ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

カテゴリ:ジョジョ( 273 )


私だ
TOKYO MX22話 ガッツの「G」です

アバンは、ボートで進む一行→OP→提供→CM→Aパートへ

ボート上でのやり取りはアニオリ
ピストルズが腹減って「ガッツが足りないよ~」っていうのかわいい
「俺たちもガッツを補給しないとな」ということで原作の食事シーンに繋がるわけね
新OPキター!
ハセガワダイスケ氏の「裏切り者のレクイエム」
映像はこれまでのダイジェストと今後のネタバレを含んでますな
ブチャラティがジッパーで開かれると基本カラーからアナザーカラーに変わる演出かっこよすぎ
あと殉職同僚警官からM・ブルースになってアバッキオ出てくるシーンも

Aパートは、食事→菜食主義について→警戒するジョルノ→絡んでくる他の客→ドグシャア→
「敵だなてめー」→ナランチャ達にボコられる客→「こいつは敵ではないようだ…」→
ブチャラティの体の異変を心配するジョルノ→今後について→ボスの正体を突き止める→
トリッシュにヒント?→これ以上トリッシュを巻き込みたくないナランチャ→
「あたしの母は昔父親とは「サルディニア島」で知り合ったと言っていたわ…………」→
「なぜオレたちに教える!?」→「あたしはどうしても知りたい!自分が何者から生まれたのかをッ!」→
「それを知らずに殺されるなんてまっぴらゴメンだわッ!」→タフな精神のトリッシュ→
スープのスプーンを探すナランチャ→隣のテーブルからスプーンを拝借するナランチャ→
スープの中から壊れたスプーン→「『敵』だ 敵がいるぞッ! スープの中に…… サメがいるッ!」→
皿を攻撃するエアロスミス→トリッシュを護る一行→見当たらないサメみたいなもの→
スプーンの中にサメ→舌を攻撃され喋れなくなったナランチャ→水から水へ瞬間移動するサメ→
グラスを指差すナランチャ→「「水」が飲みてえのか?」→ガラス片で舌を更に切るナランチャ→
ナランチャのベロが無い事に気付くミスタ→
「だめだ…まずい『ゴールド・E』で「舌の部品」は創れますが出来上がるまでに時間がかかる」→
ミスタのペンをナランチャの喉に突き刺すジョルノ→
「この「ペン」に生命を与えて「舌」の部品を創りましょう これなら呼吸しながら「舌」が出来る」→
離れた場所からジョルノを警戒しつつ作戦通り「仕込ん」できた敵2人→CM→Bパートへ

菜食主義のたわいもない話カットされなくて良かった
ナランチャのワインがスーツにかかっていちゃもんつけてくる客、
ぶつかってきたのはおめーの方だろ
敵だと勘違いした一行が客ボコるのは流石にやり過ぎだが
ワイン染みより血の方がすげーんですけど
しれっと途中からリンチに参加するアバッキオワロタ
ついでに食事の毒味までさせてるし
ミスタの席に原作にはないイチゴケーキがあるの細かくていいね、マジで好物っぽくて
無敵のスタンド能力を持つボスだが、正体が分かれば本体を暗殺できる可能性はあるッ!
それにはあらゆる人生の足跡を消してきたボスが唯一残した娘・トリッシュが鍵となるはず
ナランチャはトリッシュを巻き込みたくなかったが、
トリッシュは覚悟を決めているタフな精神の持ち主のようで、
サルディニアというボスの過去と正体に繋がりそうなヒントを持っていたのでした
トリッシュに対し思い違いをしていたと思うナランチャはアニオリ
スープのスプーンがいつの間にか無くなってたが、
原作ではただ持ってただけだが、アニメではスープをかき混ぜてたら無くなったに変更
こっからのホラー展開がこわい
舌完全に噛みきられてるなナランチャ
液体から液体へ瞬間移動する小さなサメ、どうやったらこんな発想が思いつくんですか荒木先生
呼吸してないナランチャに対するジョルノの処置もすげー
ボスの親衛隊である2人組が登場
あれ?1人はどこかで聞き覚えのある声ですねえ(すっとぼけ)

Bパートは、喋れるようになったナランチャ→なにか矛盾した事を言い出すナランチャ→
答えなきゃ行けない事と反対の事を言ってしまうナランチャ→苛立つミスタ→
敵は遠隔操作型と推測するアバッキオ→ボートでこの場所を立ち去るべきと提案するジョルノ→
口では同意しつつ体はジョルノを引き留めようとするナランチャ→
敵を追撃して倒す事を選ぶブチャラティ→M・ブルースで起こった事を再生しようとするアバッキオ→
敵のいない方を指してしまうナランチャ→「追跡するぞッ! この敵との決着はここでつける」→
運河からナランチャの涙へ瞬間移動するクラッシュ→トイレを調べる一行→M・ブルースの再生開始→
みんなが水場に近づくのを阻止しようとするナランチャ→伸びて蛇口を捻るナランチャの舌→
便器の中の水を覗こうとするアバッキオ→小便をして妨害するナランチャ→
「てめー変態趣味になったか!」→トイレはナランチャの見間違いと思いテーブルの方へ戻るアバッキオ→
伸びてナイフでナランチャの指を切る舌→傷に気付くジョルノ→
ジョルノを近づかせたくないが逆の事を言ってしまうナランチャ→
ナランチャの異変に気付き始めるも傷の治療を優先しようとするジョルノ→鉄製のパイプをエアロスミス→
熱くなったパイプで傷口を塞ぐナランチャ→ナランチャの異変に勘づくジョルノ→
パイプから水→ジョルノの首に噛みつくクラッシュ→「ジョルノォ―――ッ」→
To Be Continued→CM→次回予告→提供

アイキャッチはスクアーロとクラッシュの能力表
スクアーロのクラッシュは水から水へ瞬間移動でき敵を攻撃するスタンド
アクア・ネックレスとちょっと似たとこがあるな
ナランチャが無茶苦茶言い出しましたがこれはクラッシュの攻撃ではなく、
スクアーロの相方・ティッツァーノの仕込まれたスタンド=トーキング・ヘッドの方でした
これホント厄介なスタンドだなー
舌に取り憑いてるけど任意で姿消せるみたいだから、ミスタが確認した時はいなかったり
喋る事だけではなく書く事など伝える行為全般を滅茶苦茶にしてしまうのがヤバい
原作のナランチャがジョルノに矛盾した事言いまくって異変を気付かせようとするシーンはカット
あとペンで腕に伝えたい事を書こうとしてデタラメ書いてしまうシーンもカット
予想外の裏切りにボスはまだ親衛隊を何人も揃えていないと判断したブチャ、
追撃を選択した事で運河から海へ出るルートはなくなりました
海出たらクラッシュの独壇場になっちまうからな
トーキング・ヘッドは取り憑いた舌めっちゃ伸ばして自在に操るのも地味に凄いな
小便してるナランチャに覗いてくれと言われたアバッキオが変態趣味と言ってるが、
新入りに小便飲ませようとしたあんたにだけは言われたくねーよ!
クラッシュは流血に移動してきてジョルノを始末しようとすることに気付いたナランチャ、
それを何とか伝えたいが思ってる事と逆の事を言ってしまうジレンマ
仲間に全然理解してもらえない辛すぎる戦いだわ
ジョジョは割とこのパターン多い気がする
しかし名探偵ジョルノさんだけは異変に勘づいてきてますねー
こりゃ敵も真っ先にジョルノ始末したくなりますわー
エアロスミスが攻撃したの初見だと手すりに見えるな、便座の近いところにあるし
ジョルノは始末されてしまったのか!?といったところで次回へ
単体だと使いづらそうだけどコンビ組んだら能力引き立て合うな敵スタンドは面白いな
三部のJ・ガイル&ホル・ホースとか今回のスクアーロ&ティッツァーノとか
細かいカットが多かったけどテンポよくて面白かった
EDも変わった!
Enigumaの「Modern Crusaders」
2000年にリリースされた曲ですね、原作は六部始まってる頃だな
映像は五部の敵スタンド像を下から上に向かってスクロールしていくと味方スタンド像が出てくるというもの
よく見たら敵側に亀混じってんだけど

スクアーロ=前野智昭
ティッツァーノ=津田健次郎

前野氏は鉄血の石動か
ツダケンさんはブラフォード!ブラフォードじゃないか!
あれ、前回の電話の声誰だったんだ…?

