ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

カテゴリ:ガンダム( 262 )


私だ
あらすじ
GBNのタイムアタックミッションでトップテン入りを果たすほど、
ダイバーとして成長したリク。
ビルドダイバーズの仲間や先輩ダイバー達が祝福する中、
フォース・虎武龍のタイガーウルフは、
かつて修行を付けたリクを弟子ではなく、
もはや1人のライバルとして認めていた。

アバンはG5アタックに挑戦するリク
赤いガンダム、赤いMk-II、白いZ、黒いZZ、Hi-νカラーのν次々撃破し、
ミッションコンプリート
赤いガンダムは昔あったSDガンダムのシューティングゲームの2Pカラーだな
サイコサラマンダーの脅威だったか
あと昔の格闘ゲーガンダムも2Pカラーが赤だった
赤いMk-IIはサンライズ英雄譚2のシャア専用機だっけ
リック・ディアスとかMk-III8号機の可能性もあるか
白いZはまんまアムロの3号機、黒いZZはドライオン3が元ネタかな
Hi-νカラーのνはνガンダムブレイブっぽくもある
成績は10位、まさかのトップテン入り
これにはリクの成長を見守るチャンピオンら高ランカーもワックワクですがな

Aパートはビルドダイバーズのフォースネスト
プールでのんびり過ごすメンバー
ユッキーは用事(新機体作成)で最近はログインしておらず
そこへタイガが現れリクに虎武龍の開催する親善試合のようなもの、
龍虎祭に出場しろと勝負を申し込んできた
師匠から強者=ライバルと認められたリクは、
今持っている全てのもので挑むと決意
3年前マギーに突っかかったタイガはケチョンケチョンにされ、
その後勝つまで勝負をやめなったという
孤高の一匹狼こそタイガーウルフの生き方だったが、
いつの間にか自分を慕う仲間が集まり、それはそれで楽しかった
だがリクを見て純粋に強さに向かってまっすぐ進む心が再燃したのだ
シャフリもロンメルもチャンピオンも超える、と
将棋の世界では弟子が師匠に勝つことが恩返しだというユッキー
リクも闘志を燃やす

Bパートは龍虎祭開催
青紫のクーロンガンダムに吹っ飛ばされて負けるGN-XIV、
今週のコーラサワー出演ノルマ達成
お次はマックスターVSティエレン
出場機体のデータ収集するロンメル隊ぬかりねえな
変わっていないようで変わったオースカイ、タイガ戦用に調整しているらしいが…
タイガとシャフリとは相変わらず喧嘩、のように見えるがこの2人らしい激励の仕方
ネモVSテキーラガンダムはネモの勝利
あーネモカラーのジム・トレーナー乗ってた弟子の人、
ネモに乗り換えて4話のダニエルに勝ったんだ
握手交わしてる
いよいよリクの出番
ルールは相手を行動不能にしたら勝ち
北斗天帰掌のポーズで挨拶を交わすリクとタイガ
今回オースカイは飛び道具なし、相手の土俵である近接格闘武器のみで試合開始
オースカイは肩のバインダーが可動範囲を狭めているのが弱点と指摘するタイガ
だがそのバインダーを腰に移動し機体の重心を下げた格闘モード=ラッシュポジションに!
観覧席に剣が飛んだー!と思ったらちゃんと消えるのね
ビーム蹴りを繰り出しそうな脚をツインジーエンハングで即座に掴んで投げ飛ばす反応がすげえ
必殺の竜虎狼道を光の翼で打ち消すオースカイ、アームカバーをクローに展開して反撃
遂にタイガが本気を出す
タイガー拳やウルフ拳から繰り出される火炎、雷撃に続き必殺雷神散打がオースカイに炸裂
しかしリクもまだ全部出し切っていない
必殺技の応用というタイガの言葉をヒントに今までやったことないことをぶっつけで行う
トランザムインフィニティ発動!
光の翼を纏わせた巨大なビーム刀がジーエンアルトロンをぶった切る
しかし必殺技の反動で機体はボロボロ、機体の調整が甘かった
動けないオースカイを蹴り飛ばしたジーエンアルトロン大人げない勝利
恩返しならず
ナイスファイトにロンメル隊長もデータ収集したメモリカードを割っちゃった
リクはガンプラを直し勝つまで挑戦するとタイガに宣言
タイガは自分とそっくりなことを言うリクに思わず笑うのでした
武舞台を整備する00のオートマトンが細かい

Cパートはゲームマスターの部屋
近頃発生しているバグは移動しているらしいと判明
モニターには虎武龍のフォースネストが位置表示

悩めるリクとタイガタイマン回でした
いいよいいよーこういう熱いのいいよー
主人公が後一歩届かず負けて決意を新たにするのも熱い展開でよかったよー
赤Mk-IIを蹴ったオースカイは劇場版Zでガルバルディβ蹴ったMk-IIのオマージュかな
まさか蹴った側が蹴られる側にまわるとは
ユッキーの部屋に歴代作品のポスター貼ってあってワロタ
どこかのガンプラバトル部みたい
タイマンだとGガン機体とか格闘特化タイプがやっぱり有利なのかな
テキーラは今回負けてたけど
オースカイの必殺剣がサンライズパースついててワロタ
これはもうガンダムじゃなくて勇者
パネル表示に必殺技名の入力を求めるメッセージみたいなのが出てたが、
必殺技がどう認定されるシステムなのかよく分からん
兎も角楽しい回だった
しかしバグの件は不穏な空気漂いまくり


[PR]
by dogyagyan | 2018-08-07 22:31 | ガンダム

私だ
あらすじ
ビルドダイバーズの新たなフォースネストをメンバー達は存分に満喫していた。
有名フォースにも引けを取らない充実した環境について、
ユッキーはリクがダイバーとして大きくレベルアップしたおかげだとたたえるが、
その胸中には、ある想いが芽生えていた。

アバンはフラッグ戦でゲットした新たなフォースネスト
一見完全なリゾート地だがカタパルトもしっかり設置
ロータス・チャレンジやフラッグ戦でみんな大活躍だった中、
1人悩めるユッキー
初心者だったリクがグングン成長していって自分は置いてかれてると思ったのか

Aパートはロビー
リクのように強くなりたい!
フォースの力になりたいユッキーはマギーに相談
ユッキーをハグするマギーの後ろにコーラサワーで出演ノルマ達成
刹那の私服コス着ててワロタ
おすすめされたのはミラーミッション、一体どんな困難が待ち受けているのか
得られるのはクリアバッジのみで旨味はないが名だたる上級者はみんな挑戦してるらしい
さあエントリーだ!と思ったらドージ久々に登場
サラからお腹が弱い人呼ばわりされてワロタ
モルちゃんがエントリーボタンを押してしまい、ユッキー、ドージ、サラの3人が同時参加することに
同時参加したので一緒に行動しなくちゃならなくなった
また結晶鳳凰が監視してる
それにしてもミッション名が「GBN~四季を超えて~」で、
説明文がまんま「Z~刻を越えて~」なんですが
まずは最初のフェーズ・春
天下泰平編の鬼ザクやら鬼ドムやらがいっぱいきたー
サラの元には何故かドラゴンベビーが
雑魚モンスターに押され気味だったが何とかクリア
こんなんじゃリクやオーガみたいになれないと悩む2人
フェーズ2・夏
Oガンダムによる炎の千本ノック
あーこれは世界の王こと王貞治氏とかかってるのかな
キャッチャー姿のドージが様になってて面白すぎる
フェーズ3・秋
世界の知恵の輪大集合
こいういうのはユッキーの得意分野
フェーズ4・冬
極寒のアスレチック
細い氷の橋から落ちそうなサラを助けた2人が逆に氷水に落ちた!
泳げない2人ピンチ…と思ったら浅瀬だった

