと、突然の報告になってしまい、これもごめんなさい」
と詫びた。
「去年スウェーデンでわたしの家族に報告したら全員固まってた(笑)」
とも明かし
「純烈のブログのコメント欄の言葉、全て読みました。ありがとうございます」
と感謝。
「彼と一緒にいるときが楽しくて、わたしの知らないことをいっぱい教えてくれて、いつも刺激的 同い年だけど、育った国が違うとこうも違うのかと驚きがいっぱい」
と思いをつづった。
最後は
「わたしたちはもちろんこのままバリバリ仕事を続けます。これからもよろしくお願い致します」
と決意を新たに。
「あ~こういうときの日本語が難しい大丈夫かな、この文章。。。」
としつつも
「本当に本当にお祝いの言葉ありがとうございます 今まで以上に頑張ります」
と結んだ。
同日には、書面でもコメントを寄せ、小田井の事務所・ジースター・プロは
「小田井は、2年間ほどお姉キャラを勤めており、女性に興味がなくなったんじゃないか、また今後の老後のことも純烈メンバー、ジースター・プロのスタッフも心配しておりましたが、LiLiCoさんというステキな女性と一生のパートナーになったと報告を受けた時は正直、絶句してしまいましたが安心いたしました。お互い支え合い朗らかな家庭を築いて欲しいと思います」
と記していた。

北岡先生ヌメでとうございます
LiLiCoさんて特撮なんか出てたっけと経歴調べたら、
砂かけばばあでドラマ初主演しててワロタ


[PR]
by dogyagyan | 2018-04-04 22:28 | 仮面ライダー

私だ
「ソナチネ」や「HANA―BI」など、北野武監督(71)の映画をはじめ、
数多くの作品で存在感を示した俳優の大杉漣(おおすぎ・れん、本名大杉孝=おおすぎ・たかし)さんが21日、
急死した。66歳。徳島県小松島市出身。
所属事務所が
「弊社所属の大杉漣が、2018年2月21日午前3時53分に急性心不全で急逝いたしました」
と公式ホームページで発表。葬儀は本人、家族の意向により親族のみで執り行うとし、
「これまでお世話になりました共演者、スタッフならびに関係者、
応援してくださったファンの皆様におかれましては、生前のご厚誼を深謝いたしますとともに、
謹んでお知らせ申し上げます」
と記した。
明治大を中退し、1974年転形劇場入団。
80年に高橋伴明監督「緊縛いけにえ」で映画デビュー。
84年以降舞台活動に専念するも88年の転形劇場解散によりフリーになり、
90年から再び映画、テレビで活躍。
93年に北野武監督の映画「ソナチネ」に出演し、注目を浴びた。
以来、北野作品の常連で、
98年同監督の「HANA―BI」と
崔洋一監督の「犬、走る DOG RACE」で映画賞の助演男優賞を総なめに。
その後も映画、ドラマで活躍。
昨年1月には日本テレビ系「ぐるぐるナインティナイン」の人気コーナー
「グルメチキンレース・ゴチになります!18」のレギュラーとなり、
同年8月24日に自身初のピタリ賞を出すと翌週9月7日放送分でもピタリ賞を出し、
ゴチ史上初の2週連続ピタリ賞として話題になった。
故郷をホームとするサッカーJ2リーグ・徳島ヴォルティスの熱狂的なサポーターとしても知られる。

さっきスタローン死亡説を本人が否定した記事見たからこっちも嘘だろうと思ったらマジか…
映画やテレビで見かけて当たり前の方が急にもう見ることができないとは、残念でならない


[PR]
by dogyagyan | 2018-02-21 22:27 | 仮面ライダー

私だ
てれびくん超バトルDVD
仮面ライダービルド 誕生!クマテレビ!! VS仮面ライダーグリス
の、全プレDVDが届きました
クマフルボトルが付属しており、
去年12月29日発売のてれびくん2月号に付属していたテレビフルボトルと連動してます
私フルボトルの玩具集めてないんで気にしてなかったのですが、
テレビフルボトルは振ってもカシャカシャ鳴らない簡易仕様のものに対し、
クマフルボトルは劇中同様振るとカシャカシャ鳴る仕様なので、
ベストマッチ設定なのに仕様を合わせてないということで不評のようですね

