ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

カテゴリ:ガンプラ( 340 )


私だ
今日出荷だ
今週はハロプラ モモハロもありますよ

※25日(金)更新
HGBDグリモアレッドベレーを進化させるカスタムパーツがHGBCで登場
尾翼ないのにプロペラだけでどうやって飛ぶのかという突っ込みは野暮
ランナー3枚
成型色は、
カーキグリーン、濃いグレー
内容はティルトローター本体、キャノン2門、ミサイルポッド2基、チェーンソー2本
フタパーツ2個、膝パーツ2個、ジョイントパーツ2個
ランナー構成上、胴体?パーツとプロペラ2枚が余ります
本体はファントンのような顔のモノアイをホイルシールで再現
モノアイの向きはは中央、左、右の3種から選択
余ったシールは好きなところに貼れとのこと
赤い三角のシール何に使ったらいいんだ…
って、見本CGだとエンジンに貼ってあるな
胴体?が若干スイング可動します
本体下部のアーム部分がボールジョイントで可動、
キャノンを3mm穴に、チェーンソーをボールジョイントにマウントできます
個体差なのかボールジョイントはちょっと緩い
このボールジョイントは別パーツになっており着脱が可能で、
他キットの3mm規格の武装を代わりに取り付けたりできます
両翼のエンジンやプロペラが可動、エンジンにはミサイルポッドをマウント
プロペラ回るのはいいけどスムーズにクルクルと回ってくれないのが惜しい
指で弾いてもすぐ回転が止まっちゃいます
本体下部に別売のアクションベース5を接続するための丸穴が開いています
そしてティルトローターが別売のグリモアレッドベレーにドッキング
キャノン、ミサイルポッド、チェーンソー(アームごと)を取り外し、
キャノンとアーム付きチェーンソーをグリモアレッドベレーのミニモアザック側面に取り付け
ミサイルポッドをグリモアレッドベレーの肩アーマーに装着
残ったティルトローター本体をミニモアザック上部に取り付けて完成
チェーンソーのグリップはグリモアレッドベレーの手に持たせることもできます
キャノンやミサイルポッドはグリモアレッドベレーのアサルトライフルのバレル側面に取り付けることも可能
他、説明書推奨キットはHGBDガンダムダブルオーダイバー、
箱側面の推奨キットはHGBDガンダムAGEIIマグナム、HGBDジムIIIビームマスター、
箱裏面の推奨キットは上記+HGUCザクII改、新HGUC Zガンダムです
各所が安定の3mm規格なので改造に捗ります
ティルトローター本体が取り付けにくいキットでも、
両翼が3mm接続なので3mm穴に適当に翼だけ取り付けるなんてことも可能です
この手の背負いもの系っていつもなら各種対応ジョイントが付属してるんだが、
今回はないのね

ガンプラ情報
7月発送
MG ザク・キャノン (イアン・グレーデン専用機) 5400円

8月発送
MG アナベル・ガトー専用ゲルググ Ver.2.0 5400円
HG GTO ジム・スナイパーカスタム 2052円


[PR]
by dogyagyan | 2018-05-24 22:27 | ガンプラ

私だ
今日出荷だ

「MG ガンダムF91」がVer.2.0で登場!
■腹部ダクトには多重構造が採用され、エクストラフィニッシュを施したパーツが内部パーツに使用されている!
■胴体内部に導光パーツが採用され、別売りの「発光ユニット(白)2灯式」を台座にセットすることで、腹部ダクトやバックパックダクトから最大可動モード時に排出される熱や「MEPE」を演出可能!
■脚部スラスターは連動ギミックが採用されているほか、V.S.B.R.は設定どおりに展開ができる!
■フェイスオープンギミックを搭載した頭部と、非変形頭部の2種に加え、ビーム・ランチャーやビーム・シールドなど特徴的な武装が付属!

前のバージョンが2006年7月発売ですか
あとでクリアパーツ使った「質量を持った残像ver.」出そう
あとハリソン機

※18日(金)更新
モモが使用する、カプルをベースとしたペンギンモチーフのカスタム機がHG化
パッケージ内にビルドシリーズのBlu-ray&DVDチラシ封入
可愛さに特化した設定で、ミサイルランチャーは撤去、
アイアンネイルの角も丸くなって攻撃力がダウン
しかし副次的作用でスピードと機体強度がアップしてるそうです
キットは完全新規
ランナータグに「カプランナー」とか「プチカプル」と記述されており、
後で流用する気満々ですね
成型色は、
ライトブルー、濃いグレー、イエロー、ホワイト、明灰白色(1)
ポリキャップはPC-002
本体はカプルベースだなあという丸っこいフォルム
目は通常の楕円の他、ベース機っぽいモノアイ、
ハート、ダイヤ、><、吊り目をシールで再現
選択して貼り付けます
モノアイシールドに当たる部分が左右に可動するので、
モノアイシールを貼った場合はモノアイが左右に可動するような感じに
肩アーマー可動、肩は引き出し式、上腕ロール可動
蛇腹腕は節々で可動
アイアンネイルは連結部を切り離せば全部独立可動させられます
背部中央には3mm丸穴が開いており、別売のHGBC等の3mm軸の武装が取り付けられます
腰はボールジョイント
太ももロール可動、膝可動、足首はボールポリキャップ
下半身は全体的に可動範囲狭めですが膝は引き出し式なんで意外と動きます
腕を外し、頭部、肩アーマー、ボディを閉じるとベース機同様巡航形態に変形
モモはこれを丸まりモードと命名したそうで、回避や体当たりにも使うとか
本体内部にはプチカプルを収納可能
収納には本体頭部を開き、プチカプルの手足をプチカプルの中にしまって行います
プチカプルも本体同様目のシールを選択して貼り付け
目の種類も同じです
肩の付け根が可動
単体で飾れる専用台座付属
本体腰後ろには別売のアクションベース5またはダイバーギアを接続するための丸穴が開いています
接続するには腰のフタパーツを取り外します
武装は、
手のツメ、手のビーム、お腹のビーム
手のツメはアイアンネイルのこと
ツメの角は丸まっているがモチーフのペンギン同様ビンタの威力があるらしいです
手のビームはツメの先から発射する設定で特にエフェクトはありません
ベーシックな射撃武器はあった方がいいというコーイチのアドバイスがあった模様
お腹のビームはベース機のソニックブラストのことで威力はベース機と変わらず強力
腕は見本写真だとどれも同じカーブ描いてるから動かないのかと思ってました
カプルのHG化は期待していいのか、そしてゆくゆくはカプールも

近接戦特化のカスタムを施したオーガの機体がHG化
パッケージ内にビルドシリーズのBlu-ray&DVDチラシ封入
GN-XIVをベースに鬼をモチーフとしたカスタマイズ機で、
重装化されているので重MSとなっているが、
GNバーニアやホバーユニットでヘビーウェイト対策を行っている設定
キットは2008年7月発売のHG GN-X、
2018年2月プレバン発送のHGBF ジンクスIV TYPE.GBF(タグ表記はアクセルレイトジンクス)、
2011年11月発売のHG ガンダムAGE-1 タイタスの流用
CランナーがGN-Xの流用
D、EランナーがジンクスIV TYPE.GBFの流用
Gランナーがタイタスの流用
I1、I2、J1、J2、K1、K2、L1、L2ランナーが新規
上記以外のGN-Xシリーズのランナーはありません(A、B、F1~3等)
Cランナーは金型スイッチの切り替えでロングバレルやGN粒子発生器、
DランナーはジンクスIVの頭部パーツ、
EランナーはGNシールドや増加粒子タンクのパーツがなくなっています
成型色は、
暗いウッドブラウン、
イロプラ(ワインレッド、ダークパープル、ホワイト)、
ワインレッド、ダークパープル、クリアピンク、クリアオレンジ、クリアパープル
ポリキャップはPC-123プラス
殆ど新規パーツです
関節周りがジンクスシリーズなので可動はまあまあ
頭部は完全新規
バイザーを下に下ろすと一ツ目モードになり、トランザム発動時を再現
ソール部分は大型化して安定性アップ
股下には別売のアクションベース5またはダイバーギアを接続するための丸穴が開いています
武装は、
GNオーガソード2本、GNビームショルダータックル2基、GNニードルストレート2基
ソードはリアスカートへマウント可能
2本を連結してGNオーガツインソードになります
刀身はクリアオレンジ成型
ビームショルダータックルはタイタスの武装アレンジという設定
肩アーマーからビームスパイクエフェクトを着脱可能
ニードルストレートは手首周りからビームスパイクエフェクトを着脱可能
手首は武器持ち手が左右1個ずつ、
左平手が1個
全体的にゴツくていいですね
ビームエフェクトをタイタスから持ってくるとは見抜けなかった
ビームラリアットが余っちゃうけど

シャフリヤールの高機動&高火力機がHG化
パッケージ内にビルドシリーズのBlu-ray&DVDチラシ封入
セラヴィーの前身機であるヴァーチェから受け継がれた隠しギミックを
本機にも仕込んでいるというこだわりを感じる設定
キットは2009年3月発売のHG セラヴィーガンダム、
2009年9月発売のHG セラヴィーガンダム GNHW/Bの流用
A、Bランナーがノーマルセラヴィーの流用
DランナーがGNHW/Bの流用
H1、H2、I1、I2、J1、J2、K1、K2ランナーが新規
上記以外のセラヴィー系のランナーはありません(C、E~H等)
成型色は、
イロプラ(イエロー、グランプリホワイト、クリア、モンザレッド)
グランプリホワイト、濃いグレー、モンザレッド、水色、ホワイト、乳白色
ポリキャップはPC-001とPC-123プラス
半分以上新規パーツです
元が00の2期キットなので可動は良好
頭部は完全新規
セラヴィーというよりヴァーチェに先祖返りしたような顔してるな
セラヴィーの頭部パーツが丸々余るのでお好みで組んでもいいかも
つま先と踵可動
背部のプトレマイオスアームズは着脱可能
4つのGNコンテナや2つのエンジン部も独立して可動します
バックパックは付属のジョイントを使って別売のHGキット等に取り付け可能
隠しギミックは別売のダイバーギアで本体前側にプトレマイオスアームズを支え、
グリップを握らせるGNトレミーキャノンと、
エンジンを足裏、GNコンテナをGNクローコンテナに差し替え変形させたものを腕部に装着する、
イフリートモードのモードチェンジ
クローはセラヴィーIIの足と形状が似てますね
因みにプトレマイオスアームズを背部にドッキングさせている時はジンモードだそうです
股下には別売のアクションベース5またはダイバーギアを接続するための丸穴が開いています
接続するには股のフタパーツを取り外します
武装は、
GNフィジカルバズーカ
グリップが可動し、保持用ステーで腕部に固定して装備
ガンダム00P登場のガンダムヴァーチェ フィジカルのフィジカルバズーカほぼそのまんまですが、
持ち方が上下逆さになってます
プトレマイオスアームズについてはもう書いたので割愛
手首は武器持ち手が左右1個ずつ
モードチェンジギミックはまだ劇中で見せてなかったからちょっと驚いたな
何かギミックあるだろうなとは思ったけど