Bパートは暖を取る3人
たき火を囲んで本音を語り合うユッキーとドージ
まるでSEEDのアスランとカガリ
オーガはもっと強くなるために新たなガンプラを制作中らしい
兄・オーガに憧れてガンプラバトルを始めたというドージ
だが兄はドンドン先へ進んでしまって追いつけない
挙げ句ブレイクデカールに手を出してしまった
ユッキーは逆でガンプラを教えていたはずのリクに追い越されてしまったのが悩み
みんな応援していると2人を励ますサラ
ここであらためて自己紹介
ブレイクデカールの件は大分反省しているようだなドージ
ドージとユッキーは新しいバトルスタイルに挑戦することに
早速バトル
黒いギラーガとジムIII出現!
なるほど自分自身との戦いって訳か
お互いのバトルスタイルを交換し、アドバイスし合いながら戦闘するも、
捨てたはずの自分自身に苦戦する2人
おや、サラの元に黒いサラまで現れたぞ
「あなたは誰?」
2人のサラが手を合わせると黒いサラが消え、同時に黒い機体達に変化が
ノウムギャザーだこれー!
ファイナルフォーミュラーはやくきてくれー!
しかし戦いの中、動体視力と反射速度が上がっていること、
本物を見抜く洞察力が備わっていることに気が付く2人
今までのフェーズは無駄にならず、コンビプレーで大勝利
無理にバトルスタイルを変えず自分達のスタイルを貫けばいい
ミッションクリア後、今までのことをリクに謝罪するドージ
変えなくていいものは変えない、変えるべきものは変える
ユッキーはガンダムベースのファクトリーゾーンでジェガンを組み始めました

Cパートはゲームマスターの部屋
ミラーミッションのサーバーで異常が起こったことが報告されました
やっぱりノウムギャザーが出てきた現象はプログラムにあったものじゃなかったんだ

悩めるユッキーとドージ回でした
同じような悩みを抱える2人が協力してミッションをクリアし、
仲良くなって和解するいいシナリオだったわ
ミラーミッションというのも鏡に映った自分自身を見つめ直すという意味があったんだな
これまで殆どいいとこ無しだった煌・ギラーガも活躍できてよかった
サラはやはり特殊な存在なのかな
今まで影から監視していた結晶鳳凰が初めてサラに接触してきたが、
それは何を意味するのか
なんも喋らなかったけど
そういえば原典の天下泰平編じゃ、
於雄得山の鬼ザクや鬼ドム達は結晶鳳凰が大将軍達に仕向けた試練だったな
SD世代しか分からないようなSDネタぶっ込んでくるわ


[PR]
by dogyagyan | 2018-07-31 22:53 | ガンダム

私だ
自分で作ったガンプラを使い、
仮想空間でバトルを繰り広げる人気アニメ「ガンダムビルドダイバーズ」。
「ビルドダイバーズ」を一層楽しむために、リアル世界にも広がる、
最新「ガンプラ」と「ガンプラバトル」の世界をご紹介。

出演者
佐藤哲夫(パンクブーブー)
オカリナ(おかずクラブ)
ゆいP(おかずクラブ)
池田美優

2016年8月21日に放送したガンダムビルドファイターズトライ夏休み特別編で、
アイランド・ウォーズの本編前に放送した特番部分みたいなもんでしたね
ただアイランド・ウォーズの時は、
パンブー佐藤氏=ガチ勢
SPW井戸田氏=昔ガンプラ作ったことある出戻り組
アイドルの子=初心者
と出演者のバランスがよかったですが、
今回は出演者4人いて3人初心者で偏ってる感じがしました
あとガンダムベース東京の施設内とか展示物の紹介が多めで、
夏休み中のちびっ子狙いな感じでした
ゆいPが服装含めてドムに似ててワロタ
他、みちょぱ=茶色くて爪が尖ってる=ゴッグ、オカリナ=丸っこいシルエット=アッガイ
一年戦争ジオニスト!
初心者がガンプラ作りに挑戦はこの手の番組の定番だなあ
みちょぱ=シェヘラザードをポイント搾ってガンダムマーカー塗装=原型のまま
ゆいP=AGEIIマグナム=ガンダムマーカーのメタリックカラーで塗装=メタルガンダム
オカリナ=モモカプル=腕をグリモアレッドベレーと換装=かわいいからの脱却
そして作ったガンプラをスキャンして簡単なシューティングゲームに挑戦!
おーGBNが現実味を帯びてきたな
最後はリクとユッキーのナビゲーターでガンダムビルドダイバーズ紹介と次回予告
ガンプラ関係の宣伝できたし、
ガンダムビルドダイバーズのキャスト・スタッフは1放送分休めてよかったんじゃないですかね
(休めたかどうかは知らない)


[PR]
by dogyagyan | 2018-07-24 22:21 | ガンダム

私だ
あらすじ
難関ミッションのロータスチャレンジをクリアし、
GBN世界の賞金をゲットしたビルドダイバーズ。
リク達メンバーがそれぞれ夢のある使い道を考える中で、
モモはとんでもなくスケールの大きな提案を出してくる。

アバンはロビー
サラがなんかかわいいの連れてる
GBN内のペットショップで一目惚れして買ったカーバンクル
命名:モルちゃん
ロータス・チャレンジで獲得したポイントはまだ余っているので、
欲しい物を挙げるビルドダイバーズのメンバー
そこでモモがなんか思いついたようで…
ペットショップで犬に噛まれるコーラサワー、今週の出演ノルマ達成

Aパートはガンダムベース東京
モモカはアイランドリゾート的な島を買ってそこをフォースネストにするというのだが、
お目当ての島を所有しているGBNの有名なフィールドコレクター・ラキュラさんから、
買い手のフォースがもう1チーム名乗り上げたという
そこで旗取り合戦=フラッグ戦で購入権を勝ち取ることに
バトルになっても機体は破壊されないがライフが減り、0になると振り出しに戻る
ライフが回復したら再出撃可能という今までとちょっと変わったルールなので、
フラッグ戦に合わせた作戦や機体の調整を行うビルドダイバーズ
そしてマギーやラキュラさんが見守る中フラッグ戦が始まる
ラキュラさんもビルドダイバーズのこと知ってる、すっかり有名人
ビルドダイバーズの相手はなんとアヤメの元仲間、ヒロ
あーバイキングみたいな兜被った子いたな
今はこのヒロがフォースのリーダーらしく、
かつてリーダー格だったコージーやスーはヒロのフォースでは新入りということに
主力がちっちゃい子ばかりのフォースになってる
ポイントくじが当たって島を買うことにしたというヒロの新生フォース、
ヒロ=ショックガンダム、シュウ=SGガンダム、リップ=SGサザビー、ロン=SGνガンダム、ミユ=SGシャアザク
全機SDのフォース、シャノワールネオ出撃
ル・シャノワールって黒猫団って意味だったんですね
ビルドダイバーズも出撃