おまけ
Blu-ray & DVD Vol.3発売中です
BDとDVD Vol.3は9~12話収録
初回仕様特典はイベント優先購入権抽選申込券<夜の部>
全巻購入特典は2019年8月18日開催予定のイベントを収録したDVD応募券
アニメ描きおろし特製ケース
28Pオールカラーの特製ブックレット
映像特典はなし
ブックレットは各話紹介とか原作との差異とか関係者コメントとかキャラ紹介とか
美術設定資料とかキャスト・スタッフのインタビューとか
今回も内容充実
フーゴの過去のアニオリは荒木先生とやり取りを繰り返してシナリオにしてたのか
キャスティング協力という何か特殊なお仕事のスタッフさんのインタビューが読めるぜ
a0206989_20543074.jpg

by dogyagyan | 2019-03-16 20:55 | ジョジョ

私だ
TOKYO MX22話 ガッツの「G」です

アバンは、ボートで進む一行→OP→提供→CM→Aパートへ

ボート上でのやり取りはアニオリ
ピストルズが腹減って「ガッツが足りないよ~」っていうのかわいい
「俺たちもガッツを補給しないとな」ということで原作の食事シーンに繋がるわけね
新OPキター!
ハセガワダイスケ氏の「裏切り者のレクイエム」
映像はこれまでのダイジェストと今後のネタバレを含んでますな
ブチャラティがジッパーで開かれると基本カラーからアナザーカラーに変わる演出かっこよすぎ
あと殉職同僚警官からM・ブルースになってアバッキオ出てくるシーンも

Aパートは、食事→菜食主義について→警戒するジョルノ→絡んでくる他の客→ドグシャア→
「敵だなてめー」→ナランチャ達にボコられる客→「こいつは敵ではないようだ…」→
ブチャラティの体の異変を心配するジョルノ→今後について→ボスの正体を突き止める→
トリッシュにヒント?→これ以上トリッシュを巻き込みたくないナランチャ→
「あたしの母は昔父親とは「サルディニア島」で知り合ったと言っていたわ…………」→
「なぜオレたちに教える!?」→「あたしはどうしても知りたい!自分が何者から生まれたのかをッ!」→
「それを知らずに殺されるなんてまっぴらゴメンだわッ!」→タフな精神のトリッシュ→
スープのスプーンを探すナランチャ→隣のテーブルからスプーンを拝借するナランチャ→
スープの中から壊れたスプーン→「『敵』だ 敵がいるぞッ! スープの中に…… サメがいるッ!」→
皿を攻撃するエアロスミス→トリッシュを護る一行→見当たらないサメみたいなもの→
スプーンの中にサメ→舌を攻撃され喋れなくなったナランチャ→水から水へ瞬間移動するサメ→
グラスを指差すナランチャ→「「水」が飲みてえのか?」→ガラス片で舌を更に切るナランチャ→
ナランチャのベロが無い事に気付くミスタ→
「だめだ…まずい『ゴールド・E』で「舌の部品」は創れますが出来上がるまでに時間がかかる」→
ミスタのペンをナランチャの喉に突き刺すジョルノ→
「この「ペン」に生命を与えて「舌」の部品を創りましょう これなら呼吸しながら「舌」が出来る」→
離れた場所からジョルノを警戒しつつ作戦通り「仕込ん」できた敵2人→CM→Bパートへ

菜食主義のたわいもない話カットされなくて良かった
ナランチャのワインがスーツにかかっていちゃもんつけてくる客、
ぶつかってきたのはおめーの方だろ
敵だと勘違いした一行が客ボコるのは流石にやり過ぎだが
ワイン染みより血の方がすげーんですけど
しれっと途中からリンチに参加するアバッキオワロタ
ついでに食事の毒味までさせてるし
ミスタの席に原作にはないイチゴケーキがあるの細かくていいね、マジで好物っぽくて
無敵のスタンド能力を持つボスだが、正体が分かれば本体を暗殺できる可能性はあるッ!
それにはあらゆる人生の足跡を消してきたボスが唯一残した娘・トリッシュが鍵となるはず
ナランチャはトリッシュを巻き込みたくなかったが、
トリッシュは覚悟を決めているタフな精神の持ち主のようで、
サルディニアというボスの過去と正体に繋がりそうなヒントを持っていたのでした
トリッシュに対し思い違いをしていたと思うナランチャはアニオリ
スープのスプーンがいつの間にか無くなってたが、
原作ではただ持ってただけだが、アニメではスープをかき混ぜてたら無くなったに変更
こっからのホラー展開がこわい
舌完全に噛みきられてるなナランチャ
液体から液体へ瞬間移動する小さなサメ、どうやったらこんな発想が思いつくんですか荒木先生
呼吸してないナランチャに対するジョルノの処置もすげー
ボスの親衛隊である2人組が登場
あれ?1人はどこかで聞き覚えのある声ですねえ(すっとぼけ)

Bパートは、喋れるようになったナランチャ→なにか矛盾した事を言い出すナランチャ→
答えなきゃ行けない事と反対の事を言ってしまうナランチャ→苛立つミスタ→
敵は遠隔操作型と推測するアバッキオ→ボートでこの場所を立ち去るべきと提案するジョルノ→
口では同意しつつ体はジョルノを引き留めようとするナランチャ→
敵を追撃して倒す事を選ぶブチャラティ→M・ブルースで起こった事を再生しようとするアバッキオ→
敵のいない方を指してしまうナランチャ→「追跡するぞッ! この敵との決着はここでつける」→
運河からナランチャの涙へ瞬間移動するクラッシュ→トイレを調べる一行→M・ブルースの再生開始→
みんなが水場に近づくのを阻止しようとするナランチャ→伸びて蛇口を捻るナランチャの舌→
便器の中の水を覗こうとするアバッキオ→小便をして妨害するナランチャ→
「てめー変態趣味になったか!」→トイレはナランチャの見間違いと思いテーブルの方へ戻るアバッキオ→
伸びてナイフでナランチャの指を切る舌→傷に気付くジョルノ→
ジョルノを近づかせたくないが逆の事を言ってしまうナランチャ→
ナランチャの異変に気付き始めるも傷の治療を優先しようとするジョルノ→鉄製のパイプをエアロスミス→
熱くなったパイプで傷口を塞ぐナランチャ→ナランチャの異変に勘づくジョルノ→
パイプから水→ジョルノの首に噛みつくクラッシュ→「ジョルノォ―――ッ」→
To Be Continued→CM→次回予告→提供

アイキャッチはスクアーロとクラッシュの能力表
スクアーロのクラッシュは水から水へ瞬間移動でき敵を攻撃するスタンド
アクア・ネックレスとちょっと似たとこがあるな
ナランチャが無茶苦茶言い出しましたがこれはクラッシュの攻撃ではなく、
スクアーロの相方・ティッツァーノの仕込まれたスタンド=トーキング・ヘッドの方でした
これホント厄介なスタンドだなー
舌に取り憑いてるけど任意で姿消せるみたいだから、ミスタが確認した時はいなかったり
喋る事だけではなく書く事など伝える行為全般を滅茶苦茶にしてしまうのがヤバい
原作のナランチャがジョルノに矛盾した事言いまくって異変を気付かせようとするシーンはカット
あとペンで腕に伝えたい事を書こうとしてデタラメ書いてしまうシーンもカット
予想外の裏切りにボスはまだ親衛隊を何人も揃えていないと判断したブチャ、
追撃を選択した事で運河から海へ出るルートはなくなりました
海出たらクラッシュの独壇場になっちまうからな
トーキング・ヘッドは取り憑いた舌めっちゃ伸ばして自在に操るのも地味に凄いな
小便してるナランチャに覗いてくれと言われたアバッキオが変態趣味と言ってるが、
新入りに小便飲ませようとしたあんたにだけは言われたくねーよ!
クラッシュは流血に移動してきてジョルノを始末しようとすることに気付いたナランチャ、
それを何とか伝えたいが思ってる事と逆の事を言ってしまうジレンマ
仲間に全然理解してもらえない辛すぎる戦いだわ
ジョジョは割とこのパターン多い気がする
しかし名探偵ジョルノさんだけは異変に勘づいてきてますねー
こりゃ敵も真っ先にジョルノ始末したくなりますわー
エアロスミスが攻撃したの初見だと手すりに見えるな、便座の近いところにあるし
ジョルノは始末されてしまったのか!?といったところで次回へ
単体だと使いづらそうだけどコンビ組んだら能力引き立て合うな敵スタンドは面白いな
三部のJ・ガイル&ホル・ホースとか今回のスクアーロ&ティッツァーノとか
細かいカットが多かったけどテンポよくて面白かった
EDも変わった!
Enigumaの「Modern Crusaders」
2000年にリリースされた曲ですね、原作は六部始まってる頃だな
映像は五部の敵スタンド像を下から上に向かってスクロールしていくと味方スタンド像が出てくるというもの
よく見たら敵側に亀混じってんだけど

スクアーロ=前野智昭
ティッツァーノ=津田健次郎

前野氏は鉄血の石動か
ツダケンさんはブラフォード!ブラフォードじゃないか!
あれ、前回の電話の声誰だったんだ…?