「きゃらっがい」第3弾登場
今回はモモ
キットは2017年6月に発売されたフミナやギャン子の色替え&新規パーツで、
形成色は、
ダークピンク、ライトピンク、ピンク
イロプラ(ダークピンク、ライトピンク、ペールオレンジ)
アバターのカラーリングですね
ポリキャップはPC-7
ジグソーパズル型台座や支柱、背部リボン等は従来と同じです
別売のベアッガイFとの手繋ぎパーツやチェアーストライカーも付属
チェアーストライカーは別売のHGBDモモカプルの背部にも対応
顔面は髪、眉、顔で色分けされており、目はホイルシール
フィギュアライズ系の技術が取り込まれてますね
ポニーテールがボールジョイントで可動
尚、どちらも従来のプチッガイへ組み換え可能です
目のシールは予備が付いてるんだが、予備じゃなくて別表情のものを付けて欲しかったな

ガンプラ情報
6月
ガンダムベース限定 デブリパーツセット 2160円
9月
MGダブルオークアンタフルセイバー 5940円
RE/100 ヤクト・ドーガ(ギュネイ・ガス機) 4860円

デブリパーツセットはアクションベースとデブリパーツのセットで、
ダメージ表現の水転写デカールも付属
上記3キットは、
5月18日~6月4日開催の、
THE GUNDAM BASE TOKYO POP-UP in NIIGATA
で展示中


[PR]
by dogyagyan | 2018-05-17 23:01 | ガンプラ

私だ
今日出荷だ

※10日(木)更新
「GUNPLA EVOLUTION PROJECT 第4弾」としてリーオーがHGAC化
1/144キットは1996年のLM(リミテッドモデル)リーオーカスタム以来かな
ほぼ固定が多かったLMの中でもリーオーとトーラスは、
1/144Wシリーズのポリキャップ流用しててそれなりに可動するやつでしたね
パッケージイラストのリーオーの群れすげー
旗掲げてるやつがかっこいい
というか箱薄っ、HGUCベースジャバーの箱より薄いよ
そんな箱の中身のキットは完全新規
新規ランナー3枚、SB-6といったシンプル具合
成型色は、
よもぎ色、濃いめのウッドブラウン、
イロプラ(クリアイエロー、グレー、ミッドナイトブルー、朱色)、
クリアピンク
ポリキャップはPC-7
各ランナーは頭部組立に必要なパーツの枠、腕組立に必要なパーツの枠、胴(ry、
と言った具合に各部位ごとにパーツがだいたい集約されており、
組立説明書も部位組立に使用するパーツがランナーのどの枠か指定されています
どうもダンボール戦機のプラモデルがこれに近い親切仕様だったみたいですね
各関節はほぼ柔らか素材で可動し、
シンプルなボールポリキャップのPC-7は、
胴体、太もも、足首に使われています
柔らか関節は肉抜き穴がありますが、
カバーパーツを被せるようになってるので気になりません
元々デザインがシンプルなこともあって色分けもほぼ完璧
四角いカメラはクリアイエローで再現
カメラの上のひさし部分は劇中でカメラのカバーのように開閉してましたが、
キットでは再現されておりません
首はシンプルなボールジョイントで顎と襟が干渉してほぼ動きませんが、
劇中でも動いてなかった部分だと思うのでこんなもんかと
肩はボール接続で胴体側から引き出し式
上腕ロール可動、肘は後ハメしやすいシンプルなはめ込み式
手首はいつものボールジョイント
胴体は胸と腹、腹と腰それぞれの間にPC-7
背中に3mm丸穴を塞ぐフタがあります
穴はHGBC等他キットの武装を取り付けるのに使えそうです
フロント、サイドアーマー可動
股関節は左右にスイング、太ももロール可動
太もも外側の穴を隠すための着脱可能なフタパーツがあります
本キットではこの穴は使用しません
膝2重関節で肘同様後ハメしやすいシンプルなはめ込み式
アンクルアーマーは別パーツになっておりボールジョイントで若干可動
足首は脛と足首ブロックの間がスイング可動、ブロックと靴の間は前述のPC-7
股下には別売のアクションベース2や5を接続するための丸穴が開いています
武装は、
105mmライフル、シールド、ビーム・サーベル2本、
ライフルは下部の円筒形マガジンが着脱可能
マガジンのグリップを握らせられます
シールドはグリップを握らせられる他、
肩アーマーを外した肩にマウントさせることも可能
サーベルはグリップをシールド裏面にマウント可能
ビームエフェクトはクリアピンクのSB-6
手首は、武器持ち手が左右1個ずつ
シール無しで色分けほぼ完璧だわ、パーツ数を極力抑えて低価格にしてるわ、
初心者に優しい親切設計だわ、塗装派にも優しい関節後ハメ仕様だわで至れり尽くせりですね
GUNPLA EVOLUTION PROJECTは伊達じゃない
ただ後ハメ式の肘・膝は動かしてる内に緩くならないか少し心配なところ
あとはバリエ機がどれくらいでるか気になりますねえ
つい先日RGでEW版トールギスが出たばかりだけど、
このリーオー流用でTV版トールギス出してくれてもよくってよ

※12日(土)追記
簡単改造で頭部を回転させられる!と実践されている方の真似させてもらいました
(勝手に真似してすいません)
a0206989_00395423.jpg
a0206989_00400831.jpg
ついでにカメラの奥にラピーテープを貼ってみました
いい具合に光を反射してくれます

HGBDガンダムダブルオーダイバーを進化させるカスタムパーツがHGBCで登場
アニメ本編でまだ出てないから先行登場となりましたな
ランナー4枚
成型色は、
イロプラ(明るめのブルー、濃いグレー、ホワイト)、
イロプラ(ホワイト、クリアグリーン、濃いグレー)、
明るめのブルー
主役機のカスタムパーツだけあってか色分け頑張ってる
内容は新型バックパック、スーパーGNソードII2本、GNダイバーソード2本、
フタパーツ2個、膝パーツ2個、ジョイントパーツ2個
新型バックパックは別売のダブルオーダイバーのバックパックに直接ドッキング
左右の大型バインダーや、バインダーのフタやらフィンやらが細かく可動します
このフタやらフィンやらがウイングとして機能するっぽいですね
スーパーGNソードIIは別売のダブルオーダイバーのGNソードIIの刀身と換装
スーパーの刀身はダブルオーダイバーのバインダーにマウント可能
GNダイバーソードは大型剣で手に持たせられる他、
ダブルオーダイバーのバインダーにマウント可能
フタパーツは別売のダブルオーダイバーのGNドライヴと、
膝パーツは別売のダブルオーダイバーの膝パーツとそれぞれ換装
ジョイントパーツ2個は、
説明書推奨キットのHGBFビルドストライクギャラクシーコスモス、
HGBDグリモアレッドベレーに新型バックパックを装備させる際に使用
箱底面の推奨キットは上記+HG SEEDスローターダガー、HGBDオーガ刃-X
高機動格闘戦に特化した感じが出ててよろしいかと
色分けもできてるんで組んですぐ遊べます

ガンプラ情報
6月
↓ガンダムベース東京限定
RG RX-0 ユニコーンガンダム(デストロイモード)Ver.TWC (LIGHTING MODEL) 10800円
HGUC ガンダムベース限定 ユニコーンガンダム(デストロイモード)[ペインティングモデル] 2484円

9月
HGUC ムーンガンダム 3240円

8月発送
MG アヴァランチエクシアダッシュ 7236円
HGUC 陸戦型ガンダム(パラシュート・パック仕様) 2160円
近日予約開始
MG アナベルガトー専用ゲルググVer.2.0 5400円
MG ガンダムストームブリンガー 5400円
MG ポリポッドボール 3240円
HG GTO ジム・スナイパーカスタム 2052円

第57回 静岡ホビーショー参考出品
1/100 89式ベースジャバー
HGUC バルギル
HG GTO ジム・キャノン(空間突撃仕様)
HG GTO ジム・インターセプトカスタム
ガンダムビルドダイバーズ最新機体(シルエット2体)
SDCS ガンダムダブルオーダイバーエース

ガンダムベース限定のユニコーン、
RGは専用台座が付属し、それによりサイコ・フレームの色が赤や緑に光ります
立像をイメージしたものなので本体は非可動式
HGUCは白、グレー、クリア等の成型色でまとめられており、
塗装派のためのモデルといったところですね
ムーンガンダムもいよいよプラモ化か
カラーイラストでガンダムの後ろにあった赤くてカクカクしてる三日月みたいなやつもパーツとして付く模様
あれああいう装備だったのか…知らなかった
プレバンのパラシュート陸ガンはジム頭が付属し更に、
100mmマシンガン、ビーム・サーベル、シールド、
180mmキャノン、ウェポンコンテナ、ミサイル・ランチャー、
ロケット・ランチャー、ネット・ガンと武装も豪華
ここまでやってホバー・トラックと06小隊のガンダム・ハンマーが付いてないのは惜しい
ガンダムストームブリンガーとポリポッドボールはビルドダイバーズ外伝、
「ガンダムビルドダイバーズGBWC(GundamBuildDivers GIMM&BALL's WorldChallenge)」
の主役機だそうです
ガンダムホビーライフにて作例記事展開予定
もう1つガンダムエースでスピンオフ作品「ガンダムビルドダイバーズ ブレイク」
というのもやるそうで、こちらは主役ガンダムらしきイラストのみ公開
シャイニングガンダムと00系のミキシング機体に見える