Bパートはフラッグ戦開始
それぞれの役割につくビルドダイバーズ
SGガンダムが突破してきた、はええ
的が小さくて機動性があるSDガンダム、これはビームマスターでも狙い撃てませんな
ショックガンダムと零丸の一騎打ち
装甲が弱くなりすぎないギリギリの軽量化が施されているのか
ラキュラさんが性質の違うフォースが互角にやり合えるミッションを指定してたとかで、
両者やったりやられたりの拮抗状態
おもしろ罠色々仕掛けられててワロタ
だが次第に戦況が一方に偏ってきた
ここで最終奥義、5体のSDが超合体!
完成、スーパーショックガンダム!(ババーン)
合体バンク気合い入りすぎー!
それと5人のコクピットが1箇所に集まるのが戦隊っぽい
スーパーショックガンの攻撃をオースカイの光の翼が防ぐも、
右のGNドライヴが壊れてしまう
5機分の出力がまとめて発射されるのはやべーな
装甲値も5倍になるらしいが
2発目を喰らってHPが0になったガルバルディリベイクとビームマスターが振り出しに
ここでモモが秘密の特訓の成果とか何とか言い出したー
零丸がリアルモードになりサイコフィールドを展開して3発目を防御
モモカプルがミニカプルを射出し、オースカイが無限シュート!
ボールは友達ってどっかで聞いた台詞
SDが全員待機状態になった隙に相手フラッグへ向かうオースカイ達
それを防ごうと復帰して立ちはだかるSD
ここで乱戦か
と思いきや先程蹴り飛ばされたままだったミニカプルが、
どさくさに紛れてフラッグを取ってビルドダイバーズあっさり勝利
島はビルドダイバーズの物に
変な仮面被った子=ミユはビルドダイバーズのファンでリク達に握手を求めてきた
ミッションによって共闘できるようになるフォース同士のフレンド=アライアンスを結び、
めでたしめでたし

Cパート
結晶鳳凰がまたを監視してる…

生まれ変わったSDフォースとのフラッグ戦でした
ブレイクデカールのないスポーツのようなバトルは殺伐としなくていいな
モルちゃん欲しそうなのあわてて誤魔化すアヤメ、
もうかわいい物好きなのバレてんだから誤魔化せませんよ
コーイチに対してタメ口に戻ってるのワロタ
あと犬ガンダム本当にGBN内のペットショップで売ってるのかよ
フィールドコレクターって存在が初めて出てきたけどなんかヤバそうだな
ネトゲでものすげー課金してそう
地上げみたいなことやってる奴もいそうだ
自然解散状態だったル・シャノワールは、
シャノワールネオとして再出発できてよかったですね
ヒロだけAランクで新メンバーはCかDくらいなのが経験の差を臭わせる
今回来られなかった元メンバーもリアルが忙しいそうでなにより
…GBNに常駐してそうなチャンピオン、マギー、タイガ、シャフリ辺りってリアルはどうしてんだろ
水中MS対策で砂浜に埋められていた地雷にまんまとひっかかり、
再出撃した途端ガルバルディリベイクを狙っていたSGνの攻撃に偶々当たってまた振り出し、
面白罠に引っかかりまくり、
と散々だったモモカプルがミニカプルで大逆転したのほんと面白かったわ
モモもモモカプルもガンダムとかガンプラにとらわれないタイプだから、
相手からするとマジでパターンが読めないんだろうな


