ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

HGUC 1/144 ドラッツェ(ユニコーンVer.)
HGUC 1/144 ボールK型(第08MS小隊版)&ボール(シャークマウス仕様)

私だ
発送案内が来てたんで上記プレバン限定が届く頃かと思われます
ドラッツェはガトリングと腕部の接続部、胸部・前腕のエンブレービングが
新規パーツなうえ専用ホイルシールが付属
ボールK型は腕部、ブースター、ウインチ、ヘッドライトが新規パーツ
シャークマウス仕様は腕部、窓部、ブースターが新規パーツなうえ、
IGLOO3話のシャークマウスマークやIGLOO5話のトランプマーク等のマーキングシールが付属と
ほぼ成形色の変更だけだったこないだのジムIIデザートカラーと比べるとかなり期待できますな

HGUC 1/144 MS-21C ドラッツェ (機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY)
HGUC 1/144 RB-79 ボール ツインセット (機動戦士ガンダム)
[PR]
# by dogyagyan | 2012-02-21 19:27 | ガンプラ
ウルトラゾーン - tvk

私だ
テレビ神奈川18回目です
まずゾーンチャンネルから公園清掃員の挑戦!
公園を駆け、花を愛でるケムールが清掃員にゴミを放置したと言いがかりを付けられます
社会のルールを教えてやると服を脱ぎ、肉体美を魅せ、服を着、箒から仕込み刀を抜いて
ケムールに襲い掛かる練馬区から派遣された清掃員=虎太郎
虎太郎の刀をかわしまくるケムールだがいよいよ追い詰められ思わず液を発射
すると液がゴミにかかりゴミは異次元へ
虎太郎は分かればいいんだよとその場を去りましたが破り捨てたランニングシャツはゴミですね
というオチでした
珍しく激しい等身大アクションでしたね
虎役役は虎牙光揮氏、劇場版カブトのケタロスで有名ですね
2本目もゾーンチャンネルからラゴン一家
前回生まれた子ラゴンが真冬のアイス売りを見つめています
アイス売りは売れ残りを子ラゴンに与えますが、やがて現れた親ラゴンにもアイスを奪われます
更にアイス売りの家に上がりこんで飯まで奪う始末
とうとう住み着いてしまったラゴン一家
しかしなんだかんだでアイス売りはラゴン一家と暮らしているうちに愛着がわきましたが、
ある日アイス売りは、アイスが大好きで全部買ってくれたと言うケイコと言う女性と結婚することに
驚いたラゴンは思わずケイコをビンタ、ケイコは怒ってアイス売りの部屋を飛び出してしまい、
アイス売りもラゴン一家を追い出します
すると突然ケイコの悲鳴が
アイス売りが見に行ってみると宝くじの当選券を盗もうとしたケイコとそれを阻止する子ラゴンが
ケイコは結婚詐欺師だったのです
アイス売りはラゴン一家を追い出してしまったことを激しく後悔しましたが、
鐘の音に気付き、アイスボックスを積んだ自転車を見るとなんとラゴン一家がアイスを売りさばいていました
結局ラゴン一家はアイス売りの家でまた暮らしました
ちょ、感動話なんだかどうだか…
アイス売りのおじさんは岸健太朗氏、アイス売りにヤジを飛ばすサラリーマンはデモ田中氏、
ケイコは亜紗美さんといつもの井口作品常連
ドラマはメフィラスの食卓・後編
破壊行為を今すぐやめてくれと懇願する内閣総理大臣
子供たちの未来を奪わないでくれ、地球をくれた世捨て人の言うことより我々と交渉してくれ
と言われたメフィラス
メフィラスは君と食べる食事は美味しくない、君の言ってることはもっともらしいが、
どこか欺瞞に満ちていると指摘する
メフィラスは世捨て人も君が救うべき人間ではないかと総理大臣を巨大化させた
次にメフィラスはこどもをテレポートさせたが、赤子では流石に無理があったので親もテレポート
メフィラスは食事を薦めるが、親は自分以上に生きて欲しい人がいる以上、
自分だけ食べるわけには行かないと拒否
自分の命より大事なもの、それは家族、家族と一緒に食べる食事はおいしい
一人でいる時には得られない絆のようなものがあるからだと説明する親
親はメフィラスの食卓をどこかで見たような気がした
メフィラスは食卓をホームレスの元へ返しにやってきた
大切なものに気付いたと思ったホームレスは餞別にとラッキョウの入った小瓶を手渡す
俺はもう気付くのが遅すぎたと言うホームレスにメフィラスは食卓の裏を見せた
そこにはこどもの無数のらくがきと「パパ大すき」の文字が
まだ間に合う、やり直せるってのか、とホームレスは号泣した
メフィラスはただ黙って空を見上げた
終わり
イイハナシダナー
最後にテレポートされたこどもの親がホームレスのこどもだったわけですね
そしてメフィさんには兄弟がいるらしい、2代目のことかー!!
巨大総理は巨大フジ隊員のオマージュですね分かります
ラッキョウもデカくなっててワロタ
アイキャッチはかまくらでお汁粉を食べるガンダーとその後ろにポール星人、
カラオケボックスでノリノリのペガッサ星人、
灯油の移動販売をするザザーンと灯油タンクを持つタッコング
尚アイキャッチはDVD1巻発売記念で携帯待ちうけとして配信中だそうです
あ、またタカダ・リホ隊員の出番がDVDの発売告知のみだった…