おまけ
Blu-ray & DVD Vol.3発売中です
BDとDVD Vol.3は9~12話収録
初回仕様特典はイベント優先購入権抽選申込券<夜の部>
全巻購入特典は2019年8月18日開催予定のイベントを収録したDVD応募券
アニメ描きおろし特製ケース
28Pオールカラーの特製ブックレット
映像特典はなし
ブックレットは各話紹介とか原作との差異とか関係者コメントとかキャラ紹介とか
美術設定資料とかキャスト・スタッフのインタビューとか
今回も内容充実
フーゴの過去のアニオリは荒木先生とやり取りを繰り返してシナリオにしてたのか
キャスティング協力という何か特殊なお仕事のスタッフさんのインタビューが読めるぜ
a0206989_20543074.jpg

by dogyagyan | 2019-03-16 20:54 | ジョジョ

私だ
『第69回芸術選奨文部科学大臣賞』および『第68回芸術選奨文部科学大臣新人賞』の受賞者が発表された。
文化庁が1950年から主催する両賞は、芸術の各分野において優れた業績を挙げた人物や、
新たな境地を切り拓いた人物に与えられる賞。
演劇、映画、音楽、舞踊、文学、美術、放送、大衆芸能、芸術振興、評論等、メディア芸術の11部門で表彰される。
今年度の大臣賞受賞者は演劇部門の豊竹呂勢太夫、藤山直美、
映画部門の黒澤和子、塚本晋也、
音楽部門の杵屋勝四郎、高橋翠秋、
舞踊部門の小野絢子、篠原聖一、
文学部門の山尾悠子、吉田修一、
美術部門の小沢剛、内藤礼、
放送部門の伊藤純、
大衆芸能部門の笑福亭鶴瓶、竹内まりや、
芸術振興部門の佐藤卓、
評論等部門の岡崎乾二郎、古井戸秀夫、
メディア芸術部門の荒木飛呂彦。
授賞対象として、衣装デザイナーの黒澤和子は『万引き家族』の成果、
塚本晋也は監督作『斬、』の成果、小沢剛は『不完全―パラレルな美術史』展ほかの成果、
内藤礼は『内藤 礼―明るい地上には あなたの姿が見える』展の成果、
佐藤卓は『デザインあ展 in TOKYO』ほかの成果、
岡崎乾二郎は書籍『抽象の力 近代芸術の解析』の成果、
荒木飛呂彦は『荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋』ほかの成果が挙げられている。
また新人賞の受賞者は、
演劇部門の蒼井優、
映画部門の山下敦弘、
音楽部門の藤倉大、
舞踊部門の井上安寿子、
文学部門の谷崎由依、
美術部門の石上純也、
放送部門の野木亜紀子、
大衆芸能部門の宇多田ヒカル、
芸術振興部門の菅原直樹、
評論等部門の菅原真弓、
メディア芸術部門の蓮沼執太。
蒼井優の受賞対象となった成果は舞台『アンチゴーヌ』ほか、
山下敦弘は監督作『ハード・コア』、
野木亜紀子はドラマ『アンナチュラル』の脚本、
宇多田ヒカルはアルバム『初恋』ほか、
蓮沼執太は『蓮沼執太: ~ ing』展となっている。
受賞者には賞状に加えて、大臣賞は30万円、新人賞は20万円の賞金が贈られる。
贈呈式は3月12日に都内ホテルで開催。

何か分からんがヌメメタァ!


by dogyagyan | 2019-03-11 21:18 | ジョジョ

私だ
TOKYO MX特別番組 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 daterminazioneです

大川ナレーションによる総集編でした
が、普通にストーリーを振り返るんじゃなく、
今回は五部キャラの覚悟とは何なのかや何故ギャングになったのかがテーマ
まず護衛チームはアバッキオ、ナランチャ、フーゴ、ミスタ、ジョルノの順に、
過去話やギャングになったシーンを紹介
次に暗殺チームはアニオリや原作に沿った過去編を紹介
最後は護衛チームのメンバーがトリッシュ護衛任務を通じて新入りのジョルノを少しずつ認めていくところ、
ボスの真の狙いを知って裏切り者になったブチャラティがキンクリにボディ貫通されるところで〆
こういうやり方の総集編は凝っててアリだな


by dogyagyan | 2019-03-09 21:49 | ジョジョ

私だ
TOKYO MX21話 キング・クリムゾンの謎です

今回もアバンなし
OP→提供→CM→Aパートへ

Aパートは、チョコを取り合うナランチャとミスタ→てんとう虫のブローチの動きを感じるジョルノ→
ジョルノに水を取ってもらおうとするフーゴ→いつの間にかチョコをほおばっているナランチャ→
いつの間にか水を飲んでいるフーゴ→いつの間にか猫の足跡→「何か……!! 奇妙だ!!」→
島に上陸しているジョルノを注意しようとしたら自分も上陸しているアバッキオ→
ブチャラティにボスの正確な位置を報せるジョルノ→ブチャラティの背中から腹に貫通するキング・クリムゾンの拳→
「ブチャラティ………」→「おまえのトリッシュ護衛の任務は… これにて終了だな」→
キンクリの拳をジッパーで固定して反撃するS・フィンガーズ→「『スティッキィ・フィンガーズ!』」→
「『キング・クリムゾン!!』すでにッ!」→「『読める』……… 動きの『軌跡』が 読める……」→
攻撃をかわされ背後から手刀を喰らうブチャラティ→一生の浮き沈み→トリッシュとの繋がりを直感するボス→
トリッシュに振り下ろされるキンクリの手刀→ドギュウウウン→てんとう虫のブローチに吸い込まれるボス→
ブローチは亀→あいつはオレにいつも「勇気」を与えてくれる→「「任務」は終わっただと?ボス」→
「違うぜ……まだ続いてる! トリッシュは…おれ自身の命令で護衛するッ!!」→
ジッパーで床を開き亀を下水管の中へ流すS・フィンガーズ→
トリッシュを抱えてボスから距離を取ろうとするブチャラティ→階段の上にボス→
まずトリッシュを始末しようとするキンクリ→
ジッパーで床から階段を通ってキンクリを攻撃するS・フィンガーズの拳→「『キング・クリムゾン!』」→
消し去った時間の中を動いてブチャラティに止めを刺そうとするキンクリ→
柱のジッパーを閉じて上昇するブチャラティ→ジッパーで天井を開き一階へ行くブチャラティ→
ブチャラティとトリッシュを発見するジョルノ→ブチャラティを治療するゴールド・E→
ボスを警戒するジョルノ→脈がないブチャラティ→崩壊していくジッパー→
ジョルノに語りかけるブチャラティの幽体→目覚めて脱出を命令するブチャラティ→
陰からチャンスをうかがうキンクリ→ノートPCをトビウオにするゴールド・E→
ぶつかって砕けるノートPC→異変に気付いてジョルノ達に合流するナランチャ達→
6人相手では分が悪いと感じて一旦手を引くボス→ボスの能力の弱点を掴むまでは勝てないと感じるブチャラティ→
CM→Bパートへ

原作だとボート居残り組のシーンはブチャが柱の向こうのボスに攻撃をしかけるシーンの前後でした
チョコと水のシーンは入れ替わってるな
キンクリの能力は時間を消し去る能力ッ!
ボスは消し去った時間を自由に行動できる
ザ・ワールド=一時停止、バイツァ・ダスト=巻き戻し、キンクリ=スキップor編集カット
とか例えられますが前2つと比べるとイマイチ分かりづらい
原作の例えにもあるけどたまに本読んでるとどこまで読んだか分からなくなるのはキンクリ発動した時です
消し去った時間の表現面白いな、こういうのはアニメならでは
人生の落とし穴を事前に知っていればそこに落ちずに絶頂のままでいられる、
こういう考えのボスだからこそ得られたスタンド能力なんだな
トリッシュ大ピンチに例の亀の細胞を植え付けたブローチが能力発現
物に生命を与える能力の応用なんだがもう何でもありになってきたな!
重傷のブチャ頑張れ超頑張れ
でもボスが既に先回りしていた挙げ句ジョルノの裏切りもバレてたー
亀からいつの間にか脱出する事も予想してS・フィンガーズの拳を床下に忍ばせていたがこれもギリかわされた
が、S・フィンガーズが攻撃したのはキンクリではなく柱、
柱につけたジッパーを閉じる勢いで上昇しキンクリの攻撃を回避、うめえ
キンクリの能力は数秒先までしか読めないことまで気づけたぜ
ブチャが一階へ逃げ切った未来が見えてボスぐぬぬ
駆けつけたジョルノが傷の部品を創ってブチャを手当てしましたが…脈がッ!幽体が!
あ、やっぱ生きてた、なーんだちょっと幽体離脱してただけかー
DIOに血を吸われた三部ジョセフみたいなもんだな、うん