[PR]
by dogyagyan | 2018-07-17 22:34 | ガンダム

私だ
第6話 誕生 赤い彗星Blu-rayとDVD、今日発売です

冒頭大塚明夫氏ナレーションによるこれまでのあらすじ(4分くらい)と、
あ、今回はオリジンおなじみのBGMじゃない
艦隊戦
宇宙で沈められたら死ぬしかないよなー
お、ティアンムだ
転進するジオン、追撃する連邦
偵察型セイバーフィッシュを操縦するのは…リュウさん!
誘い込まれたな連邦
まさしく赤い彗星の如く連邦の艦隊に急接近して、
次々と艦を落としていくシャアザクかっこええ
これに呼応して息を潜めていたジオンの艦隊も攻撃開始
気付いたら接近されてました状態
すれ違い様艦橋から睨み合うドズルとレビル
こんなんあり得るのかどうか知らんがいい演出
黒い三連星や一般のザクも連邦の艦へ近づいて攻撃
艦より小回りが利くのを活かしてるわけですね
セイバーフィッシュも負けじと反撃するがザクにやられた
帰る艦を失ったリュウさんピンチじゃねーか
三連星がレビルの艦を発見
オルテガ機の馬鹿でかいヒートホークすげえ
脱出用のランチ狙撃するマッシュ容赦なさ過ぎ
ガイアがレビルの乗ったランチ発見
これで捕虜になるわけか
リュウさん宇宙漂ってんじゃん、一緒にセイバーフィッシュ乗ってた眼鏡君はどこへ
宇宙を縦横無尽に駆け巡るシャアザク、これが通常の3倍のスピードってやつか
スピード落としたシャアザクに近づいてきたのはコズン機!
従軍できなかったラルさんの分まで頑張れ
まだティアンム艦隊が残ってるし
デギンはティアンム艦隊がジオン本国に突入してくれば勝負はまだ分からんと読んだが、
ティアンムは敗走するレビル艦隊の撤退支援を選択
退席するデギンに腕貸してた白い軍服のポニテ誰だこれ
散っていった味方にも敵にも黙祷を捧げるドズルかっこよすぎだろ
勝利に沸くジオン民、巨大な連邦軍に馬鹿勝ちしたらそらテンション上がるわな
ナポレオンやヒトラーを例に挙げて早まったというデギンと、
旧時代の例など参考にならないといういギレン
先制点取りすぎて相手に本気出させた先日のW杯日本vsベルギー戦ですね分かります
デギンはギレンにジオン・ダイクンの怨霊が乗り移ってるように見えるのか
いずれ国やザビ家を滅ぼすとまで読んでる
キシリアがちゃんとブレーキ役になれていればねえ…
同窓のシャアが手柄を立てて二階級特進したので焦るガルマ
自分も最前線に出たいとドズルに願い出るがガルマ溺愛デギンがそれ許さないからね仕方ないね
あ、このティーカップあれだビルドダイバーズ8話に出てきたやつだ
ガルマ坊やを不憫に思うゼナに促されてギレンに相談することにしたドズル人情
祝勝会で女性達にモテモテなシャアに嫉妬するオルテガワロタ
マスクしたってイケメンだからしょうがない
シャアに対抗心剥き出しのガルマはルウム宙域での残敵掃討任務という汚れ仕事に就き、
ゆくゆくは地球へ降りることとなったが、
デギンの傍にいればあの悲劇はなかったのにね
ギャロップってコロニー内でもめっちゃ走るな、ガルマの奴はちゃんと茶色いパーソナルカラーだ
臨時捕虜収容所でデギンとレビル対面
アフロディーテの像を観覧するマ・クベ、贋作と見抜く
ギリシャの壺も観光客向けの代物でした
もう宇宙世紀になると古代の遺物かどうか見抜ける目利きも少なくなってるんですかね
博物館の人が本物かどうか分からんで展示してるなんて
ローマ時代の仮面劇に使う仮面って言ってるけどそれ日本の般若の能面だから!
早々に戦争の道を止めようとレビルに言うデギン
ジオン暗殺して国乗っ取ったとか言われてる人だけど、
戦争を繰り返す人類の旧来然とした所からの解放を願うジオンの考え自体は継承しようと思ってるんだな
そんなデギンとは反対に戦争に突き進む子供達、親の心子知らず
キシリア、マ・クベを地球進軍の長に任命
こっからこの2人が繋がるのね
仮に連邦が戦意喪失しても戦争になるように仕向ける手は考えている、
デギンが寵愛するガルマをマの下につかせることで身を保証する、
こわいわー
同じ頃ドズルは連邦のV作戦を探る任務に就かせます
ドズルが戦線に出なかったマより武功を立てたシャアを取るのは必然
そしてMSの有用性は身をもって知っている、だからこその任命だな
シャア専用ムサイことファルメルと粒選りのクルーまで用意してくれるドズル太っ腹
ドレンキター
ファルメルの前はポンコツパプワに乗ってたのか
シャアは偉くなっても自らMSで出撃したり単独行動もするから、
艦長はドレンにやってもらわないと困るんだよな
夜なのにレビル移送
移送先を訪ねても答えてくれないのでお察しのとおり脱走
将兵に名を尋ねても誰の指揮下なのかも答えない、こわい
沈んだサラミス相手に戦闘訓練を始めるシャアの部隊
死んでるサラミスかと思ったら接近してきて生きてるじゃねーか
シャアの名を出して停戦命令、更に警告射撃
これは連邦ビビりますわ
ザクでサラミスに乗り込んでくるシャア
ジオンの内庭のような宙域に何故連邦がどうやってなんのためにいるのか
そう、この艦こそ脱走したレビルを乗せた艦でした
なにかを察し航行の妨げを詫びて戻るシャア
バズーカ担いで出ようとしてるドレンでワロタ
マ・クベにより和平交渉開始
ミライさんキター
後にホワイトベースを操縦するだけあって宇宙艇の操縦うまそう
サイド7へ入港
再び開発区域に赴くアムロ、今度はテムの息子という立場を利用
ここで連邦のウィリアム・ケンプなる人物と出会うも、
「ガンダム」とはなんなのか教えてもらえず
帰宅したらテムの部屋からガンダムに関する資料やコンピュータがごっそり持ってかれてた
南極スコットシティにエルランとジュタック
セイラは上司の薦めでサイド7へ
レビルを出迎えるワッケイン
エルランに声をかけるゴップ
マ・クベの傍らにいるのはトワニングかな
ファーストでお馴染みになる人物が続々と集まってくるのはワクワクする
ルナツーからの演説で南極での交渉は休戦協定ではなく降伏だと言い放つレビル
デギンの思いは踏みにじられたなー
地球に降りるガルマを引き留めるどころか奮闘せいとまで言っちゃう激おこっぷり
キシリアの目論見通り戦争への道に仕向けられちゃったわ
あれ、レビル脱走を裏で手引きしてたのってもしかして…?
水遊びしているフラウやカツ・レツ・キッカとニアミスするミライ
ラジオでレビルの演説を聞くカイ
通りすがりのアムロとハヤト
シャトル内で輩に絡まれるもにらみ返すセイラ
ここら辺のシーンで後にファーストでの役割がキャラ名と共にテロップ表示
ここからファーストに向かっている感がすごくいい
レビルの名言「ジオンに兵なし!」でEDへ
山崎まさよし氏の「破線の涙」をバックに、
地球へ降下するジオン軍や地上で戦うザク、制圧されていく地球市街、
地上に降りたマ・クベやガルマ、地上を爆撃するガウの編隊等が描写
そしてED後はホワイトベース登場!
オスカ、マーカー、パオロ、そしてブライトキター!
パオロ艦長って予備役だったんだな
ガンダムの完成を写真立ての中のアムロに報告するテム、
写真じゃなくて安彦氏のイラストだ
And now, Gundam begins...の表示と、
大塚明夫氏の「君は生き延びることはできるか」でおしまい
ラストに開発中のガンダムの姿が出るかと思ったが、なかった
ルウム戦役後からファースト直前までの出来事が深く描かれましたね
色んな人の思惑が交錯して戦争に向かっていく様はほんとこわいな
特にザビ家の軋轢が確実に進んでますね
ザビ家の人々のキャラ付けは概ね文句ないんですが、
ドズルがやたら泣き虫なところは気になるなー
安彦氏の中でそういうイメージなのか分からんが、
ファーストのドズルは泣き虫じゃないから違和感
ルウム戦役を機にドズルは涙を捨てたという解釈もできるか
山崎たくみ氏は塩沢兼人に声色似てるからマ・クベ合う
成田剣氏のブライトさんはもう安定してる
UCのブライトさんとか星矢Ωの紫龍とかぴったりだったし

これにてTHE ORIGINアニメ化プロジェクトは一応完結
TVや劇場版のファーストとは直接繋がらないパラレルとはいえ、
ファースト以前の出来事が長いことかけてアニメ化されたのはよかったです
本作は人物が2D、MS含めたメカが全て3DCGで描かれました
SEED以降艦艇とかサブメカは3DCGで描かれてMSは2Dとか、
人物も3DCGだったイグルーとかありましたが、
ORIGINみたいなパターンはほぼ初めてでしたね
MSや戦艦が軽いとか重量を感じないとかいう意見もあるそうだが、
MSなんて2Dだって宇宙ビュンビュン飛んでるし、
映像の再生環境によって印象変わるんじゃないかなと思います


[PR]
by dogyagyan | 2018-07-13 23:58 | ガンダム

私だ
あらすじ
一定時間内にロータス要塞を攻略しなければならない、
まさに難攻不落のクリエイトミッション「ロータス・チャレンジ」。
チャンピオンフォース・AVALONですら手を焼く難関に、
ガンダムダブルオースカイを得たリク達のビルドダイバーズが果敢に挑戦する。

アバンは宇宙
アヴァロンがミッションに挑戦中
追尾式や時限式の機雷に手こずる
大量の海産物ガンダム軍団とラビアン・ローズがベースのヤドカリ型要塞ワロタ
マーメイドガンダムと謎のリザードマン型アバターキター
あのチャンピオン率いるアヴァロンがタイムアップでクリアならず