あらすじ
仮面ライダークローズチャージと仮面ライダーグリスの死闘が繰り広げられていた
そして、その様子を物陰から見ている謎の男の姿もあった…
その後、三羽ガラスの乱入という反則があったということで、
グリスから2つのフルボトルを受け取ったという龍我
戦兎から褒められるどころか勝手な行動を咎められふてくされる龍我は、
美空とともに地下秘密基地からnascitaの店内へコーヒーを飲みに上がる
すると先程の謎の男が客としてやって来ていた
北都から助っ人にやって来たと言う男は、
仮面ライダーを追っていたらこの辺りで見失ってしまったという
店での騒々しさにたまらず上がってきた戦兎からフルボトルを奪おうとする男、
生方直進は美空を人質に取り、フルボトルの引き渡しを要求してきた
カシラには返さなきゃいけないでっけえ恩がある、
そう言った直進はアイススマッシュに変身
戦兎も仮面ライダービルドラビットタンクフォームに変身して応戦
更にニンニンコミックフォームにチェンジして炎をぶつけるが、
氷で防がれ歯が立たない
美空から例のフルボトルを受け取ったビルドはクマテレビフォームにチェンジ
しかし勝利の法則が全く見えず苦戦してしまう
すると突然肩のテレビ画面でテレビ番組が放送され始める
戦いに集中できないビルドであったが、
番組から「氷は不純物が混じると強度が低下する」とのヒントを得、
蜂蜜という不純物を混ぜることで氷を簡単に砕くことに成功
巨大化したビルドはクマ爪の一撃でアイススマッシュを破ったが、
そこへグリスが現れる
グリスと戦闘に陥るビルドだが脚に直進が組み付き中断
すると再びテレビ番組が放送される
直進は唯一の肉親である祖母と共に北都で農業を営んでいた
農作業中心臓の痛みを訴えた祖母を医者に診せようとした直進だが、
北都の兵士に止められてしまう
そこにやってきた猿渡が兵士をぶっ飛ばしたおかげで病院へ連れて行くことができ、
以来直進は猿渡に心酔し、
仲間に入れてもらうために猿渡と三羽ガラスの本名の入ったドッグタグを持参
足手まといだと取り合ってもらえなかったが、それでも東都まで追ってきたのだった
猿渡がフルボトルを集めていると知った直進は、
恩を返そうとスマッシュになったのだ
変身を解除した戦兎はクマボトルとテレビボトルを直進に返却
お前が一番恩返ししなきゃいけないのは育ててくれたおばあちゃんなのだから、
早く帰ってただいまと言ってやれと去ろうとする
クローズが手に入れたボトルなのにいいのかというグリスの問いに、
あいつなら顔をくっしゃくしゃにして他のボトルもくれてやったはずだ、
と戦兎は答えて去って行った
変身を解除した猿渡は直進からボトルを受け取ると、
ジャラジャラうるさく鳴っているお守り代わりのドッグタグ、
そして直進の想いも受け取るのだった
おしまい