Bパートは、ブチャラティに説明を求める一同→
「トリッシュを連れ帰ったのは立った今!オレが「ボス」を「裏切った」からだッ!」→
みんなを同じ裏切り者にさせないよう別れを告げるブチャラティ→動揺する一同→
詳しくは説明したがらないブチャラティと説明すべき思うとジョルノ→ジョルノの勝手な行動を咎めるアバッキオ→
膝から崩れ落ちるブチャラティ→具合の悪そうなブチャラティを不審がるジョルノ→
「ブチャラティ 詳しい説明を聞きたい!」→説明を聞いて動揺する一同→
「「助け」が必要だ……… ともに来る者がいるのなら…… この階段を降りボートに乗ってくれ」→
悩む一同→ボートに乗るジョルノ、アバッキオ、ミスタ→命令でなく自分の道を選択する事を怖がるナランチャ→
「「来るな」ナランチャ… おまえには向いていない」→離れるボート→ブチャラティの正気を疑うフーゴ→
「トリッシュは…… 信じる人に見捨てられた………」→自分とトリッシュが似てると感じるナランチャ→
トリッシュを亀の中へ入れようとするブチャラティ→「ブチャラティ ふり返って見てください」→
「ブチャラティィィィィィィィィィ 行くよッ!オレも行くッ!行くんだよォ―――――――ッ!!」→
「オレに「来るな」と命令しないでくれ――――ッ! トリッシュはオレなんだッ!オレだ!」→
「トリッシュの腕のキズはオレのキズだ!!」→ボスの命令を電話でスクアーロに伝える謎の声→
To Be Continued→CM→次回予告→提供

アイキャッチはボスとキンクリの能力表
といっても全部「?」
ブチャが裏切りを告白!
傷の部品と血液の補給もしたのに具合が悪そうだし釘が手を貫通してても痛みを感じてないブチャ、
一体どうなってるんだ(棒)
ボスを裏切ったブチャについていくかいかないか選択を迫られる一同
ブチャの『信じられる道』を共に行くか組織に残るか苦しい選択ですな
ジョルノ=当然ついていく
アバ=元々居場所がなかったが落ちつけるところはブチャと一緒の時だけだからついていく
ミスタ=ブチャは勝つ見込みのない戦いはしない男だからついていく(幹部の座とボスの隠し財産が欲しいし)
ナラ=見捨てられたトリッシュと自分を重ねてボートまで泳ぐ
フーゴ=正しいバカにはなれず残る
みんなそれぞれのキャラらしい判断なのがホントいいわ
ナランチャがトリッシュと自分を重ねるあたりからクレジットタイトルされ、ED無し
やっぱナランチャのシーンは泣けるわ
ナランチャをボートに引き上げた後のやりとりはアニオリ
ジョルノがナランチャの決断に敬意を表するのいいよね
フーゴはあれだろー後でかっこよく助けに来るパターンだろー(棒)
今回は原作再現もアニオリ要素も凄く良かった
物語的には一旦一区切りついたなあ

電話の声=斉藤壮馬
鉄血のオルフェンズのヤマギか

次回は特別番組「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 daterminazione」


by dogyagyan | 2019-03-02 19:11 | ジョジョ

私だ
TOKYO MX20話 ボスからの最終指令です

アバンなし
OP→提供→CM→Aパートへ

Aパートは、ボートで進む一行→ボスからの指示を再度確認→
もうすぐ任務完了で気が緩む一行と気を抜かないよう怒るブチャラティ→
トリッシュの護衛を志願するジョルノ→
「幹部のブチャラティが連れてくに決まってんだろーがァ――――ッこのタコッ!」→
トリッシュとブチャラティだけでサン・ジョルジョ・マジョーレ島に上陸→
ジョルノのてんとう虫のブローチをお守りに受け取るブチャラティ→教会内へ→
ボート上でブチャラティを待つ一行→大鐘楼のエレベータ→
この後自分がどうなるのか不安でしゃがむトリッシュ→
「さあ…… 手をかそう」→ブチャラティの手を払いのけるトリッシュ→
上へ向かうエレベータ→ブチャラティの手を握るトリッシュ
「あたし……… 父親の事……… 好きになれるのかしら?」→「そんな事を心配する親子はいない」→
塔上へ→エレベータ内に姿がないトリッシュ→手首だけ→ボスの真の狙いを理解したブチャラティ→
CM→Bパートへ

原作だとボートの疾走感が余り分からなかったがアニメではよく分かるように
トリッシュは原作と違ってブチャラティと一緒に亀の中にいるな
安全のこと考えたらアニメの方が正解か
あとディスクをクルクルするアニオリいい
アバッキオは新入りのジョルノが護衛に志願するのは納得いかんだろうが、
ジョルノとブチャラティにはボスの正体を探るという約束があるのを知らないから仕方ない
フーゴがブチャラティに感謝を述べるのはアニオリ
ああこれ後の展開の前フリになってんのかあ
原作だとイマイチ広さが分からなかった教会だけどアニメだとめっちゃ広いな
ブチャラティとトリッシュのやり取りもホント前フリでしたね
ボスは娘・トリッシュの無事を心配しているどころか、
自分を脅かす存在なので自らの手で完全に始末するのが狙いでした
トリッシュの手首安定の黒塗りになるかと思ったら真っ赤な血が噴き出してた
やっぱ五部は規制緩くなったのかな

Bパートは、ブチャラティの過去→「吐き気をもよおす『邪悪』とはッ!」→
「なにも知らぬ無知なる者を利用する事だ……!! 自分の利益のためだけに利用する事だ…」→
「父親がなにも知らぬ『娘』を!!てめーだけの都合でッ!」→
「ゆるさねえッ!あんたは今再びッ!オレの心を『裏切った』ッ!」
エレベータの床をジッパーで開けるブチャラティ→いた…!!→てんとう虫のブローチをボスにつけるブチャラティ→
「予定がかわったッ!あんたを始末する!今ッ!」→エレベータのワイヤーをジッパーにするブチャラティ→
ジッパーで下へ降りるブチャラティ→「ボスの脱出ルートを先回りし!そこで殺るッ!」→
ジッパーで壁を開きまくって移動するブチャラティ→血と納骨堂へ通じる穴を発見するブチャラティ→
納骨堂の柱の陰でボスを待つブチャラティ→「そのまま帰った方がいい…………… ブローノ・ブチャラティ…………」→
「その柱から出たら……… おまえは死ぬ事になる」→S・フィンガーズvsボスのスタンド→
ジッパーでトリッシュの手首をつけ治すブチャラティ→裏切りの理由を問うボス→
「トリッシュが目覚めたら 父親など最初からいなかったと伝えておこう…」→
「トリッシュだと? トリッシュがなんだというのだ?娘の事はおまえにはなんの関係もないッ!」→
「きさまにオレの心は永遠にわかるまいッ!」→顔をジッパーで開き携帯電話を取り出すブチャラティ→
ジョルノからボスの正確な位置を聞くブチャラティ→「そこだ―――!」→
「くらえ『スティッキィ―――――・フィンガーズッ!』」→「柱の …陰にいたのは オレだ!……… ?」→
「最後だから教えてやろう………… おまえがたった今目撃しそして触れたものは…………」→
「『未来』のおまえ自身だ 数秒過去のおまえが 未来のおまえ自身を見たのだ」→
「これが我が『キング・クリムゾン』の能力! 『時間を消し去って』飛び越えさせた…!!」→
「誰だろうとわたしの永遠の絶頂をおびやかす者は許さない 決して 確実に消え去ってもらう」→
ブチャラティの背中から腹に貫通するキング・クリムゾンの拳→「ブチャラティ………」→
「おまえのトリッシュ護衛の任務は… これにて終了だな」→「うおああああああああああああああああ」→
To Be Continued→CM→次回予告→提供