Aパートはアヴァロンフォースネスト
どうもロータス・チャレンジに何度も失敗してるらしい
ロンメル隊まで何度も失敗してるのか
しかし運営がクリアできないミッションは用意しないそうな
あんな運営よく信用できますねチャンピオン
GBN内で話題沸騰のフォース・ロータスが開催しているロータス・チャレンジ、
高額の賞金=GBN内で使えるお金に目が眩むモモとユッキー
ユッキーが想像する歴代キャラアバターの中に目が星空になってるSDカミーユいてワロタ
モモカもトリィ、ルシファといった歴代マスコットキャラの中に犬ガンダム想像してるし
今まで誰もクリアしていないミッションだが挑戦する価値はある
オースカイと改修した零丸の性能テストもかねて挑戦するッ
零丸の改修ポイントをすぐに見抜けるコーイチ流石
アヤメがコーイチに敬語使うようになったな
メンバーはミッション攻略のための準備を分担して開始
分析、強化、特訓…リアルでの特訓活きるんだろうか
オーガのネスト?前を通り過ぎるコーラサワーで今週の出演ノルマ達成
攻略の鍵となるのはスピード、戦術、火力

Bパートはロビー
リっくん見守り隊ないつもの上位ランカー達もそれぞれのネストなどに集まって観戦
ビルドダイバーズミッション開始
まずはジブラルタルからシャトルで宇宙へ
今までの挑戦者よりはやく要塞前まで辿り着いたのか
シャトルはGBNで用意されていたものではなくコーイチが一から作ったものなのね
機雷原はビームマスターがミサイルぶっ放しで駆逐&ビームで敵部隊へ牽制
敵機との接近戦はオースカイや零丸が担当、しかし敵も手強く足止めが厳しい
ここでモモが武装無しのシャトルを前進させたー
零丸もリアル頭身モードへ変身、黒かった部分が白くなったな
あと金マスクも外れて普通のガンダム顔に
忍術キター、どうみても新装備だが忍術
シャトル特攻!
マチルダさんのミデアみたいに敵にコクピット潰されるかと思ったらビームマスターの射撃でセーフ
オースカイはリーダー機を零距離射撃で撃破
潜水服みたいなフェイスガードしても無駄でした
敵機の攻撃をかいくぐり要塞のIフィールドを破壊
あとは全機でラビアンローズ中央にあるコアユニットを総攻撃
でも完全破壊には火力が足りない
コアユニットに接近しようとするビームマスターだが敵の猛攻に阻まれる
ビーム蹴り返して要塞ぶっ壊すオースカイすげー
だがコアユニットは破壊しきれず地球へ落下
「お前らの頑張りすぎだ」って逆シャアのアクシズかよ!
ここでオースカイの能力解放!超スピードでコアユニットに急接近し破壊成功
ミッションクリア
降下するオースカイのポーズがまんま初代ガンダムのそれでワロタ

Cパート
賞金3000万ポイントゲット
昔のギャグ漫画みたいに足が渦巻き回転しながら買い物に行くモモワロタ
ん?なんか結晶鳳凰っぽいのがビルドダイバーズを監視してるぞ
これSDガンダムまつりのSD戦国伝天下泰平編に出てきた仮の姿の時ですね

オースカイ初陣で高難易度ミッションクリア回でした
サブタイと同名のレーシングゲームがあるけど全く関係なかった
メンバーがミッション攻略のために役割分担して挑むのはよかったですね
小ネタもあって面白かった
オースカイの能力が披露されたがこれで全部じゃないよな
敵の武器奪って利用するアクションいいわー
リアルでのシュート特訓がビーム蹴り返しに活きるとは読めなかった
零丸の忍術という名の武器は例のガシャプラですね
三機搭載できてあっという間に大気圏離脱可能なシャトルをフルスクラッチするコーイチ兄さんパネェ
ガンプラ使ってないフルスクラッチはルール的にどうなのか謎だが
三機は最低限の装備&シャトルは武装無しにすることでウェイトを軽くしたのが功を奏した
武装のないシャトルが特攻してくるのは敵も意表を突かれてたな
モモは想定外のことを天然で仕掛けてくるから読めないんだろうね
しかしビルドダイバーズが対策立てまくってクリアできたのに、
何故チャンピオンやロンメルは何度やってもクリアできなかったんだ
威力偵察で本腰入れてないっぽい発言してたけども、
何度も挑戦した過去ログ見て研究できたはず
GBNに長く関わっているが故に「その発想はなかった」状態だったのか
それともGXやプラズマダイバーミサイルの姿がなかったから、
運営から難易度下げろってロータスにお達しがきたのかねえ?
※すいません勘違いしてました、GXやプラズマダイバーミサイルは過去の挑戦者側の機体でした
アヴァロンは既存のシャトルを工夫してもうまく時短できなかったようで、
スピード重視の機体で要塞まで素早く突っ込む戦法でギリギリタイムオーバーまでこぎ着けてた
ロンメル隊は威力偵察を繰り返し、過去ログに頼らず自力で攻略法を模索していたところだった
と言った具合に上位ランカーになればなるほど縛りプレイしてた可能性もあるのかなあ
そんな中ビルドダイバーズは素直に過去ログ徹底研究してクリアした
これはビルドダイバーズだけでクリアしたのではなく、
今までミッションに挑戦した者全員でクリアしたようなものですね、熱い!
因みにロータスのリーダーはAGEでイワークさんを演じた乃村健次氏でした


[PR]
by dogyagyan | 2018-07-10 22:40 | ガンダム

私だ
アニメーションを中心としたオリジナルIP(Intellectual Property:キャラクターなどの知的財産)を
40年以上に渡り創出し続けてきたサンライズと、数々の映画を世界的大ヒットに導いてきたLEGENDARYが、
『機動戦士ガンダム』シリーズの実写映画を共同開発することが、本日7月6日(金)に発表された。
『機動戦士ガンダム』は、1979年に日本でTV放送が開始されたアニメ作品で、来年で40周年を迎える。
この40年の間に様々な作品へと展開、シリーズ化され、年齢・性別を問わず幅広い層に支持されている。
2018年には、LEGENDARY制作の『PACIFIC RIM: Uprising』や
スティーブン・スピルバーグ監督作品『READY PLAYER ONE』といった大ヒット作品に登場するなど、
その人気は日本国内に留まらず、世界中で注目が高まっている。
本日発表された実写映画の詳細は、決まり次第随時発表されるとのことなので、続報をお楽しみに。
なお、ロサンゼルスコンベンションセンターにて開催中の「Anime Expo 2018」内「サンライズパネル」にて、
LEGENDARYのCale Boyterさん(Executive Vice President of production)、
LEGENDARY ComicsのRobert Naptonさん(Senior Vice President of Publishing)、
バンダイナムコホールディングス代表取締役社長・田口三昭さん、
サンライズ代表取締役社長・宮河恭夫さんが登壇し、共同開発の発表を行った。
発表会の様子が動画で公開されているので、ぜひともチェックしておこう。