ウルトラ怪獣シリーズ07 メフィラス星人
[PR]
# by dogyagyan | 2012-02-20 18:58 | ウルトラマン
機動戦士ガンダムAGE 公式サイト

私だ
入隊式に出席したアセムは壇上に立つフリットに近づく事を決意
一方、ヴェイガンではゼハートがリゼルガントから直々に地球制圧軍司令官に任じられた
ディーヴァにはアセム、フリットの親友=ディケの娘を名乗るアリーサ、
そしてウルフと続々と乗組員が集結
ロマリーも何故かオペレーターとして配属されている
艦長はかつてディーヴァの艦内システム統括を行っていたミレースだ
ディケはAGE-1の戦闘データを元に作られたガンダムAGE-2のチーフメカニックとなっていた
AGE-1はビッグリングにてAGEシステムと切り離して運用できるように改良しているという
ウルフはディーヴァのMS隊の隊長に就任した
ビッグリングに向けて発進するディーヴァ
「つっついてみるか」
ゼハートはMS隊の出撃を命令する
程なくしてドラドがディーヴァへ接近、ディーヴァもMS隊で応戦に出るが
AGE-2のシステム最適化に手間取っているためアセムは出られずにいた
後から来いと言うウルフはGバウンサーで、オブライトはジェノアスII、
アーリサとマックスはそれぞれアデルで出撃した
始まる戦闘
まずドラドを1機撃墜したウルフは戦場に不慣れなアリーサ達にアドバイスしながら戦う
焦るアセムはMSモードのスキャニングもままならぬまま、AGE-2をGストライダー形態で出撃
アリーサ機に猛追をかるドラドを一筋の光が貫いた
AGE-2のハイパードッズライフルだ
MS形態に変形したAGE-2は隊長機らしき色違いのドラドをビームサーベルですぐさま撃墜
残るドラドはアリーサ機とマックス機を盾にするが、
1機はGバウンサーの精密射撃により頭部を狙撃されたあと立て続けにビームの直撃を喰らい撃墜
アセムは残った2機のドラドを狙うが、射線上にディーヴァがいる事をウルフに注意される
ディーヴァに向かう2機のドラド、ディーヴァは迎撃体制ををとるも
AGE-2が近すぎてしまっていた
ミレースはAGE-2に離れろと命令するが、アセムはAGE-2をGストライダーへ変形させ、
猛スピードでドラドを追い抜き、ディーヴァとの間に入ってみせた
2機のドラドが一直線上に並んだ瞬間を狙い、ハイパードッズライフルの一撃で2機同時に撃墜
見事な初陣を飾ったアセムだったが、命令違反を犯した為、次の命令があるまで自室謹慎を命じられる
「無我夢中だったんだ…」