アイキャッチはイタリア語で書かれたボスの最終指令①~④
ブチャの過去はほぼ原作通り
両親離婚の際、強い母親と都会へ行くより離婚を引きずりそうな父親の元へ残る選択をしたブローノ君7歳凄すぎ
原作ではブローノの人の悲しみを知りすぎる優しさを誇りに思いつつ心配する母親の描写があったのだが、
アニメではカットされてしまい、2年後にミラノの男性と再婚してクリスマスにしか会わなくなったっつー、
ひでー母親になっちゃったのが残念
あと漁師の父親が釣り客を偽った麻薬の売人に撃たれるんだけど、
原作の客が船に釣り竿を忘れたので小島に持っていってやったら売買の現場を目撃した部分がカットされてる
手術室へ運ばれる父親に近づこうとするブローノを止めた看護師の、
他の家族への連絡先を聞くとこはアニオリ
看護師さん2人とも無駄に可愛い
病院へ父親の止めを刺しに来た麻薬の売人を逆にぶっ殺すブローノ君12歳凄すぎ
これでブチャラティが麻薬をもの凄く憎む理由が判明しましたね
12歳にして人が越えちゃならない領域に踏み込んだブチャ、普通の社会では生きられないので裏の組織入り
結局5年後に亡くなってしまった父親の葬儀の時に来てた喪服が、
現在のブチャが着てるスーツのほぼ黒バージョンで申し訳ないけどワロタ
麻薬売買してたモブギャングを締め上げるシーンもアニオリ
ブローチは生命を与えられて探知機となってるんだけど、
エレベータ下にいるボスに気付かれずに落としてつけるコントロールのよさすげえ
遂にボスを暗殺する覚悟を決めたブチャラティ
「吐き気をもよおす『邪悪』とは」の名台詞を熱演してくれた中村氏に感謝
主人公より主人公感あるよな
ボス暗殺のため先回りしたまではよかったのだが………
ボスのスタンド能力に翻弄されます
大した実力ではないと過小評価したのはまずかったな
ボスがブチャラティの裏切りの理由を聞くあたりからクレジットタイトルされ、ED無し
キンクリキター!台詞はボスじゃなくてキンクリが喋ってたのか
やっぱジョジョのボスキャラは時間操作系の能力だよな
あーブチャラティがやられるところまできてしまったかー
緊張感パネェな、原作読んでるのに怖い!怖すぎるぞキンクリ!
原作読んでるけどどうすんだこれ!原作読んでるけど!


by dogyagyan | 2019-02-23 19:44 | ジョジョ

私だ
TOKYO MX19話 ホワイト・アルバムです

アバンは、運河に突っ込む車→ラッシュでギアッチョを吹っ飛ばすゴールド・E→
凍って折れるジョルノの左手首→凍りながらもミスタにOA-DISCゲットを最優先させるジョルノ→
「ヤツをブッ殺してオレもおめーも無事であれを手に入れることそれが勝利だ!」→
「逃がすわけねえーだろォ――」→氷を絨毯を敷くように走らせるギアッチョ→
OP→提供→Aパートへ

原作ではボートに乗ったナランチャが亀の中のブチャラティの指示でサンタ・ルチア駅へ向かうシーンがあるのだが、
アニメではカット
周りが大量の水だと車が直接凍るのは遅いと判断したジョルノですが…
ホワイト・アルバムは氷に関しては弱点がないッ!
提供バックがバタフライでミスタに向かっていくギアッチョでワロタ

Aパートは、ジョルノにボンネットを植物に変えるよう指示するミスタ→
低温では短い草しか育たない→「これでいいんだよ 「短い草」がいいんだよ!」→
短い草を集めて凍らせて作った「ボード」に乗って岸まで向かうミスタ→
「『ホワイト・アルバム』!一時冷却を解除しろッ!」→「こ…氷が」→「溶けた!」→
バタフライでミスタに向かうギアッチョ→発砲するミスタ→ドス→
「「草を集める」…………… なるほど……… ジョルノお前の能力を解除すれば「短い草」は「車の部品」に戻る…」→
「てめーにブチ込めるようになあああああああ」→弾丸でギアッチョの額にめり込んでいく車の部品→
「や… やったか!!」→「いや浅い! とりあえず危機を脱出しただけです!!」→
ミスタにOA-DISCゲットを最優先させるジョルノ→「こいつは今 始末するッ! 今しかねえッ!殺るのはッ!」→
ギアッチョの首の後ろの穴から空気が漏れているのを見つけるミスタ→ピストルズを配置につかせるミスタ→
水面へ浮上しようとする姿勢のせいで隠れてしまう穴→「てめェよくもオレの額にィィ!!」→発砲→
撃たれた水中の魚→「頭ヲ下ゲタゾッ!!」→発砲→ピストルズのアシスト→ドグォオオッ→異音→
凍るギアッチョの周囲の空気→「「弾丸」だミスタッ!それは空中で「弾丸」がはね返ってる音だァーッ!!」→
はね返った弾丸に被弾するミスタ→「『ホワイト・アルバム ジェントリー・ウィープス!(静かに泣く)』」→
OA-DISCゲットを最優先しなかったことを悔いるミスタ→ゴミ箱やベンチの座席の下を調べ始めるギアッチョ→
破壊したライオン像の中からOA-DISC→「覚悟」が道を切り開く!!→CM→Bパートへ

ジョルノとギアッチョ双方の能力を利用してボード作るっつー発想ができるミスタすげー
しかしホワイト・アルバムは物を凍らせることもそれを解除することも一瞬でできるのでした
超低温は「静止の世界」、うーん強い
原作ではギアッチョの首の前に呼吸穴があると思い発砲するも、
そこは間違いで逆に岸の外壁に氷で貼り付けられてしまうミスタですが、
アニメではそこをカット
集めた短い草が車の部品に戻り、それを弾丸で弾いてギアッチョの額にめり込ませるのは原作通り
ジョルノも能力解除は自在
ディスクを回収して身を隠すよりもここでギアッチョを倒した方がいいと判断したミスタ、
ギアッチョの首の後ろに呼吸穴があることを発見しそこに弾丸をブチ込もうとするも、
浮上しようと上を向く姿勢のせいでホワイト・アルバムのヘルメット後部でうまいこと穴が隠れてしまいました
しかしあえて魚を撃つことで浮上したギアッチョにそれを注目させ、下を向かせるミスタうめえ
今度こそやったか!?
…ギアッチョは自分の回りの空気を一瞬にして凍らせて防御、
跳弾でミスタにカウンターするのでした
ほんとつえーなホワイト・アルバム
こんな最悪の状況でおもしろくなってきたと思うジョルノさん覚悟決まりすぎ
負け戦を好んでそこから逆転勝ちしようとする傾奇者のようだ

Bパートは、OA-DISCを発見するギアッチョ→ヤケになっているミスタ→「「覚悟」とは………………」→
「犠牲の心ではないッ!」→対峙するミスタとギアッチョ→氷に左腕を叩きつけて血を噴き出させるジョルノ→
「「覚悟」とは!! 暗闇の荒野に!!進むべき道を切り開く事だッ!」→ミスタの過去→
「そこだ―――ッ!! ジョルノッ!たしかに進むべき道がッ!暗闇に見えたぜッ!」→
鉄柱に発砲→跳弾→ピストルズのアシスト→首の後ろの穴に命中?→埋まっている穴→
氷の防御壁からの跳弾で被弾するミスタ→「終わったぜ!」→ミスタの返り血で前が見えなくなるギアッチョ→
弾丸でよろけて鉄柱の尖った彫刻が首の後ろの穴に刺さるギアッチョ→
鉄柱を引っこ抜こうとするギアッチョの手を弾丸で弾くミスタ→「無茶ダ!ミスタ!弾丸ハ 戻ッテクルッ!」→
「アンタの方がモタナイッ!」→
「突っ切るしかねえッ!真の覚悟はここからだッ!『ピストルズ』!てめーらも腹をくくれッ!」→
発砲→「『ホワイト・アルバム ジェントリー・ウィープスッ!』」→跳弾と被弾→
「ヤッ! ヤッタゾッ! 完璧!食い込んだッ――――ッ!!」→自分を追い込んだミスタに敬意を表するギアッチョ→
「首から出た血を凍らせて柱のように『固定』したッ!」→最後の弾丸が頭に当たるミスタ→
一瞬にして治る頭の傷→ミスタを抱えるジョルノ→「なんだってエエエエエエエエエエェェェェェェ」→
無駄無駄ラッシュ→ギアッチョの首を貫通する彫刻→決着→ジョルノの言うとおりに事が動くことに気付くミスタ→
ミスタの体にめり込んだ弾丸に生命を与えて体の部品を作るジョルノ→痛がるミスタ→
ボートで駅前に近づくナランチャ→ジョルノとミスタに声をかけようとするも勘違いするナランチャ→
見てないふりをするナランチャ→ED→Cパートへ