すぐゲームオーバーになるクソゲーっぷりとシャアのケツアゴっぷりが伝説になってる、
ピピンアットマーク用ゲームの「GUNDAM 0079 The War For Earth」
タレントの日本語吹き替えが微妙だなーと思いながら見た「G-SAVIOUR」
これで三度目の実写化ですね
レジェンダリー制作なんでとんでもねー大ハズレなことにはならないと思うが、
期待もしないってのが今の正直な気持ちだなあ


[PR]
by dogyagyan | 2018-07-06 22:15 | ガンダム

私だ
あらすじ
実機バトル「GPデュエル(GPD)」でシバと死闘を繰り広げた結果、
リクのダブルオーダイバーエースも大きなダメージを受けた。
GBNとは違い、大切な相棒が現実で傷ついてしまったリクを心配したコウイチは、
彼を元気づけようとする。
しかし、彼の反応は意外なものだった。

アバンはガンダムベース東京
先日の件をシバに代わってリクに謝るコーイチ
GPDにはGPDのいいところがあることを説くのだが、
リクは実際にやってみて色々感じるものや気付かされたことがあり、
むしろ感謝しているという
もう聖者かよこの子
そこへフジサワ・アヤが訪ねてきた
この子がリアルのアヤメ!
高校生?リク達よりちょっと年上なくらいか、正直もっと年上かと
絆ガンダムがちゃんと前のフォースに届いたことを報告したアヤは、
前のフォースに戻らずビルドダイバーズに残留
さて破損したオーダイバー
もっと先へ進むためあえて修理はせず魂だけを引き継ぐことに
OPはSWANKY DANKの「Infinity」
前のOPにいなかったキャラや機体が!
既存の機体も改良機か後継機になってたり、
ガシャポンや食玩で発売予定のSDガンダムまでいますな
ふみなみたいなガンプラコスヒロイン、一体何者なんだ…
マギーが憂いげにポーズ取ってるのはワロタ
メインヒロインかよ

AパートはGBNの草原
サラもリアルで会えればいいのだが…なんだか微妙な空気に
そこへチャンピオン登場
リク達に例の光の翼について聞くのだが、やっぱ偶発的なものか
例のシバに雇われたトリニティ組は反省・謝罪し、
ちゃんとIDを取得して正式にGBNに参加してきたという
ダブルオーダイバーのコンセプトを乗せた機体というコンセプトは決まっているが、
中々新機体が作れないリク
コーイチのアドバイスで今までの経験を思い出すことに
手始めにGBNで出会ったマギー、サラ、タイガ、シャフリらにあらためて会って、
今までのことを振り返る
ロビーにコーラサワーで出演ノルマ達成
何故かジオンっぽい制服着てるな
リク達が訪ねてくると聞いて寒いのに滝行しながら待ってたというタイガアホだろ
オーダイバーの改造案や問題点をまとめておいてくれたシャフリさん有能
リクは色々振り返ってオーダイバーのことを思うと、涙があふれるのでした

Bパートはチャンピオンとゲームマスターの通信
ゲームマスターも例の光の翼があり得ない現象だと指摘
リクとサラがブレイクデカール的なものを使っているのではと疑うが、
チャンピオンがそれを否定
リクとサラはロンメル隊を訪問
サラにモフモフされながらシリアスに演習の指揮を取っててワロタ
ザクIトップ機、ザクII、ザクIII量産機のジェットストリームアタックかっこいいな
いつか本隊もビルドダイバーズと一戦交えようと約束
オーダイバーに今までの感謝と、これからも一緒に進むことを願うリク
イメージが、見えた!
早速フォースメンバーと共に制作開始し、新機体・ガンダムダブルオースカイ完成!
はえー
これまでのことを忘れないために胸のクリアパーツの奥にある傷はわざと残してある

EDはスピラ・スピカの「スタートダッシュ」
映像はサラ多めでリアルパートにアヤ追加
ビルドダイバーズの機体がみんなベアッガイのコスプレしててワロタ
EDで毎週ベアッガイフェアじゃねーか

Cパート
何者かがサラをモニターし、「見つけた」とつぶやく
狙われてる…?

主役後継機登場と、13話までを振り返った前半戦の総集編といった回でした
オースカイは胸回りに黄色いパーツが追加され、
ガンダムらしいトリコロールカラーになりましたね
サラに関心が集まりだしたことで、
後半戦はサラを巡ったストーリーになっていきそうな予感


[PR]
by dogyagyan | 2018-07-03 22:11 | ガンダム

私だ
あらすじ
マスダイバーとの戦いは終結し、
有志連合の活躍によってGBNからブレイクデカールの存在は根絶した。
AVALONのフォースネストで行われた祝勝会で互いの健闘を称え合うダイバー。
しかし、そこにリク達ビルドダイバーズの姿はなかった。

アバンは祝勝会
黒幕に逃げられたけどあれからマスダイバーは出現しなくなったそうな
ハロ野郎捕まってないのに浮かれてていいのか…?
肉食ってるコーラサワーで出演ノルマ達成

Aパートはアバンの続き
主役たるビルドダイバーズは欠席
例のブレイクデカールを中和した光の翼のことを聞きたかったロンメル大佐
GBNのメインプログラムが不安定故に偶発的に出現したものなのか…?
兎に角先の戦闘のログが残っており、
これを解析してブレイクデカールが再び出現しないようにする修正パッチを開発中とのこと
運営やっと仕事するのかよ
自分が許せないアヤメはあれからログインしておらず
顔を合わせづらい気持ちはGPD時代に色々あったコーイチには分かる
チームメイトが散り散りになっていくとかまんまだもんな
ブレイクデカールの販売ルートや購入者リストが分かり、
撲滅に向かっているというチャンピオン
匿名のリークがあったそうだが、アヤメか
実はフォースには非通知で度々ログインしていたらしい
そんな機能があるのか
アヤメは罰せられるどころか功労者だが、
ブレイクデカールに関わった人々は少なからず心に傷を負った
そういった人々を今までと変わらず迎え入れる環境を作ることを決意するリクとチャンピオン
アヤメが帰ってきやすいようにフォースネストをかわいく改装しようなどと相談するリクとサラの前に、
謎のメッセンジャーが接触してきたー
クライアントはアヤメの思い出のガンプラを持っているという
条件は、
1.誰にも言わない
2.指定場所へ一人で来る
3.ダブルオーダイバーを持ってくる
あやしい…
現実世界すげー久々に出てきたな
指定場所のいかにもな廃工場に向かうとそこはGPDが!
フード男のガンプラとリクのダイバーエース
ダメージを受ければ壊れる本物のガンプラバトルが始まる
フード男はリクのリアルネームを聞き、フードを脱いでシバ・ツカサと名乗った!
AGEアセム編のやさぐれたデシルにちょっと似てる