と言うわけでAGE-2初陣回でした
式を見にきたバルガスが和装という予想外のいでたちでワロス、つーか寝てて見てねえ
ゼハートは連邦軍の戦力データを収集してたんですね
ガンダム捕獲だけが任務かと思ってました
ウルフ隊はオブライトだけ実戦経験がある見たいですね、過去にウルフの隊にいたとか何とか
アリーサがディケの娘に見えねえええ、共通点髪の色だけだー
アセムはウルフやディケとは初対面のようですな
AGE-2はMSモードのスキャニングまだじゃなかったの?普通にガンガン変形させてたが
ウルフさん、腕は衰えてないようですな、流石です
アセムは調子こいて釘を刺され、ゼハートは若造が司令官かよと他のヴェイガンにボヤかれ、
お互い苦労しますね
フリット編のアンバット司令室にいた無感情UEはあいつらだけ特別な訓練施されてて
他のヴェイガンは普通に感情あるみたいですね
その割にはドラドのパイロットが毎度毎度ほぼ描写無しなのが不満なんですけど
次回予告に赤髪と黄色い瞳がドアップになってましたがまさか…!?

機動戦士ガンダムAGE 〔MOBILE SUIT GUNDAM AGE〕 第3巻 【豪華版】 (初回限定生産) [Blu-ray]
[PR]
# by dogyagyan | 2012-02-19 21:46 | ガンダム
『牙狼<GARO>~MAKAISENKI~』公式サイト

私だ
狼怒の鎧をまとったレオは男に斬りかかるが二体の大型号竜に阻まれる
男は鎧を捨て自分の元へ戻ってくるよう命じるが、レオはそれを拒否
男は号竜を自爆させその隙に逃走した
鋼牙「レオ、あの男は」
レオ「布道シグマ、僕の双子の兄です」
冴島邸に戻った二人
邸にいた零は破滅の刻印が消せるのならホラー退治は魔戒法師に任せてもいいと提案した
騎士と法師が争って誰かが死ぬ、それは無意味だと感じていたからだ
レオは魔導輪エルバを指にはめ、全てを語り始める
閃光騎士・狼怒の系譜を受け継ぐ家計に生まれ育ったレオとシグマは父・ゴウキの元、
厳しい修行に耐えていた
兄シグマはレオに比べ剣の資質が高く、密かに法師の技も使えた
レオは将来魔戒法師となり、狼怒を継承するであろう兄を支えていこうと考えていた
しかし狼怒を受け継いだのはレオ
ゴウキはシグマには護りし者としての心が足りないと感じていたからだ
不満に思ったシグマは家を出、ゴウキはその3年後に亡くなった
レオは魔戒法師ミオと共にシグマの帰りを待っていたがシグマは帰ってこない
やがてミオはシグマを探すたびに出てしまう
時が経ち、初めて号竜を完成させたレオにシグマは帰ってきた
レオはシグマに狼怒を譲り、法師となって支えると言う考えを伝えたが、
シグマも騎士はいらない、昔のように法師がホラーを退治すると言った
シグマは究極の魔号竜・イデアを完成させれば全てのホラーを滅ぼせると断言した
シグマはイデアを完成させたら必ず迎えに来るとレオに言い残し、戻ってきたミオと共に再び旅立った
シグマとミオはイデアを完成させる方法を知ったが、それにはホラーの始祖・メシアの牙と呼ばれる
魔獣・ギャノンが必要だった
二人はギャノンの骸を発見するが、ミオは骸を見て怯えてしまう
ある日、ミオは一人でレオの元を訪ねる
シグマのホラーの力を借りてホラーを滅ぼすと言う考えに疑念を感じていたのだ
レオは自身の作った魔導具を見せ、ミオの気持ちを紛らわせた
兄に間違いはない、厳しくも優しい兄を信じているが、もしミオがここにいたいというのなら歓迎する
そうレオは告げたのだが、ミオはシグマの元へ戻ったが、
シグマは街で「人間を不幸にする罪深き、護る価値のない女」を捕らえ、イデアの燃料にしようとしていた
使い魔にするので無駄にはしないとシグマは言ったが、ミオはシグマが恐ろしくなりシグマの元を去る
レオはミオからのメッセージを受け取り、ミオの元へ走ったが既に遅かった
骸を破壊しようとしたミオは、裏切られたと思ったシグマに殺されてしまったのだ
これが布道兄弟の過去だった
人間を燃料にするなど許せない、イデア完成の阻止を誓う鋼牙と零
そこへ無数の蝶にまとわれたゴンザが部屋に飛び込んできた
蝶はシグマの使い魔だ
シグマは明日の夜、破滅の刻印を発動させるが、鎧を返還すれば惨めに生きる事を許す
だが、鋼牙だけは許さんと死の宣告をする!