[PR]
by dogyagyan | 2018-05-09 22:31 | ガンプラ

私だ
月刊ガンダムエース6月号今日発売だ
付録は「HG 1/144 ガンダムFSD用ロングレンジ・ビーム・ライフル」
濃いマホガニーのランナーが1枚入ってます
内容は、
試作型ロングレンジ・ビーム・ライフル
ライフル長大でいいねえ
ジム・スナイパーの同名武器に繋がりそうなデザインラインですね
各グリップとロングバレル下部のアームが可動します
別売のHG 1/144 ガンダムFSDのランドセルにマウントさせたり、
シールドをガンマウントした射撃体勢にさせたりでき、
ロングバレルとスコープを取り外せばビーム・ガンになります
本誌特集ページでは本キットの装備例として、
付録を2個使った2挺装備や、
付録を3個使った並列連結のトリプルロングレンジ・ビーム・ライフルを紹介
あとは付録を使ったガンプラフォトグランプリの案内や、
最新ガンプラ情報が掲載されています
1/144キットに装備するにしては大きさと重さがそれなりにあるので、
機体によっては調節が必要な感じですね

そして今日は出荷もだ

※27日(金)更新
EW版トールギスがRG化
例によって発売日厳守と思われます
1/144スケールのトールギスのキットってガンダムW放送当時以来か
「アドヴァンスドMSジョイント12」は手足の一部にしか使用されておらず、
他は柔らか素材のパーツで補っています
キットは完全新規
アンダーゲートあり
表面にグロス処理がされてます
成形色は、
イロプラ(グレーがかったホワイト、イエロー、グレー)、
ファントムグレー、ホワイト、オレンジイエロー、ほんのりグレーがかったホワイト、
ダークブルー、グレー、クリア、レッド、クリアピンク
EW版なのでTV版にはない黄色いラインが各所に追加されたデザイン
正直あんま好きくない
RGなので可動範囲と色分けが細かいです
顔は天ミナやユニコーン同様への字スリットが開口されていません
マスクパーツの奥にはリーオー顔がしっかり造型されています
コクピットハッチは開閉可能
後ろ腰辺りにロック機構あり
デカいバックパックバーニアの重みによる関節ヘタレ防止になっています
フンドシ下部のバーニアノズルはせり出しギミックあり
サイドやリアスカートの装甲は開閉可能で内部バーニアが露出します
サイドスカートは腰とは別にスカート裏と太ももが細いボールジョイント軸で接続されており、
軸はスカート裏に畳めるのでお好みで接続したり外したりが可能
トールギス最大の特徴であるバックパックバーニアは本体と繋がるアーム部分、
各種フタやバーニアノズル、ウイングが細かく可動します
旧1/144はバックパックバーニアが肩アーマーの後ろに付いてましたが、
本キットはMG同様背中から伸びたアームで接続されているので、かなり自由に動きます
バックパックはTV版やMGよりよりバーニアノズルの数増えてるのね、これは並のパイロットなら死ぬわ
股下に別売のアクションベース5を接続するためのジョイントパーツが付属
同スケールのゼクス・マーキスのフィギュアも付属
手首は握り拳、平手、武器持ち手が左右1個ずつ
サーベル斜め持ちの右手が1個
いつもの可動指はなし
武装は、
ドーバーガン、シールド、ビームサーベル2本
ドーバーガンはブローバックギミックあり
グリップやフォアグリップ可動
カートリッジ着脱可能
右肩アーマー下部マウント用のジョイント可動
シールドは裏面のグリップやビームサーベルグリップマウント部が可動
左肩アーマー下部マウント用のジョイント可動
ビームサーベルはシールド裏から着脱可能
ビームエフェクトはクリアピンクのSB-12とは別に、
無色透明なものもあります
リアスティックデカール付属
W世界では通常より一回り大きい部類ですが、
設定は17.4mとザクくらいのMS
内部フレームを必要最低限に搾ったことで、
可動とプロポーションが両立されていますね
TV版OPで装備していたライフルや、
劇中で整備中に露出させていたリーオーヘッド、小型の手持ち式ミサイルポッド、
漫画「敗者たちの栄光」で装備していたヒートランスやハルバードも欲しかったが、
流石に値段が跳ね上がっちゃうから駄目だったのかな
バリエ展開はII、IIIは期待できそうだが、
敗栄登場のバリエはどうでしょうね

第7機甲師団を率いるロンメルが操るミリタリー仕様のグリモアカスタム機がHG化
安全マージンを無視した限界領域にまで回収が加えられた設定で、
上級者向けに仕上がっているそうです
血塗られし頭部と左肩…むせる
キットは2014年10月発売のHG グリモアの流用
A1、A2、B1、B2、D1ランナーが流用
E1、E2、F1、F2、G1、G2、ランナーが新規
C、D2、BW1ランナーはありません
パーツで言うとサブマシンガン、バックパック、目のレンズ、ビーム・ワイヤーです
成型色は、
濃いグリーン、明るいよもぎ色、濃いインディブルー、モンザレッド、クリア、濃いグレー
ポリキャップはPC-002
新規パーツの方が多いので流用元と比べると殆ど別物なのが分かります
可動は肩周りが新規パーツになっており可動範囲が広がっています
他は元のままか新規パーツが増設されてるくらいで関節は変わらず
インラインダッシュは踵の車輪が回転可能
バックパックはミニモアザックになっており、フタが開閉可能
緑のミニモアと、青のミニモア、プラズマナイフが2本収納可能
ミニモアは首と手足の付け根が可動、下部にプラズマナイフを装着可能
首の接続は本体と同じなので、
頭部をすげ替えてグリーンベレーやブルーベレーにすることも可能
股下には別売のアクションベース5またはダイバーギアを接続するための丸穴が開いています
武装は、
アサルトライフル、シールド、プラズマナイフ3本、シザークロウ2基
アサルトライフルはフォアグリップ可動
バレル下部のグレネードランチャーは着脱可能
ライフルを分解すればストック部はピストル、レシーバー部はサブマシンガンになります
シールドはノーマルグリモアのものと同じ
プラズマナイフは前述のザック内の2本とは別に、
リアスカート裏に収納できるものが1本
シザークロウは両脚に1基ずつ
脛とつま先からクロウが展開します
手首は武器持ち手が左右1個ずつ、左平手が1個
Gレコ放送時、バリエ機の発売を期待してましたが漸く出てきましたね
グリモアの頭部を特殊部隊のベレー帽に見立ててるわけだが、
ブルーじゃなくてブラックだったらG-ARMSだったのに惜しい
ミニモアザックの両サイドに何かを接続できそうな穴が開いてますが、
これは来月発売のティルトローターパックに対応してるんですかね

ガンプラ情報
4月17日~5月31日
↓「カレーハウス CoCo壱番屋×機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星」キャンペーン
HG GTO MS-06S シャア専用ザクII CoCoICHI エクストラフィニッシュ Ver.[スプーン装備] 1000名様
※期間中に注文合計金額900円(税込)以上のレシートを専用封筒に貼って応募、
 またはスマートフォンでレシートを撮影して応募

4月20日~5月7日
↓THE GUNDAM BASE TOKYO POP-UP EVENT in SHIZUOKA限定
メガサイズモデル 1/48 RX-0 ユニコーンガンダム Ver. TWC 11880円
PG ガンダムアストレイ レッドフレーム [メタリック] 19440円
MG RX-78-2 ガンダムVer.3.0 [クリアカラー] 4860円
MG クロスボーンガンダムX-1 フルクロス [エクストラフィニッシュ] 8100円
MG トランザムライザー [クリアカラー] 7020円
RG RX-0 ユニコーンガンダム Ver. TWC 4320円
RG シナンジュ [メタリックグロスインジェクション] 4320円
RG ウイングガンダムゼロ EW [クリアカラー] 2916円
HGUC ユニコーンガンダム(ユニコーンモード) [メタリックグロスインジェクション] 1836円
HGUC ユニコーンガンダム(デストロイモード) [メタリックグロスインジェクション] 2160円
HGUC ユニコーンガンダム(光の結晶体) 3240円
HGBF ベアッガイⅢ [トリコロールペイント] 2160円
HGBF すーぱーふみな [ガンダムベースカラー] 1944円
HGPG プチッガイ ゴールドトップ&プラカード 972円
HGPG プチッガイ シルバースパークル&プラカード 972円
HGPG プチッガイ [ガンダムベースカラー] 540円
HG I-BO ガンダムバルバトス [メタリックグロスインジェクション] 1296円
LEGENDBB 騎士スペリオルドラゴン [クリアカラー] 1620円
LEGENDBB 武者號斗丸(最終決戦Ver.) [クリアカラー] 1620円
アクションベース4 [トリコロールカラー] 756円
アクションベース5 [ユニコーンカラー] 648円

↓イベント限定
MG フルアーマーガンダム Ver.Ka[ハーフメカニカルクリア] 7560円
MG トールギス EW[スペシャルコーティング] 8640円
MG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム[スペシャルコーティング] 8640円
MG ジャスティスガンダム[クリアカラー] 5184円
MG ダブルオーガンダム セブンソード/G[クリアカラー] 5940円
1/100 FULL MECHANICS ガンダムバルバトスルプス[クリアカラー] 3240円
RG ダブルオーライザー[クリアカラー] 3240円
HG00 「機動戦士ガンダム00」1st Season MSセット[クリアカラー] 7128円
HGBF すーぱーふみな アクシズエンジェルVer.(Mk-IIアクシズイメージカラー) 2376円
HGBF カミキバーニングガンダム [プラフスキーパーティクルクリア] 1944円

4月25日~5月6日
↓伊勢丹新宿店本館7階催物場「機動戦士ガンダム × ISETAN WELCOME TO ZEON」限定
HG GTO シャア専用ザクⅡ 伊勢丹限定リミテッドカラーVer. 2700円

4月28日~なくなり次第終了
↓HGカスタマイズキャンペーン2018 第2弾
バズーカ&ジョイントパーツ
ビームガトリングガン&ジョイントパーツ
ビームライフル&ジョイントパーツ
※対象商品 HGBD、HGBF(商品1点購入につき1個プレゼント)

5月
MG ガンダムF91 Ver.2.0 4320円
HGAC リーオー 1080円
HGBD モモカプル 1944円
HGBD オーガ刃-X 2160円
HGBD セラヴィーガンダムシェヘラザード 2376円
HGBC ダイバーエースユニット 756円
HGBC ティルトローターパック 864円
HGPG きゃらっがい モモ 972円
ハロプラ モモハロ ピンクバリエーション 648円