約20分の映像でした
猿渡達のドッグタグの秘密が明らかになった話でした
これテレビで放送してもいいやつだな尺的にも話的にも
戦兎達は東都の人々のために、
猿渡達は北都の人々のために戦っている
スカイウォールの惨劇で日本が3つに割れて、
割れた3つの国が争わなければ戦う必要はなかったはず
ビルドって結構マジに戦争を取り上げてて、
描写はマイルドにしてるものの日曜朝の子供番組にしてはかなり突っ込んだ話描いてますね
テレビフルボトルは欲しい情報をテレビ番組として放送してくれるのが便利だな
番組内に登場するてれびさん役は及川奈央さん
ライダーシリーズはMOVIE大戦2010の蜂女役以来の出演ですね
クマフルボトルは蜂蜜攻撃はいいとして、
巨大化するのはどこかの宇宙戦隊のスカイブルーと被ってまセンカ?
直進(まっすぐ)は短ラン着てるから高校生かと思ったら25歳でワロタ
美空は人質に取られた時に「かわいい顔に傷が」と直進に言われたり、
ビルドに敗れた直進から「優しい女神様お水を」と言われて、
普通に喜んでてワロタ
身近にいる戦兎や龍我は普段そんなこと言ってくれないもんな
美空からコーヒー豆を買ってこいと言われた龍我は一体何処まで買いに行ったんだ