双子!
ベタというか王道パターンでしたね
少年時代のシグマの顔がムラサキっぽかったんですがやはり…?
その部分はまだ語られませんでした
あとレオって法師の系譜じゃねーのかよ
あの系譜書はなんだったんだ
ゲストキャラのゴウキは伴大介氏
キカイダー、イナズマン、火忍キャプター7、2代目バトルコサックなど
数々のヒーローを演じられた方なんでもう説明はいりませんね
石森作品好きの雨宮監督やスタッフたっての起用なんだろうなと容易に想像できます
ミオ役は吉野紗香さん
こちらは雨宮作品である「タオの月」に出演していた繋がりですね
29歳既婚者には見えないかわいらしさはなんなのか
劇中一言も喋りませんでしたがそういう設定なんですか?
イデアの燃料にされ使い魔として再利用された女は江口ヒロミさんでした
牙狼シリーズで何役やってんだこの人
エルバの声は折笠愛さん、老婆のようなキャラでしたね
シルヴァ、ウルバ、エルバ…この人も何役やるんだ
次回、あの列車が登場

牙狼<GARO>~MAKAISENKI~ vol.6 [Blu-ray]
[PR]
# by dogyagyan | 2012-02-17 17:55 | 牙狼
テレビ東京・あにてれ ウルトラマン列伝

私だ
第33話「カオスダークネス!月面の決戦!!」、
コスモス64話「月面の決戦」だ
コスモスとカオスウルトラマンカラミティのガチ格闘が拝める回でした
列伝でエクリプス登場回をやってないから知らない人には唐突に見えたんでしょうか
サーガのCMがムサシクローズアップ版になってましたねー
サーガのムサシ、アヤノ、コスモスはいずれも本人で、時系列的には映画のVSジャスティスの後だそう
んー、時空の歪みとかでダイナ世界とコスモス世界が繋がるのか?
ウル銀にもZAP SPACYのクルーとしてムサシが登場してるがあれは並行世界の別のムサシなのか
ムサシの子孫なのかよく分かりませんな
次回は第34話「真の勇者!その名はムサシ!!」
提供バックはテックスピナーの換装シーン
列伝は3月いっぱいで終了かと思いきや4月以降も続くそうです
あと円谷つながりで東京MXTVの円谷劇場のジャンボーグAが次の日曜で最終回ですが、
この枠ではネオスが始まります
ソースは最新のテレビ雑誌
タロウやるとばかり思ってたなぁ
意外なところがいいなぁ
グリッドマンやらねえかなぁ

「ウルトラマン列伝」 新オープニングテーマ 明日への勇気(仮)
[PR]
# by dogyagyan | 2012-02-16 18:10 | ウルトラマン