5月5日~
↓「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星」上映劇場限定
HG GTO ザクII C型/C-5型 劇場限定 リミテッドクリアVer. 2300円

5月10日~13日
↓第57回 静岡ホビーショー限定
MG ジム・スナイパーII[クリアカラー] 4104円
RG ダブルオーライザー[クリアカラー] 3240円
HGUC RX-78-2 ガンダム クリアカラーVer. 1080円
HG00 「機動戦士ガンダム00」1st Season MSセット[クリアカラー] 7128円
HG00 「機動戦士ガンダム00」2nd Season MSセット[クリアカラー] 7128円

5月12日~
↓ガンダムベース限定
HGBF ういにんぐふみな[ガンダムベースカラー] 2808円

6月
RE/100 ビギナ・ギナ 3456円
HGUC ガルバルディβ 1620円
HGUC ユニコーンガンダム3号機 フェネクス (デストロイモード) (ナラティブVer.) 3024円
HGBD ガンダムダブルオーダイバーエース 2160円
HGBD 煌・ギラーガ 1944円
HGBD リーオーNPD 1296円
HGBC プトレマイオスアームズ 972円
HGBC スピニングブラスター 648円
ハロプラ ハロ コントロールブルー 540円
Figure-riseLABO ホシノ・フミナ 5940円
SDCS RX-78-2 ガンダム & クロスシルエットフレーム セット 1512円
SDCS RX-78-2 ガンダム 864円
SDCS クロスボーン・ガンダムX1 864円
SDCS ナイチンゲール 1512円
SDCS クロスシルエットフレーム[ホワイト] 648円

6月21日
↓HGBD ガンダムAGEIIマグナム[クリアカラー]付属
PlayStation4 New ガンダムブレイカー プレミアムエディション 11800円

7月
MG ジェガン 4320円
HGUC バイアラン 2808円
HG GTO ジム・ガードカスタム 1944円
HGBD ガルバルディリベイク 2376円
HGBD ガンダムジーエンアルトロン 1944円
HGBC バインダーガン 648円
SDCS ザクII 864円
SDCS クロスシルエットフレーム[グレー] 648円
ハロプラ ハロ ハッピーイエロー 540円
食玩 ミニプラ ガンダムビルドダイバーズ スーパーショックガンダム 全5種各518円
1:ショックガンダム
2:SGガンダム
3:SGシャア専用ザク
4:SGニューガンダム
5:SGサザビー
ガシャポン ガシャプラ SDガンダム ビルドダイバーズ01 全10種(3タイプのカラーバリエーション含む)各400円
01:武者刀槍ガンダム(ホワイト、レッド、ブラック)
02:騎士ガンダムランサー(ホワイト、レッド、ブラック)
03:コマンドガトリングガンダム(ホワイト、レッド、ブラック)
04:ウェポン・ジョイントセット

8月
RG サザビー 4860円
HGBD ガンダムタイプA (仮) 淀
HGBD ガンダムタイプB (仮) 淀
HGBD ガンダムタイプB SPセット (仮) 淀
SDBD RX-零丸 1944円
HGBC マシンライダー 1296円
HGBC スカイハイウイングス 864円
HGBC ビルドハンズ「角」SML (仮) 864円
HGBC ビルドハンズ(丸)SML (仮) 864円
SDガンダム クロスシルエット ゼータガンダム 1080円

8月下旬
↓一番くじコラボ 機動戦士ガンダム ガンプラ 1回650円
○A賞 MG1/100 RX-78-2ガンダムVer.3.0[ソリッドクリア/スタンダード]
○B賞 MG1/100 RX-78-2ガンダムVer.3.0[ソリッドクリア/リバース]
○C賞 マグカップ
○D賞 小皿
○E賞 ラバーキーホルダー
○F-1賞 MG1/100 FF-X7コアファイター[クリア]
○F-2賞 MG1/100 FF-X7コアファイター[カラークリア]
○F-3賞 MG1/100 FF-X7コアファイター[G-3カラー]
○F-4賞 MG1/100 FF-X7コアファイター[プロトタイプカラー]
○F-5賞 MG1/100 FF-X7コアファイター[フルアーマーカラー]
○ラストワン賞 MG1/100 RX-78-2ガンダムVer.3.0[ソリッドクリア/リバース・ラストワン]
○ダブルチャンスキャンペーン MG1/100 RX-78-2ガンダムVer.3.0[ソリッドクリア/リバース・ラストワン]

9月26日
↓限定ガンプラ付属
【ガンダムファンクラブ、プレミアムバンダイ、BVC限定】ガンダムビルドダイバーズ Blu-ray BOX 1[ハイグレード版]<初回限定生産> 32400円

2018年秋
HG ナラティブガンダム(仮) 価格未定
HGUC シナンジュ・スタイン(ナラティブVer.)(仮) 価格未定

企画中?
RE/100 ジム・スナイパーII
RE/100 バーザム
RE/100 ジェガン
RE/100 クシャトリヤ
RE/100 Ξガンダム
RE/100 リグ・コンティオ
RE/100 リーオー
RE/100 ガイアガンダム
RE/100 リボーンズガンダム

第55回 静岡ホビーショー参考出品
フィギュアライズバスト シャア・アズナブル
フィギュアライズバスト シン・アスカ
フィギュアライズバスト ロックオン・ストラトス
フィギュアライズバスト 昭弘・アルトランド

ガンダムベース東京参考出品
RG ユニコーンガンダム 発光Ver.
SDCS イフリート
SDCS フリーダムガンダム

THE GUNDAM BASE TOKYO POP-UP EVENT in SHIZUOKA参考出品
HG GTO ジム・スナイパーカスタム 未定
HG GTO ジム・キャノン 空間突撃仕様 未定
HG GTO ジム・インターセプトカスタム 未定

5月発送
MG ジンクスIII(アロウズ型) 4644円
HG00 アドヴァンスドジンクス【2次】 2160円
PG ガンダムエクシア用リペアパーツセット【2次】 4320円
MG ダブルオーガンダム セブンソード/G (トランザムモード)[スペシャルコーティング]【2次】 12960円
MG ダブルオークアンタ (トランザムモード) [スペシャルコーティング]【2次】 10800円
【トリプルアクションベース付き】RG 黒い三連星専用ザクII 3機セット【3次】 9720円
RG MS-06R-1A 黒い三連星専用ザクII【3次】 3240円
MG MS-14B ユーマ・ライトニング専用高機動型ゲルググ【4次】 5940円
HGUC RGM-89DEW EWACジェガン【4次】 3240円
PG RX-0 ユニコーンガンダム用 LEDユニット〔RX-0シリーズ兼用〕【2018年5月発送】 12960円
PG RX-0[N] ユニコーンガンダム2号機 バンシィ・ノルン(最終決戦Ver.)【2018年5月発送】 23760円
RG ウイングガンダムゼロ EW用 拡張エフェクトユニット“セラフィムフェザー”【再販】【2018年5月発送】 1620円
MG 量産型百式改【再販】 5940円

6月発送
PG ガンダムアストレイ レッドフレーム改 24840円
HG I-BO イオフレーム獅電 (テイワズ所属機) 1296円
RE/100 ガンキャノン・ディテクター(Z-MSV Ver.)【2次】 4104円
HGUC クロスボーン・ガンダムX-0【2次】 2484円
HG I-BO グレイズシルト&グレイズ (アリアンロッド所属機) セット【2次】 3240円
HG GTO ヘビーガンダム【2次】 2376円
HGBF ガンダムM91【3次】 1944円
HGBF トールストライクガンダムグリッター【3次】 1944円
HGUC クロスボーン・ガンダムX1改【再販】【2次】 2160円
HGUC クロスボーン・ガンダムX2【再販】【2次】 2160円
HGUC クロスボーン・ガンダムX3【再販】【2次】 2160円
RG トランザムライザー グロスインジェクションVer.【再販】【3次】 3240円
MG ガンダムAGE-1 2号機【再販】 3780円
MG ガンダムAGE-2ノーマル 特務隊仕様【再販】 4536円
HGBF ハンブラビスバン【再販】 1944円

7月発送
MG ザク・キャノン (イアン・グレーデン専用機) 5400円
MG ガンダムX3号機 4320円
HGUC イフリート 2160円
MG ジム・ドミナンス【2次】 4860円
RG MS-06F ザク・マインレイヤー【2次】 3240円
HGUC ガンダムピクシー【2次】 2160円
HGUC グフ・フライトタイプ【2次】 2268円

8月発送
HGUC リゲルグ【2次】 2160円
PG RX-0 ユニコーンガンダム3号機 フェネクス【再販】【2次】 43200円
RE/100 バウ量産型【再販】【2次】 3780円
HGUC キュベレイMk-II(エルピー・プル専用機)【再販】 1944円
HGUC キュベレイMk-II(プルツー専用機)【再販】 1944円
HGUC キュベレイ用ファンネルエフェクトセット【再販】 1080円
HGUC ズサ【再販】 2592円

9月発送
MG Gパーツ[フルドド](実戦配備カラー)【2次】 2376円
MG Gパーツ[フルドド]【2次】 2376円
MG ガンダムTR-1[ヘイズル改]用 シールド・ブースター拡張セット【2次】 1620円
MG ガンダムTR-1[アドバンスド・ヘイズル]【3次】 5940円
HGUC ガンダムTR-6[ウーンドウォート]【3次】 1944円
MG ガンダムTR-1[ヘイズル改](実戦配備カラー)【4次】 4860円
MG ガンダムTR-1[ヘイズル改]【再販】【2次】 4860円

スピニングブラスターはギヤ回転ギミックのある武器セット
ガルバルディリベイクはダイバーズのOPに登場している鉄血っぽい機体
あれガルバルディβを鉄血っぽく改造していたのか…!
ジーエンアルトロンは元ネタのアルトロンガンダムもHG化してくれ
バインダーガンはバインダー型の武器のセット
8月のガンダムタイプAやBは今のところ詳細不明
RGサザビーはムーンガンダムとの接合性測ったかのようなデザインラインに見える
RX-零丸はダイバーズのOPに登場している忍者SDで、
飛行型サポートメカが付属
RX-0ってことはユニコーンがモチーフかな
マシンライダーはバイクやライドメカ形態に変形
スカイハイウイングスは天使っぽい羽とジョイントのセット
ビルドハンズはビルドナックルズのパッケージ替えのようで、
内容は同じっぽいですね
クロスシルエットゼータはZザクお再現するためのザクヘッド付き
素イフリートは順当にプレバン
やっぱりプレバンでフルドドの別売とかシールドセット品がきましたね