[PR]
by dogyagyan | 2018-02-03 22:45 | 仮面ライダー

私だ
本日公開見てきたぞ
入場者プレゼントは<劇場限定・葛城巧データカードデザイン>ガンバライジングカード
70万セット限定で全4種のうち2つ貰えます

あらすじ
ビルドが永夢からエグゼイドの能力を奪う夢を見た戦兎は、
美空が生成したゲームとドクターのフルボトルを手に入れる
戦兎はスマッシュ目撃情報を受け万丈と共に出動するが、
現れたのはスマッシュではなく、夢の中に出てきたバグスターに似た存在だった
ビルドとクローズに変身して戦うも攻撃が効かない
ゲームとドクターのフルボトルを使ってエグゼイドの姿にチェンジしたビルドが、
バグスターを倒すも謎の敵にフルボトルを奪われてしまう
敵を追うクローズだが謎の敵=カイザーによって巨大装置の中に吸い込まれてしまい、
ビルドがボトルを回収する頃には手遅れだった
街に大量のバグスターが発生し、
変身できない永夢の代わりにライダーに変身して戦う飛彩、大我、貴利矢
何故か突如として変身が解除されてしまうも、
駆けつけたゴースト=タケルによってバグスターとカイザーを退くことができた
病院に運び込まれる人々に対応する永夢達は、
院内で見覚えのあるドライバーを装着した万丈を目撃する
ビルドと勘違いし万丈に詰め寄る永夢
万丈も日本列島を3つに分断するスカイウォールが何故なくなっているのか問い詰める
すると永夢は1週間ほど姿を消していたパラドの声を聞く
パラドは永夢から能力を奪ったビルドを追って戦兎と接触し、
戦兎の持つエグゼイドのボトルを介して通信が繋がったのだ
だがパラドはあれから2年ほど経ったと不思議なことを言った
紗羽、幻徳、石動らの情報によると、
かつて東都の研究所で平行世界の研究を行っていた際にバグスターウイルスを発見し、
平行世界移動装置「エニグマ」を開発しようとするが政府から予算が下りずに断念し、
研究所を辞めて難波重工へ行った最上魁星という男の存在していた
最上はカイザーシステムという生物兵器を考案すると同時に、
研究所時代の助手だった葛城巧とエニグマを作るも、
設計図とともに行方不明になっているという
つまり万丈はエニグマによって永夢達のいる世界へ飛ばされ、
パラドはビルドを追って時間の流れの異なる戦兎の世界に辿り着いてたのだった
ネビュラガスとバグスターウイルスの融合で誕生したネビュラバグスターは、
エグゼイド達ゲームの力でしか倒すことができず、
平行世界の干渉により変身できなくなった飛彩達は、
かつてゲンム=黎斗がビルドと戦闘した際のデータから作ったガシャットで変身可能になったものの、
副作用のある不完全なもので長くは持たない
引き寄せられる2つの平行世界はやがてぶつかり消滅してしまうだろう
戦兎や永夢はそれぞれの世界で行動を開始する
ネビュラバグスターと戦闘に陥った永夢と万丈は、
この事件に絡む財団Xを追っているというオーズ=映司と出会い、
財団Xの施設へ向かうとそこにはこちらの世界の最上が待ち構えていた
財団製の偽コアメダルから現れるグリード達に襲われる永夢達
偽者とはいえかつての仲間であるアンクの姿を見て戸惑う映司
その時、アンクの割れたコアメダルにより偽アンクが苦しみだし高台から落下してしまう
かつてアンクに手を差し伸べるも掴みきれなかった映司が偽アンクを手を掴むと、
割れたコアメダルが偽者の体内に入り、本物のアンクが復活する!
一方クローズと永夢はカイザーに苦戦しピンチに陥っていたが、
すんでの所でフォーゼ=弦太朗に助けられる
宇宙飛行士の夢を叶えたユウキや賢吾をロシアで見送っていたが、
JKから連絡を受けて緊急帰国してきたという
弦太朗に新・天ノ川学園へ案内される永夢達
元々宇宙から降りてくるパワーのために作られたという学園に最上が目をつけないはずはない
偽ゾディアーツの襲撃を受けるながら隠されていたエニグマを発見した永夢達は、
その場をフォーゼに任せて先を急いだ
戦兎とパラドは突如現れた鎧武=紘汰の助けを受け最上の隠し施設へ侵入
そこには葛城の裏切りにあった際にエニグマの誤作動の影響で半身が機械となった最上がいた
2つの世界の最上はそれぞれの世界を犠牲にして合体することで不老不死を得て、
他の平行世界の支配を目論んでいた
正午ジャストに2つの世界はぶつかってしまう
そこで戦兎は永夢に指示して2つのエニグマを同時に起動させる
エニグマは手を繋ぐように合体し2つの世界が繋がった
しかしそれは2つの世界の衝突を早めることにもなる
集結するライダー達
戦兎から能力を返された永夢は再会したパラドと合体してエグゼイドへ変身
戦兎もビルドへ変身し、最後の戦いが始まる
最上により大量投入されたXガーディアンをそれぞれのマシンで蹴散らすライダー
ビルドとエグゼイドは飛行を始めるエニグマに飛び移り、
合体した最上=バイカイザーに戦いを挑む
無敵となったバイカイザーだが2大ライダーの攻撃は通用する
エニグマ同士の合体を正午より前に行ったことで、
不老不死の条件が成立しない「裏技」を使ったからだった
エグゼイドはムテキゲーマーへチェンジ、
ビルドはクローズが持ち出していたラビットタンクスパークリングを返却され、
ラビットタンクスパークリングフォームへチェンジする
2大ライダーのダブルキックが決まりバイカイザーは敗れ、エニグマも爆発した
かくして最上の野望は打ち砕かれ、2つの世界は元に戻った
仲間の危機にはいつだって飛んで駆けつけ共に戦うことを約束し別れるライダー達
葛城は最上が最悪の事態を招いた時に必要となるであろうエグゼイドの力を保管したかったのだろう、
と推測する戦兎
エグゼイドの世界に度々現れていたビルドは葛城であり、
戦兎はボトルを握りしめたまま眠っていたためそのビジョンを夢としてみてしまったのだろう
疲れ果てた戦兎であったがまたスマッシュ目撃情報を受けて万丈と共に出動するのだった
終わり