Bパートは試運転
実戦の前にリクに慣れさせてくれるとは余裕だなシバ
シバのガンプラも出てきた
500戦以上やって倒される度に直し改造・改良し続けた機体
その名はアストレイノーネイム
バトル開始!
ビームコーティングしてやがる、GBDでは必須らしい
ごんぶとビーム兵器に実体剣とビームサーベルで武装も色々揃ってるな
でっかい実剣の威力やべえ
左腕を破壊されるダイバーエース
アストレイの右腕を覆っていたマントが羽のように背中に回って禍々しいオーラ出したー!
羽はドラグーンになってるのか
ダイバーギアにサラからの通信が
ここからじゃなにもしてあげられないというサラ
だがみんなからの気持ちは伝わる
GBNにいたからこそみんなの力を借りて作ることができたダブルオーダイバーで、
GBNを否定する者に負けるわけにはいかない
トランザム発動!
空中で、地上で、激しくぶつかり合う両者
ダイバーエースの首がー
しかしダイバーエースのビームサーベルがアストレイの胸部から頭部を貫く!
リクの勝利、だがダイバーギアでガンプラの位置情報を辿ってきたユッキー達が着いた頃には、
ダイバーエースはボロボロに…
コーイチとシバ再会
時代に取り残された者の末路、か
コーイチのようにだんまり決め込むくらいなら戦うと強がるシバの目には涙が
リクと戦って自身もかつてと変わらずガンプラが好きだって気持ちが分かったはず、
そう説得しようとするコーイチだがシバは去って行ってしまう
一方、アヤメはかつてのフォースメンバーと再会
思い出のガンプラ戻ってきたー!
アヤメは、今はビルドダイバーズがとても大切な仲間だと打ち明けるのでした

一応の決着回でした
ダイバーエースが手首なくなった前腕にビームサーベルのグリップ無理矢理突き刺して、
ノーネイムのボディにぶち当ててビーム刃発生させる最後の奥の手がかっこよすぎる
ダメージ受けると実際にガンプラが壊れるGPDならではなんだが、順応性ありすぎるだろリク
シバはまた現れそうですね
コーイチがかつてのチームメイトのガンプラ保管してたのに、
アストレイだけなくなってたのはやっぱりシバが持ち出してたのか
公式サイトによると、
「本機を扱うファイターの能力を強制的に引き上げるナイトロシステムが搭載されている。」
とあるので、あの禍々しいオーラがそれなんでしょうね
原典はガンダムデルタカイなどに搭載されているサイコミュシステムで、
パイロットに色んな負担がかかりまくるかなりやべーシステムですね
シバにガンプラも好きじゃないんだろと否定されたリクが、
さすがに怒りを露わにしてたのは印象的だった
あとこういう戦いはこれっきりと涙しながら戦ったのも
GPDで実際にガンプラが壊れる度に直して改良・改造を施してきた身のシバとしては、
ガンプラが壊れない仮想空間のGBNを幾らやりこもうがそんなんじゃ愛着沸かねーだろって感覚なのかな
巨大SDガンダムしっかり保管してて約束通り返してくれるあたり、シバのガンプラ愛は本物のようだが
GBNだろうがGPDだろうがガンプラ好きに変わりはない
シバは旧ハードに慣れ親しんできたのに世間が新ハードへ移行してきてそれを否定するゲーマーとか、
新参ファンを叩きに来るタチの悪いガンダムオタクそのものだったな
しかも中学生に喧嘩ふっかける成人て
GPDの方がガンプラバトル度があるとか旧ハードへの思い出補正とかはちょっと分かるけど、
新ハードは新ハードで、新参は新参で楽しい思い出できるのよ
しかしGPD初めてプレイしたリクはよく勝てたなあ
シバは500戦以上とかイキってたけどバトル自体はブランクあったのか?
チャンピオンが元ブレイクデカール使用者が戻ってこられる環境をと言ってたが、
単に俺つえーしたいだけの人は戻ってこないだろうなあ
というか幾らログ残らんからって甘すぎやしませんかね
謎のメッセンジャーは外伝漫画「ガンダムビルドダイバーズブレイク」のゼンというキャラでした
外伝キャラが割かしがっつりと本編に絡んでくるとは思わなかったわ


[PR]
by dogyagyan | 2018-06-26 22:20 | ガンダム

私だ
あらすじ
マスダイバーの黒幕、シバ・ツカサとついに相対したリクとサラ。
シバの全身からほとばしるGBNへの強烈な憎悪にひるまず、
2人は対話を行おうとする。
一方、主戦場である資源衛星付近の宇宙空間では、
ブレイクデカールの力によってさらなる力を得た巨大モビルアーマーが起動していた。

アバンは前回の続きから
GBNもその利用者も出来損ないと言い捨てるフード男

Aパートは資源衛星外の戦闘
いきなりパラス・アテネが撃墜
よく見たら白基調のや赤基調のパラス・アテネがいるから、
パラス・アテネ縛りのフォースなのかな
奥の方にもあずき色の機体いるが小さすぎて判別できん
サザビーもやられたと思ったらすぐ復活
あ、こいつらマスダイバー側か
突入部隊と連絡が取れず焦るロンメルとコーイチ
目の前の敵に集中しなさいと奮戦するマギー
この辺の味方機も細かすぎて分からんがだいたい前回や前々回から出てる機体ですかね
やられてるガンタンクとシャアドム
鉄仮面ズのケツアゴシャアの人やられたのか
アデルマークIIvsドム・キャノン複砲装備
ドム・キャノンでっかくなっちゃった
リクとフード男の対話も続くが意見は平行線
フード男は憎悪にかられていると思いきや、
サラはどうして泣いているのと問いかける
シャンブロ、緑のゲーマルク
シャンブロって本来は宇宙空間での運用不可だったっけ
チャンピオン、シャフリ、タイガーウルフがリクと合流
タイガがフード男を取り押さえようとするも、
正体はゲストダイバーに偽装していたハロだった
ハロ逃亡と共に崩壊する資源衛星
シェンロンガンダムを撃墜した外のビルドダイバーズも崩壊に気付く
ジム・ガードカスタムのシールド背負った機体と他2機くらいが画面を横切るが判別不能だな
崩壊に飲み込まれるサイコガンダム
超巨大なビグ・ザム出てきたー!
エミリアとカルナがシャアドム撃墜してたけどマスダイバー側にもシャアドム使いいるのかよ
ややこしいわ
縮尺コントロールにまで影響を及ぼすらしいブレイクデカール
それで度々巨大化とかしてたのか
ビグ・ザムのメガ粒子砲が発射され、
枝分かれしたビームがゾック、ストライクルージュ、ガンダムゼブラ、ガンキャノンII等を襲う!
ハロ野郎の憎悪を感じ取って気分が悪くなるサラ
ビグ・ザム共々色が変化していくマスダイバーの機体
風雲再起に乗ったマスターガンダム、マヒロー、バクゥ、ガンダムアルテミー、Zプラス辺りは初登場か
百式っぽいのもいるけど判別できん
黒いオーラはビグ・ザムを中心に勝手に発動しているようで、動揺する敵ダイバー
再び発射されたメガ粒子砲は有志連合の機体を落とすだけでなく、
バトルフィールドそのものも破壊し始める
この攻撃はGBNのプログラムに介入しシステムデータを消去してしまうとゲームマスターから連絡
なんと隔離しているサーバーだけでなく他のサーバーにもバグの影響が及び始めた
ガンタンク、エールストライク、SDCS RX-78-2
今月発売のクロスシルエットをさりげなく宣伝
このままGBNは崩壊してしまうのか!?