[PR]
by dogyagyan | 2018-04-26 22:15 | ガンプラ

私だ
今日出荷だ
今週はハロプラのグリーン、レッド、オレンジもあります

※20日(金)更新
08小隊の陸ガンがHGUCでリニューアル
J型ザクIIとのセットだった旧HGが1996年4月、旧HGUCが2007年6月発売でした
何故か11年周期でリニューアルされてるな
旧HGUCは単品の他、
ホバートラックや武装が追加された地上戦セットが2009年9月に発売されています
本キットはHGUC陸戦型ジムからC1、C2ランナーを流用
A1、A2、B1、B2、C、Dランナーが新規
ビームサーベルエフェクトはいつものSB-13
成型色は、
イロプラ(モンザレッド、ダークグレー、イエロー、ダークブルー)、
ほんのりグレーがかったホワイト、濃いグレー、クリアグリーン、クリアピンク
ポリキャップはPC-002
可動やプロポーションは陸ジムやBDシリーズに準じます
設定上は陸ジムが陸ガンと生産ラインを共有、
BDシリーズが陸ジムや陸ガンをベースに製造してるんですが、
キットは陸ガンが最後発になっちゃいましたね
右胸のエアインテークはしっかり色分け
左胸はマルチ・ランチャーは色分けされていますが、
バルカン砲は要塗装
ランドセルはラックが可動し、ウェポン・コンテナ着脱可能
旧HG:ラック差し替え、旧HGUC:ラック一部差し替え可動、新HGUC:ラック完全可動
と進化していってます
ウェポン・コンテナはフタが開閉可能
サイドスカートの予備マガジンは着脱可能
股下には別売のアクションベース5を接続するための丸穴が開いています
武装は、
100mmマシンガン、ビーム・ライフル、180mmキャノン、ショート・シールド、ビーム・サーベル2本、
胸部バルカン砲、胸部マルチ・ランチャー
100mmマシンガンは陸ジムと同じ仕様で、
フォアグリップやストックが可動
マガジン着脱可能
ビーム・ライフルはフォアグリップ可動
最近のキットにしては珍しくトリガーガードもしっかり造型
180mmキャノンはフォアグリップ可動
こちらもトリガーガードが造型されてます
旧HGUC同等分割可能で、ウェポン・コンテナに収納できます
ショート・シールド(所謂陸戦シールド)は陸ジムと同じ仕様で、
ジョイントを介して前腕外側に装備
裏のアームが可動して打突モードになる他、
バイポッドを起こして地面に立たせることも可能
サーベルは脚部からグリップを着脱可能
どうでもいいかもしれませんが、
サーベルが納まってる脚部の▽マークは旧HG→旧HGUC→新HGUCと徐々に小さくなっています
ビーム刃エフェクトはクリアピンクのSB-13
バルカンやマルチランチャーは特にギミックなし
手首は、武器持ち手が左右1個ずつ
右銃持ち手、左平手が1個
小隊ナンバーが再現できるマーキングシール付き
銃器のトリガーガードと銃持ち手の復活が嬉しい
やっぱトリガーに人差し指かけてる方がかっこいいもん
3度目のHG化となりましたが、これベースのEz-8はまだ先かなあ
HGUCが2013年と比較的最近だし
それよりも陸ガンをベースに強化改修したスレイヴ・レイスのHGUC化希望

ガンダムビルドダイバーズ仕様のプチッガイ登場
パッケージはHGPGとGBDのタイトルロゴが両方入っています
通しナンバーは19
キットは基本的に2015年5月に発売された4色の色替えで、
2017年5月発売のラスティオレンジ&プラカードや、
サフェーサーグレー&プラカードと同じプラカードパーツが付いています
形成色は、緑がかったスカイブルー、ペールグリーン
ポリキャップはPC-7
タイトルロゴからイメージしたブルーのカラーリング
プラカードは無地のホイルシールを貼るようになっており、
油性ペンで好きな文字を書き込むことが可能
柄は長短選択可能で、専用ジョイントを介して手に持たせられます
台座はプラカードを立てられるようになっています
来月は、きゃらっがいモモです

ガンプラ情報
4月25日~5月6日
↓伊勢丹新宿店本館7階催物場「機動戦士ガンダム × ISETAN WELCOME TO ZEON」限定
HG GTO シャア専用ザクⅡ 伊勢丹限定リミテッドカラーVer. 2700円

6月
HGUC ユニコーンガンダム3号機 フェネクス(デストロイモード)(ナラティブVer.) 3024円

7月
MG ジェガン 4320円
HG GTO ジム・ガードカスタム 1944円

8月
RG サザビー 4860円

2018年秋
HG ナラティブガンダム(仮) 価格未定
HGUC シナンジュ・スタイン(ナラティブVer.)(仮) 価格未定

THE GUNDAM BASE TOKYO POP-UP EVENT in SHIZUOKA参考出品
HG GTO ジム・スナイパーカスタム 未定
HG GTO ジム・キャノン 空間突撃仕様 未定
HG GTO ジム・インターセプトカスタム 未定

7月発送
MG ザク・キャノン (イアン・グレーデン専用機) 5400円

伊勢丹限定シャアザクはアクションベース5が付属
ガンダムNT発表会でナラティブ、フェネクス、シナンジュ・スタイン発表
フレームが先行公開されていたジェガンは漸くMG化か
なにやらHGで怒濤のジム祭りが始まりそうですね
サザビーRGか、こりゃν出るのも確定ですかね


[PR]
by dogyagyan | 2018-04-19 21:57 | ガンプラ

私だ
今日出荷だ

※13日(金)更新
『ガンダムビルドダイバーズ』に登場するユッキーの愛機がHG化
ジムIIIベースの後方支援特化型タイプ
その名のとおり新造ビーム兵器を追加しつつ、
実弾武装類はオミットせずセンサー強化や装着箇所変更等の改良がされおり、
精密射撃時の機体安定性確保のため脚部の構造や推力が強化されている設定です
キットは2011年7月発売のHGUCジムIII流用で、
A、B、C1、C2、D、SB-6ランナーが流用、
E1、E2、F、G1、G2、H1ランナーが新規で追加されています
H1は後述のHGBC チェンジリングライフルとほぼ同じです
手首セットのMP-1Eランナーは入っていません
成型色は、
イロプラ(イエロー、オレンジ、クリア、明るめのココアブラウン)、
ホワイト、濃いグレー、オレンジ、クリアグリーン、クリアピンク
ポリキャップはPC-001A
建機っぽいカラーリングがいいですね
ネモIIIっぽくもあるか
機体安定性確保のため脚部がゴツくなってるのもそれらしくてグッド
HGUCジムIIIのパーツは手首セット以外揃っているので色違いのジムIIIを組むことも可能です
元がHG AGEと同時期のキットなので可動は良好
頭部、バックパックのアンテナ、サイド・リアスカート、膝、ふくらはぎ外側が新規造型
バックパックのアンテナは元はサーベルラックだった部分
サイドスカートにバスターバインダーがマウントされているので、
元々付いてた大型ミサイル・ランチャー・ユニットはふくらはぎ外側に移動
股下には別売のアクションベース5やダイバーギアを接続するための丸穴が開いています
武装は、
ビームライフル、ビームサーベル2本、ミサイルポッド2基、大型ミサイル・ランチャー・ユニット2基、
チェンジリングライフル、バスターバインダー2基
ビームライフル、ビームサーベル、ミサイルポッド、大型ミサイル・ランチャー・ユニットは、
HGUCジムIIIと同じ
ライフルはフォアグリップ可動
サーベルはクリアピンクのエフェクトを着脱可能
グリップは新造の両膝内部に収納されている設定ですが、
着脱ギミックは再現されておりません
ミサイルポッドは肩アーマーから着脱可能
大型ミサイル・ランチャー・ユニットはフタが着脱可能
チェンジリングライフルはバレル接続基部を差し替えることで、
ライフルとバルカンの2モード切替を再現
本来は基部が回転する設定です
フォアグリップは可動
両サイドにグリップがあるので両手持ちさせたり、
片方グリップ、もう片方をフォアグリップという持ち方も可能
バスターバインダーはチェンジリングライフルと合体可能
バインダーのグリップを手に持たせることもできます
手首は武器持ち手が左右1個ずつ
右銃持ち手が1個
本体やバインダー各所に3mm丸穴が開いているので、
ガンガンカスタマイズできる機体ですね

HGBCでチェンジリングライフルが単品登場
暗めのグレー成型のランナー2枚
前述のジムIIIビームマスターとほぼ同じH1ランナーと、
新造のH2ランナーのセットです
ランナースイッチの切り替えでH1ランナーからジョイント類のパーツがなくなっています
どの武器もグレー1色のデザインだからパチ組みでOKですね
内容はライフル本体と6種のバレル
ビームマスターと同じライフルとバルカンが一体化したものと、
銃系のバレル3種、剣系のバレル2種といった構成
剣系は2つとも刃の幅はあるが刀身短めで取り回しづらそうだなあ
両手持ちで突進してぶっ刺すみたいな使い方すんのかな
説明書の推奨キットはHGUCジムIII、HG00ジンクス、HGBF GM/GM
箱底面の推奨キットは上記+HGBDダブルオーダイバー、AGEIIマグナム、ビームマスター、グリモアレッドベレー
バレルの付け替えめんどくせー人は複数買いですかね

ガンプラ情報
4月14日
↓ガンダムベース東京限定
「機動戦士ガンダム00」1st Seazon MSセット[クリアカラー] 7128円

9月26日
↓限定ガンプラ付属
【ガンダムファンクラブ、プレミアムバンダイ、BVC限定】ガンダムビルドダイバーズ Blu-ray BOX 1[ハイグレード版]<初回限定生産> 32400円