控えめに言ってもスゲーよかったですわ
主役はあくまでビルドとエグゼイドなのだが、
サブライダーにもスポット当たるし、
今までのレジェンドの作品見てたら嬉しい展開もしっかり盛り込んでました
ビルド周りはエグゼイドシリーズに介入してきた理由が判明したし、
ライダーになったばかりでその使命に迷う万丈が、
レジェンド達の奮闘を見て覚醒するドラマ部分が凄くよかった
でもライダーになる前からフルボトル握って生身で戦ってた万丈って十分すげー奴だと思うんだけどね
マスターが戦兎から裏切り者呼ばわりされてたんだが、
現時点のTVシリーズじゃ何か怪しいレベルなんでちょっと展開が先行してますね
※追記:本作は12月10日放送のビルド14話と12月17日放送の15話の間の話だそうです
フェニックスロボフォームになるためのボトルはマスターから渡され、
TVに先駆けて新フォームお披露目となりました
エグゼイドはサブライダーが変身前も変身後もアクション頑張ってたな
タケル殿って現在の壇黎斗神の異常なテンションぶり知ってるのかな
爽やか若手社長時代と大分変わってるけど特にリアクションなかった
バカそうな万丈にバカにされてる黎斗は笑った
再会した永夢とパラドのグータッチ最高に滾るな
「俺がお前でお前が俺で」の関係ならでは
ゴーストからは御成が登場
神としてふんぞり返る黎斗をおだてて新しいガシャット作らせる手腕がすげー
ポッピーより手懐けてるじゃん
ラストで不可思議現象研究所から大天空寺に戻ってきたみたいですね
ゲームの力を持ってないと倒せないネビュラバグスターを吹っ飛ばすニュートン魂有能
重力操作されたら特性も糞もないんだなきっと
グレイトフル魂にチェンジした時はムサシ、ノブナガ、グリムが援護に登場
鎧武からは紘汰さんのみ
前作出られなかった佐野岳君出てくれて本当に嬉しいわ
でも他のレジェンドより出番少なかったからやっぱりスケジュールきつかったのかなあ
しかし何の説明もなく平行世界のビルド世界に降り立ち、
生身のキックで偽装したエニグマを暴き出したりと短時間で無茶苦茶しててワロタ
神様すげーわ
自称・神の黎斗との絡みがなかったのは残念
カチドキアームズののぼり旗アクション拝めて嬉しい
フォーゼからはJKと大杉先生が登場
賢吾役の高橋龍輝君は長期療養で引退してるし、
ユウキ役の清水富美加さんはほら、あれだ、いろいろあったから…仕方ないね
弦ちゃんは新人教師として学園に赴任したばかりっぽいから、
MOVIE大戦アルティメイタム直前くらい?
それならフォーゼドライバーが健在でも矛盾しないか
コズミックステイツでのロケットドリルキックって初めてだっけ
ラストの土手で生徒に声かける弦ちゃんマジ金八先生でワロタ
オーズは今回レジェンドで一番優遇されてたなあ
アンク復活シーンなんかわざわざ当時の映像使って回想したり、
他のライダーが最強フォームになる中あえてタジャドルコンボ使ったりとか泣けるわ
ラストに約束のアイス渡すんだけども仮初めの復活だからまた消えちゃうのは切ない
アンクと再会する「明日」は今回じゃなかったのね
分身ガタキリバvs無数のXガーディアンのシーン、
CGとか合成担当のスタッフさん相当頑張っただろうな
最上役のオーケンさんはビルド世界の黒い衣装の悪之宮博士の方が鬱
エグゼイド世界の白い衣装のひび割れメイクの方が躁
といった具合に演じ分けてました
ひび割れメイクの方は見慣れてるからなんか安心するわ
戦闘シーンは高低差使ったりワイヤー使ったりドローンで空撮したりと、
カメラワークなんかも色々と工夫してて見応えあって飽きがこないですね
パラド見た戦兎が「赤と青のライダー」と言って「お前もだろ」とパラドに突っ込まれたり、
バイク戦前に各ライダーが一斉にそれぞれの決め台詞言ってグダグダになったり、
ギャグシーンもちゃんと面白い
ドラマパートも割としっかりしてたしホント上堀内監督は若手ながらできる人やでえ
BGMとSEがでかくて台詞がちょっと聞き取りづらかったのは残念かな
レジェンド達が前作同様最後は各個撃破になってしまったが、
「ここは任せて先へ行け!」の必要があったからしゃーないか
主役はあくまでビルドとエグゼイドだからね

EDは「仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL スペシャル・メドレー」
各ライダーのOPメドレーで、映像も各ライダーの名場面集
…あれ?新ライダーお披露目は?と思ったらED後にありました