Bパートは崩壊し始める各サーバー
ジム、コア・ブースター部隊がー
スレッガーさんのように特攻できず無念の撃墜
ラスヴェートとかコア・ブースター(V)がいたシーンで撃墜された機体は細かすぎて不明
ビグ・ザムの攻撃はマスダイバー各機により増幅・拡散されていることがエミリアの計測で判明
ラヴファントムに攻撃を仕掛けられたジムカラーのジム・クゥエル乗り曰く、
マスダイバー達の機体は勝手に動いてしまっているらしい
フルアーマー・ガンダムとゼク・アインを撃墜するジーエンアルトロン
エピオンカラーのトールギスIIを撃墜するシェヘラザード
ゲルググJG、オーバーフラッグ(グラハム機?)、ゴトラタン、
ブリッツ、スカルガンダム、ペズン・ドワッジ
キリなく襲い来るマスダイバー機
シャフリの指示でチャンピオンとロンメルがビグ・ザムを挟撃、
他の機体で敵を引きつけることになるが、リクもビグ・ザム挟撃に参加
サキガケやジェニス改を撃破し援護に回るエミリアやカルナ達
他の有志も続々と援護に参加
片目の潰れた猫っぽいアバターの女性ダイバー初めて見たが、
この人も第七機甲師団なのかな
GP04、ジ・O、AGE-1グランサ、ヴァル・ヴァロ、エルメス、キュリオス
こんな機体も参戦してたのか
第七機甲師団のギラ・ドーガがアサルトシュラウドとガザDを撃墜
またメガ粒子砲にやられるジム
ガードカスタムの大型シールドでビーム防ぐ3機編成のゲルググワロタ
Aパートで横切ったのこいつらか
ビグ・ザムの頭頂部を狙い撃つリク達だがやっぱりI・フィールドで弾かれた
大型メガ粒子砲の一閃からリクを庇って半壊するエミリアのクランシェカスタム
ハロ野郎にハメられたと分かり敵の紫ダナジンを助けるタイガ
撃墜されるガッデス
ボロボロになり動けずにいた零丸はビルドダイバーズが救助
I・フィールドを攻略するにはお約束通り接近戦しかない
クローの攻撃をかいくぐりチェーンソーを叩きつけるグリモアレッドベレーだが、
チェーンソーの方が壊れたー!
装甲かてえ
AGEIIマグナムのシグルシールドも割れちまった
さすがに接近戦は対策済みというかブレイクデカールの影響か
やられて漂うジム、ガンキャノン、ザクII、シャイターン
かろうじて踏ん張ってるG-3ガンダム
急にサイっぽいアバターのダイバー出てきてワロタ
グリモアレッドベレー、クランシェカスタムもボロボロ
だが諦めないよう有志に呼びかけるチャンピオンにリクが呼応
GBNを守りたいリクの気持ちにダイバーエースが反応し、
遂にトランザム解放!
しかし剣も拳もビグ・ザムの装甲に砕け散ってしまう
援護射撃するビルドダイバーズや有志
レオパルドとかサバーニャとかクロノスとか1.5ガンダムまでいる
ガデラーザ!こんなでかいの今までどこで闘ってたんだよ
黒いAGE-3かっけー
諦めたくないとサラが操縦桿に手を添えると、
ダイバーエースのGNドライヴが割れ、巨大な光の翼が!
光の翼がメガ粒子砲を弾き、ビグ・ザムを優しく包み込むと、
黒いオーラが消えていく
イフリート改を押さえ込むガルバルディリベイクだったが、
マスダイバー機のコントロールが戻っていった
アルテミーとGNアーチャーが対峙してるのはニクい演出
GBN全域でもバグが収束していく
ジーエンアルトロン、シェヘラザード、AGEIIマグナムの必殺技が次々にビグ・ザムへヒット
とどめはダイバーエース!
ミッション終了
緑トーラス、ゲム・カモフ、SDCS RX-78-2、鋼丸、ドラゴンガンダム、スーパーガンダム、ジェガン、
レオパルド、エアマスター、GX、レイスタ、ジム、エールストライク、ヘキサ、ストライクダガー、
シャイニング、グリープ、青いタイタスウェアのアデル、ガンキャノン重装型、Vダッシュ、サザビー、
ドム・キャノン、イージス、ブリッツ、マスター&風雲再起、スカル、赤F91、黒ドライセン、
エルメス、ジン、コーラサワー
GN-Xを撃墜されてもパイロットスーツで宇宙空間にいるコーラサワーマジ不死身
イージスとブリッツが支え合ってるのイイ
青フルアーマー・ガンダム、ジム・コマンド宇宙仕様、ザクII、Ez8、グフ・カスタム
原作では敵同士だったEz8とグフカスが肩組み合ってて感動したけどお前ら陸戦用機だろ
喜び合う有志や元マスダイバー達
リクとサラもユッキー達と漸く合流してめでたしめでたし

大団円!
もうGガン最終回みたいだったな
クライマックスの戦闘シーンの作画が凄くよかった
今回細かくて判別できない機体が多かったが何の機体だったのか非常に知りたいところ
量産機はコピペで数盛っててちと残念だったが原画スタッフが大変だから仕方ない
イージスとブリッツはコピペしないで欲しかったな
フード男の正体が紺色のハロで、
こいつがビグ・ザムのコクピットに座って操縦してたのがシュールだった
00の悪ハロだからチームトリニティのコス着た奴ら雇ってたのね
結局ハロ野郎はネットワーク上のデータで戦うGBNはクソ、
ガンプラがガチで戦うGBDこそ至高って主義の歪んだ奴だったな
ビルドファイターズ世界でもダメージレベル制限に文句言いそう
トランザムは機体精度向上+積んできた経験+GBNを守りたい心で解禁ってとこですかね
その後出てきたアクシズショック+光の翼+トランザムバーストみたいな、
ガンダムシリーズの色んなオカルト能力上乗せしたみたいな現象凄すぎ
ハロの憎悪やダイバー達の思いで体調がコロコロ変わったり、
ダイバーエースの超常現象の鍵みたいになってるサラはやっぱ普通じゃないな
ビグ・ザムに潰されたように見えたグリモアレッドベレーが半壊程度で済んでて強い
流石ロンメル
一応の解決はできたが運営は大事を取って他のサーバー停止しておいた方がよかったよな
メンテナンスとかなんとか理由つけてさ
まー色々よく分からなかった部分はいつもの通り後で説明されるだろう
最後フード男がどうなったのか分からなかったが次回で真の決着がつく模様


[PR]
by dogyagyan | 2018-06-19 23:19 | ガンダム