7月発送
HGUC リゲルグ 2160円

「機動戦士ガンダム00」1st Seazon MSセット[クリアカラー]は、
エクシア、デュナメス、キュリオス、ヴァーチェ、ナドレのセット
限定版GBD BD-BOX1付属のガンプラは今のところ何になるか不明
プレバンでリゲルグ!
ゲルググって金型流用でエース機とかたまに出てるから、
こいつもそのうち出るだろうなとは思ってましたが嬉しい
リゲルグは旧キットが存在するけどあんま再販かからないっぽいし
他、HGUCズサ、キュベMk-II赤/黒、ファンネルエフェクト、RE/100量バウ等、
ZZ関係が再販かかるようでちょっとしたZZ祭りですね
この勢いに乗じてR・ジャジャ、ガズL/R、カプール辺りも発売希望したい


[PR]
by dogyagyan | 2018-04-12 22:28 | ガンプラ

私だ
今日出荷だ

※6日(金)更新
ガンダムエースで連載中の「機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD ククルス・ドアンの島」に登場する、
局地型ガンダム(北米戦仕様)の改良型MSがHG化
FSDとは「Full Scale Development」の略語で「先行量産」を意味し、
ジムの開発が進む中あらためてガンダムの量産化を前提に再設計されたという設定
キットは2016年7月発売のHG局地型ガンダム及び2017年10月発売のHG局地型ガンダム(北米戦仕様)の流用
A1x2枚、B1、C1、C2、D1、D2、G2ランナーが局地型の流用で、
Hランナーが北米戦仕様の流用
Eランナーが新規
あとはよく使われるサーベルエフェクトのSB-13ランナーも入ってます
成型色は、
イロプラ(ちょっと濃い明灰白色、黒っぽいダークブラウン、黄橙)、
黒っぽいダークブラウン、ちょっと茶色が入ったブラック、シャインレッド、
ちょっと濃い明灰白色、クリアレッド、
イロプラ(黒っぽいダークブラウン、黄橙、ちょっと茶色が入ったブラック、グレー)、
濃いグレー、濃いマホガニー、クリアピンク
ポリキャップはPC-001
ぱっと見北米戦仕様と同じカラーリングだが微妙に違います
それと腹部が初代ガンダムやジムに近い形状になっています
胸部エアインテークは独特の形状
ノーマル局地型のバックパックが余剰になりますが、
必要なパーツは揃ってるんでそのまま組立可能です
股下には別売のアクションベース2を接続するための丸穴が開いています
武装は、
MS用マシンガン、ビーム・サーベル2本、シールド、ショルダー・キャノン、
大型シールド、ガトリング・ガン
マシンガン、サーベル、シールド、ショルダー・キャノンは、局地型と同じ
マシンガンとシールドは付属のジョイントでバックパックへ懸架可能
その際サーベルラックは取り外す必要があります
サーベルグリップはランドセルの他、左前腕にもマウント可能
大型シールドは左前腕にマウント
中央で折り畳み可能
サーベルグリップと同時マウントは不可
ガトリング・ガンは、
右前腕にマウント
右サイドスカートにマウントしたドラムマガジンを軟質素材のベルトで繋ぐ給弾式と、
小型ドラムマガジンをガトリングのサイドに装着する弾倉式の選択式
右サイドスカートにドラムマガジンをマウントする際は、
スカートのブロックパーツを取り外す必要があります
手首は武器持ち手が左右1個ずつ
マシンガン用右持ち手が1個
特徴的な全身のラインを再現するマーキングシール付属
ガトリングや大型シールドは先の局地型に装備させたり、
武器組み替えごっこが更に捗りそうですね

「ガンダムビルドダイバーズ」の主人機がHG化
7日から開始のHGカスタマイズキャンペーン2018第1弾対象商品です
劇中通り2008年9月発売のHGダブルオーガンダムがベース
ガンプラビルダーズワールドカップ2018のチラシや、
バンダイプラモデルカタログ2018春が同梱されています
通しナンバーは先行発売のAGEIIマグナムが001でしたが、
こちらは000
キットはA、Bランナーがダブルオーの流用で、
H、I、J、Kランナーが新規
Cランナーは入っていません
成型色は、
イロプラ(クリアライトグリーン、濃いグレー、モンザレッド、イエロー)、
ホワイト、明るめのブルー、濃いグレー、クリアライトグリーン
ポリキャップはPC-001
可動や造型は基本的にダブルオーですが、
頭部、胸部、バックパック、肩アーマー、手首カバー、
フロント・リアスカート、脛等が新造型になっており、
クリアパーツだった手足のGNコンデンサーは一部塞がれています
(肘は元キットのまま露出、前腕は手首カバーで少し隠れている、足は完全に塞がれている)
機体左右のGNドライブユニットもダブルオーと同じように可動しますが、
ウイング部分も可動します
股下には別売のアクションベース5やダイバーギアを接続するための丸穴が開いています
接続の際はフタパーツを取り外します
武装は、
GNソードII2本、GNビームサーベル2本
GNソードIIは、
ソードモードとライフルモードに変形
オリジナルと違いリクはモードチェンジしても刀身は回転させないそうです
サイドスカートにマウント可能
アンテナはクリアライトグリーン成型
GNビームサーベルは、
グリップをリアスカートにマウント
ビームエフェクトは付属せず
手首は武器持ち手が左右2個ずつ、
銃持ち手、平手が左右1個ずつ
手首豊富で嬉しい
武器持ち手は1組はHGダブルオーと同じ、もう1組は新造型
銃持ち手は他のHGキットのライフルを持たせる時に使用します
ダブルオーが合体ユニットのオーライザーを別売にすることで低価格で発売したのと同様、
本キットもダイバーエースユニットを別売にしてお求めになりやすくなっております
因みに本キットとオーライザーの合体はできません
GNドライブユニットが新造型な上にCランナーがないからパーツが揃わんのよね

「ガンダムビルドダイバーズ」に登場するダイバーギアがディスプレイベースとしてHGBC化
劇中でGBNにログインしたりガンプラスキャンしたりするやつを模した台座です
パッケージサイズはダブルオーダイバーとほぼ同じで少し厚みが薄いくらい
いつものHGBCの小さい箱だと思ってたわ
通しナンバーは034
ダイバーズで仕切り直すかと思ったらファイターズから続いてるのね
ランナーは3枚
成型色は黒っぽいダークブラウンとクリアグリーン
台座部分に対応したディスプレイ再現用の用紙が付属
組立説明書にプリントされているので、
そこから綺麗に切り取って台座に挟み込みます
可動式の支柱アームは3種
内2種は連結して長い支柱にもなります
ジョイントは定番の3mm丸軸や股間止め用(6mm幅と7mm幅の2種)、
可動するクリップ式、延長パーツ、
別売のアクションベース5と連結するためのパーツ等盛りだくさん
機体を複数飾るもよし、機体とファンネルのような武装を一緒に飾るもよし
単体しか飾れなかったGPベースと比べていろいろ捗りそうです
追記:支柱やジョイント類は発売中のアクションベース5と同じです


[PR]
by dogyagyan | 2018-04-05 23:30 | ガンプラ

私だ
28日18時に新ブランド発表会が配信されるそうです
新ブランド…なんだろ

3月24日~4月9日
↓ガンプラEXPO in ISHIKAWA限定
RG ガンダムエクシア トランザムクリアVer. 2700円
HGBF Hi-ν ガンダムヴレイブアメイジング Ver.紅の彗星 3670円
↓イベント限定
MG フルアーマーガンダム Ver.Ka[ハーフメカニカルクリア] 7560円
MG ユニコーンガンダム[メタリックグロスインジェクション] 5400円
MG トールギス EW[スペシャルコーティング] 8640円
MG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム[スペシャルコーティング] 8640円
MG ジャスティスガンダム[クリアカラー] 5180円
MG ダブルオーガンダム セブンソード/G[クリアカラー] 5940円
MG ガンダムフェニーチェリナーシタ[クリアカラー] 5180円
RE/100 イフリート改[クリアカラー] 3780円
1/100 FULL MECHANICS ガンダムバルバトスルプス[クリアカラー] 3240円
RG シナンジュ[クリアカラー] 4100円
RG ダブルオーライザー[クリアカラー] 3240円
HGUC バーザム[クリアカラー] 1620円
HGUC ユニコーンガンダム(デストロイモード)+ヘッドディスプレイベース 最終決戦Ver. 2700円
HGUC ユニコーンガンダム3号機 フェネクス(ユニコーンモード) ゴールドコーティングVer. 5400円
HGCE ストライクフリーダムガンダム[クリアカラー] 2160円
SDBF 紅武者アメイジング PPクリアVer. 1080円
HGBF ガンダムトライオン3[クリアカラー] 3020円
HGBF カミキバーニングガンダム[プラフスキーパーティクルクリア] 1940円
HGBF スクランブルガンダム[プラフスキーパーティクルクリア] 2370円
HGBF すーぱーふみな アクシズエンジェルVer.(Mk-IIアクシズイメージカラー) 2370円
HGPG プチッガイ トランザムレッド 540円
HGPG プチッガイ ユニコーンホワイト&プラカード 540円
HG I-BO ガンダムバルバトス第6形態 クリアカラーVer. 1510円
HG I-BO ガンダムバルバトスルプスレクス[クリアカラー] 1510円
HG I-BO ガンダムバエル[クリアカラー] 1510円

4月
RG トールギス EW 2700円
HGUC 陸戦型ガンダム 1836円
HG GTO ガンダムFSD 2376円
HGBD ガンダムダブルオーダイバー 1080円
HGBD グリモアレッドベレー 1944円
HGBD ジムIIIビームマスター 1944円
HGBC ダイバーギア 756円
HGBC チェンジリングライフル 648円
HGPG プチッガイ ダイバーズブルー&プラカード 540円
ハロプラ ハロ ベーシックグリーン 540円
ハロプラ ハロ ディーヴァレッド 540円
ハロプラ ハロ シューティングオレンジ 540円

4月7日~
↓ガンダムベース東京限定
MG クロスボーンガンダムX-1 フルクロス[エクストラフィニッシュ] 8100円
アクションベース5[ユニコーンカラー] 648円
アクションベース4[トリコロールカラー] 756円

4月7日~なくなり次第終了
↓HGカスタマイズキャンペーン2018 第1弾
ビームバズーカ&ジョイントパーツ
ツインヒートサーベル&ジョイントパーツ
ガトリングガン&ジョイントパーツ
※対象商品 HGBD、HGBF(商品1点購入につき1個プレゼント)

4月17日~5月31日
↓「カレーハウス CoCo壱番屋×機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星」キャンペーン
HG GTO MS-06S シャア専用ザクII CoCoICHI エクストラフィニッシュ Ver.[スプーン装備] 1000名様
※期間中に注文合計金額900円(税込)以上のレシートを専用封筒に貼って応募、
 またはスマートフォンでレシートを撮影して応募