スマッシュ目撃現場に駆けつけたビルドとクローズは、
戦闘の最中フェニックスとロボットのフルボトルを何者かに持ち去られてしまう
それは金色の仮面ライダーグリスだった

ボトルは元々北都のものらしいが、マスターが盗んできたのを取り戻しに来たってことか
さてその後は恒例の映画告知ですね
「仮面ライダーアマゾンズ完結編、2018年春映画化決定!」
なん…だと
戦隊VSシリーズも大戦シリーズもなくアマゾンズ!?
これは予想外すぎますわー



[PR]
by dogyagyan | 2017-12-09 22:08 | 仮面ライダー

私だ
てれびくん超バトルDVD
仮面ライダーエグゼイド[裏技]仮面ライダーパラドクス
の、全プレDVDが届きました

あらすじ
休日を楽しむ宝生永夢、パラド、ポッピーピポパポ
心を入れ替えたという檀黎斗から新ゲームの誘いを受けた永夢とパラドは、
ナゾトキパラダイスに挑戦し、洋館に閉じ込められたポッピーを救出することとなる
洋館内を調べ始めると太陽のマークの入ったドアを発見し、開ける永夢
部屋の中には檀正宗、壇黎斗、天ヶ崎恋といった幻夢コーポレーション歴代社長の絵画が
一方月のマークの入ったドアを発見し、開けるパラド
部屋の中にはエグゼイドマキシマムゲーマーレベル99、パラドクスパーフェクトノックアウトゲーマーレベル99、
そしてCRロゴの絵画が
それぞれの暗号が解けた2人は星のマークの入ったドアを発見
部屋の中にはハテナバグスターがおり戦闘となる
黎斗の作った黒いガシャットを使おうとする永夢だが、ゲーマドライバーは何故か作動しない
ここで2人はそれぞれが解いた暗号を確認する
永夢の解いた暗号は太陽のマーク、生みの親と息子、英語でSUNとSON
パラドの解いた暗号はレベル99と救急、きゅうきゅう
かつては敵同士だったがこうして仲間になれたことを感謝する2人
すると、ガシャットが光だしハテナバグスターを吹っ飛ばすと、
2つのガシャットが合体し、ダブルガシャット完成!
パラドが永夢に融合し変身、エグゼイドとパラドクスの新フォーム、
ダブルファイターゲーマー レベル39が誕生する!
超協力プレイでクリアを宣言するも、ハテナバグスターに攻撃が効かない
謎解きゲームは力業では攻略できないのだ
ハテナバグスターの体に数字が書かれていることに気づいた2人は、
クリティカルストライクで3と9を攻撃し見事クリア
ポッピーを迎えに行く2人だが最後の部屋には誰もいない
なんとポッピーは洋館に捕らわれておらず、
休日を楽しんでいた最初の場所に置いてけぼりをくらっていた
しかし2人が笑顔になっているのを見たポッピーは、
黎斗は本当に心を入れ替えたと思い、黎斗に感謝しようとするのだが、
画面内に軟禁されているはずの黎斗の姿はなかった…
おしまい

約15分の映像でした
一度は黎斗を疑って放置したものの、
天才ゲーマーなのに云々と煽られて乗せられる永夢とパラド、チョロい
絵画見て「幻夢の社長ってヤバい人ばっかだなあ」と言った永夢、
視聴者の代弁ありがとうございます
謎解きは永夢が入った部屋のマークと絵画はちゃんとかかった暗号だったのに、
月とか星はとくにかかってないのがなんかモヤモヤするわ
本編後は壇黎斗脱獄成功という衝撃の表示と共に、
Vシネマ「仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング」三部作の告知がありました
本作はVシネ三部作の前日譚のようですね
うーんネット配信とかBlu-ray収録とかスピンオフ多すぎるな
悪いけどエグゼイドはもう追いかけきれません

仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング コンプリートBOX+ゴッドマキシマムマイティXガシャット [Blu-ray]
[PR]
by dogyagyan | 2017-12-01 23:11 | 仮面ライダー