アイキャッチはギアットチョとホワイト・アルバムの能力表
ミスタの過去は既にやりましたが、前にカットされた裁判やら服役中やらのシーンを補完
チームメンバーと初対面&食事シーンはアニオリ
ミスタはアバッキオ、フーゴ、ナランチャより後の加入だったのか
代わりにブチャラティがミスタの事件報道を見てポルポに報告するかどうか迷うシーンはカットされてるな
ジョルノの血しぶきでギアッチョの周囲の氷が見えたー!
「そこだ―――ッ!! ジョルノッ!たしかに進むべき道がッ!暗闇に見えたぜッ!」から、
ギアッチョが勝ちを確信するところまで、
いつもの色調変更演出
ミスタと青系とグレー、ピストルズとジョルノが紫系、ホワイト・アルバムが白と緑系、背景がグレー
首の後ろの穴に全弾命中したかに見えたが埋まってました
凍った空気の塊をスーツの内側にとりこみ、中で溶かせば元に戻る、
ボンベを背負ったダイバー状態、便利だ
ミスタの真の狙いは跳弾により自分の弾丸をあえて浴びることで、
返り血をギアッチョに浴びせることでした
鉄柱への跳弾も鉄柱を尖らせる彫刻をするためでした
そ、そこまで計算したのかミスタ!
メットのシールドにかかった血をぬぐうシーンでギアッチョ視点になる演出いいね
ミスタの発砲&被弾のシーンがヌルヌル動いててすげえ
ギアッチョを追い詰めたミスタだったが跳弾した自身の弾丸で死んでしまうのか、
といったところでジョルノという真打ち登場ッ!
おいしいとこ持ってった
あと太陽による後光が神々しい
原作ではミスタが死んでしまいそうになってピストルズも消えかかるんだけど、
ここカットされてて残念だったな
流石のギアッチョの能力でも無駄無駄ラッシュを喰らっては凍らせた血で固定したくらいでは正に無駄でした
ジョルノの覚悟がミスタの心に伝わってミスタの覚悟となってギアッチョの覚悟を上回った、
2人の勝利ですわ
ジョルノとミスタにここまで覚悟を決めさせたギアッチョは本当に難敵だったんだなあ
ナランチャがジョルノとミスタがアッー!な関係と勘違いするも気を使って見てないふりするの好き

Cパートは、始末された闇技術者→リゾットがヴェネツィアに来ることを勘づくボス→
To Be Continued→CM→次回予告→提供

いよいよボスが動くッ!
いやーホワイト・アルバム戦面白かったですね
ジョルノとミスタのコンビやっぱいいわー
このコンビが命がけじゃないと倒せなかったギアッチョほんとつーえんだなと再確認
ジョルノ必殺BGMは毎度毎度かかるタイミングがかっけえな
跳弾とか空気が凍る音などのSEも凝ってた
ナランチャのオチも最高

おまけ
Blu-ray & DVD Vol.2発売中です
BDとDVD Vol.2は5~8話収録
初回仕様特典はイベント優先購入権抽選申込券<夜の部>
全巻購入特典は2019年8月18日開催予定のイベントを収録したDVD応募券
アニメ描きおろし特製ケース
28Pオールカラーの特製ブックレット
映像特典はなし
ブックレットは各話紹介とか原作との差異とか関係者コメントとかキャラ紹介とか
美術設定資料とかキャスト・スタッフのインタビューとか
今回も内容充実
ラグーン号の詳しい美術設定なんて中々拝めませんぜ
a0206989_20261926.jpg


by dogyagyan | 2019-02-16 20:27 | ジョジョ

私だ
TOKYO MX18話 ヴェネツィアへ向かえ!です

アバンは、連絡を取り合うリゾットとギアッチョ→闇技術者に燃えた「ある物」を解析させるリゾット→
OP→提供→Aパートへ

アニオリ
なるほど解析技術持ってる奴にスタンド能力使って無理矢理解析作業やらせてたのか

Aパートは、息子の体内を喰い進むなにか→「ご存じ「ピラニア」にだ…」→
まだ動けるベイビィ・フェイスの息子→倒れた際亀のクソが顔についた息子→
「てめえの「屈辱ある死」でもって支払ってもらうぜ!!」→指示を無視する息子に焦るメローネ→
息子の攻撃を見切るジョルノ→急に息子の間合いが伸びてダメージを負うジョルノ→
キレたせいでまた成長した息子→「シンプルがいい! オレはオレのやりたい方法でこいつを殺すぜッ!」→
右手首を戻すゴールド・E→「無駄ァ!!」→命中した?→「よく見ろよ 頭には命中してねえ!」→
分解・組み替えで頭が手になる息子→「勝った!とどめだ!」→
「よく見ろ 『ゴールド・E』が戻したのは自分の『手』ではないんだからな」→
「「バイク」だ! バイクに生命を与え「手」になって戻ってきてもらった」→ズボォ!
息子の体を破って出てくるバイク→分裂して逃れようとする息子→点火プラグで火がつくガソリン→
爆死する息子→「やりたいようにやったところで 無駄だったようだなどっちみち…」→
元に戻るブチャラティとトリッシュ→現場に着くギアッチョ→根掘り葉掘りにキレるギアッチョ→
連絡を取り合うメローネとギアッチョ→新しい母親を探すメローネ→ローマの駅にヘビ?→
ベイビィ・フェイスの残骸から生まれたヘビに噛まれるメローネ→車でヴェネツィアへ向かう一行→
ギアッチョに解析されたデータを送るリゾット→ボスからの新たな指令→
「アバッキオの「ムーディー・ブルース」をダイニング・チェアーのそばにて14時間以上巻き戻せ」→
ペリーコロに変身するムーディ・B→ペリーコロからの最後の伝言→
「それでは言う トリッシュがヴェネツィアに無事着いたなら この彫刻のところへ行き像の中の『OA-DISC』を手に入れよ!」→
像の写った写真を燃やすペリーコロ→拳銃自殺するペリーコロ→「なんだとォォーッ!!」→「ペリーコロさん…………」→
ボス登場→CM→Bパートへ

前回の続きなので最初は色調変更演出もそのままだがすぐに元の色へ
原作では息子がメローネの指示を聞かず逆ギレするシーンが割とあるんだが殆どカット
自動追跡の弱点は指示を100%聞かないことという台詞はあるんでそれで分かるが
原作ではジョルノは息子に5発も云々という台詞だったがアニメでは3発に変更
いつもの必殺BGMでの戦闘いいなあ
ただ垂れ流しするんじゃなくてシーンに合わせて一旦BGM切ったりする演出もディ・モールト ベネ!
成長したジョルノの物に生命を与える能力の応用がすげえな
接近戦、疑似自動追尾、回復役、オールラウンダーや
息子の爆発に漸く気付くナランチャ達のシーンはカット
ギアッチョさんのキレ芸キター
尾行もなく車を走らせるジョルノ達のシーン、
原作では逃げ切ったのかよと喜んでましたがアニメでは油断ならねえと用心してました
あと原作では巻き戻し10時間以上だったのが14時間以上になってるな
ペリーコロさん、惜しい人を亡くした…
原作ではこの回の後にミスタの過去話があるのですがアニメでは既にやったのでカット
代わりにボス登場シーンに