4月25日~5月6日
↓伊勢丹新宿店本館7階催物場「機動戦士ガンダム × ISETAN WELCOME TO ZEON」限定
HG GTO シャア専用ザクⅡ 伊勢丹限定リミテッドカラーVer. 2700円

4月26日
↓HG GTO ガンダムFSD用ロングレンジ・ビーム・ライフル付属
月刊ガンダムエース 2018年06月号 1080円

4月28日~なくなり次第終了
↓HGカスタマイズキャンペーン2018 第2弾
バズーカ&ジョイントパーツ
ビームガトリングガン&ジョイントパーツ
ビームライフル&ジョイントパーツ
※対象商品 HGBD、HGBF(商品1点購入につき1個プレゼント)

5月
MG ガンダムF91 Ver.2.0 4320円
HGAC リーオー 1080円
HGBD モモカプル 1944円
HGBD オーガ刃-X 2160円
HGBD セラヴィーガンダムシェヘラザード 2376円
HGBC ダイバーエースユニット 756円
HGBC ティルトローターパック 864円
HGPG きゃらっがい モモ 972円
ハロプラ ハロ ピンクバリエーション(仮) 648円

6月
RE/100 ビギナ・ギナ 3456円
HGUC ガルバルディβ 1620円
HGBD ガンダムダブルオーダイバーエース 2160円
HGBD 煌・ギラーガ 1944円
HGBD リーオーNPD 1296円
HGBC スピニングブラスター 648円
HGBC プトレマイオスアームズ 972円
ハロプラ ハロ コントロールブルー 540円
ハロプラ ハロ ハッピーイエロー 540円
SDCS RX-78-2 ガンダム&フレーム(ホワイト) 1512円
SDCS RX-78-2 ガンダム 864円
SDCS クロスシルエットフレーム[ホワイト] 648円
SDCS クロスボーン・ガンダムX1 864円
SDCS ナイチンゲール 1512円

6月21日
↓HGBD ガンダムAGEIIマグナム[クリアカラー]付属
PlayStation4 New ガンダムブレイカー プレミアムエディション 11800円

7月
HGUC バイアラン 2808円
SDCS ザクII 864円
SDCS クロスシルエットフレーム[グレー] 648円
食玩 ミニプラ ガンダムビルドダイバーズ スーパーショックガンダム 全5種各518円
1:ショックガンダム
2:SGガンダム
3:SGシャア専用ザク
4:SGニューガンダム
5:SGサザビー
ガシャポン ガシャプラ SDガンダム ビルドダイバーズ01 全10種(3タイプのカラーバリエーション含む)各400円
01:武者刀槍ガンダム(ホワイト、レッド、ブラック)
02:騎士ガンダムランサー(ホワイト、レッド、ブラック)
03:コマンドガトリングガンダム(ホワイト、レッド、ブラック)
04:ウェポン・ジョイントセット

8月
SDCS Zガンダム 1080円

9月26日
↓限定ガンプラ付属
【ガンダムファンクラブ、プレミアムバンダイ、BVC限定】ガンダムビルドダイバーズ Blu-ray BOX 1[ハイグレード版]<初回限定生産> 32400円

企画中?
RE/100 ジム・スナイパーII
RE/100 バーザム
RE/100 ジェガン
RE/100 クシャトリヤ
RE/100 Ξガンダム
RE/100 リグ・コンティオ
RE/100 リーオー
RE/100 ガイアガンダム
RE/100 リボーンズガンダム

第55回 静岡ホビーショー参考出品
フィギュアライズバスト シャア・アズナブル
フィギュアライズバスト シン・アスカ
フィギュアライズバスト ロックオン・ストラトス
フィギュアライズバスト 昭弘・アルトランド

ガンダムベース東京参考出品
RG ユニコーンガンダム 発光Ver.
SDCS イフリート
SDCS フリーダムガンダム

4月発送
MG プロヴィデンスガンダム [スペシャルコーティング]【2次】 12960円
MG ガンダムアストレイ ターンレッド【2次】 7560円
HG I-BO ギャラルホルン アリアンロッド艦隊コンプリートセット【2次】 6480円
HG GTO アクト・ザク【2次】 2160円
RG ダブルオーガンダム セブンソード/G インスペクション【3次】 3780円
HG I-BO ゲイレールシャルフリヒター&ランドマンロディ セット【3次】 3456円
RG トランザムライザー グロスインジェクションVer.【再販】【2次】 3240円
ガンプラLEDユニット2個セット(赤)【再販】【3次】 1188円

5月発送
MG ジンクスIII(アロウズ型) 4644円
RG MS-06F ザク・マインレイヤー 3240円
HGUC グフ・フライトタイプ 2268円
PG ガンダムエクシア用リペアパーツセット【2次】 4320円
MG ダブルオーガンダム セブンソード/G (トランザムモード)[スペシャルコーティング]【2次】 12960円
MG ダブルオークアンタ (トランザムモード) [スペシャルコーティング]【2次】 10800円
HG00 アドヴァンスドジンクス【2次】 2160円
HGUC イフリート・ナハト【2次】 2484円
MG ガンダムTR-1[ヘイズル改](実戦配備カラー)【3次】 4860円
【トリプルアクションベース付き】RG 黒い三連星専用ザクII 3機セット【3次】 9720円
RG MS-06R-1A 黒い三連星専用ザクII【3次】 3240円
MG MS-14B ユーマ・ライトニング専用高機動型ゲルググ【4次】 5940円
HGUC RGM-89DEW EWACジェガン【4次】 3240円
PG RX-0[N] ユニコーンガンダム2号機 バンシィ・ノルン(最終決戦Ver.)【2018年5月発送】 23760円
PG RX-0 ユニコーンガンダム用 LEDユニット〔RX-0シリーズ兼用〕【2018年5月発送】 12960円
RG ウイングガンダムゼロ EW用 拡張エフェクトユニット “セラフィムフェザー”【再販】【2018年5月発送】 1620円
MG 量産型百式改【再販】 5940円
ガンダムデカールDX 06【ユニコーン系 Vol.2】【再販】 1620円

6月発送
PG ガンダムアストレイ レッドフレーム改 24840円
HGUC ガンダムピクシー 2160円
HGUC ガンダムTR-6[ウーンドウォート] 1944円
HG I-BO イオフレーム獅電(テイワズ所属機) 1296円
RE/100 ガンキャノン・ディテクター(Z-MSV Ver.)【2次】 4104円
HGUC クロスボーン・ガンダムX-0【2次】 2484円
HG I-BO グレイズシルト&グレイズ (アリアンロッド所属機) セット【2次】 3240円
HG GTO ヘビーガンダム【2次】 2376円
HGBF ガンダムM91【3次】 1944円
HGBF トールストライクガンダムグリッター【3次】 1944円
HGBF ジンクスIV TYPE.GBF【2018年6月発送】 2160円
HGUC クロスボーン・ガンダムX2【再販】【2次】 2160円
HGUC クロスボーン・ガンダムX1改【再販】【2次】 2160円
HGUC クロスボーン・ガンダム X3【再販】【2次】 2160円

7月発送
MG ザク・キャノン (イアン・グレーデン専用機) 5400円
MG ガンダムX3号機 4320円
MG ガンダムTR-1[アドバンスド・ヘイズル]【2次】 5940円

カスタマイズキャンペーンはダイバーズ発表会の時に今夏と言ってたはずだが、
番組放送開始月になったのか
HGBD ガンダムダブルオーダイバーエースは、
HGBDガンダムダブルオーダイバーとHGBCダイバーエースユニットがセットになったもの
額のクリアーパーツ等一部の成形色が変更されるそうな
えーウーンドウォート、完全新規なのに一般じゃないのかよ
まあリブートしてweb連載中とはいえ、
今はなき模型雑誌で連載してたマイナー作品だから仕方ないか
一般はダイバーズに注力してる時期だろうし、
参考出品のままお蔵入りになるより出るだけありがたいやね
あとピクシーも漸くきたか、そうか
ビーム・ダガーの斬撃エフェクトいいな
ちょっとビームというより炎っぽいけど
ノーマルイフリートと戦闘中の画像に、
「※それぞれのMSは別売りです。」
とあるのでノーマルイフリートも発売確定ですかね
素バイアランは一般でキター
食玩のミニプラ スーパーショックガンダムはABS製のキットで、
ショックガンダムを中心に他の4体が合体してスーパーショックガンダムが完成
更にHGBDガンダムダブルオーダイバーと連動している模様
ガシャプラのビルドダイバーズ01は武者・騎士・コマンドモチーフといった、
SD直撃世代を完全に狙ってきてるラインナップ
それぞれガンダム、マスク(ジオン系のモノアイ顔)、
カスタム武装(別売のガンプラに合体)の3モードへチェンジ