Bパートは、ナレーションによるヴェネツィアの解説→曇る窓→スリップする車→
窓にくっついたミスタの指→窓を開けたら入ってくる冷気→「こ…この風圧は…!?」→
窓に解析された像の写真→「敵だッ!いつの間にか!車の屋根の上に! 乗っているッ!」→
顔が窓にひっついて動けないミスタ→亀がいないことに気付くギアッチョ→
ジョルノ達が特別な任務中であると勘づくギアッチョ→発砲するミスタ→ボゴォ→
ギアッチョの纏った氷に遮られる弾丸→氷に取り込まれるNo.2とNo.3→凍り始めるジョルノとミスタ→
車の時速と風速でどれだけ冷えたか計算するジョルノ→ブレーキペダルが凍って止められない車→
凍って呼吸すら困難になるミスタ→「車をカエルにするとかあるだろォーッとにかく止めろッ!」→
「マイナス一〇〇℃の中で生まれる「生物」はいません…………」→パリとベニスの読み方にキレるギアッチョ→
弾丸を拾うジョルノ→ぶっ放せば弾丸はあったまる→「そしてとりあえずジョルノのかわりにオレが叫ばせてもらうぜ…」→
「『ゴールド・E』!」→植物の根になってギアッチョの纏った氷を砕く弾丸→振り落とされるギアッチョ→
ホワイト・アルバムを身に纏って追ってくるギアッチョ→弾丸で撃ち抜けないホワイト・アルバム→
スリップでスピードが出せない車→「いいから出せっつったらスピードを出せッ!」→
弾丸をホワイト・アルバムの足のエッジに取り付けるピストルズ→「キスでもしてんだな…………」→
「スピードがついてる分だけ「道路さん」に熱烈なヤツをよォ―――――ッ」→転倒するギアッチョ→
車から解け落ちる水滴を凍らせてロープのようにするホワイト・アルバム→トランクを開けられる→
ミスタの腕を掴んで直に凍らすギアッチョ→「WREEEAHHッ!」→ホワイト・アルバムの硬い装甲→
「ジョルノそいつから離れろ――――――ッ!」→運河に突っ込む車→To Be Continued→ED→次回予告→提供

アイキャッチはこれまでの道のりが記された地図
大川ナレお久しぶり
無免許ジョルノ15歳
ミスタの指千切れて一気にホラーの雰囲気
ギアッチョが纏う氷はCGかな、いい表現だ
曇りガラスもいい
凍り始めるジョルノとミスタから、
振り落とされるギアッチョまで、
いつもの色調変更演出
ジョルノとギアッチョが青系、ミスタが白と黄緑系、車が黄緑系
ミスタは超像可動のセカンドカラーのやつだな
ジョルノのカラーも原作カラーイラストで見たことある気がする
氷結系のスタンド能力は強いなあ、ペット・ショップもそうだったがシンプルな能力はシンプルに強い
正反対の能力のアヴさんとの戦いが見てみたかった
ギアッチョのキレ芸は原作では纏った氷で弾丸を遮った後だったのだがアニメでは変更
わざわざご丁寧にParisとかVneziaと字幕表示させるのワロタ
暖まった弾丸に生命を与える作戦うめえ、ジョルノとミスタのコンビ好きだわー
ホワイト・アルバムキター!スタンドをスピードスケートのスーツのように身に纏うタイプ珍しいよな
道路に熱烈なキスしてもゴールド・Eにぶん殴られてもノーダメとかクソ硬いな
ベイビィ・フェイス戦決着からホワイト・アルバム戦に突入する回でした
ギアッチョのキレ芸いいぞー、メローネはもっと変態ぶりが見たかったな

ボス:小西克幸
劇場版第一部ではジョナサンだった小西氏がボスとは


by dogyagyan | 2019-02-09 20:31 | ジョジョ

私だ
TOKYO MX17話 ベイビィ・フェイスです

アバンは、「追跡は…可能か? 「メローネ」……」?→「「血液は採取できた」! ブチャラティのな!」→
苛立つ乗客達→特別指定室の女性→いつの間にかメローネ→女性の荷物を漁って身分証明書を探すメローネ→
「すごく……ベリッシモ……(とても)いい年齢だ」→ブワシィィィィ~ン→
「スゴクいい! いいビンタだ!!」→女性の手を舐めるメローネ→女性のデータを入力するメローネ→
女性に「仕方」を選ばせるメローネ→「『ベイビィ・フェイス!』」→受胎完了→育成しますか?→
「ああ育成するとも………極悪なヤツにな」→「ディ・モールト」→OP→提供→Aパートへ

原作では苛立つ乗客達は台詞のみで特別指定室の女性だけ描かれていましたが、
アニメでは乗客や車掌?の姿もちゃんと描写
メローネというアバンだけで変態ぶりを十二分に発揮する変態
なんでビンタした手を舐めただけで血液型が分かるんだ
ブチャラティとは別の狂気を感じるぜ
あと星座と血液型占い信じるタイプなのか

Aパートは、トリッシュの険悪なムードを感じ取る一同→
トラック運転手のハンバーガーを盗み食いするピストルズNo.2とNo.3→
座席の下の亀を見つける運転手→亀の中から運転手を殴るミスタ→事故るトラック→
出産完了→目が覚める特別指定室の女性→車掌を呼ぶ女性→
母親から学習を始めるベイビィ・フェイスの子供→車掌にクレームを言う女性→
ベイビィ・フェイスに学習させるメローネ→女性の後頭部でおしっこするベイビィ・フェイスの子供→
女性に罵られていいお母さんだと思うベイビィ・フェイスの子供→「良しッ!」→
お腹が空いたベイビィ・フェイスの子供→まだ我慢させようとするメローネ→
怒って部屋を出る女性→全身さいの目になって消える女性→「「いい母親」すぎたか…………」→
バイクで走り出すベイビィ・フェイスの子供→
「手間はかかるがベイビィ・フェイスの息子は『無敵の遠隔型スタンド』!!おまえを倒せる者はいないッ!」→
CM→Bパートへ

亀の中のシーンは原作では特別指定室のシーンの前でしたがアニメでは構成変更
生んで育てる自動追跡遠隔パワー型スタンドって珍しいよなあ
メローネも手間はかかると言ってるが
女性がさいの目になる前まではなんか微笑ましいんだが、そっから一気にホラー展開になるな

Bパートは、車を手に入れようとする一行→「『一台盗めば』すぐ見つかってしまう」→
「だが『一〇〇台盗めば』」→無数の車を攻撃しカエルに変えるゴールド・E→
「この亀の中トイレはどうすればよろしいのでしょう?」→クローゼットの床にジッパーをつけるブチャラティ→
バイクに気付くジョルノ→さいの目にされるトリッシュとブチャラティ→
亀の中に2人がいないことに気付くジョルノ→亀の中へ入るゴールド・E→
トリッシュをゲットしたベイビィ・フェイスの息子から連絡が入るメローネ→「ディ・モールト!!」→
息子に新入り(ジョルノ)の始末を命じ他の仲間に連絡を入れるメローネ→
キャビネットの中を調べるゴールド・E→「いいや当たりだ」→喉をさいの目に削られるジョルノ→
キャビネットを破壊するゴールド・E→足首と右目を削られるジョルノ→息子に返ってくるよう命じるメローネ→
亀から鍵をはずすジョルノ→鍵から出てくるキャビネット→別の物質に変化するキャビネット→
自らを分解してゴールド・Eの攻撃をかわす息子→手応えあり?→既に塀の一部になっていた息子→
更に喉を削られるジョルノ→亀に鍵を入れる息子→「つ… 強い こいつ……… 無敵…か」→
「新入りの死体は ここにおいて行きます」→「ディ・モールトよしッ!」→バイクで帰ろうとする息子→
物に生命を与えて削られた部分を創り出して治すジョルノ→「自分の部品を作ったッ! オレと逆の能力だッ!」→
バイクの一部をを植物の根にして足止めするゴールド・E→分解して姿を消す息子→
ジョルノにあえて亀を拾わせようとするメローネ→「2度と復活できないように仕留めるんだッ!」→
バイクから漏れたオイルから息子→右手首を削られるジョルノ→学ばせて貰ったことを感謝するジョルノ→
息子の体内を喰い進むなにか→「ご存じ「ピラニア」にだ…」→To Be Continued→ED→次回予告→提供