[PR]
by dogyagyan | 2018-03-23 22:31 | ガンプラ

私だ
今日出荷だ

※16日(金)更新
セガサターン用3Dシューティングゲーム「機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY」に登場する主役MS、
ブルーディスティニー3号機が新たにHG化
旧HGUCが2007年9月発売なので約11年経ってのリニューアルです
REVIVEのロゴがないのでREVIVEではない模様
キットはHGUC陸戦型ジムからC1、C2ランナーを、
それ以外はHGUC BD1号機EXAM及び2号機EXAMから流用していますが、
金型スイッチの切り替えでランナーから1、2号機専用のパーツがなくなったり、
3号機専用のパーツが新規に追加されたりしています
成型色は、
イロプラ(ホワイト、ネイビーブルー、イエロー)、
ネイビーブルー、
イロプラ(ホワイト、モンザレッド、グレー、クリアグリーン)、
イロプラ(ホワイト、モンザレッド、グレー、レッド)、
グレー、クリアピンク
ポリキャップはPC-002
本体はカラーリング以外2号機と一緒
ゲーム版、漫画版といった差異も無し
グレーがかったホワイトとダークブルーだった旧HGUCと違い、
ホワイトとネイビーブルーになりました
関節可動範囲やEXAMシステム発動時の差し替えギミック等は1、2号機に準じます
頭部は通常時とEXAMシステム発動時の2種から選択して組立
空間用ランドセルは背部から着脱可能
股下には別売のアクションベース2を接続するための丸穴が開いています
武装は、
100mmマシンガン、ビーム・ライフル、2連ビーム砲、シールド、ビーム・サーベル2本、
頭部バルカン砲2門、胸部バルカン砲2門、腹部有線ミサイルランチャー2門
100mmマシンガンは陸ジムと同じ仕様で、
フォアグリップやストックが可動
マガジン着脱可能
マガジン以外成型色の都合で真っ青だった2号機と違い、グレーなので安心
ビーム・ライフルはフォアグリップ可動
やっぱりトリガーガードの造型は最近のキットらしく省略されています
2連ビーム砲はスコープ可動
左右どちらの前腕にも装備可能
元々は漫画版でジム・ドミナンスが装備していたものです
シールドは他の連邦機体には見られない3号機特有のやつ
ほんとなんでこいつだけ独自のシールド持ってるんだろう
後の時代のガンダムMK-IIに繋がりそうな感じはするけど
ジョイントを介して前腕外側に装備
サーベルは脚部からグリップを着脱可能
ビーム刃エフェクトはクリアピンクのSB-13
バルカンやミサイルランチャーは特にギミックなし
手首は、武器持ち手が左右1個ずつ
左平手が1個
1、2号機と同じのものを使用するのでCランナーの手首は使いません
マーキングシール付属
めでたく兄弟機みんな一般販売でリニューアルされましたが、
1号機ステルス、2号機Ω、3号機改ジムヘッド、0号機等漫画媒体で明らかになった細かいバリエは出るんかな

MG(マスターグレード)シリーズ 200体達成記念!
30周年を迎えた『ガンダムセンチネル』から、大型アイテム「PLAN303E ディープ・ストライカー」が登場!
複雑さと巨大さにより当時モデルキット化が絶望視されていた、ディープストライカーの構造を忠実に再現。
特徴的な大型のメガ粒子砲、ディスク・レドーム、増加装甲などの他、Sガンダム本体も一部新規造形で立体化。
■大型の武装を設定どおり再現
メガ粒子砲は約540㎜の圧巻サイズで造形。大型ディスク・レドームやマルチ・センサー等の細かい造形も精密に再現しているほか、脚部・背部の大型ブースターは八の字に広げられる機構を追加し、新造。独特なシルエットを再現している。
■「重厚感」と「リアリティ」
メガ粒子砲とテール・スタビライザーを繋ぐケーブルは、メッシュパイプを使用。機体各所のシリンダー部分にはメッキ加工を施し「重厚感」を付加。様々な手法を駆使し、プラスチックだけでは得られない「リアリティ」を演出する。
■Sガンダム本体も新規パーツで刷新
設定感に合わせて頭部を小型化。さらに胸部は設定を考証しディテールを追加しているほか、肩アーマーはスライドギミックを搭載。

ガンダムベース東京の展示画像見て、
「HGUCデンドロビウムと大きささほど変わらんな」
と特に驚かなかった俺は多分感覚が狂っている

ガンプラ情報
5月発送
RG MS-06F ザク・マインレイヤー 3240円
HGUC グフ・フライトタイプ 2268円

6月発送
MG ジム・ドミナンス 4860円
RE/100 ガンダムMk-III 8号機 3780円

うーんザク・マインレイヤーもグフ・フライトタイプも一般で出て欲しかったな
ドミナンス、MGの方できちゃったよ
ガンダムMk-III 8号機はクワトロ機の予定だったから赤いのか、ふーん
というかアナハイムはMk-IIIをそんなに生産してたのかよ
地球連邦軍がキリマンジャロで独自にMk-III作ってたり、
ティターンズもグリプスで独自にMk-III作ってたり、
Mk-III多すぎだろ


[PR]
by dogyagyan | 2018-03-15 22:36 | ガンプラ

私だ
今日出荷だ

※10日(金)更新
イオリ・リン子をモデルにした機体がHG化
パッケージなどに『ガンダムビルドファイターズ』と『HHイメージングビルダーズ』のタイトルロゴがあります
モチーフはガンダムSEEDのアークエンジェル
艦長のマリューとリン子さんが同じ声優繋がりという完全なるネタですな
コスチュームも連合の軍服だ
なんと夫であるタケシが製作した設定で、
ガンプラコスヒロインズ史上初の戦艦モチーフ、史上初の変形機構搭載、史上初の配偶者モデルとなってます
結婚記念日用のプレゼントとして製作したがバトルにも対応しているそうです
あと母=母艦とかかかってるらしい
キットはランナーレス台座のBA-0、
最近のガンプラコスヒロインキットに使用されているBFG-1とタグ表記のランナーが流用
成型色は、
ダークグレー、
イロプラ(モンザレッド、ミッドナイトブルー、明るいベージュ、ライトグレー)、
イロプラ(モンザレッド、ミッドナイトブルー、ライトグレー)、
ホワイト、ダークブルー、クリアイエロー
ポリキャップはPC-7
頭部は眉毛と目が別パーツになっており、瞳はシールで再現
瞳シールは正面、左向き、右向き、睫毛、
睫毛と一体化した正面、左向き、右向きがあり、好みで選択します
目のパーツは2種
目のクリアパーツをはめる前に瞳シールを貼るタイプと後に貼るタイプを選択します
帽子と耳アンテナは別パーツになっています
後ろ髪はボールジョイントで可動、付け根にシュシュが付いています
首は頭部側、胸部側にボールのあるダブルボールジョイント
腋は胸部側がボールジョイントである程度引き出せる他、肩側も可動
襟は別パーツ
左胸のマークはシールで再現
バックパックは左右ウイングの付け根がボールポリキャップで可動
上腕ロール可動、肘は二重関節
胸部と腹部、腹部と腰部はそれぞれボールジョイント
スカートは合成ゴム、サイドスカートはボールポリキャップで可動
股関節は左右のボールジョイントが中央部から独立して可動
膝上ロール可動、膝は二重関節、足首はシングルジョイントで可動
後ろ腰に付属のBA-O台座を接続する穴が開いています
台座は+マークと三日月マークの入った長めのアームが新規に追加されています
台座はクリアイエロー
人型のMRモードから母艦のAAモードに一部差し替えで変形可能
ちょっと姿勢を変えただけに見えるがこれこそ変形の原点だそうな
MRはマリュー・ラミアス、AAはアークエンジェルの略
武装は、
プラズマバリアントガン2丁、ゴットフリートMk.71x2門、ローエングリン2門
プラズマバリアントガンはバックパックから着脱可能
手に持たせられます
ゴットフリートMk.71は着脱可能
砲門の向きからして主にAAモードで使用するぽいですね
ローエングリンはインステップ部のアーマーと差し替え
こちらもAAモードで使用する武器で、
タケシは機体名をここから閃いたらしい
手首は、平手と武器持ち手が左右1個ずつ
その他アークエンジェルに搭載されていた火器類も搭載されている設定だそうです
おそろしい

ユニコーンガンダムVer.Ka再びー。2号機バンシィがVer.Kaでついにロールアウト!
■サイコ・フレームをクリアイエローに変更。
■成形色に合わせて色味を変更した、Ver.Kaならではのマーキング水転写デカールが付属。
■ビーム・マグナムやシールドの他、ハイパー・バズーカ等の武装パーツも充実。

先日配信された『ガンダムビルドダイバーズ』プロローグに登場した、
チャンピオン クジョウ・キョウヤのガンプラがTV放送に先駆けてHG化
チャンピオンのハイレベルなバトルスタイルに対応可能なハイスペック機という設定
初回限定版のみデカデカとアニメの放送告知が入ったパッケージ仕様
キットは2012年1月発売のHGガンダムAGE-2 ノーマルの流用で、
A、Dランナーが流用
Jx2、K1、K2、Lx2ランナーが新規
B、Cランナーがごっそりなくなってますね
他、ランナーレス台座のBA-0、ビームサーベルエフェクトのSB-9ランナーもあります
成型色は、
濃いグレー、
イロプラ(ダークパープル、オレンジイエロー、ほんのりグレーがかったホワイト、イエロー)、
濃いグレー、ほんのりグレーがかったホワイト、ダークパープル、
ホワイト、ダークブルー、クリアグリーン、クリアピンク、クリア
ポリキャップはPC-001A
過度に原型を崩さず、
AGE劇中に出てきてもおかしくないようなアレンジ具合でいいですね
さしずめマグナムウェアといったところでしょうか
手足の換装が基本の劇中ウェアと違ってメット前面やフロントスカートも変わってますけど
AGE-2ではなくAGEII表記なのはなにか意味があるのか
ベースがHG AGEキットだけあってプロポーションも可動も申し分なし
股下は付属のBA-0台座に対応した丸穴が開いています
台座はクリア
穴は別売のアクションベース5や来月発売予定のダイバーギアにも対応
一部差し替えで高速飛行形態のフェニックスモードへ変形可能
武装は、
ハイパードッズライフルマグナム、シグルシールド、
Fファンネル4基、ビームサーベル2本
ハイパードッズライフルマグナム(名前なげー)は、
グリップが可動
上部カバーも可動、下部カバーはスライド可能
左右どちらの手にも持たせられ、リアスカートにマウント可能
シグルシールドは左右どちらの前腕にもマウント可能
手首アーマーの向きを差し替えることでシールドのマウント位置を変えることができます
シールドはランナー構成上の余剰パーツでもう1枚組めるのですが、
ジョイントパーツが1つ分しかないので両腕装備ができないのはちょっと残念
Fファンネルは肩アーマーから着脱可能
剣として手に持たせることもできます
あと接続軸利用して別売のアクションベース等を利用すれば、
ファンネルが浮遊してる状態が再現できます
ビームサーベルはサーベルエフェクトを着脱可能
グリップはリアスカートにマウント可能
手首は、
武器持ち手が左右1個ずつ
左握り拳と左平手が各1個
ファイターズの頃にAGEキットベースの機体出ないかなと思ってましたが、
この度ダイバーズで漸く実現しましたね
MBSの放送権が絡んでて中々出せなかったそうで、
トライのヴェイガンギアKは特別に了承を得て登場したという話でした

6月発送
PG ガンダムアストレイ レッドフレーム改 24840円

タクティカルアームズIILデカくて迫力ありますね
HGでも欲しいが、もし出ても各種形態への可変は差し替えになりそう


[PR]
by dogyagyan | 2018-03-08 22:30 | ガンプラ