アイキャッチはメローネとベイビィ・フェイスの能力表
強さは教育次第!
必要な1台の車だけ盗むのではなく、
捜索の手間をかけさせて時間稼ぎするためにあえて無数の車に細工するジョルノ有能
アニオリでお前がブチャラティに報告しろと亀を手渡すアバッキオいいな
彼の中でジョルノへの信頼度が上がってるのが分かる
フーゴが心の中でジョルノを評価するシーンがカットされて残念だが
ブチャラティデリカシーなさすぎィ!
亀の中の異変に気付くジョルノのシーンは原作ではメローネのシーンの後でしたが構成変更
メローネから連絡を受けたリゾット達の描写はアニオリ
ここからドアが閉まって亀の中の部屋に場面転換する演出かっけえ
「喉を取られる」ってのが普通に出てくるのがジョジョの凄いところだよな
波紋戦士なら致命傷だわ
ナランチャー、ジョルノの異変に気付いてー!それは車の催促じゃねえー!
亀の鍵はずせば中にいる生き物が強制的に外へ出されるのを活かすジョルノ賢いわー
ベイビィ・フェイス(息子)は対象をバラバラに分解して別物質に組み立て直す能力
仗助は対象を素材の状態まで治すことができるがこいつのはまた全然違うのよね
そして物に生命を与えて何かを作るジョルノに似ている
これがヒントになって削られた箇所を穴埋めして応急処置するという成長ができたわけで
「自分の部品を作ったッ! オレと逆の能力だッ!」から、
ラストまで
いつもの色調変更演出
ジョルノと亀がゴールド系、メローネがグリーン系
原作ではジョルノの影から息子が出てきましたがアニメではバイクのオイルからに変更
金色のピラニアがなんかおもろい
今回テンポ早くて面白かった
久々に主人公が活躍する回でした
遂にジョルノが仗助に次ぐ回復役に成長しましたね
サブタイに「その1」ってついてないから1話で決着つけられるのかと思ったが、
ちょっと続くのね
ベイビィ・フェイスの息子ってメローネ役の人が声色変えて演じてるのかな
細かいさいの目状で飛んでて中々真の姿見せないのが面白かったわ


by dogyagyan | 2019-02-02 21:46 | ジョジョ

私だ
TOKYO MX16話 偉大なる死 その2です

OP→提供→Aパートへ

いきなりOP

Aパートは、ペッシに列車を止めさせようとするプロシュート→
「「止め方」なんてわかんねェ――――ッ!!」→ジッパーを閉じるブチャラティ→
プロシュートを釣るビーチ・ボーイ→「で…でかしたぞペッシ!」→
「ブチャラティ!!あいつもいっしょにしがみついてるなッ!」→
ブチャラティの実力を認めつつ地面へたたき落とそうとするプロシュート→
釣り糸を攻撃するS・フィンガーズ→ジッパーが開いて地面に叩きつけられるプロシュート→
体重が一人減ったことを感じ取るペッシ→糸の先にある手に疑問を抱くペッシ→
老化が治った乗客に話しかけられるペッシ→プロシュートを失い混乱するペッシ→
再び老化が始まる乗客とブチャラティ→車両に挟まっていたプロシュート→
プロシュートの覚悟に感銘を受けるペッシ→「わかったよプロシュート兄ィ!!」→
「兄貴の覚悟が!「言葉」でなく「心」で理解できた!」→「ブッ殺すって思った時は兄貴ッ!」→
「すでに行動は終わっているんだね」→初めて人を殺すペッシ→CM→Bパートへ

ペッシ有能だが兄貴を釣ることで手一杯になって亀への対処ができなくなったのは痛いな
ピストルズNo.6の情報で釣り糸のトリックを利用しブチャラティ大逆転
針をどっちの手にひっかけたかまで分かるのすげーなペッシ
瀕死の状態でもG・デッドを解除しない兄貴の覚悟にペッシ覚醒キター!
なんかもうペッシを応援したくなってきたぞ

Bパートは、ブチャラティがジッパーを開いて針を取り出そうとする行為を正確に読むペッシ→
プロシュートの完全始末を提案するNo.6→列車の上から横へ投げ出されるブチャラティ→
ネジ山に捕まるS・フィンガーズ→「それじゃあ「上」へ行くんだなあ――――――ッ」→
「電線ガ突っ込んでクルゾッ!」→ジッパーで列車内部に入るブチャラティ→
ブチャラティの心臓に近づく釣り針→糸を攻撃してジッパーでバラバラになるブチャラティ→
ブチャラティの気配が消えて困惑するペッシ→糸を伸ばしてブチャラティを探すペッシ→
「今何もしないってのが… ………オレの…「覚悟」だ……!!」→ボグォ!→
他の乗客を捕らえるビーチ・ボーイ→心臓すら半分にして止めるブチャラティ→
焦るペッシ→ブチャラティがプロシュートの方へ戻ったと思い離れるペッシ→
「早く「ジッパー」デ体ヲ元ニ戻スンダ―――ッ!!」→列車がカーブを曲がったせいで離れる心臓→
列車に偶然ブレーキをかけるペッシ→反動で集まってくるブチャラティのパーツ→
車外へ出るペッシ→ジッパーで車外に出てくるブチャラティ→
「何よりも『困難』で……… 『幸運』なくしては近づけない道のりだった………」→
「おまえに近づくという道のりがな……」→ペッシからスゴ味を感じるブチャラティ→
「やれ…… 栄光は…… ……おまえに… …ある……ぞ…」→
「ペッシやるんだ… オレは………おまえを 見守って…… いるぜ…」→
攻撃を仕掛けるペッシ→かわさず突っ込むブチャラティ→
ブチャラティの腕を突っ切って直接心臓に針を引っかけるビーチ・ボーイ→
「ブッ殺してやるッえぐれろッブチャラティ!」→
糸をペッシの首に巻き付けて締め上げるS・フィンガーズ→
「「ブッ殺してやる」ってセリフは… 終わってから言うもんだぜ オレたち「ギャングの世界」ではな」→
懐から亀を取り出しトリッシュを出すペッシ→ペッシがただのゲス野郎に堕ちたと感じるブチャラティ→
亀を殺そうとするペッシ→ジッパーで伸びるS・フィンガーズの拳→
「何をやったってしくじるもんなのさ ゲス野郎はな」→アリアリラッシュ→
「アリーベヴェデルチ!(さよならだ)」→ジッパーでバラバラになって死ぬペッシ→
プロシュート―死亡
スタンド名:ザ・グレイトフル・デッド
ペッシ―死亡
スタンド名:ビーチ・ボーイ
→プロシュートの遺体から携帯電話を見つけるブチャラティ→別の方法での移動を思案するブチャラティ→
「あたし! いったに『何者』なの?」→地面に謎の手の跡→
「ボスの娘」は……………やはり「スタンド使い」………→CM→Cパートへ

アイキャッチはペッシとビーチ・ボーイの能力表
覚醒したペッシつえー!
乗客の老け込み方が凄すぎるんだがあれは兄貴が最後の力を振り絞った結果なんだろうか
ペッシが老け込まないのは前回氷食いまくって体を十分冷やしたからなのか、スゴ味なのか
真に恐ろしいのはペッシの方だと認めたブチャラティはペッシ以上の覚悟を見せつけました
しかしペッシも兄貴を思い出して諦めない
ブチャの心臓の鼓動止めは三部承太郎を思い出しますね
しかしジッパーでバラバラになったブチャがシュールすぎるな
原作では糸が時計やヘッドホンステレオの音にすら反応しているという、
ビーチ・ボーイの性能の凄さが分かるシーンがあるのだが、
アニメではカット
ペッシの判断&行動ミスで運が回ってきたブチャ
ジョジョでは運を呼び込むのも強さです
背景が夕方になって時間の経過が分かりやすい
ペッシが攻撃を仕掛けるところから、
アリアリラッシュまで、
いつもの色調変更
ペッシが紫系、ブチャラティがライトグレー系、S・フィンガーズが緑系、No.6が黄緑系、トリッシュがオレンジ系
兄貴が見守る中決着をつけようとするペッシだったけど、
あれだけ注意された「ブッ殺す」禁止と亀ごとジョルノ達を殺すというゲス行為に走ったため、
覚醒モード終了しちゃったね
原作ではペッシは上着だけ残して目くらまししつつ亀の中に入ってジョルノ達を糸で絞め殺そうとするのですが、
アニメではそこをカットし、ジッパーで伸ばしたS・フィンガーズの拳がシンプルに当たりました
ペッシが亀の中に入ったことをブチャに伝えるというトリッシュのファインプレーシーンなんだけどな
尺の都合か分からんが残念だけどアリアリラッシュはちゃんと決めてくれた
目覚めるジョルノも原作では最後に起こされるんだがアニメでは一番最初に起きてた
トリッシュのスタンドが覚醒し始めているッ!

Cパートは、列車付近でギアッチョと連絡を取るメローネ→「「血液は採取できた」! ブチャラティのな!」→
To Be Continued→ED→次回予告→提供

アイキャッチはブチャとS・フィンガーズの能力表
メローネの通話先ギアッチョだったのか
あーフィレンツェ行き超特急の戦い面白かったわー
互いに能力や戦法を探り合いながら戦うのが五部らしさなんだが、
プロシュート兄貴とペッシという敵側の成長劇っつードラマがあるのがほんと面白い
でもやっぱ最後に正義が勝って悪が負けるのがジョジョなんだよなあ
提供はアリアリラッシュ


by dogyagyan | 2019-01-26 19:19 | ジョジョ